Safari Online

SEARCH

LIFESTYLE ライフスタイル

2017.05.16

旬の食材を生かしたスペシャルメニュー!
〈パーク ハイアット 東京〉から夏の特別メニューが登場!

上質で洗練されたくつろぎを提供してくれる〈パーク ハイアット 東京〉。新宿パークタワーの高層階に位置するこのホテルから、今夏も各レストラン、ショップで心弾む季節にふさわしい、旬の素材を生かした特別メニューが登場する。涼やかな非日常空間で、心地よい夏のひとときを存分にご堪能いただ…

上質で洗練されたくつろぎを提供してくれる〈パーク ハイアット 東京〉。新宿パークタワーの高層階に位置するこのホテルから、今夏も各レストラン、ショップで心弾む季節にふさわしい、旬の素材を生かした特別メニューが登場する。涼やかな非日常空間で、心地よい夏のひとときを存分にご堪能いただきたい。

●ニューヨーク グリル & バー“N.Y. C&C ~ 宮崎キャビア&クリュッグ”


2年にわたり好評の夏季限定シャンパン&キャビアメニュー“N.Y. C&C ~ 宮崎キャビア&クリュッグ”が今年も登場! 国産唯一の本格熟成といわれる宮崎県産キャビアの中でも希少なシベリアチョウザメのキャビアを〈パーク ハイアット 東京〉の“ニューヨーク グリル & バー”のみで提供。最高品質のキャビアにあわせ、シャンパンは至高の銘酒“クリュッグ”を取り揃えた。国産キャビアならではのフレッシュでクリーミーなテイストと優美なシャンパンとの極上のマリアージュを味わい、贅沢な夏のバータイムを楽しんでいただきたい。

期間:2017年7月1日(土)~31日(月)
営業時間:<ニューヨーク グリル > 午後5時30分~午後10時
<ニューヨーク バー> 午後5時~深夜12時(L.O.午後11時30分)
※ 木・金・土曜は翌午前1時まで(L.O. 午後12時30分)
価格:キャビア 1万8000円より
クリュッグ 3万5000円(ボトル)/6,500円(グラス)※いずれもサービス料・税別
TEL:03-5323-3458(パーク ハイアット 東京 52F「ニューヨーク グリル & バー」)
※ニューヨーク バーはご予約を承りません。
restaurants.tokyo.park.hyatt.co.jp


●デリカテッセン “パーク ブリュワリー”


夏季限定ビアメニュー“パーク ブリュワリー”を、今年もオリジナルビールとともに提供。約20種のホップを使い醸造される定番の“パーク ブリュワリー エール”は、爽快な喉越しと豊かな風味が特長。2017年の新フレーバー“ブラッドオレンジ エール”は、希少な国内産ブラッドオレンジを使用し、柑橘のアロマを生かした心地よく華やかなテイストに。クラフトビールの先駆者サンクトガーレンが〈パーク ハイアット 東京〉のためだけに醸造したこれら2種のオリジナルビールのフリーフローに加え、ひよこ豆のフムス、トマトサルサ、ババガヌーシュなどの地中海風スナックが週替わりで添えられる。ぜひスタイリッシュな空間で寛ぐ優雅な夕涼みをご体験いただきたい。

期間:2017年7月13日(木)~9月18日(月・祝)
営業時間:平日 午後5時~午後8時 / 土・日・祝日 午後3時~午後8時
*いずれも最終入店時間は午後7時
*ご予約は承りません。
*オリジナルビール2種のフリーフローは、上記時間帯のうち2時間限定。
*ビール2種のギフトセット「パーク ブリュワリー セット」(3,500円 税込み)も発売いたします。
価格:おひとり様 3,500円(税込み)
TEL:03-5323-3635(パーク ハイアット 東京 1Fデリカテッセン)
restaurants.tokyo.park.hyatt.co.jp

Club Safari

Safari Lounge会員なら、記事を読むだけでSafariマイルが貯まる!

クラブサファリ会員(登録無料)になると、記事を読むごとに5マイル(ポイント)をためることができます。貯まったマイルは、1safariマイル=1円として利用することができます。

〈ベル&ロス〉の新作モデルで退屈なモノトーン姿よ、サラバ!遊び好きの大人に似合う軽快な“白カモ”時計!
SPONSORED
2021.02.04

〈ベル&ロス〉の新作モデルで退屈なモノトーン姿よ、サラバ!
遊び好きの大人に似合う軽快な“白カモ”時計!

どんなアイテムでも締まって着こなせることから、ノトーンコーデは大人に人気。でも、そのミニマルゆえ個性を出すのは難しい。そこでアクセントとして絶大な効果を発揮するのが〈ベル&ロス〉の白カモだ。角型で男らしく、それでいてポップ。これなら無難な…

TAGS:   Watches
〈三菱自動車〉のエクリプス クロス PHEV&アウトランダーPHEVを徹底比較!今どきのSUV選びは“PHEV”が常識⁉
SPONSORED
2021.02.25

〈三菱自動車〉のエクリプス クロス PHEV&アウトランダーPHEVを徹底比較!
今どきのSUV選びは“PHEV”が常識⁉

クルマ社会にも“サステイナブル”の動きが目立ち、各メーカーが競って電動化技術を開発中の昨今。そんな中、2013年に〈三菱自動車〉がいち早く投入したのが、プラグインハイブリッドシステム“PHEV”だ。しかもこの“PHEV”を採用した、アクテ…

TAGS:   Cars Lifestyle

NEWS ニュース

More

loading

ページトップへ