Safari Online

SEARCH

FASHION ファッション

2024.02.28

これが40代らしいもの選び! 
軽〜い楽ちんアウターも、大人は貫禄をプラス!

そろそろ重たいコートの出番も終わり、軽快に着られる薄手アウターが恋しい季節に。この手のアウター、着心地はできるだけ軽い方がいいのは当然だけど、代わりにお洒落な存在感はガツンとほしいところ。ただ軽いっていうだけじゃ大人チョイスとしてはちょっと物足りない。じゃあ、そんなアウターっていったいどこで探せばいい?

であれば、大人らしさをアピールするにはもってこいの格上ブランドに頼るというのが確実。なにしろ、リッチなロゴのパワーが身につけられるんだから。冬は贅沢な素材使いで貫禄出しをしてきたけど、薄着になるこれからの季節は、デザインやディテールでさりげにラグジュアリー感を出すのがセオリー。というワケで、着心地は軽やか、かつスタイリッシュな存在感の最旬ライトアウター5選をどうぞ! 

 

[ディオール]
DIOR

44万円(ディオール/クリスチャン ディオール)

サテン仕上げの艶ネイビーが
スポーツラグジュアリーを体現!

ナイロン素材をサテンのような美しい光沢に仕上げ、アクティブさとラグジュアリーな表情を両立させた1着。メゾンの誕生した場所とムッシュ ディオールがファーストコレクションを発表した年を取り入れたシグネチャーをフロントに、そしてグラフィカルな書体で連ねた“ディオール マルチ”モチーフを袖に刺繍であしらい、モダンな雰囲気を漂わせているのも見逃せない。シルエットはすっきりとコンパクトにまとまっており、落ち着きのある色でも重たさを感じさせないスタイルになっているのも魅力。 

 

[グッチ]
GUCCI

48万4000円(グッチ/グッチ クライアントサービス)

リッチなジャカード素材で
大人の風格をアップ!

シックな黒のフード付きブルゾンを、アイコニックな“ウェブ ストライプ”でコントラストの効いたスポーティなスタイルに。さらにベースには“GGナイロン ジャカード”素材を使用し、さりげなく浮かび上がるGGパターンでリッチな表情を演出。フードと“ウェブ ストライプ”をアクセントに、春のレイヤードスタイルの引き秘め役として取り入れるのもおすすめ。 

 

[ボッテガ・ヴェネタ]
BOTTEGA VENETA

34万1000円(ボッテガ・ヴェネタ/ボッテガ・ヴェネタ ジャパン)

白ステッチを存分に効かせて
品よく個性をアピール!

ナイロンキャンバス素材にウォッシュ加工を施すことで、カジュアルコーデに馴染みやすくこなれ感もプラス。さらにフロントジップやポケットの縁、袖口やフードなど随所に白のステッチをあしらい、品がありながらモダンでスポーティな表情を漂わせているのが印象的。フロントジップを開くと、今季コレクションに新登場のジグザグステッチをアクセントに、ユニークな個性を発揮している。 

 

[マルニ]
MARNI

19万2500円(マルニ/マルニ ジャパン クライアントサービス)

クラシックムードのブルゾンも
オーバーサイズで現代的にアップデイト

ベーシックでどこかクラシカルな表情が持ち味のボンバージャケットを、オーバーサイズに仕立てることで、旬な表情に進化させたのがこちら。オーガニックコットンによるギャバジン素材を採用し、薄手ながら目の詰まったタフな風合いに仕上げている。ラグランスリーブやゴムを使って伸縮性を持たせた裾により、快適な着心地を実現しているのも嬉しい。胸にはラバー製のロゴパッチをあしらい、さりげなく洗練されたワンポイントを添えているのにも注目を。 

 

[ドルチェ&ガッバーナ]
DOLCE&GABBANA

50万6000円(ドルチェ&ガッバーナ/ドルチェ&ガッバーナ ジャパン)

タフなコーデュラナイロンJKを
DGロゴで格上感のある1着に

黒地に同色でDGロゴを散りばめたジャカードのコーデュラナイロン素材を採用。ツヤ感のあるロゴが光の加減によってリッチな存在感を醸すのが、これ見よがしではなく大人好み。しっかりとした質感の素材に加え、裾やタートルネックになった首元にもドローストリング、袖口にもゴムと風をとおしにくい作りにするなど、機能性の高さも自慢。 

 

Information

●グッチ クライアントサービス
TEL:0120-99-2177

●クリスチャン ディオール
TEL:0120-02-1947

●ドルチェ&ガッバーナ ジャパン
TEL:03-6833-6099

●ボッテガ・ヴェネタ ジャパン
TEL:0120-60-1966

●マルニ ジャパン クライアントサービス
TEL:0120-374-708

写真=丸益功紀 スタイリング=田川 匠 文=前田聡美
photo : Kouki Marueki(BOIL) styling : Takumi Tagawa  text :Satomi Maeda
男のかっこよさはデニムで決まる! 着心地とシルエットの揃った、〈リプレイ〉のデニムにクギづけ! 
SPONSORED
2024.04.19

男のかっこよさはデニムで決まる! 
着心地とシルエットの揃った、〈リプレイ〉のデニムにクギづけ! 

男のファッションは“シンプル”が基本。だからこそ飾らないデニムの風合いは、いつの時代も魅力的に映るのだろう。シルエットや色落ちに多少のトレンドはあるけれど、ベーシックなデニムを長く愛用するのも、芯がとおっていてかっこいい。で、そんな王道デ…

TAGS:   Fashion
Always, My Dear Ocean海の近くで暮らす夢は〈UMITO〉が叶えてくれる。
SPONSORED
2024.03.29

Always, My Dear Ocean
海の近くで暮らす夢は〈UMITO〉が叶えてくれる。

いつか、海の近くに住んでみたい。そんな夢を思い描いている人は多いよう。というのも、仕事のリモート化が進んでからというもの、実際に海沿いの家の人気はうなぎのぼりだからです。ただ、都会の暮らしを手放したくないのも事実ですよね。だからといって、…

プロサーファー・市東重明が体感した、新型“トライトン”の魅力!いつでも自由に!自分らしさを貫く男に似合う武骨なピックアップトラック
SPONSORED
2024.03.29

プロサーファー・市東重明が体感した、新型“トライトン”の魅力!
いつでも自由に!自分らしさを貫く男に似合う武骨なピックアップトラック

本格ピックアップトラックとして世界中で愛されてきた〈三菱自動車〉の“トライトン”が、12年ぶりに国内投入。三菱がラリーの世界で磨き抜いた4WDシステムで高い走破性を実現する一方、唯一無二の個性を主張する精悍なデザインは、「“冒険”の定義を…

TAGS:   Cars
俳優・山﨑賢人が〈サンローラン〉の新作レザーブルゾンを語る! 惹かれるのは大人の 色気と武骨さが漂う1着!
SPONSORED
2024.03.25

俳優・山﨑賢人が〈サンローラン〉の新作レザーブルゾンを語る!
惹かれるのは大人の 色気と武骨さが漂う1着!

〈サンローラン〉のシグネチャーアイテムといえるレザーアウターが、今シーズンもバラエティ豊かに出揃った。羽織るだけでさりげなく漂う、大人の色気と武骨な男らしさ。しなやかにカラダを包み込むラムスキンの風合い。そして緻密に計算された美しいシルエ…

TAGS:   Fashion
100周年を迎える〈カルティエ〉“トリニティ”の新作!タイムレスな魅力で日灼け肌を彩り続ける!
SPONSORED
2024.03.25

100周年を迎える〈カルティエ〉“トリニティ”の新作!
タイムレスな魅力で日灼け肌を彩り続ける!

〈カルティエ〉のアイコンジュエリーである“トリニティ”が、今年で100周年を迎える。3本のリングが描く独特なフォルムは、友人やパートナー、親子や家族など様々な愛のカタチを彩ってきた。そんなタイムレスな魅力をもつ“トリニティ”に、100周年…

TAGS:   Fashion
〈ヘルノ〉なら大人に似合う新作が揃っている!品があって爽やかなマリンカジュアル!
SPONSORED
2024.03.25

〈ヘルノ〉なら大人に似合う新作が揃っている!
品があって爽やかなマリンカジュアル!

春から初夏のビーチには、上品で爽やかなマリンカジュアルがよく映える。上質素材のカットソーに薄軽なアウターを羽織って、ボトムにはすっきりした大人ショーツなんて着こなしがソレっぽい。そこで注目すべきが〈ヘルノ〉の新作。マリンカジュアル気分もた…

TAGS:   Fashion
〈ベル&ロス〉の新作で男の手元にグッと個性出し!優しげコーデの引き締めに深緑ブロンズ時計!
SPONSORED
2024.03.25

〈ベル&ロス〉の新作で男の手元にグッと個性出し!
優しげコーデの引き締めに深緑ブロンズ時計!

優しげな淡いトーンの着こなしは、春らしさ感じる人気色のひとつ。でもワントーンでこなすほどに、少しだけ“物足りない”って感じる人も多いはず。そんなときは、深みのあるグリーンブロンズ時計のアクセント使いが頼りになる。ニットのアイボリーと、時計…

TAGS:   Fashion Watches
シーンレスで着まわしたい〈Gステージ〉の新作!無重力の着心地が叶う快適素材のセットアップ!
SPONSORED
2024.03.25

シーンレスで着まわしたい〈Gステージ〉の新作!
無重力の着心地が叶う快適素材のセットアップ!

リモートワークや旅先のレストラン、ゴルフ場のクラブハウスなど、大人のいろんなシーンにはセットアップが必要だ。さらにこれからの暑い時期は、より快適に着られる1着が理想的。であれば、〈Gステージ〉の“G-ゼロ”が狙いめ。着ていることを忘れてし…

TAGS:   Fashion
町田啓太が体感した〈Audi〉A3の魅力とは!?
SPONSORED
2024.02.29

町田啓太が体感した
〈Audi〉A3の魅力とは!?

エモーショナルな佇まいと先進の装備で人気を博す〈Audi〉A3を、今をときめく町田啓太さんがインプレッション! 意外にも免許取得以来一度も自分のクルマを所有したことがないそうだが、〈Audi〉が誇るプレミアムコンパクトは、彼の琴線に大いに…

TAGS:   Cars

NEWS ニュース

More

loading

ページトップへ