Safari Online

SEARCH

CARS クルマ

2019.12.20

〈アウディ〉“Audi A1 Sportback”が
デジタル世代におすすめな理由!

全世界的なSUVブームはまだまだ継続中! だけど、流行に敏感で環境問題にも関心がある人、もしくは、単純に運転が大好きで、小回りの利くベストハンドリングなクルマが欲しい、な〜んていうインテリジェントな選択肢を考えている人もそろそろ増えてきている頃では? であれば、ここで思い切ったダウンサイジングを図るのも“テ”かも。

そんなとき、〈アウディ〉からフルモデルチェンジを果たして登場した、新型“Audi A1 Sportback”にご注目いただきたい。

もちろん〈アウディ〉にも魅力的なSUVがたくさんラインナップしている。けれど、今、そんなSUV慣れした目でこのクルマを見ると、これがすごく個性的で魅力的! さらに、ラゲッジスペースの使い勝手や後席のニークリアランスなど、大型モデルにも負けないくらいの工夫がたくさんなされているのもこのクルマ。そう、小さなカラダに使いやすさや洗練がギュっと濃縮されている、まるで大人の隠れ家のような面白みを感じさせる1台となっているのだ。




まずデザインが美しい。間延び感を感じるスキも与えないボディサイズだからこそ、イマの〈アウディ〉らしい、シャープな塊感がある。

さらにフロントマスクに注目してみて。お馴染みシングルフレームグリルの上部に、3つのスリットが確認できるはず。これは〈アウディ〉モータースポーツの純血である“Audi Sport quattro”からインスパイアされたモノ。また、サイドビューにも同じ理由でCピラーの直線基調を採用。こんなにコンパクトなボディながらも、見た目からもしっかりと“走り”を感じさせてくれちゃうのだ。

もちろん、ハンドリングも抜群。A1はブランドのエントリーモデルとしての役割をも担うから、FFのみの展開となりお値段も控えめ。しかし、走りにはちゃ〜んと“クワトロ味”があるからビックリ。

そもそも、『四輪駆動は曲がりにくくて……』な〜んていう心配は〈アウディ〉のクワトロに当てはまらないけれど、“Audi A1 Sportback”は、FFならではのターンインのクイックな反応が味わえるもの。加えて、コーナリング後半にはまるで四輪駆動ライクな押し出しまで感じさせてくれるという、美味しいとこ取りな走りが用意されている。「なんでこんな驚異のハンドリングが実現出来るの⁉ 」なんて、運転が好きな人ほど新鮮な喜びを感じられるはずだ。

その理由はこのボディサイズと、前モデルよりも95mm伸ばされたホイールベース、そして軽量化。さらには、新搭載となった1.5ℓターボの1.5 TFSIに組み合わされた新開発の7速Sトロニックも走りのよさに大いに貢献。胸が高鳴る走りは、それらの協調制御の賜物といえるだろう。

さらに近年、コンパクトモデルには、上級グレードよりも早く、最新のデジタルモノが組みこまれる傾向にあるけれど、このA1も期待を裏切らない。

デジタルコンシャスな世代をも満足させるのは、先進的なインフォテイメントシステムだ。ナビは“Audi Connect”と連携することで、車載検索とオンライン検索を組み合わせたハイブリッドルートガイダンスを実行。目的地までの交通状況をクラウド上で計算するほか、駐車場やレストランなどを素早く見つけることが可能となっている。ということは、なにかと時間に追われがちな『Safari Online』世代にも嬉しい、“時短”をも提供してくれると理解していいい。

また、ガジェット好きな人にも、このインターフェースはユニークな相棒になってくれそうだ。“Apple CarPlay”や“Android Auto”を介して、自分のスマホを10.1インチのMMIタッチディスプレイに表示させることもできるし、置くだけでスマホを充電できるワイヤレスチャージングも備えられている。さらに複数のガジェットを使いこなす人に朗報なのが、2つあるUSBポートのうちひとつがType-C規格ってこと。つまり、ノートパソコンまで充電できる、大きな出力に対応したってこと。う~ん、これは使い勝手がよさそうじゃない?

もしアナタが、「クルマは好きだけど、スペックまで深堀りするほどオタクじゃないなぁ」な〜んて感じでも、心配ご無用。このインターフェースはスマホ感覚ですべての操作が行えるから、いわばトリセツ要らずで即、行動もOK。こんな装備をてんこ盛りしたA1なら、きっと、もっとクルマと仲よくなれちゃうから!

★DATA 〈アウディ〉“Audi A1 Sportback 35 TFSI advanced”
●全長×全幅×全高:4040×1740×1435mm
●ホイールベース:2560mm
●エンジン:1.5ℓ直列4気筒DOHCターボチャージャー
●最高出力:110kW(150PS)/5000~6000rpm
●最大トルク:250Nm(25.5kgm)/1500~3500rpm
●トランスミッション:7速Sトロニック
●駆動方式:前輪駆動
●税込み価格:365万円

Information

●アウディ コミュニケーションセンター 
TEL:0120-598-106
URL:https://www.audi.co.jp

文=今井優杏 text:Yuki Imai
〈ルイ・ヴィトン〉の新作を赤楚衛二さんが着る!色と柄を効かせた爽やかな初夏カジュアル!
SPONSORED
2022.06.23

〈ルイ・ヴィトン〉の新作を赤楚衛二さんが着る!
色と柄を効かせた爽やかな初夏カジュアル!

爽やかな色や柄を取り入れて、大人の遊び心を表現したい初夏のカジュアル。そんな気分にぴったりなのが、個性的な色柄で魅せる〈ルイ・ヴィトン〉の新作コレクション。ストリートの感性をちりばめつつ、メゾンらしい技巧を凝らして大人っぽくもフレッシュに…

アバンギャルドなデザインで魅せる〈ハリー・ウィンストン〉!唯一無二の極上時計で自分らしさに磨きをかける!
SPONSORED
2022.06.23

アバンギャルドなデザインで魅せる〈ハリー・ウィンストン〉!
唯一無二の極上時計で自分らしさに磨きをかける!

世界屈指のハイジュエラーの感性光る、スタイリッシュにしてアバンギャルドなモデルで時計界を席巻してきた〈ハリー・ウィンストン〉。そろそろコンサバな時計趣味から脱却し、自分らしさをアピールできる1本をモノにしたい人にとっては、まさに絶好の存在…

TAGS:   Fashion
ラグビー日本代表、田村優を魅了した〈ハミルトン〉の新作は、都会の街並みに映えるタフネスウォッチ!
SPONSORED
2022.06.23

ラグビー日本代表、田村優を魅了した〈ハミルトン〉の新作は、
都会の街並みに映えるタフネスウォッチ!

これからの季節はTシャツや半袖シャツなど軽快な装いが多くなる。となると、自然と手元にある1本に視線が集まりやすくなってくるもの。で、そんな視線をさらに独占しそうなのが、〈ハミルトン〉の新作カーキ ネイビー オープンウォーター。アメリカ生ま…

TAGS:   Watches
いつものジャケットにもTシャツにも〈ブローバ〉なら相性がいい!夏カジュアルに映える爽快なブルーの腕時計!
SPONSORED
2022.06.23

いつものジャケットにもTシャツにも〈ブローバ〉なら相性がいい!
夏カジュアルに映える爽快なブルーの腕時計!

いよいよ夏本番。アクティブな大人のテンションを上げてくれるのが海や空を彷彿とさせるブルーだ。そこで、注目してほしいのが〈ブローバ〉の腕時計。シックなサンレイと、深海を思わせるグラデーションダイヤルの2モデルは、紺JK、白T、デニムと相性抜…

TAGS:   Watches
堀米雄斗が纏う〈ティファニー〉の新作コレクション!カジュアルが見違える品格ジュエリー!
SPONSORED
2022.06.23

堀米雄斗が纏う〈ティファニー〉の新作コレクション!
カジュアルが見違える品格ジュエリー!

ストリートの感性を取り入れた初夏カジュアルは、大人なジュエリー使いで上品&クールにまとめたい。〈ティファニー〉の新作コレクションなら、そんな着こなしもさりげなく叶うはず。東京五輪スケートボード金メダリストの堀米雄斗が魅せる、軽やかなクロス…

〈ムータ マリン〉×〈ロイヤル フラッシュ〉の別注アイテムで見た目と着心地を一挙両得!海好き男の週末はターフ姿だって段違い!
SPONSORED
2022.06.21

〈ムータ マリン〉×〈ロイヤル フラッシュ〉の別注アイテムで見た目と着心地を一挙両得!
海好き男の週末はターフ姿だって段違い!

ゴルフ熱が高まる昨今、生粋の波乗り好きの中にもゴルフにハマる人が増えている。そんな“サーフ&ターフ”を実践するアクティブな男には、どんな格好がふさわしいか? それは海でもコース上でも心地よく着られて、さりげない遊び心で目立つ爽やかな1着。…

TAGS:   Fashion

NEWS ニュース

More

loading

ページトップへ