Safari Online

SEARCH

FASHION ファッション

2020.08.06

スウェットよりも気持ちいい!?
柔らか“パイルパーカ”にハマる理由!

海上がりにふわりと羽織るパーカは、心地よくて温かく包んでくれるものがいい。夏であっても海に入ればカラダは冷えるからね。そんなパーカはスウェット素材が主流だけど、特に夏には、それよりもおすすめの素材がある。それが“パイル”織り素材。肌触りといい、ふわっとした感触といい、コレはなんとも幸せな気分になる。一度着たらヤミツキで、きっとやめられなくなるに違いない!?

パイル地とは、いわゆる吸汗性のあるタオル地のこと。ホラ、聞いただけで優しく包みこんでくれそうで気持ちよさそうでしょ。海上がりのカラダについた水滴だって吸収してくれるし、汗をかいたってベタベタしないから快適。ということで、海で映えそうなものから街使いでもいけそうなものまで、即戦力で使えるパイルパーカを集めてみた。さて、今年の夏パーカはどれにする? 

[ブラックレーベル・クレストブリッジ]
BLACK LABEL CRESTBRIDGE


2万9000円(ブラックレーベル・クレストブリッジ/SANYO SHOKAI カスタマーサポート)

織りで描いた総柄チェックなら
上品かつちょっぴり攻めた印象に!


ふわりと軽く、それでいて清涼感のある風合いの秘密は、綿とポリエステルを交編したパイル生地。目を引く“クレストブリッジチェック”柄も、プリントではなく、ジャカードの柔らかな織りで描いているので、柄が目立ちすぎず品よく着こなせる。フードのスピンドルも先端にメタルを用いた都会的な仕様。左前裾に織りネームを施すなど、演出もとことん大人目線。 

[ラブレス]
LOVELESS


各1万8000円(以上ラブレス/ラブレス青山)

さらりと羽織るだけで
絵になる海映えグラデ!


グラデーションボディが印象的なパーカは、ビーチでばっちり映えそうな仕上がり。それもそのはず、実はこれ、海っぽいエッセンスをたっぷり盛りこんだ〈ラブレス〉と『Safari Lounge』のコラボ作。細かく編み立てたループパイルのボディは、表面はさらりとしたタッチで、羽織ってみると独特のふわふわ感が伝わってくる。まさに癒し系の着心地だ。綿×ポリエステルに少量のポリウレタンをミックスしてストレッチも効かせているので、ジャストサイズで着ても動きやすさ満点。 

[サイド スロープ]
SIDE SLOPE


5万9000円(サイドスロープ/フェニックスインターナショナル)

触ってごらん、このパイル。
まさかのリネン素材!


リネンという素材は、パイル編みに使用するのが難しいというのが定説。そんな不可能を可能にし、リネンパイルボディに仕上げてしまったのがこちら。素材自体に張りがあるので、きれいなドレープを演出できて、肌触りもサラッサラ。ほんのり光沢感があるのが特徴だ。フードの内側を軽やかな天竺編みにして快適な被り心地に仕上げるなど、ニット業界屈指のファクトリーブランドのこだわりが詰まった1着。これぞまさに夏にぴったり。 

[マジェスティック フィラチュール]
MAJESTIC FILATURES


1万9000円(マジェスティック フィラチュール/インターブリッジ)

彼女の肩にそっと掛けて
あげたくなるテロン感!


まるで高級タオルのようなとろみのあるサマーパイル素材がクセになるこのグレーパーカは、25年の歴史を持つフランスのカットソーブランドが手掛けたもの。裏面は表面よりもさらにソフトなニット風の編み地なので、海上がりの素肌に直接に羽織ってその優しい着用感に癒されてみてほしい。ボディは薄手なので、肩掛けや腰巻きといったアレンジ技にもうってつけ。 

 

Information

●SANYO SHOKAI カスタマーサポート
TEL:0120-340-460

●ラブレス青山
TEL:03-3401-2301

●フェニックスインターナショナル
TEL:03-5488-6390

●インターブリッジ
TEL:03-5776-5810

写真=丸益功紀 スタイリング=浅井秀規 文=遠藤 匠

photo : Kouki Marueki(BOIL) styling : Hidenori Asai  text : Takumi Endo

Club Safari

Safari Lounge会員なら、記事を読むだけでSafariマイルが貯まる!

クラブサファリ会員(登録無料)になると、記事を読むごとに5マイル(ポイント)をためることができます。貯まったマイルは、1safariマイル=1円として利用することができます。

アスリート体型にもフィットする驚異的な作り〈ジースター ロゥ〉の魅力とは?
SPONSORED
2020.09.14

アスリート体型にもフィットする驚異的な作り
〈ジースター ロゥ〉の魅力とは?

世界ではじめて立体裁断デニムを生み出し、もはや研究レベルで穿き心地を追求してきた〈ジースター ロゥ〉。当然その穿き心地は快適なのだが、デニム好きを唸らせるそのデニム然とした見た目もまた魅力的。そんな〈ジースター ロゥ〉が、新たなデニム旋風…

TAGS:   Fashion Denim
〈ジースター ロゥ〉の完全無欠なこだわりが実感できる “ハードコア・デニム”キャンペーン始動!
SPONSORED
2020.09.03

〈ジースター ロゥ〉の完全無欠なこだわりが実感できる
“ハードコア・デニム”キャンペーン始動!

カジュアルにはもちろん、ちょっとしたドレッシーなシーンにもデニムが着られるようになったのは、デニム好きには嬉しいこと。でも、そのぶんデニムライクなものが多くなってきたのも事実。だからか、本物のデニムの楽しみ方が薄れてしまっているのでは? …

TAGS:   Fashion Denim
〈マクラーレン〉GTなら、いつもの旅が"非日常"に変わる!究極のグランドツアラーで週末旅を極上のバカンスに!
SPONSORED
2020.08.31

〈マクラーレン〉GTなら、いつもの旅が"非日常"に変わる!
究極のグランドツアラーで週末旅を極上のバカンスに!

海外渡航はちょっと難しいけど、旅欲は満たしたい。そんな人におすすめなのがグランドツーリングでの旅。そう、リッチなスポーツカーでの優雅なドライブ旅だ。単なる移動手段のクルマではなく、"非日常"が堪能できる贅沢な1台なら旅の醍醐味も大違い。ス…

TAGS:   Cars Culture
〈ディーゼル〉なら見た目も穿き心地も抜群!穿くだけでウキウキする“ワザあり”デニム!
SPONSORED
2020.08.28

〈ディーゼル〉なら見た目も穿き心地も抜群!
穿くだけでウキウキする“ワザあり”デニム!

週末はデニムを穿く。きっとそんな人が多いはず。波乗りをしに海へ行くにも、少し洒落たいデートも、どちらでも対応できるのがデニムのいいところ。で、この週末。せっかくデニムと一緒に出かけるなら、もっともっと楽しくなれるほうがいいじゃない!? そ…

TAGS:   Fashion Denim
男たちのリアルなJEEPライフ! Volume 01コンパクトな〈ジープ〉で週末はボルダリングへ!
2020.08.25

男たちのリアルなJEEPライフ! Volume 01
コンパクトな〈ジープ〉で週末はボルダリングへ!

〈ジープ〉好きな大人のリアルなライフスタイルに迫る新連載。第1回は数ある〈ジープ〉ファミリーの中でも最もコンパクトな"レネゲード"を駆るアートディレクターの小泉貴之さんが登場。街乗り派な彼が、この1台を選んだ理由とは!?

TAGS:   Cars Lifestyle

NEWS ニュース

More

loading

ページトップへ