Safari Online

SEARCH

FASHION ファッション

2020.07.29

〈ヘルノ〉初のスニーカーは、
まるで“都会派SUV”的な魅力あり!

クルマの世界で一番人気といえば、都会派デザインのSUV。洗練されたデザインだけど、悪路もこなす実力を兼ね備えているのが人気の秘密。それに乗り降りも楽だし、まさに今の時代にぴったり、ですよね? そして、こちらのスニーカーもそんなSUV的な魅力を秘めているといったらどうする?

驚くほど軽くて贅沢なダウンアイテムや機能性に富んだコート作りで知られる〈ヘルノ〉。で、このブランドが手掛ける初のスニーカーが、写真の “ラミナー アッソルート”。実はコレ、イタリアの登山靴のトップブランド、スカルパ社のトレイルランニングシューズがベース。アッパーには軽快なメッシュ素材、ライナーにはタフな“ゴアテックス”、そして歩きやすい“ビブラムソール”搭載と、機能性は申し分なし。それでいて武骨には見えず、シックなカラーに格子状のテープ使いで都会的な雰囲気を漂わせているのが魅力。ほら、なんとも都会派SUV的でしょ? そう、言うなれば今どき欠かせない要素がギュッと詰まっているってわけ。こんなスニーカーならアクティブなショーツ姿にもぴったりなうえ、そのままアウトドアスポーツを楽しんでもOK。信頼できる、今どき感覚たっぷりなスニーカーをお探しなら、是非試してみてはいかが? 

[ヘルノ]
HERNO


8月下旬発売予定。2万9000円(以上ヘルノ/ヘルノ・ジャパン)

上品な足元を演出する
落ち着いたネイビー!


シックで落ち着いた印象のネイビーをベースにしたタイプは、デニムでも上品なチノでも合わせやすく万能! ネイビーアイテムとのリンクコーデに取り入れるのも、さりげなく洒落感が出ておすすめ。ライナーなど部分的にあしらったブラウンがどこかナチュラルでこなれた雰囲気もプラス。 

 
8月下旬発売予定。2万9000円(以上ヘルノ/ヘルノ・ジャパン)

黒ボトムとのコンビなら
すっきり脚長効果も!


クールな黒ベースなら、キリッと辛口な足元を印象づけられる。いつものカジュアルを足元から引き締めるのにはもちろん、黒ボトムと合わせて足元をすらりと見せるというのもあり。黒のワントーンコーデに合わせても、白のソールやロゴのおかげで重たすぎる印象にならないのもポイント。 

 
8月下旬発売予定。2万9000円(以上ヘルノ/ヘルノ・ジャパン)

ミステリアスな色使いが
足元をエッジの効いた表情に!


角度によって見える色の違う、玉虫色を取り入れたアッパーが新鮮な表情を演出。普段のシンプルな着こなしにさりげなくエッジを効かせたり、足元からしっかり洒落感を発揮したいなど、さりげない差し色アクセントとして是非取り入れたい! 

 
8月下旬発売予定。2万9000円(以上ヘルノ/ヘルノ・ジャパン)

大人スポーティを極める
グレー×茶の渋めカラー


どんなボトムとも馴染みやすい、グレーに茶色のアクセントを添えた渋色スニーカー。白ソールやクロスデザインでスポーティなテイストはキープしつつ、抑えめな色使いが大人らしい表情を漂わせてくれる。 

 
8月下旬発売予定。2万9000円(以上ヘルノ/ヘルノ・ジャパン)

定番の爽やか白スニも
クロスデザインで脱・普通!


クリーンで軽やかな印象の白スニを、メッシュ素材とクロステープデザインでさらにスポーティにブラッシュアップ! クロスデザインは洒落たデザイン性というだけでなく、甲をしっかりとホールドして安定感を出すという効果もあるから、その歩きやすさは格別なものに! 

 

Information

●ヘルノ・ジャパン
TEL:03-6427-3424

写真=丸益功紀 スタイリング=浅井秀規 文=前田聡美

photo : Kouki Marueki(BOIL) styling : Hidenori Asai text : Satomi Maeda

Club Safari

Safari Lounge会員なら、記事を読むだけでSafariマイルが貯まる!

クラブサファリ会員(登録無料)になると、記事を読むごとに5マイル(ポイント)をためることができます。貯まったマイルは、1safariマイル=1円として利用することができます。