Safari Online

SEARCH

FASHION ファッション

2020.10.24 PR

〈A|Xアルマーニ エクスチェンジ〉なら、いつもの着こなしも見違える!
新鮮デニムスタイルはひと味違うアイテム選びで!

〈ジョルジオ アルマーニ〉のDNAを受け継いだ、都会的なカジュアルで人気を集める〈A|Xアルマーニ エクスチェンジ〉。今シーズンは、最も得意とするデニムスタイルにスポットライトを当てた斬新なコレクションを展開。あくまで“王道”のカジュアルを踏襲しながらも、ひと味違うアイテムのチョイスで新鮮さは段違い!

これでサイドシャンな見た目に!
側章入りデニム
 
グレーダウンジャケット4万4500円、スウェットシャツ1万4800円、手に持ったキャップ7000円、ストール1万4100円、グローブ1万6600円、スニーカー1万8100円、腕時計2万7500円(以上A|Xアルマーニ エクスチェンジ/ジョルジオ アルマーニ ジャパン)


アウターにはサーモテープでダウンを仕切り、すっきりとしたシルエットに仕上げたダウンジャケットをコーディネート。これで都会的なスマートさもぐんと増している。

2万1600円(A|Xアルマーニ エクスチェンジ/ジョルジオ アルマーニ ジャパン)


ブランドネーム入りのサイドテープ付きで、サイドシャンな見た目が作れるスポーティなデニムパンツ。細身ながら、ストレッチ素材がブレンドされているので穿き心地も良好。

掲載デニムの詳細はこちら

軽量ながら存在感はたっぷり!
エコムートンジャケット
 
スウェットパーカ2万円、ホワイトデニムパンツ2万2300円(以上A|Xアルマーニ エクスチェンジ/ジョルジオ アルマーニ ジャパン)


ライダースジャケットには、軽量のエコムートンを採用。だからボリューム感が出すぎることなく、スマートに着こなせる。インナーに厚手のスウェットパーカを選んでも、もったりした感じはなく都会的な印象に。

4万9600円(A|Xアルマーニ エクスチェンジ/ジョルジオ アルマーニ ジャパン)


柔らかく、軽い着心地のエコムートンを採用したライダースジャケット。ジャケットの表面はサンディングされたようなラフな素材感で、長年着こんだような味があるのも魅力。

掲載ジャケットの詳細はこちら

インパクトのある柄と配色が魅力!
プリントエコダウンジャケット
 
スウェットパーカ2万円、ダメージ加工デニムパンツ3万5100円、キャップ7000円、バックパック3万8300円、腕時計2万7500円(以上A|Xアルマーニ エクスチェンジ/ジョルジオ アルマーニ ジャパン)


〝雪山〞柄のダウンジャケットには、ワイルドなダメージ加工のデニムを合わせて男らしい雰囲気を強調したい。

4万2000円(A|Xアルマーニ エクスチェンジ/ジョルジオ アルマーニ ジャパン)


一見、タイダイやカモフラージュ柄のように見えるが、実は〝雪山〞をモチーフにしたプリント。コントラストの効いたオレンジと黒のカラーリングも街に映える。

掲載ジャケットの詳細はこちら

シーンを選ばず穿きこなしたい!
ドロストデニム
 
フード付きコート4万9600円、Tシャツ9100円、手に持ったグローブ1万4800円、バッグ2万5300円、スニーカー2万3000円(以上A|Xアルマーニ エクスチェンジ/ジョルジオ アルマーニ ジャパン)


フェイクレイヤードのコートは、フード付きでアクティブなデザイン。スポーティなドロストデニムパンツとも、もちろん相性よし。こんな着こなしなら、週末のジムへの行き帰りや、仲間とのフットサルなんてときにもぴったりハマる。

2万円(A|Xアルマーニ エクスチェンジ/ジョルジオ アルマーニ ジャパン)


ストレッチ性抜群のデニムは、ウエストにドローストリングス付きでイージーパンツ風のアクティブなデザイン。穿き心地も楽ちんだから、シーンを選ばずガシガシ穿けるのが嬉しい。

掲載デニムの詳細はこちら

腕時計もひと味違うアイテムをチョイス!
ガンメタル加工で落ち着いたトーンながら、サンレイ風の立体的なダイヤルが男心をくすぐる1本。ケース径44㎜、クォーツ、SSケース&ブレス。2万7500円(A|Xアルマーニ エクスチェンジ/ジョルジオ アルマーニ ジャパン)素材感のあるホワイトダイヤルにブラックのブランドロゴやバーインデックスが映えるクロノグラフ。ケース径44㎜、クォーツ、SSケース&ブレス。2万7500円(A|Xアルマーニ エクスチェンジ/ジョルジオ アルマーニ ジャパン)


掲載アイテムの詳細はこちら

Information

●ジョルジオ アルマーニ ジャパン
TEL:03-6274-7070
URL:www.armaniexchange.com

雑誌『Safari』12月号 P182-185掲載

※サイト内で紹介している商品はすべて税抜き価格です。

写真=筒井義昭、正重智生 スタイリング=浅井秀規 ヘア&メイク=松本 恵
photo : Yoshiaki Tsutsui, Tomoo Syoju(BOIL) styling : Hidenori Asai hair&make-up : Megumi Matsumoto
大人が頼れるのはやっぱり〈ディーゼル〉!夏のTシャツに似合う主役級デニム!
SPONSORED
2021.07.21

大人が頼れるのはやっぱり〈ディーゼル〉!
夏のTシャツに似合う主役級デニム!

リラックスして過ごしたい週末は、Tシャツにデニムなんていうラフな着こなしが心地いい。でも、どうほかと違いを出すか? ここがお洒落の見せドコロ。で、やっぱり頼りになるのが〈ディーゼル〉の新作デニム。1本1本デザインに個性がちゃんとあるから、…

男心をくすぐるのは〈ティソ〉の骨太海時計!本格派ダイバーズでアクティブな夏を満喫する!
SPONSORED
2021.07.21

男心をくすぐるのは〈ティソ〉の骨太海時計!
本格派ダイバーズでアクティブな夏を満喫する!

本格的な夏に突入し、ダイバーズウォッチがひときわ活躍するシーズン。しかも本格機能を備えたものなら、鬼に金棒。“ティソ シースター コレクション”はまさにうってつけ。ダイバーズの伝統を受け継ぐ骨太な仕様に美しい文字盤を備えた才色兼備は、スポ…

TAGS:   Fashion Watches

NEWS ニュース

More

loading

ページトップへ