Safari Online

SEARCH

FASHION ファッション

2021.12.08

ショルダー派もボディバッグ派も、
気になる“小さめ格上バッグ”7選!

今選ぶなら、ショルダーバッグ? それともボディバッグ? 手ぶら派なら、その両方を用意しておくって人もいるのかも。まあ、その答えは人それぞれでいいんだけど、タイプは違っても今ならダンゼン小さめで決まり。それも格上ブランドのものなら、小ぶりでもオーラは絶大。シンプルな着こなしの中でいいアクセントになってくれるのは間違いない。というわけで、今回はショルダータイプとボディバッグの2タイプで、見どころのあるものをご紹介。どれもミニマルながら、それなりに機能的。さっそく品定めをして、ホリデーシーズンの街へと繰り出してみてはどう?

【ショルダー派はこちら!】
[エトロ]
ETRO


W26×H18.5cm。9万1300円(エトロ/エトロ ジャパン)

あざやかなカラーブロックと
ペイズリーのギャップが魅力!

軽くて使いやすいナイロンを用いたペイズリー柄のクロスボディバッグ。マルチカラーとクラシックなペイズリーとのコントラストで、ぐっと目を引くデザインに。アウトドア感のあるロープの色合いやストラップ部分のレザーなど、随所に〈エトロ〉らしい洒落感が落としこまれており、カジュアルながらリッチな雰囲気。これはかなり目を引くかも! 

 

[サンローラン]
SAINT LAURENT


W21.5×H15×D7cm。13万7500円(サンローラン バイ アンソニー・ヴァカレロ/サンローラン クライアントサービス)

トレンドに左右されない
完成された小型バッグ!

撥水加工を施したクラシックなモノグラムキャンバスとスムースレザーの王道コンビネーションが光る“ル・モノグラム”のカメラバッグ。使いやすいスクエア型のフォルムで、流行りに関係なく長~く使える大人好みのベーシックデザインといったところ。レザーショルダーストラップは調整可能。 

 

[グッチ]
GUCCI


W24×H14.5×D7cm。14万5200円(グッチ/グッチ ジャパン クライアントサービス)

ブランドの100周年を記念した
華やかなデザイン!

〈グッチ〉の100周年を記念したプレミアムなメッセンジャーバッグ。どこか1970年代のテイストも感じられる万華鏡のようなカラフルプリントと伝統的なGGパターンのコンビネーションがあざやか。100周年記念モデルにしか付かない六角形のエンブレムも見逃せないポイント! 

 

[ディオール]
DIOR


W20×H13×D3.5cm。24万2000円(ディオール/クリスチャン ディオール)

注目の新ラインから出た
上品なコラボモデル!

今シーズンよりスタートした“WW ディテール”よりリリースされたメッセンジャーポーチ。アーティストのピーター・ドイグとコラボレーションしたデザインは、質感のあるコーデュロイカーフスキンを使用。“CD”刻印の入ったリベットどめのストラップを使えば、クロスボディバッグ、またはショルダーバッグとして使える。つまり2WAYってこと! 

 

【ボディバッグ派はこちら!】
[ヴァレンティノ]
VALENTINO


W43×H20×D8cm。12万6500円(ヴァレンティノ ガラヴァーニ/ヴァレンティノ インフォメーションデスク)

これみよがしにならない
上品なロゴ使いがたまらない!

アイコンである“VLTN”プリントが際立つレザーベルトバッグ。上品なカーフスキンを使っていて、各所にお目見えするメタルパーツがラグジュアリーさを醸し出す。内側にはカードスロットがあるので、クレジットカードなどを入れておくのにも便利。 

 

[トッズ]
TODS

W30×H15×D11cm。12万4300円(トッズ/トッズ・ジャパン)

暖かみのあるファブリックに
レザーで上品さを加える!

ウールをブレンドした暖かみのあるメルトンファブリックに十八番のレザーを組み合わせた“レザー&ファブリックベルトバッグスモール”。フロントのレザー部分はポケットになっており、背面にもジッパー付きポケットをあしらっている。メタル製のバックルがいいアクセントに。 

 

[ロエベ]
LOEWE 


W24×H17×D10cm。10万2300円(ロエベ/ロエベ ジャパン クライアントサービス)

ナチュラルなカラーリングと
キルティングがマッチ!

〈ロエベ〉といえばレザーの印象が強いけど、実はこんな洒落たナイロンのキルティングバッグも展開している。ワンポイントで入ったレザーパーツにはブランドロゴとキーリングが付いていて、ラグジュアリーブランドならではの品のある雰囲気に仕上げられている。ベージュのストラップは調整可能。 

 

Information

●ヴァレンティノ インフォメーションデスク
TEL:03-6384-3512

●エトロ ジャパン
TEL:03-3406-2655

●グッチ ジャパン クライアントサービス
TEL:0120-99-2177

●クリスチャン ディオール
TEL:0120-02-1947

サンローラン クライアントサービス
TEL:0120-95-2746

●トッズ・ジャパン
TEL:0120-102-578

●ロエベ ジャパン クライアントサービス
TEL:03-6215-6116

写真=丸益功紀 スタイリング=浅井秀規 文=佐藤周平

photo : Kouki Marueki(BOIL) styling : Hidenori Asai text :Shuhei Sato
大人のカジュアルに映える〈トッズ〉の新作!レトロなスニーカーでキャッチーな足元を作る!
SPONSORED
2022.01.25 NEW

大人のカジュアルに映える〈トッズ〉の新作!
レトロなスニーカーでキャッチーな足元を作る!

早くも春の訪れを告げる(!?)ような新作スニーカーをキャッチ! 〈トッズ〉からリリースされたこの春の新作は、スマートなレトロランシューをモチーフにしながら、ポップなカラーリングで楽しげな印象に仕上げた1足。それにどうやら特別なカラーの用意…

街着としても侮れない、〈プーマ〉のお洒落アイテムとは?
SPONSORED
2022.01.18

街着としても侮れない、〈プーマ〉のお洒落アイテムとは?

今、ファッションブランドに負けないデザイン性の高さで注目されているのが、スポーツブランド。日常のスタイルにスポーティなウエアを取り入れることがトレンドの昨今、その存在感はよりいっそう増している。なかでも機能性はもちろん、大人が都会で着られ…

TAGS:   Fashion
【試乗】やっぱり出来が違う!新型レガシィ アウトバックは、一体なにがスゴイのか?
SPONSORED
2022.01.14

【試乗】やっぱり出来が違う!
新型レガシィ アウトバックは、一体なにがスゴイのか?

7年ぶりにニューモデルとして登場した7代目レガシィ アウトバック。ご存知のとおり北米でも圧倒的な人気を誇る〈スバル〉ブランドの1台だが、“New Luxury”を掲げるこの新型は、果たしてどんなキャラクターを持つモデルなのか? 今回は、長…

TAGS:   Cars Lifestyle
信頼の〈シチズン〉シリーズエイトは、自分らしさを後押しする本格機械式ウォッチ!
SPONSORED
2022.01.07

信頼の〈シチズン〉シリーズエイトは、
自分らしさを後押しする本格機械式ウォッチ!

TAGS:   Watches

NEWS ニュース

More

loading

ページトップへ