Safari Online

SEARCH

FASHION ファッション

2021.06.09

【スニーカー】白や黒にマンネリを感じたら?
足元だけを“カーキ”にすると新鮮!

デートスポットのマンネリ化は、彼女との仲が危うくなる危険信号!? な〜んて法則があるかどうかはわからないけど、どんなことでもワンパターンに陥るのってよろしくない。それは、お洒落においても同じこと。たとえばスニーカー。白や黒にはバツグンの安定感があるけど、そればっかりじゃあマンネリに。とはいえヘタにカラフルなものに手を出せば、小僧っぽく見える危惧もあり。もう八方塞がり!? いえいえ、大丈夫。アレがあるでしょ、アレが。それが、足元をキリッとお洒落に魅せる、カーキのスニーカー!

カーキというのは、これまでのスニーカーにはあまり使われていなかった色。それが今季は、各社がラインナップに加えるようになり、デザインの選択肢も豊富に。それに、ファッション的にカーキはすでに定番色。ちなみに高級時計の世界では、今季はカーキやグリーンがトレンド。そうしたアイテムを足元で受け止めるという新しい配色テクとしても、この色のスニーカーは使えるといえるかも。しかも言うまでもなく、どのタイプを選んでも、スニーカーには不得手とされてきたタフな男らしさを印象づけられるのもいいところ。これみよがしな男アピールはかっこ悪いけど、スニーカーならさりげなく頼れる男を演出できる。コレ、使ってみる価値ありです!

[ヴァンズ]
VANS


8250円(ヴァンズ/ヴァンズ ジャパン)

ぽってり顔した〈ヴァンズ〉の
新顔にもカーキが仲間入り!


〈ヴァンズ〉のスケシューのDNAを継承し、今までなかったようなボリューム感を楽しませてくれる新定番が“ファルケン”。“オールドスクール”などと比べ、ぽってりとしたソールが特徴的。EVA樹脂素材のカップインソールでクッション性も向上させている。波を描いたサイドラインを引き立てるカーキ色アッパーは、キャンバスとスウェードの素材感の違いがまた、目を楽しませてくれる演出のひとつに。

[サロモン]
SALOMON


8800円(サロモン/サロモン コールセンター)

アウトドアでも頼りがい十分な
タフ顔のトレランシューズ!


“グリップスター”と名づけられたこちらは、街でも山でも軽快に歩いたり、走ったりできるトレイルランニングシューズ。アッパーはリップストップ素材なので、色味に加え、素材としてもタフさは申し分なし。まるでオフロード車のタイヤのようなラグパターンを採用したアウトソールも頼もしく、全方向に対して高いグリップ力を発揮してくれる。ちょっとアウトドアを意識したショーツコーデなんかには、まさにぴったり!

[コンバース × MHL.]
CONVERSE × MHL.


1万6500円(コンバース × MHL./MHL)

「そんなオールスターあったっけ?」と、
言われること必至の男前な別注品!


“オールスター”も、オリーブカラーに染まると見違えるほど男らしいハイカットにイメチェン。実はコレ、〈MHL.〉の別注モデルにしかない配色。インラインよりライトオンスなキャンバスに洗いをかけているので、いい意味での土っぽさがタフさに拍車をかけてくれる。さらによく見ると、踵を縦に縫いつけたヘリンボーンテープでミリタリーテイストを増量。細部にも男らしさを感じる要素が散見。

[サロモン × アンドワンダー]
SALOMON  × AND WANDER


2万6400円(サロモン ×アンドワンダー/アンドワンダー)

こだわりのディテールを満載した
特別感がありすぎる“山スニ”!


〈サロモン〉の“クロスハイク”というハイキングシューズに、〈アンドワンダー〉が別注をかけたのがこちらの1足。淡いオリーブ色のアッパーとベージュのソールという配色は、インラインにはない組み合わせ。しかも、小石や砂が中に入りにくいシームレスなクローズドメッシュ仕様のアッパーやリフレクターテープも実用的だ。この別注企画のために特別にデザインされたレアなものなので、スニーカーヘッズ的にも気になるかも!?

[テバ]
TEVA


1万2980円(テバ/デッカーズジャパン)

サンダル以外ももちろん優秀。
楽チン&快適な作り込み満載!


靴紐を結ぶ手間から解放してくれるバンジーコードレースが便利な “ゲートウェイ スウィフト”。オリーブ色のアッパーは、蒸れの低減にひと役買うメッシュ素材。心地よいフィット感をもたらすソックライナーは、再生ポリエステルを使用し環境に配慮。足にも地球にも優しい1足に仕上がっている。さらに柔らかなフットベッドは、気になる足のニオイを抑えてくれる、嬉しい抗菌加工済み。お座敷のあるレストランに彼女と一緒に行くときも、よき相棒に!?

Information

●アンドワンダー
TEL:03-5787-3460

●ヴァンズ ジャパン
TEL:03-3476-5624

●MHL
TEL:03-5367-7874

●サロモン コールセンター
TEL:03-6631-0837

●デッカーズジャパン
TEL:0120-710-844

 

写真=丸益功紀 スタイリング=浅井秀規 文=遠藤 匠
photo : Kouki Marueki(BOIL) styling : Hidenori Asai text : Takumi Endo

Club Safari

Safari Lounge会員なら、記事を読むだけでSafariマイルが貯まる!

クラブサファリ会員(登録無料)になると、記事を読むごとに5マイル(ポイント)をためることができます。貯まったマイルは、1safariマイル=1円として利用することができます。

なんと、“美肌”と“洒落感”の両方が手に入る!?  争奪戦の〈アスタリフト メン〉コラボは見逃せない!
SPONSORED
2021.06.16

なんと、“美肌”と“洒落感”の両方が手に入る!?
争奪戦の〈アスタリフト メン〉コラボは見逃せない!

サーフィンやキャンプ、あるいはゴルフの後でも、お肌はほぼノーケアという男性は少なくない。それでも、夏を迎えるとスキンケアのことが気になってくるもの。ただでさえ日頃の髭剃りでダメージを与えやすいのに、そこに炎天下での日焼けが加わるわけだから…

モダンさと機能性を備えた〈ティソ〉の新作。オン・オフのシーンで使い分けたい夏色の本格ダイバーズ。
SPONSORED
2021.06.02

モダンさと機能性を備えた〈ティソ〉の新作。
オン・オフのシーンで使い分けたい夏色の本格ダイバーズ。

ビジネスシーンでも、“自分らしい装い”の幅が広がった昨今。時計選びも然り。たとえば海好き必携のダイバーズウォッチも、最近ではエレガントなブレスレットタイプが多く登場。オン・オフ問わず愛用できるのだから、アクティブ派には嬉しい限りなのでは?…

〈トミー ヒルフィガー〉が話題のアーティストとコラボ!夏カジュアルの決め手は アートなプリントT!
SPONSORED
2021.05.21

〈トミー ヒルフィガー〉が話題のアーティストとコラボ!
夏カジュアルの決め手は アートなプリントT!

Tシャツ1枚で出かけることも多い夏。となると当然、着ていくTシャツにはとことんこだわりたいもの。特にプリントTはデザインのよさはもちろん、そのバックボーンや意味まで理解して選ぶのが大人のやり方だ。で、紹介したいのが、〈トミー ヒルフィガー…

TAGS:   Fashion
長い伝統を誇る〈ロンジン〉の1本!海好き男を魅了する名門の青いダイバーズ!
SPONSORED
2021.05.25

長い伝統を誇る〈ロンジン〉の1本!
海好き男を魅了する名門の青いダイバーズ!

時には想定をも超える、厳しい自然を相手にするダイバーズウォッチにとって経験則は欠かせない。そして実績を重ねることで完成度はさらに磨きをかける。〈ロンジン〉の2本のダイバーズは、時を超え、その証になるだろう。爽やかなブルーと名門だけが持つ気…

TAGS:   Watches
〈リアップエナジー〉でいつだってヘルシーな夏男!海上がりの頭皮ケアで清潔感のある大人に!
SPONSORED
2021.05.25

〈リアップエナジー〉でいつだってヘルシーな夏男!
海上がりの頭皮ケアで清潔感のある大人に!

いい波を求めて毎週末の海通いや、日ごとに強くなっていく太陽の光。そんなアクティブな大人は魅力的だが、頭皮にとっては紫外線も潮水もダメージ。今のうちに頭皮ケアをはじめないと、後々イタい目に遭うかも。〈リアップエナジー〉のシャンプーを毎日の習…

NEWS ニュース

More

loading

ページトップへ