Safari Online

SEARCH

URBAN SAFARI アーバン サファリ

2024.03.21 PR

Urban Safari CLOSE-UP BRAND ブルネロ クチネリ
“Gentle Luxury” ビジネスを超えた心地よいスーツ選び。

スーツ72万3800円、セーター15万6200円、Tシャツ8万2500円、ポケットチーフ3万5200円、ベルト12万6500円(以上ブルネロ クチネリ/ブルネロ クチネリ ジャパン)

01
“人間の尊厳を守る”企業が
美しく質の高い製品を生み出す。

〈ブルネロ クチネリ〉は、質の高い製品はもとより、企業としてのあり方においても特筆すべき魅力がある。同社は、伊ウンブリア州ペルージャ県の小村ソロメオを拠点に、職人の尊厳を尊重し、地域の復興に貢献する“人間主義的経営”を実践している。創業者が築き上げたその“理想郷”から、新しいラグジュアリー“ジェントル ラグジュアリー”を提案しているのだ。

ソロメオ村の丘陵地にそびえる古城は〈ブルネロ クチネリ〉が修復し、村への移転時には本社機能も果たしていた

サステナビリティに対する意識の高まりや価値観の多様化を受け、ラグジュアリーブランドにも企業としての新しいあり方が求められている。そんな中、時代が求める新しいラグジュアリーを体現するブランドとして存在感を放つのが、〈ブルネロ クチネリ〉だ。同社は1978年に創業し、高品質なカシミヤ製品でビジネスを拡大。1985年には、イタリア中部ウンブリア州のソロメオ村に本拠地を移転。荒廃していた村の復興に情熱を注いだ。中世の面影が残る村に古くからある建造物を修復し、劇場を含むアートフォーラムやワイナリー、農園を有した公園を造営。この地に伝わる職人技を次世代へ受け継ぐための職人技術学校も設立した。この学校では現役の職人が教師を務め、ニットの高度な製造技術やテイラーリング技術はもとより、職人が持つべき精神性を学ぶことができる。学費は奨学金で免除され、生徒には給与も支給される。創業者ブルネロ・クチネリ(現会長兼クリエイティブディレクター)が取り組んできたこのプロジェクトは40年以上の歳月を経て実を結び、時代に取り残された村に美しさと尊厳を取り戻すことに貢献してきた。

この取り組みは、働く人の尊厳を第一とする“人間主義的経営”という独自の経営哲学に基づくもので、同社の企業とし てのあり方そのものが、地方創生のロールモデルとしても注目を集めている。イタリアの片田舎の小さな村から世界で最も高級なプレタポルテが生み出される理由は、こうした美しい村で収益の一部を村民の暮らしの向上に使い、職人たちを尊敬の意を込めて“アルティジャーニ”と呼び、尊厳を重んじた経営を実践してきたからにほかならない。本社の従業員の多くを村民や近隣の住民が占め、そのうちの過半数は専門性の高い技術を持つ職人として雇用。イタリアの平均より高い給与を払い、地域に経済的な豊かさももたらしている。

そして2018年には、村に面した谷側の地に3つの公園を造営。本社を含む敷地に約11ヘクタールの“産業公園”、サッカー場を含む約6ヘクタールの“スポーツ・運動公園”、果物やワイン、野菜などの栽培を行う約70ヘクタールの“農業公園”が完成。“スポーツ・運動公園”はもちろん一般開放され、“農業公園”で収穫される作物や加工品は地元の人や同社の従業員に還元することを目的としたものだ。創業者のブルネロ・クチネリがこの理想郷の完成に際して語った思いからも、強い信念を垣間見ることができる。

「ずっと夢見てきたのは、人間の道徳的、経済的な尊厳のために生きて仕事をすること。地球に害を与えずもの作りをし、倫理、尊厳、道徳をもって正当な利潤をあげることが理想です。そのためにも、人々が美しい環境で働き、少しばかりよい報酬を手にし、自らもその夢の共同責任者として誇りを持つ必要があるのです」

クチネリは、2021年に開催されたG20サミットで、これからの資本主義のあり方や調和の取れた世界を取り戻すことの大切さを、世界の指導者たちに呼びかけた。魅力的な服を作るブランドとしてはもちろん、自分自身を含む森羅万象への敬意を払う、“ジェントル ラグジュアリー”というラグジュアリーファッションの新しい道筋を示すブランドとしても、目が離せない存在といえそうだ。

2013年に開校した、ソロメオ現代芸術工芸学校。授業はかつての職人工房のように親方の指導のもと、実技を中心に行われている。選択できる学科は、パターンメイキング・裁断・テイラー科、ニットウェアの縫製科・修繕科、ガーデニング、石造建築、と多岐にわたる

整備された美しい中庭を持つ〈ブルネロ クチネリ〉の本社工場。ソロメオ村や近隣で家族と心豊かに暮らす従業員たちが生き生きと働いている

クチネリ夫妻と2人の愛娘、そしてその夫と子供たち。娘たちもビジネスに携わっている

工場内部は、大きな窓の採光で、明るく開放的な空間になっている

Brunello Cucinelli
ブルネロ・クチネリ/会長兼クリエイティブディレクター

1953年、イタリア・ウンブリア州カステルリゴーネ生まれ。1978年に創業。1985年に妻の故郷であるソロメオ村に本社を移転。村の復興に貢献しながら、職人の尊厳を大切にする“人間主義的経営”を実践してきた。その功績が認められ、イタリア共和国功労勲章をはじめ権威ある数多くの賞を受賞。
 
02
〈ブルネロ クチネリ〉からの新提案。
男の品格を上げるのは
上品でリラックスしたスーツ。

2024 年春夏の新作として〈ブルネロ クチネリ〉が提案するスーツは、現代の男性が持つ個性を輝かせるために仕立てられたもの。地中海沿岸のリヴィエラにインスパイアされたスタイルを現代的に解釈したこれらのスーツは、美しいシルエットを描き出しながらも肩の力を抜いて着られ、それゆえに内なる個性やエレガンスを自然に引き出してくれる。ビジネスの範疇を超えた新しいスーツを、俳優・玉木 宏が自然体かつ精悍に着こなす。
 

3 PATCH POCKETS
清々しさの中に凛々しさが滲み出るストライプスーツ。

ストライプの配色をワイドスプレッドカラーのシャツと織り柄が美しいソリッドタイで拾い、上品でエレガントかつ清涼感あふれるスタイルに。スーツ98万8900円、シャツ10万4500円、ポケットチーフ3万9600円、ネクタイ4万1800円(以上ブルネロ クチネリ/ブルネロ クチネリ ジャパン)、腕時計457万6000円(ヴァシュロン・コンスタンタン)

表情豊かなスラブ調の生地にブルーストライプが映えるジャケット。アンコン仕立てながら、立体的かつ超軽量でパッチポケット付き。ツープリーツのイージーフィットのパンツを合わせたスーツ。クラシカルながらもコンテンポラリーなストライプ柄の生地は、リネンとウール、シルクを絶妙な混率でブレンド。軽快な着心地と品格ある佇まいを同時に楽しめる。
 

ONE AND HALF BREAST
デニムの気負いのなさと上品さが同居する1着を。

深く美しいブルーに合わせたポケットチーフとシューズの白のアクセントが、貫禄と軽快感を併せ持つ着こなしを可能にする。男:スーツ76万4500円、シャツ16万1700円、ポケットチーフ3万9600円、シューズ18万1500円 女:ジャケット67万7600円、パンツ18万1500円、ピアス25万6300円、シューズ18万1500円、バッグ35万2000円(以上ブルネロ クチネリ/ブルネロ クチネリ ジャパン)

シングルとダブルの中間にあたる“ワン アンド ハーフブレスト”の打ち合わせが印象的なこのスーツは、極薄のデニム調ツイルで仕立てたもの。生地自体はウールとリネンをブレンドしたもので、デニムのような軽快さがありつつも、シワになりにくく品よく着こなせる。紺ブレを連想させるメタルボタンが、品格あるアクセントに。
 

COLOURED SUITS
熟成したワインのような配色を、爽やかに味方につけられる。

コンテンポラリーなボリューム感のテイパードパンツとの組み合わせで、リラックス感のあるスタイルに仕上げた。スーツ71万3900円、セーター16万2800円、ポケットチーフ3万9600円、シューズ21万7800円、バッグ54万7800円(以上ブルネロ クチネリ/ブルネロ クチネリ ジャパン)、腕時計457万6000円(ヴァシュロン・コンスタンタン)

ウンブリアのワインを連想させる深みのあるバーガンディに、パナマホワイトのワイドチョークストライプで清涼感を添えたリネンスーツ。3パッチポケットのジャケットは本拠地の名にオマージュした“ソロメオ ショルダー”。胸まわりがすっきりとしていながらも、存在感のあるショルダーラインで、アンコン仕立てながら立体的かつ印象的なシルエットに。上質なリネン特有のしなやかさとともに、華のある装いを楽しめる。
 

UNIQUE MATERIAL
シルクのような光沢としなやかさを美しいシルエットで楽しむ。

トラディショナルフィットのジャケットは、芯材に加え、パッドなども超軽量なものを採用。シルエットの美しさとは裏腹に、生地に用いたカポック繊維特有のなめらかな質感や上品な光沢も存分に楽しめる。スーツ69万800円、シャツ10万7800円、ポケットチーフ3万9600円、サングラス参考商品(以上ブルネロ クチネリ/ブルネロ クチネリ ジャパン)

端正な佇まいが印象的なこのスーツは、シルエットとフォルム、着心地をともに叶えるために特別な芯を用いている。これにより、素材本来の柔らかさを保ちながら美しいシルエットを描き出した。木の実から採取されるカポック繊維にコットンをブレンドした生地は、極上のシーアイランドコットンのような優しい着心地が白眉。

Profile
玉木 宏

1980年生まれ、愛知県出身。1998年に俳優デビュー。2001年、映画『ウォーターボーイズ』で注目を集め、ドラマ『のだめカンタービレ』(2006年)で人気を博す。近年の出演作は映画『沈黙の艦隊』(2023年)、映画『ゴールデンカムイ』(2024年)、ドラマ『ジャンヌの裁き』( 2024年)、ドラマ『沈黙の艦隊シーズン1~東京湾大海戦~』(2024年)など。7月12日(金)には映画『キングダム 大将軍の帰還』が公開予定。
 

03
“サルトリア・ソロメオ”で
パーソナルなスーツ体験を。

〈ブルネロ クチネリ〉のスーツをよりパーソナルなものとして楽しませてくれるのが、メイド・トゥ・メジャーの“サルトリア・ソロメオ”。プレタポルテコレクションと並行して利用できるこのサービスでは、最高クラスの職人技を駆使した自分だけの特別な1着で、至福の着心地とスタイルを享受することが可能。

“サルトリア・ソロメオ(ソロメオの仕立て屋)”という名のとおり仕立てはソロメオ村の職人により管理され、手仕事を駆使して行われる

メイド・トゥ・メジャーサービスである“サルトリア・ソロメオ”は、2018年秋冬からはじまったオーダーシステム。展開するいくつかの型をベースに好みの生地を選び、パーソナライズしたスーツやジャケットなどがオーダーできる。特筆すべきポイントは、採寸時にサイズサンプルを着用した写真を撮影すること。この写真は採寸表と共にイタリアに送る資料で、本国の職人がカメラのレンズを通して顧客の姿を確認するために重要な役割を果たす。加えて、ジャケット袖の切羽の1番上の穴が塞がれているのも特徴。これは子息に譲る際に手足が長かった場合、袖を出せるよう配慮したもの。末永く愛用してほしいという思いが込められた意匠だという。代々受け継ぐ価値のあるスーツでもあるのだ。

How to Sartoria Solomeo

オーダーできる生地は現在合計83種類。エレガントスーツ25、シーズナルファブリックは春夏30、秋冬28と豊富で色違いを含むとほぼ倍の選択肢に。ジャケット7型、ジレ4型、パンツ4型から選べ、タキシードも用意。スーツ76万100円~、ジャケット57万7500円~、パンツ16万2800円~、ジレ24万7500円~。納期は約9週間。

A:男性の身体を美しく見せるためにデザインされたブランド独特のシルエットに対し、採寸データや好みを反映したパーソナルな1着を仕立てられる B:ボタンや裏地の選択肢も豊富 C:ジャケットの袖は、3つだけ本開きに。1番上のボタンを袖口側に移動することで、譲り受けた子供の腕が長かった場合にもお直しが容易にできるようになっている
 

■直営店 ブルネロ クチネリ表参道店 ☎️03-6434-9520 ブルネロ クチネリ銀座店☎️03-5537-7080 ブルネロ クチネリ神戸店 ☎️078-391-8388
■インショップ(メンズ)〈東京〉伊勢丹新宿店 メンズ館 ☎️03-6709-9750 髙島屋日本橋店 ☎️03-3231-2725 日本橋三越本店 ☎️03-3278-8011 銀座三越 ☎️03-3535-6390 阪急メンズ東京 ☎️03-6252-5432 西武池袋本店 ☎️03-5949-2888 〈名古屋〉松坂屋名古屋店 ☎️052-264-2379 〈大阪〉大丸心斎橋店 ☎️06-6251-2087 阪急メンズ大阪 ☎️06-6312-0010
髙島屋大阪店 ☎️06-6632-9339 〈京都〉髙島屋京都店 ☎️075-252-7093 〈広島〉福屋八丁堀本店 ☎️082-246-6305 〈福岡〉岩田屋本店 ☎️092-707-3137 〈札幌〉札幌三越 ☎️011-242-5288

Information

●ブルネロ クチネリ ジャパン
TEL:03-5276-8300
URL:www.brunellocucinelli.com

『Urban Safari』Vol.38 P17-24掲載

※記事内で紹介している商品はすべて税込みの価格です。

●ヴァシュロン・コンスタンタン
TEL:0120-63-1755
写真=野口貴司 スタイリング=上野健太郎 ヘア&メイク=渡部幸也、松本 順 文=遠藤 匠 構成=大嶋慧子
photo:Takashi Noguchi styling : Kentaro Ueno hair&make-up:Yukiya Watanabe(riLLa), Jun Matsumoto text:Takumi Endo composition:Keiko Oshima
男のかっこよさはデニムで決まる! 着心地とシルエットの揃った、〈リプレイ〉のデニムにクギづけ! 
SPONSORED
2024.04.19

男のかっこよさはデニムで決まる! 
着心地とシルエットの揃った、〈リプレイ〉のデニムにクギづけ! 

男のファッションは“シンプル”が基本。だからこそ飾らないデニムの風合いは、いつの時代も魅力的に映るのだろう。シルエットや色落ちに多少のトレンドはあるけれど、ベーシックなデニムを長く愛用するのも、芯がとおっていてかっこいい。で、そんな王道デ…

TAGS:   Fashion
Always, My Dear Ocean海の近くで暮らす夢は〈UMITO〉が叶えてくれる。
SPONSORED
2024.03.29

Always, My Dear Ocean
海の近くで暮らす夢は〈UMITO〉が叶えてくれる。

いつか、海の近くに住んでみたい。そんな夢を思い描いている人は多いよう。というのも、仕事のリモート化が進んでからというもの、実際に海沿いの家の人気はうなぎのぼりだからです。ただ、都会の暮らしを手放したくないのも事実ですよね。だからといって、…

プロサーファー・市東重明が体感した、新型“トライトン”の魅力!いつでも自由に!自分らしさを貫く男に似合う武骨なピックアップトラック
SPONSORED
2024.03.29

プロサーファー・市東重明が体感した、新型“トライトン”の魅力!
いつでも自由に!自分らしさを貫く男に似合う武骨なピックアップトラック

本格ピックアップトラックとして世界中で愛されてきた〈三菱自動車〉の“トライトン”が、12年ぶりに国内投入。三菱がラリーの世界で磨き抜いた4WDシステムで高い走破性を実現する一方、唯一無二の個性を主張する精悍なデザインは、「“冒険”の定義を…

TAGS:   Cars
俳優・山﨑賢人が〈サンローラン〉の新作レザーブルゾンを語る! 惹かれるのは大人の 色気と武骨さが漂う1着!
SPONSORED
2024.03.25

俳優・山﨑賢人が〈サンローラン〉の新作レザーブルゾンを語る!
惹かれるのは大人の 色気と武骨さが漂う1着!

〈サンローラン〉のシグネチャーアイテムといえるレザーアウターが、今シーズンもバラエティ豊かに出揃った。羽織るだけでさりげなく漂う、大人の色気と武骨な男らしさ。しなやかにカラダを包み込むラムスキンの風合い。そして緻密に計算された美しいシルエ…

TAGS:   Fashion
100周年を迎える〈カルティエ〉“トリニティ”の新作!タイムレスな魅力で日灼け肌を彩り続ける!
SPONSORED
2024.03.25

100周年を迎える〈カルティエ〉“トリニティ”の新作!
タイムレスな魅力で日灼け肌を彩り続ける!

〈カルティエ〉のアイコンジュエリーである“トリニティ”が、今年で100周年を迎える。3本のリングが描く独特なフォルムは、友人やパートナー、親子や家族など様々な愛のカタチを彩ってきた。そんなタイムレスな魅力をもつ“トリニティ”に、100周年…

TAGS:   Fashion
〈ヘルノ〉なら大人に似合う新作が揃っている!品があって爽やかなマリンカジュアル!
SPONSORED
2024.03.25

〈ヘルノ〉なら大人に似合う新作が揃っている!
品があって爽やかなマリンカジュアル!

春から初夏のビーチには、上品で爽やかなマリンカジュアルがよく映える。上質素材のカットソーに薄軽なアウターを羽織って、ボトムにはすっきりした大人ショーツなんて着こなしがソレっぽい。そこで注目すべきが〈ヘルノ〉の新作。マリンカジュアル気分もた…

TAGS:   Fashion
〈ベル&ロス〉の新作で男の手元にグッと個性出し!優しげコーデの引き締めに深緑ブロンズ時計!
SPONSORED
2024.03.25

〈ベル&ロス〉の新作で男の手元にグッと個性出し!
優しげコーデの引き締めに深緑ブロンズ時計!

優しげな淡いトーンの着こなしは、春らしさ感じる人気色のひとつ。でもワントーンでこなすほどに、少しだけ“物足りない”って感じる人も多いはず。そんなときは、深みのあるグリーンブロンズ時計のアクセント使いが頼りになる。ニットのアイボリーと、時計…

TAGS:   Fashion Watches
シーンレスで着まわしたい〈Gステージ〉の新作!無重力の着心地が叶う快適素材のセットアップ!
SPONSORED
2024.03.25

シーンレスで着まわしたい〈Gステージ〉の新作!
無重力の着心地が叶う快適素材のセットアップ!

リモートワークや旅先のレストラン、ゴルフ場のクラブハウスなど、大人のいろんなシーンにはセットアップが必要だ。さらにこれからの暑い時期は、より快適に着られる1着が理想的。であれば、〈Gステージ〉の“G-ゼロ”が狙いめ。着ていることを忘れてし…

TAGS:   Fashion
町田啓太が体感した〈Audi〉A3の魅力とは!?
SPONSORED
2024.02.29

町田啓太が体感した
〈Audi〉A3の魅力とは!?

エモーショナルな佇まいと先進の装備で人気を博す〈Audi〉A3を、今をときめく町田啓太さんがインプレッション! 意外にも免許取得以来一度も自分のクルマを所有したことがないそうだが、〈Audi〉が誇るプレミアムコンパクトは、彼の琴線に大いに…

TAGS:   Cars

NEWS ニュース

More

loading

ページトップへ