Safari Online

SEARCH

CARS クルマ

2021.11.25 PR

〈キャデラック〉XT4&CT5で週末をもっと楽しく優雅に!
デキる男が選ぶクルマは余裕があるのに走りは俊敏!

ゆとりをもって過ごせる週末は貴重なひととき。ただ、じっとしていられない性分だけに、時間があれば海に、山に、街にと、ついつい出かけたくなる。そんなアクティブな男たちには、どこに行くにもゆとりたっぷりでグングン走る〈キャデラック〉のクルマが合う。その魅力とは?

美しいコンパクトボディに
エレガントな走りと性能を凝縮!

[キャデラック XT4 スポーツ]

Cadillac XT4 Sport

●全長×全幅×全高:4605×1875×1625㎜
●ホイールベース:2775㎜
●エンジン:直4 DOHC 16バルブ ターボ
●総排気量:1997㏄
●最高出力:230 PS(169 kW)/5000 rpm
●最大トルク:350 N・m(35.6㎏・m)/1500 - 4000 rpm
●トランスミッション:9速AT
●駆動方式:AWD
●車両重量:1760㎏
●定員:5名
●車両本体価格:640万円(オプション除く)

流麗なスタイルと高い運動能力
躍動するプレミアムセダン!

[キャデラック CT5 スポーツ]

Cadillac CT5 Sport

●全長×全幅×全高:4925×1895×1445㎜
●ホイールベース:2935㎜
●エンジン:直4 DOHC 16バルブ ターボ
●総排気量:1997㏄
●最高出力:240 PS(177 kW)/5000 rpm
●最大トルク:350 N・m(35 . 6㎏・m)/1500 - 4000 rpm
●トランスミッション:10速AT
●駆動方式:AWD
●車両重量:1760㎏
●定員:5名
●車両本体価格:620万円(オプション除く)

彼女はもちろん、まわりの仲間からも一目置かれる“デキる男”って、どんな人が多いだろう。よくある問答だけど、その答えは昔から変わらない。まずは包容力のある男。ときには彼女のわがままも素直に受け入れる広い心を持つ人は、自然と多くの仲間にも慕われる。次に行動力のある男。機転をきかせつつ、キビキビとものごとを進められる人は、彼女にとってもビジネス相手にとっても頼もしい存在だ。ところでこの2つは、いいクルマの条件にもよく似ていると思わない? ここに並ぶ2台の〈キャデラック〉はまさにそれらの要素が当てはまる“デキる男”のようなクルマだ。まずはSUVのXT4。抜群のプロポーションを誇るボディは、エアロダイナミズムの観点からも優れた面構成で仕上げられ、さながら美しいフォームで駆けるトップアスリートのよう。ダイナミックかつ高効率な最新のパワートレーンにより、その走りは俊敏かつ堅実だ。一方で、最先端技術を取り入れつつラグジュアリーサルーンの価値を追い求めたCT5は、流麗で躍動感あふれるスタイルの美しいデザインが特徴。ときに効率よく巡航し、またときに鋭く反応して駆け抜ける。そんな走りの楽しさを感じるあたりも合わせて、知性とパワーを兼ね備えるサラブレッドを思わせる。またアメリカ車というと大柄なイメージだが、CT5はライバルのEセグメントのクルマとほぼ同じサイズだし、XT4はミドルSUVの中でも比較的コンパクトなサイズで、街乗りしやすい機動力も魅力だ。それでいて、どちらもともに静寂かつ広々とした室内空間を誇り、ラグジュアリーホテルで過ごしているかのような、贅沢な乗り味を堪能できる。街中でも郊外でも、どんな週末の過ごし方にも応えるよき相棒となるクルマ。ひとたび乗れば、その虜になるはず!

Information

日本橋髙島屋S.C.でXT4とCT5を展示!


12月17日~19日までの3日間、東京・日本橋の日本橋髙島屋S.C.で、〈キャデラック〉XT4とCT5を展示。ここで紹介した2台を実際に見て、触れる絶好のチャンス。この機会に〈キャデラック〉の世界観を体感しよう!
期間:12月17日(金)~19日(日)
場所:日本橋ガレリア コミュニティスペース
住所:東京都中央区日本橋2-5-1

GMジャパン・カスタマーセンター
TEL:0120-711-276

URL:www.cadillacjapan.com/

雑誌『Safari』1月号 P182-183掲載

※記事内で紹介している商品はすべて税込みの価格です。

写真=筒井義昭 文=八木悠太 撮影協力=浦安マリーナ
photo : Yoshiaki Tsutsui text : Yuta Yagi special thanks : Urayasu Marina
きっと彼女も笑顔になる〈コーチ〉の新作!格上バッグでホリデーをもっと楽しく!
SPONSORED
2021.12.03

きっと彼女も笑顔になる〈コーチ〉の新作!
格上バッグでホリデーをもっと楽しく!

パートナーと過ごす時間を大切にしたいホリデーシーズン。装いにも少し気合いを入れたいところだけど、そんなときこそ遊び心を忘れずにいたいもの。そこで今回は雑誌『クラッシィ』と本誌がコラボレーションし、〈コーチ〉の新作を纏った中澤佑二さんと松島…

“毎日が楽しくなる”新型〈アウディ〉RS 3! 日本限定車のオンライン予約受け付けも開始!
SPONSORED
2021.11.29

“毎日が楽しくなる”新型〈アウディ〉RS 3! 日本限定車のオンライン予約受け付けも開始!

“RS”の名がついた〈アウディ〉といえば、ハイスペックな性能と切れ味するどい走りでクルマ好きを虜にする最高峰モデル。ところが今度の新型RS 3は、さらに進化した性能に加え、日常ユースにもぴったりというのだから面白い。それはすなわち、パート…

TAGS:   Cars
装いをキリッと引き締める〈エンポリオ アルマーニ〉の新作。都会派の手元に似合う洗練デザインの時計。
SPONSORED
2021.11.30

装いをキリッと引き締める〈エンポリオ アルマーニ〉の新作。
都会派の手元に似合う洗練デザインの時計。

毎日服を着替えるように、シーンや着こなしに合わせて時計もつけ替える。そんなお洒落感度の高い男に似合う時計といえば、やはり〈エンポリオ アルマーニ〉。今シーズンも都会的で洗練されたデザインが豊富に揃ったが、なかでも週末のカジュアルスタイルを…

〈オンリー〉で実現する贅沢素材の普段使い。定番チェスターがカシミヤならその満足度もケタ違い。
SPONSORED
2021.11.30

〈オンリー〉で実現する贅沢素材の普段使い。
定番チェスターがカシミヤならその満足度もケタ違い。

“クオリティ・オブ・ライフ”という言葉を耳にする機会も増え、なにげない日常を快適に過ごすことが大切に思える時代に。オン・オフを問わずに着られる、贅沢なカシミヤコートが注目されているのもそのため。その中でもスーツ工場で仕立てた〈オンリー〉の…

TAGS:   Urban Safari Fashion
〈ハリー・ウィンストン〉ならお洒落の楽しみも倍増!通じ合う2人こそ時計でさりげに色リンク!
SPONSORED
2021.11.25

〈ハリー・ウィンストン〉ならお洒落の楽しみも倍増!
通じ合う2人こそ時計でさりげに色リンク!

彼女とのなにげない日常がどれほど大切なものか。それを実感した人も多いはず。であれば、毎日が幸せになるよう努めるのみ。時計も心が弾むラグジュアリーなものにするとずいぶん違ってくる。たとえば〈ハリー・ウィンストン〉。このブランドの新作なら彼女…

TAGS:   Fashion Watches Jewelry
〈キャデラック〉XT4&CT5で週末をもっと楽しく優雅に!デキる男が選ぶクルマは余裕があるのに走りは俊敏!
SPONSORED
2021.11.25

〈キャデラック〉XT4&CT5で週末をもっと楽しく優雅に!
デキる男が選ぶクルマは余裕があるのに走りは俊敏!

ゆとりをもって過ごせる週末は貴重なひととき。ただ、じっとしていられない性分だけに、時間があれば海に、山に、街にと、ついつい出かけたくなる。そんなアクティブな男たちには、どこに行くにもゆとりたっぷりでグングン走る〈キャデラック〉のクルマが合…

TAGS:   Cars
装いをキリッと引き締める〈エンポリオ アルマーニ〉の新作!都会派の手元に似合う洗練デザインの時計!
SPONSORED
2021.11.25

装いをキリッと引き締める〈エンポリオ アルマーニ〉の新作!
都会派の手元に似合う洗練デザインの時計!

毎日服を着替えるように、シーンや着こなしに合わせて時計もつけ替える。そんなお洒落感度の高い男たちに似合う時計といえば、やっぱり〈エンポリオ アルマーニ〉。今シーズンも都会的で洗練されたデザインのアイテムが豊富に揃ったが、なかでも週末をとこ…

TAGS:   Fashion Watches
冬カジュアルを格上げする〈ロイヤル フラッシュ〉の新作!海上がりに差をつける異素材アウター
SPONSORED
2021.11.30

冬カジュアルを格上げする〈ロイヤル フラッシュ〉の新作!
海上がりに差をつける異素材アウター

冬の海スタイルに欠かせないアウターのひとつが、中綿ジャケット。とはいえ、表地がナイロン素材だと面白みに欠けるし、ウール素材だとマイルドすぎる!? その点、〈ロイヤル フラッシュ〉が〈ムータ〉に別注した異素材コンビなら、存在感がたっぷり。し…

TAGS:   Fashion
老舗ジュエラー〈タサキ〉の腕時計に注目!大人の冒険心を刺激する個性あふれるタイムピース!
SPONSORED
2021.11.25

老舗ジュエラー〈タサキ〉の腕時計に注目!
大人の冒険心を刺激する個性あふれるタイムピース!

日本を代表するハイジュエラー〈タサキ〉は、本格的なウォッチコレクションでも世界に名高い。クリエイティビティは時計の既成概念を覆し、技術に裏づけられたチャレンジ精神は大人の冒険心を刺激する。まさに現代アートのように、リラックスした大人のカジ…

TAGS:   Watches

NEWS ニュース

More

loading

ページトップへ