Safari Online

SEARCH

WATCHES ウォッチ

2018.11.06

ステルス機に着想を得た〈ベル&ロス〉の新作は
ミリジャケの格上げに効果アリ!

MA-1やM-65、ボア襟のB-3など、今季もミリジャケで男らしくキメたいという人も多いはず。とはいえ、どれも人気のアイテム。街では着こなしがカブっちゃう、な~んて事態も起こり得るわけで……。では、どうするか? 手っ取り早いのが、高級腕時計の力を借りて着こなしを格上げすること。そして、そんなときの心強い相棒となってくれそうなのが〈ベル&ロス〉の新作“BR-X1 ミリタリー”だ。



マットなカーキを纏った見た目は、もちろんミリジャケとも好相性。なんとも渋いその色合いは、まさに軍用時計を思わせる雰囲気を纏っているでしょ? それもそのはず、この時計は、レーダーに探知されにくいといわれるステルス機から着想を得たもの。さらに、ハイエンドなコレクションである“BR-X1”の新作となるのがこの時計。その圧倒的な存在感は、まさにミリジャケ姿を格上げするのにうってつけというワケ。



もちろん中身もそれなりだ。ケースにはハイ・レジスタント・チタニウムという強靭な素材を採用。これは軽くて極めて高い耐性を誇るもので、そのへんのチタンとは大違い。これが軽量で摩耗しにくいクロノグラフムーブメントと相まって、軽いつけ心地に貢献している。また、スーパールミノバC3を塗布した針やインデックスは昼夜を問わず視認性バツグン。ロゴマークも含めて、そのグリーンの美しさにうっとりするのは間違いない。

この時計の魅力はそれだけじゃない。6時位置で日付を知らせるカレンダーディスクやタービン翼を思わせる9時位置のクロノグラフ積算計、さらにはブラックDLCコーティングされたX型のブリッジなどなど、細部の美しい仕上がりも鑑賞するにふさわしいもの。パッと見は精悍、細部は緻密。このへんはさすがに“BR-X1”だと、唸るしかない。

こんな時計なら、ミリジャケに限らず、ダウンやレザージャケットなどを使ったタフなアメカジ着こなしを格上げしてくれるのは言わずもがな。とはいえ、こちらの時計は世界限定250本。うっかりしていると、アナタのお買い物レーダーから姿を消しちゃうかも⁉
 

NEXT 気になるアイテムはコチラ

2/3PAGE

 

“BR-X1 ミリタリー”。世界限定250本。ケース径45mm、自動巻き、カーキ色のハイ・レジスタント・チタニウムケース(ブラック セラミックとラバーのインサート付き)、ラバーストラップ。268万円(ベル&ロス/オールブルー)


 

NEXT 〈ベル&ロス〉が気になった人はコチラもどうぞ!

3/3PAGE


 〈ベル&ロス〉が気になった人はコチラもどうぞ!

●未体験の透け感がたまらない透明機械式時計!
●まさかの笑うスカル時計に釘づけ必至!
●時計が明るく光ればセンスも光る!?
●上品ヴィンテージ時計で貫禄出しも思いのまま!

Information

●オールブルー
TEL:03-5977-7759

〈セイコー ガランテ〉の新作は美しくも大胆!宇宙が舞台の高級旅時計で、目指すは規格外の男!?
PR
2019.04.19 NEW

〈セイコー ガランテ〉の新作は美しくも大胆!
宇宙が舞台の高級旅時計で、目指すは規格外の男!?

人生を謳歌するには、常識という枠にとらわれてはいけない。たとえば世界中の空を旅していながらも、いずれはその翼を宇宙へ広げようと思いを巡らせる。そのくらい大きなスケールで物事を考えてこそ、人生の充実感を存分に味わえるというものだ。そして、そ…

TAGS:   Watches
新型〈アウディ〉A6アバントがあれば自由な週末が“価値ある時間”に変わる!
PR
2019.03.22

新型〈アウディ〉A6アバントがあれば
自由な週末が“価値ある時間”に変わる!

アクティブな大人の週末は多忙だ。大好きなサーフィンとゴルフ、どちらも少しでも上達したい。平日にはゆっくりできない買い物もしたいし、気になっていたギャラリーだってチェックしたい。そう、能ある大人は、好きなことに時間を費やしたほうが、英気を養…

TAGS:   Cars
アクティブなシーンにも〈ボス〉があればカンペキ!“ワザあり”ナイロントップで大人スポーティな休日!
PR
2019.03.25

アクティブなシーンにも〈ボス〉があればカンペキ!
“ワザあり”ナイロントップで大人スポーティな休日!

いつまでも若々しくてアクティブな大人でいるためには、見た目の印象も大事!変に落ち着いた地味な服より、ナイロン使いのスポーティな服のほうがバイタリティあふれる魅力的な男に見えるはず。今季の〈ボス〉には個性的な柄だったり、部分使いだったり“ひ…

TAGS:   Fashion
〈ディーゼル〉の定番にニュータイプがお目見え!進化したジョグジーンズなら休日姿はもっと軽快!
PR
2019.03.25

〈ディーゼル〉の定番にニュータイプがお目見え!
進化したジョグジーンズなら休日姿はもっと軽快!

アクティブに過ごす休日の強い味方として、すかり定着している〈ディーゼル〉の“ジョグジーンズ”。こんなに動きやすいのに、スウェットにはないデニムならではの魅力を出せるパンツはほかにはないから当然かと。この春、それがちょっぴりイメチェンして進…

TAGS:   Fashion
個性に磨きをかけるなら〈タトラス〉の新作!差がつく大人のトップはさりげに“ひとクセ”あり !?
PR
2019.03.25

個性に磨きをかけるなら〈タトラス〉の新作!
差がつく大人のトップはさりげに“ひとクセ”あり !?

Tシャツの上にさらりと羽織れるアウターが活躍するこの季節。いつもの着こなしとさりげなく差をつけたいなら、イタリア・ミラノ発の〈タトラス〉はハズせないところ。ひとクセあるデザインでありながら、しっかり大人に似合う。そんな絶妙バランスの1着が…

TAGS:   Fashion
〈セオリー〉の新作は品格があって着心地も最高!こだわる男が選ぶのは麻は麻でもストレッチ入り!
PR
2019.03.26

〈セオリー〉の新作は品格があって着心地も最高!
こだわる男が選ぶのは麻は麻でもストレッチ入り!

そろそろワードローブに春の新作を加えたいタイミング。とはいえ、いつものラフなカジュアルでは代わり映えしないし、大人っぽくも見えない。ならば、素材からこだわってみるのもアリ⁉ 〈セオリー〉で展開する“クランチ”は、春夏を代表する麻にストレッ…

TAGS:   Fashion
王道だけど華がある〈トミー ヒルフィガー〉の新作!春に着たい本命アイテムはどこか懐かしいあの定番!
PR
2019.03.25

王道だけど華がある〈トミー ヒルフィガー〉の新作!
春に着たい本命アイテムはどこか懐かしいあの定番!

気候的に過ごしやすいこの季節は、着る服もいつも以上にリラックスできるものが気分。ロゴパーカやマドラスチェックのシャツといった、かつてよく着ていた懐かしい服がぴったりかもしれない。そんな着慣れた定番服で、新鮮さも楽しむことができるのが、〈ト…

TAGS:   Fashion
元サッカー日本代表・中澤佑二さんも信頼を寄せる〈トゥミ〉!思わず外出したくなる機能満載の大人顔バッグ!
PR
2019.03.25

元サッカー日本代表・中澤佑二さんも信頼を寄せる〈トゥミ〉!
思わず外出したくなる機能満載の大人顔バッグ!

都会的かつ男らしさがみなぎるルックスに、外出先であったら嬉しい機能を満載した〈トゥミ〉の新作バッグ。なかでも“アルファ ブラヴォ”と“タホ”は、磨きがかかった大人好みのデザインとスペックで人気のコレクション。現役のサッカー選手を引退した今…

TAGS:   Fashion Lifestyle
格上のカジュアルは〈A|Xアルマーニ エクスチェンジ〉で!春デニムに合わせたい遊びの効いた定番!
PR
2019.03.26

格上のカジュアルは〈A|Xアルマーニ エクスチェンジ〉で!
春デニムに合わせたい遊びの効いた定番!

流行は目まぐるしく移り変わるけど、結局気づけば立ち返るのは原点の格好よさ。たとえば、爽やかなブルーデニムに黒、紺、白などの定番色の組み合わせがソレ。でも単に王道ではつまらない。そんなときに、ちょっと自分らしいスパイスを加えるなら遊びの効い…

TAGS:   Fashion
〈ヴァンズ〉なら西海岸スタイルも思いのまま!カジュアル上手な大人はロゴ使いで違い出し!
PR
2019.03.25

〈ヴァンズ〉なら西海岸スタイルも思いのまま!
カジュアル上手な大人はロゴ使いで違い出し!

シンプルになりがちな春カジュアルは、ロゴ入りトップを上手に使って個性を出したい。とはいえ、これみよがしなビッグロゴに頼りすぎて子供っぽく見えたり、着用シーンが限定されるのは本末転倒。その点〈ヴァンズ〉のトップなら、タイプによってロゴの入れ…

TAGS:   Fashion

NEWS ニュース

More

MAGAZINE別 冊

Safari アスリート サファリ Vol.20
Safari いつでもキラキラ輝く自分でいたいから
Safari アスリート サファリ Vol.19
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.14
Safari アスリート サファリ Vol.18
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.13
Safari サファリ ニューヨーカー Vol.7
Safari アスリート サファリ Vol.17
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.12
Safari サファリ ニューヨーカー Vol.6

ページトップへ