Safari Online

SEARCH

HEALTH&BEAUTY ヘルス&ビューティ

2018.12.22


肌に乗せて完成する男らしい香りとは?

纏わせた肌の体温によって、香り方が違ってくるフレグランス。そんな、肌に吹きかけてからが、香りの本番ともいえる調合にしてあるのは、フレグランスの王道〈シャネル〉ならでは。


[シャネル]
CHANEL





フレグランスアドバイザー
MAHO
外資系メーカーや香水関連会社を経て独立。セミナー講師のほか、パーソナルカウンセリングサロン“プライベート トワレ”を運営。


――待ちに待った待望の〈シャネル〉。やっと紹介できます!

MAHO(以下M) 香水といえば……というブランドだものね。定番の“プールムッシュウ”はとてもエレガント。1955年に登場したオードゥ トワレットは、マドモアゼル シャネルが存命中、初の男性用として出したシプレーの名作よ。

――そして、このオードゥ パルファムは3代目の調香師による作品なんですね。

 〈シャネル〉ならではのハッキリとした主張があって、とてもいい香料を使っているわ。有名な香水はほかにもあるけど、スパイシーなナツメグとバニラの温かさを感じるこれは知る人ぞ知る名品。

――グレーのボトルキャップなど、抑制の効いた見た目も大人な雰囲気。

 最新作は4代目調香師のオリヴィエ・ポルジュが作った作品だけど、そもそもブルーのシリーズの初期2つは彼の父親で3代目のジャックの作品なのよ。いずれも今までになかった分野に切りこんだ意欲作。先進的な感じでしょう?

――エレガントさもあるけれど男らしい。ラベンダーやゼラニウム、サンダルウッドがガツンとやってきますね。

 柑橘とウッディの力強さや静けさが見事に調和しているわね。

――すごくキレがいいです。

 パルファムだけど後残りがくどくなくて軽やかなのが今っぽい。有名な“シャネル N°5”もそうだけど、肌に乗せると寄り添うような香り方になるわ。

――纏って初めて完成するんですね。

 香水が羨ましいわ〜。だってカッコいいと噂のオリヴィエみたいな男前の肌に乗れるんですもの。私も乗りたい!

――それは重そうかもしれないですね。



プール ムッシュウ オードゥ パルファム〈右〉
エレガントさが抜き出る歴史的名香
マンダリンとラベンダーの爽やかで落ち着いた印象にはじまり、ナツメグでスパイシーさを表現。やがてベチバーとオポパナクスの中にバニラの甘さが漂う。厚みのあるハーモニーを奏でてくれる香りは、大人の男が1本は持っていたい名香ともいえる。75㎖ 1万800円(シャネル)

ブルー ドゥ シャネル パルファム〈左〉
力強さと静けさが同居する新世代の香り
調香師の親子2代にわたるこのシリーズ。従来の香りのシトラスノートとウッディノートの割合に、新たに手を加えて作りあげられた新作がこちら。柑橘の清々しさ、ラベンダーやゼラニウム、そしてキーとなるサンダルウッドが巧みに交わる。100㎖ 1万6000円(シャネル)

Information

●シャネル
TEL:0120-525-519

雑誌Safari1月号 P251掲載

写真=川上 守 構成&文=藤村 岳 photo : Mamoru Kawakami text : Gaku Fujimura

Club Safari

Safari Lounge会員なら、記事を読むだけでSafariマイルが貯まる!

クラブサファリ会員(登録無料)になると、記事を読むごとに5マイル(ポイント)をためることができます。貯まったマイルは、1safariマイル=1円として利用することができます。

ペア使いにもピッタリな〈シンパシー・オブ・ソウル〉!ハッピーな2人によく似合う 〝幸運を呼ぶ〞モチーフ!
SPONSORED
2019.11.26

ペア使いにもピッタリな〈シンパシー・オブ・ソウル〉!
ハッピーな2人によく似合う 〝幸運を呼ぶ〞モチーフ!

年に一度のスペシャルな日は目前。まだ彼女へのプレゼントに悩んでいる人も多いかと。だったら思い切って ペアアクセを狙うのもアリだけど、なんだか照れくさい……。いえいえ、モチーフをさりげな~く揃えるだけなら、 そんな心配は無用。しかもそれ…

TAGS:   Fashion
大人に似合う定番は〈タトラス〉で選ぶ!街で着たい黒ダウンと 海で使える黒ダウン!
SPONSORED
2019.11.25

大人に似合う定番は〈タトラス〉で選ぶ!
街で着たい黒ダウンと 海で使える黒ダウン!

似たような服を着ていても、なんとな〜くまわりと違うというのがお洒落の極意。たとえば冬に大活躍する定番の黒ダウンも、街には街の、海には海の素材を選ぶことで、ぐっとこなれた印象になるって知っていた? そんな大人選びを実践するなら、頼りになるの…

TAGS:   Fashion
〈ポール・スミス アンダーウェア〉を着てステキなホリデーを過ごす!彼女とゆったりくつろぐ時間は部屋着にもこだわる!
SPONSORED
2019.11.25

〈ポール・スミス アンダーウェア〉を着てステキなホリデーを過ごす!
彼女とゆったりくつろぐ時間は部屋着にもこだわる!

普段はアクティブ派でも、彼女と部屋でまったり過ごす時間がぐっと増えるホリデーシーズン。そんなときセンスが問われるのが、ルームウエアのチョイス。これが安っぽくて部屋着感丸出しだと、ドン引きされるのがオチ。その点、〈ポール・スミス アンダーウ…

TAGS:   Fashion
ひと味違うカジュアルは〈ベルルッティ〉の新作で!格上のフーディなら 大人っぽくて品がある!
SPONSORED
2019.11.25

ひと味違うカジュアルは〈ベルルッティ〉の新作で!
格上のフーディなら 大人っぽくて品がある!

フード付きのアイテムは、"子供っぽく見えそうだから敬遠している"、なんて大人は多いよう。でも、それは大きな間違い。ほら、コチラの写真の〈ベルルッティ〉のフーディをご覧あれ。どちらも大人の風格たっぷりで、小僧な雰囲気なんて微塵もなし! こん…

TAGS:   Fashion
〈ムータ〉×〈ロイヤル フラッシュ〉の1着なら、前も後ろも見た目よし!海上がりに欲しいのは 後ろ姿で差がつくパーカ!
SPONSORED
2019.11.26

〈ムータ〉×〈ロイヤル フラッシュ〉の1着なら、前も後ろも見た目よし!
海上がりに欲しいのは 後ろ姿で差がつくパーカ!

若造サーファーと同じようなスウェットパーカに物足りなさを感じるようになったら、アップデイトのタイミング。そんなときは、〈ロイヤル フラッシュ〉が〈ムータ〉に別注をかけたニットフリース仕立ての1着で差をつけてみては!? 後ろ姿でさりげに個性…

TAGS:   Fashion
冬も〈ヴァンズ〉で開放感あふれる着こなしに!ラフな前開けコーデには センターロゴが映える!
SPONSORED
2019.11.25

冬も〈ヴァンズ〉で開放感あふれる着こなしに!
ラフな前開けコーデには センターロゴが映える!

冬の海アメカジは個性出しが難しい。よ~く考えてみて。アウターが必要ない時季ならロゴ入りトップでインパクトが出せるけど、アウターを羽織るとそれも台無し。でも大丈夫。そんなときはラフな前開けコーデでしっかり見える、センターロゴのスウェットやパ…

TAGS:   Fashion
正統派もカジュアル派も納得の〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉!品格アップを狙うなら ダウンもチェック柄で!
SPONSORED
2019.11.25

正統派もカジュアル派も納得の〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉!
品格アップを狙うなら ダウンもチェック柄で!

ダウンのイメージをいい意味で裏切る上品なチェック柄が目を引くこの2着は、〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉の新作。しかも、品格あふれるコーデに映えるコートは防水・防風性に優れ、カジュアルに合うブルゾンは色彩豊かなプリントが印象的。どち…

TAGS:   Fashion
タフなのにエレガントな〈セイコー プロスペックス〉“ルクスライン”!見た目と機能を兼ね備えたハイブリッドなスポーツ時計!
SPONSORED
2019.11.25

タフなのにエレガントな〈セイコー プロスペックス〉“ルクスライン”!
見た目と機能を兼ね備えたハイブリッドなスポーツ時計!

たとえばデニムであっても、ストレッチを効かせることで穿き心地のよさを追求するように、“本物”であっても“快適さ”を犠牲にしないというのが、現代的な考え方になっている。それは時計も同じこと。審美性と機能性を併せ持ったタフウォッチは、最も今ど…

都会派のカジュアルはNY発の〈セオリー〉で!街で穿くパンツは“楽ちん”で“美脚”に限る!
SPONSORED
2019.09.26

都会派のカジュアルはNY発の〈セオリー〉で!
街で穿くパンツは“楽ちん”で“美脚”に限る!

心地よさを重視する大人であれば、パンツはストレッチ入りが一番。ただ、ゆるすぎる“楽パン”では、街で穿くには少し気が引けるわけで……。で、頼りになるのが〈セオリー〉。NY生まれのブランドらしく、どのパンツもよく伸びるのに印象はとっても都会的…

TAGS:   Fashion
今、ダウン界で注目されているのが〈西川ダウン〉!アクティブ男は上質“黒”ダウン!
SPONSORED
2019.11.12

今、ダウン界で注目されているのが〈西川ダウン〉!
アクティブ男は上質“黒”ダウン!

その暖かくて保温性に優れるダウンは、アクティブ男が波乗りに行くときに着る、ベストなアウターといってもいい。ただ、機能性ばかりを重視してしまっては、ちょっと物足りなさを感じる。もちろんそれが悪いワケではないが、いい年の大人であれば、やはり見…

TAGS:   Fashion

NEWS ニュース

More

loading

ページトップへ