Safari Online

SEARCH

HEALTH&BEAUTY ヘルス&ビューティ

2019.02.21


ヘネシー家の御曹司が送る大人がラフに使える香り!

今回は香りだけでなく、ブランドの創立者にも注目して欲しい。なんと、コニャックで有名なヘネシー家の御曹司なのだ。そんな彼が送る香りは、親しみやすい香料で大人が気負わずに身に纏える⁉


[キリアン]
KILIAN





フレグランスアドバイザー
MAHO
外資系メーカーや香水関連会社を経て独立。セミナー講師のほか、パーソナルカウンセリングサロン“プライベート トワレ”を運営。


――欧米で大人気の〈キリアン〉が、ようやく日本に上陸しました。実は本連載もこれで最終回を迎えますが、最後にふさわしいブランドとなりました。

MAHO(以下M)実は、名門ヘネシー家の御曹司、キリアン・ヘネシーが自身の名前を冠したブランドで、有名調香師を迎えて様々なコレクションを展開しているの。共通するのはとにかく見た目がラグジュアリーで、ボトルやコフレ ボックスの細部にこだわり抜いているところ。

――香りはというと定番“ムーンライトイン ヘブン”は、グルマンな感じですね。

 そうね、マンゴーやココナッツが海辺を想起させるから使いやすいはず。ラムとか洋酒を感じさせるのは、やはりヘネシー家の出自ゆえかしらね。

――ここの香りにしては軽めですよね。

 あると便利な1本ね。新作の“ダーク ロード エクス テネブリス ルクス”はレザーとウッディ調できれいにまとまっているの。ボックスにスカルが付いているから一瞬驚くけど、こちらも気負わないし、ヌケ感まであるのよ。

――ウェットな重たい感じはしません。

 ダバナという植物から抽出する希少な香料が効いていて、これからトレンドになるわよ。それを巧みに織り交ぜるところなんて、さすがだわ〜。

――キリアン氏はソルボンヌ大学卒業後、香水を学んだそうですね。

 生まれも最高なのに努力も惜しまない天才。そのうえ、セクシーなイケメン。そんな人どこにいるのかしら?

――最終回もそのノリなんですね。

 連載もひと段落したから、私は香水を愛するイケメン御曹司探しの旅に出るわね! みなさんもお元気で〜。


ダーク ロード エクス テネブリス ルクス オード パルファム〈右〉
豪華なスカル付きボックスにも注目!
“闇夜の紳士”と名づけられたミステリアスな香調。情熱的なジャスミンサンバックとダバナ、官能的なラム、レザーと男をアゲる香りのオンパレード。ラフになりすぎず、上品さも湛えている。調香師はアルベルト・モリヤス。50㎖3万4000円(キリアン/キリアン お客様相談室)

ムーンライト イン ヘブン オード パルファム〈左〉
親しみやすくエキゾチックな2面性
“月明かりが導く禁断の楽園へのエスケープ”を表現したロマンチックな香り。ピンクペッパーベリーのスパイシーさと柑橘の爽やかさ、トンカビーンズやマンゴーの甘さのハーモニーが見事。調香師はカリス・ベッカー。50㎖ 3万4000円(キリアン/キリアン お客様相談室)

Information

●キリアン お客様相談室
TEL:03-5251-3541

雑誌『Safari』 3月号 P211掲載

 

写真=川上 守 構成&文=藤村 岳
photo : Mamoru Kawakami
text : Gaku Fujimura

Club Safari

Safari Lounge会員なら、記事を読むだけでSafariマイルが貯まる!

クラブサファリ会員(登録無料)になると、記事を読むごとに5マイル(ポイント)をためることができます。貯まったマイルは、1safariマイル=1円として利用することができます。

ペア使いにもピッタリな〈シンパシー・オブ・ソウル〉!ハッピーな2人によく似合う 〝幸運を呼ぶ〞モチーフ!
SPONSORED
2019.11.26

ペア使いにもピッタリな〈シンパシー・オブ・ソウル〉!
ハッピーな2人によく似合う 〝幸運を呼ぶ〞モチーフ!

年に一度のスペシャルな日は目前。まだ彼女へのプレゼントに悩んでいる人も多いかと。だったら思い切って ペアアクセを狙うのもアリだけど、なんだか照れくさい……。いえいえ、モチーフをさりげな~く揃えるだけなら、 そんな心配は無用。しかもそれ…

TAGS:   Fashion
大人に似合う定番は〈タトラス〉で選ぶ!街で着たい黒ダウンと 海で使える黒ダウン!
SPONSORED
2019.11.25

大人に似合う定番は〈タトラス〉で選ぶ!
街で着たい黒ダウンと 海で使える黒ダウン!

似たような服を着ていても、なんとな〜くまわりと違うというのがお洒落の極意。たとえば冬に大活躍する定番の黒ダウンも、街には街の、海には海の素材を選ぶことで、ぐっとこなれた印象になるって知っていた? そんな大人選びを実践するなら、頼りになるの…

TAGS:   Fashion
〈ポール・スミス アンダーウェア〉を着てステキなホリデーを過ごす!彼女とゆったりくつろぐ時間は部屋着にもこだわる!
SPONSORED
2019.11.25

〈ポール・スミス アンダーウェア〉を着てステキなホリデーを過ごす!
彼女とゆったりくつろぐ時間は部屋着にもこだわる!

普段はアクティブ派でも、彼女と部屋でまったり過ごす時間がぐっと増えるホリデーシーズン。そんなときセンスが問われるのが、ルームウエアのチョイス。これが安っぽくて部屋着感丸出しだと、ドン引きされるのがオチ。その点、〈ポール・スミス アンダーウ…

TAGS:   Fashion
ひと味違うカジュアルは〈ベルルッティ〉の新作で!格上のフーディなら 大人っぽくて品がある!
SPONSORED
2019.11.25

ひと味違うカジュアルは〈ベルルッティ〉の新作で!
格上のフーディなら 大人っぽくて品がある!

フード付きのアイテムは、"子供っぽく見えそうだから敬遠している"、なんて大人は多いよう。でも、それは大きな間違い。ほら、コチラの写真の〈ベルルッティ〉のフーディをご覧あれ。どちらも大人の風格たっぷりで、小僧な雰囲気なんて微塵もなし! こん…

TAGS:   Fashion
〈ムータ〉×〈ロイヤル フラッシュ〉の1着なら、前も後ろも見た目よし!海上がりに欲しいのは 後ろ姿で差がつくパーカ!
SPONSORED
2019.11.26

〈ムータ〉×〈ロイヤル フラッシュ〉の1着なら、前も後ろも見た目よし!
海上がりに欲しいのは 後ろ姿で差がつくパーカ!

若造サーファーと同じようなスウェットパーカに物足りなさを感じるようになったら、アップデイトのタイミング。そんなときは、〈ロイヤル フラッシュ〉が〈ムータ〉に別注をかけたニットフリース仕立ての1着で差をつけてみては!? 後ろ姿でさりげに個性…

TAGS:   Fashion
冬も〈ヴァンズ〉で開放感あふれる着こなしに!ラフな前開けコーデには センターロゴが映える!
SPONSORED
2019.11.25

冬も〈ヴァンズ〉で開放感あふれる着こなしに!
ラフな前開けコーデには センターロゴが映える!

冬の海アメカジは個性出しが難しい。よ~く考えてみて。アウターが必要ない時季ならロゴ入りトップでインパクトが出せるけど、アウターを羽織るとそれも台無し。でも大丈夫。そんなときはラフな前開けコーデでしっかり見える、センターロゴのスウェットやパ…

TAGS:   Fashion
正統派もカジュアル派も納得の〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉!品格アップを狙うなら ダウンもチェック柄で!
SPONSORED
2019.11.25

正統派もカジュアル派も納得の〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉!
品格アップを狙うなら ダウンもチェック柄で!

ダウンのイメージをいい意味で裏切る上品なチェック柄が目を引くこの2着は、〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉の新作。しかも、品格あふれるコーデに映えるコートは防水・防風性に優れ、カジュアルに合うブルゾンは色彩豊かなプリントが印象的。どち…

TAGS:   Fashion
タフなのにエレガントな〈セイコー プロスペックス〉“ルクスライン”!見た目と機能を兼ね備えたハイブリッドなスポーツ時計!
SPONSORED
2019.11.25

タフなのにエレガントな〈セイコー プロスペックス〉“ルクスライン”!
見た目と機能を兼ね備えたハイブリッドなスポーツ時計!

たとえばデニムであっても、ストレッチを効かせることで穿き心地のよさを追求するように、“本物”であっても“快適さ”を犠牲にしないというのが、現代的な考え方になっている。それは時計も同じこと。審美性と機能性を併せ持ったタフウォッチは、最も今ど…

都会派のカジュアルはNY発の〈セオリー〉で!街で穿くパンツは“楽ちん”で“美脚”に限る!
SPONSORED
2019.09.26

都会派のカジュアルはNY発の〈セオリー〉で!
街で穿くパンツは“楽ちん”で“美脚”に限る!

心地よさを重視する大人であれば、パンツはストレッチ入りが一番。ただ、ゆるすぎる“楽パン”では、街で穿くには少し気が引けるわけで……。で、頼りになるのが〈セオリー〉。NY生まれのブランドらしく、どのパンツもよく伸びるのに印象はとっても都会的…

TAGS:   Fashion
今、ダウン界で注目されているのが〈西川ダウン〉!アクティブ男は上質“黒”ダウン!
SPONSORED
2019.11.12

今、ダウン界で注目されているのが〈西川ダウン〉!
アクティブ男は上質“黒”ダウン!

その暖かくて保温性に優れるダウンは、アクティブ男が波乗りに行くときに着る、ベストなアウターといってもいい。ただ、機能性ばかりを重視してしまっては、ちょっと物足りなさを感じる。もちろんそれが悪いワケではないが、いい年の大人であれば、やはり見…

TAGS:   Fashion

NEWS ニュース

More

loading

ページトップへ