Safari Online

SEARCH

CARS クルマ

2021.02.25 PR

〈三菱自動車〉のエクリプス クロス PHEV&アウトランダーPHEVを徹底比較!
今どきのSUV選びは“PHEV”が常識⁉

クルマ社会にも“サステイナブル”の動きが目立ち、各メーカーが競って電動化技術を開発中の昨今。そんな中、2013年に〈三菱自動車〉がいち早く投入したのが、プラグインハイブリッドシステム“PHEV”だ。しかもこの“PHEV”を採用した、アクティブライフを存分に楽しめるSUVが2モデルも登場。どちらも環境にしっかり配慮しつつ、クルマ好きにちゃんとササる仕様が満載しているところも魅力。大人にふさわしいクラス感をも備える“いいクルマ”、さて、あなたならどちらを選ぶ!?

アクティブな都会派なら
 
[三菱エクリプス クロス PHEV]

三菱ECLIPSE CROSS PHEV

2018年登場のコンパクトクロスオーバーSUVが、3年めにして早くもビッグマイナーチェンジ。PHEVシステムを新たに搭載し、エクステリアは“大胆にして、優雅”をコンセプトに、流麗なクーペフォルムへと一新。様々な路面状況に対応する4つのドライブモードも搭載するなど、本格的なSUVとしての一面がさらに充実した。

コート7万8000円、カットソー2万2000円、パンツ4万円(以上ア スペジ/トヨダトレーディング プレスルーム)、ウォレット1万90 00円、ネックストラップ7500円(以上エルゴポック/キヨモト N C事業部)、スニーカー5万4000円(フィリップモデル/トヨダト レーディング プレスルーム)、その他はスタイリスト私物
 
インテリアはモダンで洗練された印象に!
洗練された雰囲気を放つインテリア。スマホ連携ナビゲーション画面を8インチに大型化した点もトピック!
 
●グレード:P(4WD・PHEVモデル)
●全長×全幅×全高:4545×1805×1685㎜
●車両重量:1920㎏
●エンジン:直列4気筒DOHC
●総排気量:2359 cc 
●エンジン最高出力:94 kW(128 PS)/ 4500 rpm
●エンジン最大トルク:199 Nm(20.3 kgfm)/ 4500 rpm
●フロントモーター:60 kW(82 PS)/ 137 Nm(14.0 kgfm)
●リアモーター:70 kW(95 PS)/ 195 Nm(19.9 kgfm)
●駆動用バッテリー:リチウムイオン 300 V 13 . 8 kWh
●税込み車両本体価格:447万7000円(オプションを除く)
 
エクリプス クロス PHEVについての詳細はこちら!

 
大自然を愛するアウトドア派なら
 
[三菱アウトランダーPHEV]

三菱OUTLANDER PHEV

初登場は2013年と、まさに次世代エコカーの先陣を切った、SUVとしてはじめてのプラグインハイブリッド車。モータードライブ特有の静かで力強い走りはもちろんのこと、風格のある堂々たるボディも魅力。力強い優雅な走行感を堪能できる。

ネイティブ柄シャツ4万3000円(フロンストリート エイト/ティンク)、スウェットパーカ1万8000円、ニットキャップ6000円、デニムパンツ1万2800円(以上アスリドア/ハンドイントゥリー ショールーム)、スニーカー9000円(ヴァンズ ヴォルト/ブルーウッド バイ ハンドイントゥリーPR)
 
たっぷりと積めるラゲッジスペース!
ラゲッジスペースは、シートアレンジ次第でサーフボードが余裕で積める。ゴルフバッグも4本(9インチ)入る容量
 
●グレード:G(4WD・PHEVモデル)
●全長×全幅×全高:4695×1800×1710㎜
●車両重量:1900㎏
●エンジン:直列4気筒DOHC
●総排気量:2359 cc
●エンジン最高出力:94 kW(128 PS)/ 4500 rpm 
●エンジン最大トルク:199 Nm(20.3 kgfm)/ 4500 rpm
●フロントモーター:60 kW(82 PS)/ 137 Nm(14.0 kgfm) 
●リアモーター:70 kW(95 PS)/ 195 Nm(19.9 kgfm)
●駆動用バッテリー:リチウムイオン 300 V 13.8 kWh
●税込み車両本体価格:436万4800円(オプションを除く)
 
アウトランダーPHEVについての詳細はこちら!

 
そもそも“PHEV”とは!?
外部充電機能付きのハイブリッドEV自動車のことで、〈三菱自動車〉のPHEVはメイン駆動をモーターが担うため、EVらしい静かで力強い走りが楽しめる点が大きな特徴。エンジンによる発電や大容量バッテリーのおかげで、電池切れの心配もなし。キャンプなどのアウトドアや非常時には、電源としても活躍してくれる。

大容量駆動用バッテリーを搭載し、EVでの航続距離はエクリプス クロスPHEVで最大57.3 ㎞(WLTCモード)。普段の街乗りは大半がEV走行で賄える。CO₂排出も抑えられ燃料も節約できる。

EV車のひとつであるPHEV、最大の心配は電池切れ。街中に充電設備が増えているうえに、エンジンによって発電される電力で充電も可能。だから充電設備がなくても電池切れは心配なし。

インテリアにはなんとコンセントが!コチラは100 VのAC電源(最大1500 W)として、電化製品に電力を供給できる。キャンプやもしもの災害時に、蓄電池として大いに活躍してくれる!

*使用する電気製品に付属の取扱説明書や、製品に記載されている注意事項をご覧のうえでご使用ください。
 
いまや“環境に優しい”ことも、クルマ選びの大切な基準。ただこれまでのエコカーは、クルマ好きからすると走りを楽しめないイメージがあった。でも〈三菱自動車〉が打ち出すPHEV搭載のSUVなら、そんな不満もきっと解消するはず。〈三菱自動車〉のPHEVは、前後それぞれ独立したモーターを擁する“ツインモーター4WD”と、理想的な走行性能を生み出す車両運動統合制御システム“S-AWC”を採用。単にエコなだけでなく、スムースで反応よく、かつ力強い走りを堪能できるのが特徴。つまり走りも十分に楽しいというわけ。これならクルマ好きも大いに納得のはず。
そんな優秀システムを備えるSUV、まず都会派にイチオシなのが“エクリプス クロス PHEV”だ。スタイリッシュで精悍なボディは、貫禄十分ながらややコンパクトな作り。取りまわしやすく、軽快なドライビングが楽しめるから、街での普段使いにぴったり。一方で自然派の男には、武骨な“アウトランダーPHEV”が最適。ロングクルーズも余裕な威風堂々たる体躯で、ゆったりとした走りを味わえる。荷室も大きく、外遊びに必要なギア類もたっぷり積みこめるのだ。正直どちらも“いいクルマ”ゆえに選びがたいけど、こんなふうに自身のライフスタイルに合わせて選んでみては?
 
PHEVのダイナミックな走りはこちら!

Information

●三菱自動車 お客様相談センター
TEL:0120-324-860
URL:www.mitsubishi-motors.co.jp

雑誌『Safari』4月号 P112-113掲載

※サイト内で紹介している商品はすべて税抜き価格です。

写真=鎌田賢太郎 スタイリング=浅井秀規 ヘア&メイク=松本 恵 文=八木悠太
photo : Kentaro Kamata(holy) styling : Hidenori Asai hair&make-up : Megumi Matsumoto text : Yuta Yagi

Club Safari

Safari Lounge会員なら、記事を読むだけでSafariマイルが貯まる!

クラブサファリ会員(登録無料)になると、記事を読むごとに5マイル(ポイント)をためることができます。貯まったマイルは、1safariマイル=1円として利用することができます。

〈ポロ ラルフ ローレン〉には個性あふれる新作が揃っている!大人のアメカジに必要な春のワードローブ!
SPONSORED
2021.04.12

〈ポロ ラルフ ローレン〉には個性あふれる新作が揃っている!
大人のアメカジに必要な春のワードローブ!

日々暖かくなってきて、そろそろワーローブのアップデイトを考えている人も多いのでは? スタイルのある大人のカジュアルを狙うなら、やっぱり外せないのが〈ポロ ラルフ ローレン〉。個性的でセンスのいい新作が揃っているから、定番のアメカジから潮っ…

TAGS:   Fashion Denim
〈P.M.D.S.〉なら街でも海でも差がつく!大人の週末に映えるワザありフーディ!
SPONSORED
2021.03.31

〈P.M.D.S.〉なら街でも海でも差がつく!
大人の週末に映えるワザありフーディ!

ようやく、アウターなしで軽快に過ごせる季節。かといって、着こなしがシンプルに見えてしまうのはいただけない。そんなときはサラリと羽織るだけで、首まわりに表情が出るフーディの出番。たとえば、〈P.M.D.S.〉のワザありフーディ。ワンマイルを…

TAGS:   Fashion Denim
今季の〈ルシアン ペラフィネ〉は気分上々大人の夏を陽気な色と柄で満喫!
SPONSORED
2021.03.31

今季の〈ルシアン ペラフィネ〉は気分上々
大人の夏を陽気な色と柄で満喫!

2020年にブランド創立25周年を迎えた〈ルシアン ペラフィネ〉。新たな一歩となる2021年春夏コレクションでは、反骨精神あふれるブランドの原点に立ち返るべく“キューバ”をテーマに掲げた。といっても、ミリタリー色の強いコレクションかと思い…

TAGS:   Fashion
ちょっと差がつく服は〈タトラス〉で見つかる!大人のワンマイルはどこかがちょっと違う!
SPONSORED
2021.03.25

ちょっと差がつく服は〈タトラス〉で見つかる!
大人のワンマイルはどこかがちょっと違う!

ワンマイルウエアは気軽で楽ちんなのが大事。とはいえ、やはりいい年の大人としては、誰に見られても恥ずかしくないスマートさや、日常に役立つ機能も欲しいところ。そこでオススメなのが、伊ミラノに拠点を構える〈タトラス〉。都市生活のための洗練された…

TAGS:   Fashion
今季の〈リプレイ〉は確実に進化している軽くて薄くて、ヤミツキになる穿き心地!
SPONSORED
2021.03.30

今季の〈リプレイ〉は確実に進化している
軽くて薄くて、ヤミツキになる穿き心地!

生活スタイルが変わりつつあるように、普遍の定番デニムだって時代の変化とともに変わってきている。今まで以上に快適さが重視され、長く穿くものであるからこそ、環境保全に配慮した製法であることも大事に。そんな時代の声に耳を傾け、デニムの進化に力を…

〈ブルックス ブラザーズ〉の新作シャツで休日は断然爽やかな男を狙う!
SPONSORED
2021.03.30

〈ブルックス ブラザーズ〉の新作シャツで
休日は断然爽やかな男を狙う!

“シャツ”のよさといえば、ほかでは出せない品のよさをきっちり出せること。だから、大人の春夏コーデの主役を自信を持って任せられるアイテムといえる。さらに理想をいえば、見た目はもちろん着心地も爽やかだったら、完璧だと思いませんか!? それを叶…

"手の届くラグジュアリー"を謳う〈フレデリック・コンスタント〉。 新時代に頼れる時計はエコな機械式で着替えも上手。
SPONSORED
2021.03.25

"手の届くラグジュアリー"を謳う〈フレデリック・コンスタント〉。
新時代に頼れる時計はエコな機械式で着替えも上手。

テレワークも日常になった今、これまで以上に時間の管理が必要に。そんな新時代において"ハイライ フ コレクション"は有能なアシスタントになってくれるだろう。機械式時計はサスティナブルでいて、時を刻み続ける様子にも温もりが漂う。その手元はリモ…

TAGS:   Watches Urban Safari
イタリア発〈ディーゼル〉の新作で見つけた!身も心も軽くなる、週末に穿きたいデニム!
SPONSORED
2021.03.25

イタリア発〈ディーゼル〉の新作で見つけた!
身も心も軽くなる、週末に穿きたいデニム!

心身ともにリラックスしたい週末は、着心地はもちろん、見た目にも軽やかなデニムを選びたい。そこで注目なのが〈ディーゼル〉の新作デニム。適材適所の素材使いとセンス抜群な加工、イタリアらしい優れたデザイン性を兼ね備えているから、春の気分にぴった…

TAGS:   Fashion Denim
〈ベル&ロス〉の1本が着こなしの決め手になる!大人のアメカジに似合うモダンな金時計!
SPONSORED
2021.03.25

〈ベル&ロス〉の1本が着こなしの決め手になる!
大人のアメカジに似合うモダンな金時計!

四隅をビスどめした角型ケースに丸いダイヤルを埋めこむ姿は、コクピット計器が規範。〈ベル&ロス〉のアイコニックなスタイルを受け継ぎながら、ブレス一体型とすることで、ラグジュアリースポーツへと変貌させたBR 05にSS×RGのコンビが新登場し…

TAGS:   Fashion Watches
〈オーデマ ピゲ〉のエレガントな1本ならこんなに楽しめる!心地がいい休日の相棒は多面的魅力を持つ1本で!
SPONSORED
2021.03.25

〈オーデマ ピゲ〉のエレガントな1本ならこんなに楽しめる!
心地がいい休日の相棒は多面的魅力を持つ1本で!

2019年に誕生したCODE 11.59 バイ オーデマ ピゲは、今までにない新たなスタイルを提示したコレクション。クラシカルなエレガントさとスポーティさとを併せ持ち、見る角度によって印象を様々に変える。その豊かな表情は週末のビーチリゾー…

TAGS:   Watches Lifestyle
〈Gステージ〉のデニム顔ジャージが大人にぴったり!休日姿を格上げる楽ちんセットアップ!
SPONSORED
2021.03.25

〈Gステージ〉のデニム顔ジャージが大人にぴったり!
休日姿を格上げる楽ちんセットアップ!

お揃いでも単品でも着まわせるのが、セットアップのいいところ。しかもテイラード顔なら品格もぐっと上がる。でも、週末にジャケットは堅苦しい!? いやいや、〈Gステージ〉の新作を見て。デニム調のストライプ柄で爽やかな表情を醸しつつ、実は伸び〜る…

TAGS:   Fashion Denim
新羅慎二(a.k.a.若旦那)、酒井昭征(デザイナー)、編集部による特別座談会それぞれの「これから」を考える〈パーリーゲイツ〉の新作コレクション!
SPONSORED
2021.03.25

新羅慎二(a.k.a.若旦那)、酒井昭征(デザイナー)、編集部による特別座談会
それぞれの「これから」を考える〈パーリーゲイツ〉の新作コレクション!

“エッセンシャル(本質的な、必須の)”をテーマに掲げた新作が話題のゴルフブランド〈パーリーゲイツ〉。これまでにないベージュ一色のアイテム構成もさることながら、湘南乃風の若旦那として活躍する新羅慎二さんをディレクターに迎え、美しく力強いメッ…

TAGS:   Fashion

NEWS ニュース

More

loading

ページトップへ