Safari Online

SEARCH

FASHION ファッション

2020.03.11

ジュエリーの価値観にも変化が!?
心が満たされるサスティナブル・ジュエリー!

いまや多くのファッションブランドが意識する“サスティナビリティ(持続可能性)”。それは、一見関係なさそうなジュエリーの世界でも同じ。地球環境などに配慮したモノ作りを心掛けるブランドが増えている。もちろん選ぶのは見た目優先でいいけれど、さらにその奥にある作り手の思いに共感できれば、より愛着が湧くんじゃない?

そんなサスティナブル系ジュエリーブランドとして今注目されているのが、〈オールブルース〉。コチラは、フレデリック・ナトホルストとジェイコブ・スカラッゲにより、2010年にスウェーデン・ストックフォルムで設立されたユニセックスジュエリーブランドだ。

なぜサスティナブルかというと、リサイクルされたシルバー925やK18ゴールドだけを使用しているから。しかも、そのシンプルで洗練されたジュエリーは、すべて丁寧な手作業によるもの。こんなジュエリーなら、彼女とペアリングを楽しむのも悪くない!?
 

 

[オール ブルース]
ALL BLUES

Item 01
【ネックレス】


右:チェーンネックレス3万4000円 左:チェーンネックレス8万6000円(以上オールブルース/エドストロームオフィス)

バーとアイレットの留め具で
シンプルに魅せる代表作!


大ぶりなバーとアイレットの留め具がついたチェーンネックレスは、シンプルさを信条とするブランドの代表的なアイテム。留め具を前にしてチャームのように見せてもいいし、留め具を後ろにしてサラッとつけてもいい。太め、細めともにリサイクルされたシルバー925製。
 

 

Item 02
【バングル】


上:バングル5万円 下:バングル4万3000円(以上オール ブルース/エドストローム オフィス)

洗練された造形美で
飽きずに身につけられる!


どちらもリサイクルシルバー925だが、よく見ると微妙にシェイプの異なる2種類のバングル。上は先細りになったデザインが特徴で、見た目のとおり“FAT SNAKE(太った蛇)”という名前がつけられている。下はT型の凹凸がついた洗練されたデザインでさりげないアクセントになる。どちらもシンプルながら独特な存在感がある。
 

 

Item 03
【リング】


上:リング4万3000円 右:リング3万2000円 左下:リング2万8000円(以上オール ブルース/エドストローム オフィス)

ボリュームがありながら
すっきりと指に馴染む


造形のユニークさが際立つ3種類のリサイクルシルバー925製リング。上から、微妙な凹凸と円形の組み合わせが新鮮な“シジル”、ポリッシュ仕上げとブラッシュ仕上げの対比が楽しい“プラットフォームリング”、デコボコとした造形に、ロゴの刻印が力強い印象を与える“ナロー ラウク”。

Information

●エドストローム オフィス
TEL:03-6427-5901

写真=正重智生 スタイリング=浅井秀規 文=野中邦彦
photo : Tomoo Syoju(BOIL) styling : Hidenori Asai text : Kunihiko Nonaka(OUTSIDERS Inc.)

Club Safari

Safari Lounge会員なら、記事を読むだけでSafariマイルが貯まる!

クラブサファリ会員(登録無料)になると、記事を読むごとに5マイル(ポイント)をためることができます。貯まったマイルは、1safariマイル=1円として利用することができます。

〈三菱自動車〉のエクリプス クロス PHEV&アウトランダーPHEVを徹底比較!今どきのSUV選びは“PHEV”が常識⁉
SPONSORED
2021.02.25

〈三菱自動車〉のエクリプス クロス PHEV&アウトランダーPHEVを徹底比較!
今どきのSUV選びは“PHEV”が常識⁉

クルマ社会にも“サステイナブル”の動きが目立ち、各メーカーが競って電動化技術を開発中の昨今。そんな中、2013年に〈三菱自動車〉がいち早く投入したのが、プラグインハイブリッドシステム“PHEV”だ。しかもこの“PHEV”を採用した、アクテ…

TAGS:   Cars Lifestyle

NEWS ニュース

More

loading

ページトップへ