Safari Online

SEARCH

LIFESTYLE ライフスタイル

2017.10.27


【Vol.4】とはいえ、やっぱりハワイ島の 大自然も体感すべし

ハワイ島でしか見られない雄大な景色 リゾート内でもじゅうぶんバカンスを楽しめることはわかってもらえたはず。それでも、せっかくハワイ島に来たのだから島のほかの部分ものぞいてみたい。そう考えるのも当然のこと。であれば、レセプションにご相談を。希望に応じて素晴らしいツアーを紹介して…

ハワイ島でしか見られない雄大な景色


リゾート内でもじゅうぶんバカンスを楽しめることはわかってもらえたはず。それでも、せっかくハワイ島に来たのだから島のほかの部分ものぞいてみたい。そう考えるのも当然のこと。であれば、レセプションにご相談を。希望に応じて素晴らしいツアーを紹介してくれる。なかでも2つ、是非体験してほしいアクティビティをご紹介しよう。

ひとつめにご紹介したいのが、“マウナケア・サンライズ・ツアー”。

深夜2時半出発。そう聞くとちょっとひるんでしまうだろうか。でも、そんな早起きの辛さも一瞬で消え去ってしまうのがこちらのツアー。

ガイドの説明を聞きつつバスに揺られながら向かうのは、ハワイ諸島でも最も高い標高4205mを誇るマウナケア火山。実は山の半分以上が海のなか、というこの火山は、海底の裾野から計算すると、実はエベレストを抜いて世界で一番高い山。そんな大きな山から望むサンライズは、どんなものなのだろうと期待に胸を膨らませながら、バスもどんどんと山を登っていく。車内にいても気温がどんどん下がっていき、もう到底ハワイとは思えない寒さに。2時間ほどバスを走らせたところで、途中下車。貸してもらったダウンコートを着込み、バスを降りた次の瞬間目に飛び込んできたのは、息をのむような美しい星空!

天の川がくっきりとみえるマウナケアからの星空


天候が安定していて空気の澄んでいるマウナケア山頂付近は実は星空を眺めるのにも絶好のポイント。南十字星と北極星が同時に見える世界で唯一のポイントでもあるのだとか。温かいホットチョコレートをいただきながら見る壮大な星空は、人生観すら変えそうなスケールと言っても過言ではないはずだ。

感動的な星空を後にし、さらにバスを走らせること約1時間。サンライズにもさらに胸を高まらせていると、ついにマウナケアの山頂に到着。と、同時にあたりの空は美しいグラデーションに染まり始めている。急いでバスから降り、オレンジ色に染まる雲海を眺めていると、ついに雲の間から一筋の光が。神々しいご来光の瞬間だ。 

雲海から顔を出す神々しいサンライズ


乗ってきたバスもオレンジ色に染まる


力強く美しいご来光は、見ているだけで心洗われるよう。この景色を見た瞬間に、もう眠気も寒さも、すっかり吹き飛んでいること間違いない。澄んだマウナケアの空気の中で見る日の出は、写真で見る風景とはまた違うパワーがある。その力強いハワイ島の空気を、ぜひ自分の五感すべてで体験してみてはどうだろう。

●ハワイ・フォレスト・ツアー
URL:
www.hawaii-forest.com/tours/maunakea-summit-sunrise/


もうひとつ、ハワイ島をどっぷり体験できるツアーを。

“ビッグアイランド”の愛称を持つとおり、ハワイ諸島で一番大きなハワイ島。これを隅々まで見て回るとなると、ちょっと時間も体力もロスが多い。そこでおすすめなのがヘリコプターで島をぐるりと巡ってしまうという方法。

出発場所は、なんと〈フォーシーズンズ リゾート フアラライ〉のゴルフコース。ここから一気に舞い上がってハワイ島の観光名所を4時間ほどのフライトでいくつも制覇できてしまう、なんとも贅沢なツアーだ。

ゴルフ場の真ん中にヘリが到着!


ヘリが飛ぶコースは天候や火山の状況(!)などによっても変わるが、ハワイ島内の有名な観光スポットをはじめ、自分の足で行くのがおっくうな場所、はたまた自分の足では絶対に行けないような荒野の絶景へも連れて行ってくれる。

緑色の砂浜で有名な“グリーンサンドビーチ”と、ハワイ島の雄大なコーストライン


 

火山の溶岩から煙が立ち上る様子を上から見られるのも、ヘリツアーならでは


今回我々を空の旅に連れて行ってくれたのは〈パラダイス・ヘリコプター〉。日本人パイロットも在籍しているから、希望すれば日本語でのツアーも可能なのが嬉しいところ。6名ほどのグループなら1機を貸し切る“チャーターエクスピリエンス”が、少人数のグループであれば“サークル・アイランド・ツアー”がおすすめだそう。

上空から見るハワイ島は、きっと知られざる魅力にあふれているに違いない。

●パラダイス・ヘリコプター
URL:paradisecopters.com

NEXT:ハワイ島への旅は
〈ハワイアン航空〉の新プレミアムキャビンで!

Information

●フォーシーズンズリゾート フアラライ[Four Seasons Resort Hualalai]
場所:72-100 Ka`upulehu Drive, Kailua-Kona, HI, 96740, USA
TEL:+1-808-325-8000

日本の問い合わせ先:フォーシーズンズ ホテルズ アンド リゾーツ 予約オフィス
TEL:0120-024-754
URL:fourseasons.com/jp/hualalai

写真=土屋崇治 photo : Takaharu Tsuchiya(TUCCI)
初夏の日差しに似合う〈エンポリオ アルマーニ〉の新作時計!リラックスしたい休日は手元に“グリーン”差し!
SPONSORED
2019.05.27 NEW

初夏の日差しに似合う〈エンポリオ アルマーニ〉の新作時計!
リラックスしたい休日は手元に“グリーン”差し!

気温もぐっと上がり、徐々に肌の露出が多くなる季節。となれば、スタイリングのアクセントに欠かせないのが腕時計だ。そこで注目したいのが、ナチュラルな“グリーン”をキーカラーに纏ったタイムピース。〈エンポリオ アルマーニ〉の最新作には、そんな旬…

TAGS:   Watches
冒険野郎が選ぶ 新・ラグジュアリー時計! Vol.2週末のお供はスーパーカーと手元の“ハイテク”クロノ!
SPONSORED
2019.05.25 NEW

冒険野郎が選ぶ 新・ラグジュアリー時計! Vol.2
週末のお供はスーパーカーと手元の“ハイテク”クロノ!

ラグジュアリーの定義は変わりつつある。クルマでいえばスーパーカーこそ現代のラグジュアリーカーだ。だが流麗なスタイリングも実はハイテク素材に支えられ、骨格やコアに技術革新の粋が結集している。

TAGS:   Watches
〈ルイ・ヴィトン〉のオーダースニーカーについて現地取材!自分だけの1足の完成までをイタリアで追う!
SPONSORED
2019.05.25 NEW

〈ルイ・ヴィトン〉のオーダースニーカーについて現地取材!
自分だけの1足の完成までをイタリアで追う!

写真で履いているスニーカーは、〈ルイ・ヴィトン〉の“ランアウェイ”という人気モデル。でも、こんな色使いやイニシャル入りのもの、今まであったっけ……? 実はこれ、同社がバッグや洋服などで提供しているパーソナライゼーションのサービスでカスタム…

TAGS:   Fashion
やりすぎなくらいの高機能が男心をくすぐる〈シチズン〉“プロマスター”!アツ~い冒険野郎の手元に“極厚顔”のダイバーズ!
SPONSORED
2019.05.25 NEW

やりすぎなくらいの高機能が男心をくすぐる〈シチズン〉“プロマスター”!
アツ~い冒険野郎の手元に“極厚顔”のダイバーズ!

多忙な毎日を送りながら、たまのオフにも海に繰り出す。そんなエネルギッシュな日々を過ごすアツ〜い大人に似合うのが〈シチズン〉“プロマスター”だ。誕生以来30年追求した機能を詰めこんだ、計器のような“極厚顔”ダイバーズはともすれば“やりすぎ”…

TAGS:   Watches
夏の主役は〈カリフォルニアデプト〉で手に入れる!センスのいい大人ならTシャツも色にこだわる!
SPONSORED
2019.05.25 NEW

夏の主役は〈カリフォルニアデプト〉で手に入れる!
センスのいい大人ならTシャツも色にこだわる!

夏カジュアルの主役といえば、プリントTが大本命。何枚持っていてもつい買い足してしまうアイテムだけど、プリントの柄だけで選ぶのはいただけない。そう、実はボディの色も重要だって知ってた? まずは基本の色を押さえつつ、日焼け肌に映えるカラフルな…

TAGS:   Fashion
今シーズンは〈ムータ マリン〉でもっとアクティブに!夏の海遊びに着ていきたい遊び心あふれる快適服!
SPONSORED
2019.05.25 NEW

今シーズンは〈ムータ マリン〉でもっとアクティブに!
夏の海遊びに着ていきたい遊び心あふれる快適服!

今年の夏は話題のウェイクサーフィンやヨットなど、いろんなマリンスポーツにチャレンジしたいもの。となると、いつものようなラフなアメカジではちょっと場違いになる可能性も。ならば、大人好みのマリンアイテムが豊富に揃う、〈ムータ マリン〉に注目。…

TAGS:   Fashion
週末スタイルに効かせる〈ジェントルマン〉!夏カジュアルのスパイスは日焼け肌と重ねづけアクセ!
SPONSORED
2019.05.25 NEW

週末スタイルに効かせる〈ジェントルマン〉!
夏カジュアルのスパイスは日焼け肌と重ねづけアクセ!

胸元や手元のアクセは、アクティブな週末で日焼けしたブロンズ肌と相性抜群。とはいえ、ワル目立ちするデザインでは、せっかくのヘルシーさを損なう恐れも。ならば、上質で控えめなアクセを重ねづけするのがいい。大人の男によく似合う〈ジェントルマン〉の…

TAGS:   Fashion

NEWS ニュース

More

loading

ページトップへ