Safari Online

SEARCH

FASHION ファッション

2021.06.18

アラフォーのお洒落度が上がる、
グリーン使いの鉄板ルール!

このところ、なにかと目にする機会が多いのがグリーン。それもそのはず、なんたって今季のトレンドカラー。そのうえ、自然やサスティナビリティな意識を感じる色でもあるから、そういった意味でも、時代の気分を表す色として楽しむのもいいんじゃない? でも、せっかく取り入れるのであれば、安易に流行に乗っかるのではなく、いい年の大人にこそに似合うグリーンを纏いたい。で、それが、爽やかさと渋さが同居した“くすみグリーン”。

同じグリーンでも、ダークなグリーンは夏服に取り入れる色としてはやや地味過ぎる。一方、明るめのミントグリーンは夏に向けた色として悪くない。でも、着こなしによっては、いい年の大人が街で着ると浮いてしまう可能性も!? そこで“くすんだグリーン”の出番。ライトなトーンを選べば変に重さを感じることもなく、ちょっとヴィンテージ感のある色落ち具合が渋い大人の魅力を引き立ててくれる。だからおすすめ。


ニット2万3100円、パンツ3万1900円、スニーカー3万1900円(以上セオリー/リンク・セオリー・ジャパン)、メガネ3万6300円(モスコット/モスコット トウキョウ)、手に持ったブルゾン4万2900円(ブルックス ブラザーズ/ブルックス ブラザーズ ジャパン)

上下のワントーン使いにすれば
くすみグリーンの威力も倍増!?


くすみグリーンの取り入れ方として是非試してみてほしいのが、複数のアイテムに使ってみること。1点使いでも、この色の爽やかさと渋さをしっかり印象づけることは可能。でも、たとえばこうやって上下のワントーン使いにしても、色の主張が強すぎないので全然クドくならない。むしろ、清々しさが増して見える。じめじめとした梅雨を爽やかに乗り切る意味でも、かなり使える色かと。ちなみにここで合わせているのは、ニットと楽パン。どこか品のよさも感じるくすみグリーンには、こういったご近所ウエアをお出かけ着に昇格させる効果も期待できる!

[セオリー]
THEORY




ニット2万3100円、パンツ3万1900円(以上セオリー/リンク・セオリー・ジャパン)

ゆるニット&楽パン姿だって
くすみグリーンならどこか上品!


トップの“Eco Breach Riland Pique Z(エコブリーチ リランド ピケ Z)” は、梅雨時も爽やかな着心地を楽しめる鹿の子編みの丸首ニット。ネックが重ね着っぽく見える二重構造なので、ロンT感覚で素肌に直接着て柔らかな着心地を堪能してみたい。同様に、淡いグリーンに染まったイージーパンツは、“Eco Crunch Curtis DRW(エコクランチ カーティス DRW)”。オーガニックリネン製で、ストレッチ性を加味するために混紡したポリウレタンもリサイクル素材を採用。肌あたりのよさに加え、地球にも優しい作りに。

[バグッタ]
BAGUTTA



ジャケット6万3800円、シャツ2万6400円(以上バグッタ/トレメッツォ)

彼女と食事に出かけるジャケ姿も 
癒しを感じる配色で余裕の表情に!


ジャケットにシャツが必須なレストランに、彼女をエスコートする。そんなときも、くすんだグリーンは頼りになる。まわりにダークなジャケ姿が多いからこそ、この色の爽やかや肩の力が抜けた雰囲気が印象的に映るし、彼女に視覚的なリラックス効果を与えられそう。このジャケットは、カーディガンのように軽やかで、伸び縮みする一枚仕立て。バンドカラーシャツも、洗いをかけたウォッシュドリネン仕立て。どちらも柔らかだから、ジャケット着用が久々でも、窮屈な思いをせずにフルコースディナーを楽しめる!?

[オーラリー] 
AURALEE


1万7600円(オーラリー)

カットソー感覚でふわりと着られる 
贅沢素材の極薄スウェット!


スーピマコットンの極細糸を使い、超ハイゲージの薄手スウェットに編み立てた“スーパーハイゲージスウェット ビッグプルオーバーシャツ”。表面にシャルム起毛と呼ばれる加工を施しているので、グリーンの色合いも柔らかで、生地感もいい意味でスウェットっぽくない品のよさ。それでいて、身頃の両脇を切り替えるリバースウィーブ型なので、アメカジ愛もさりげなく表現できる。

[ヴァリゲイター]
VARIEGATOR


1万1000円(ヴァリゲイター/アドナスト)

着こんだ感のある味グリーンは
ベテランサーファー見えする!?


コチラは一度染色を施した生地の上に、もう一回顔料染めでオーバーダイ(後染め)を施したもの。まさに“ヴィンテージダイ スウェットフーディ”という名に偽りなしの味わい深さがある。しかも、仕上げにバイオ加工を施しているおかげで、生地表面は非常にしなやか。海上がりの“相棒”にしたら、手放せくなりそう。

 

Information

●アドナスト
TEL:03-5456-5281

●オーラリー
TEL:03-6427-7141

●トレメッツォ
TEL:03-5464-1158

●ブルックス ブラザーズ ジャパン
TEL:0120-02-1818

●モスコット トウキョウ
TEL:03-6434-1070

●リンク・セオリー・ジャパン
TEL:03-6865-0206

写真=丸益功紀 スタイリング=浅井秀規 文=遠藤 匠
photo : Kouki Marueki(BOIL) styling : Hidenori Asai text : Takumi Endo
大人が頼れるのはやっぱり〈ディーゼル〉!夏のTシャツに似合う主役級デニム!
SPONSORED
2021.07.21

大人が頼れるのはやっぱり〈ディーゼル〉!
夏のTシャツに似合う主役級デニム!

リラックスして過ごしたい週末は、Tシャツにデニムなんていうラフな着こなしが心地いい。でも、どうほかと違いを出すか? ここがお洒落の見せドコロ。で、やっぱり頼りになるのが〈ディーゼル〉の新作デニム。1本1本デザインに個性がちゃんとあるから、…

男心をくすぐるのは〈ティソ〉の骨太海時計!本格派ダイバーズでアクティブな夏を満喫する!
SPONSORED
2021.07.21

男心をくすぐるのは〈ティソ〉の骨太海時計!
本格派ダイバーズでアクティブな夏を満喫する!

本格的な夏に突入し、ダイバーズウォッチがひときわ活躍するシーズン。しかも本格機能を備えたものなら、鬼に金棒。“ティソ シースター コレクション”はまさにうってつけ。ダイバーズの伝統を受け継ぐ骨太な仕様に美しい文字盤を備えた才色兼備は、スポ…

TAGS:   Fashion Watches
新型Audi A3とともに郊外の美術館へ。建築とアートに魅せられる“静かで美しい”休日を。
SPONSORED
2021.06.30

新型Audi A3とともに郊外の美術館へ。
建築とアートに魅せられる“静かで美しい”休日を。

初夏の爽やかな気候に誘われて、気晴らしに出かけたい気分。さて、どこへ行こう? 自粛のライフスタイルも1年間の経験を積めば、注意すべきポイントもわかってくるものです。屋外で(できれば自然の中)、大声をあげる必要のない静かな環境などの条件を考…

〈ストレスレス〉のチェアは五郎丸 歩さんの特等席。“座る”で変わる、日常の風景。
SPONSORED
2021.06.30

〈ストレスレス〉のチェアは五郎丸 歩さんの特等席。
“座る”で変わる、日常の風景。

新しい生活様式の中、リモートワークはもちろん家で映画鑑賞やスポーツ観戦の機会が増え、“座る”という時間はこれまで以上に増えています。そんな時代だからこそ、極上の座り心地で心身を解放してくれるチェアがあれば、生活がより上質なものになるはずで…

オーダーシャツブランド〈ソルブ〉だからこそ作れた。“仕事Tシャツ”という新たな1枚。
SPONSORED
2021.06.30

オーダーシャツブランド〈ソルブ〉だからこそ作れた。
“仕事Tシャツ”という新たな1枚。

「出社の回数が減り、家で過ごす時間が長い生活が続いているせいで、どうも近頃時間の使い方にメリハリがなくなった」。“ニューノーマル”という言葉が叫ばれるようになってから、働く世代のこんな声をよく耳にします。確かに職場と家の境界はあいまいにな…

プロ仕様を手掛ける〈クレイジー〉で感動のゴルフ体験を。職人技のシャフトは飛距離が違う。
SPONSORED
2021.06.30

プロ仕様を手掛ける〈クレイジー〉で感動のゴルフ体験を。
職人技のシャフトは飛距離が違う。

密にならないスポーツとして、近頃ゴルフが人気です。いやいや前からやってるよという人も、案の定最近はじめてみたという人もいるでしょう。そんな玄人、素人問わずオススメなのが〈クレイジー〉。圧倒的飛距離を生むフルレングスカーボンシャフトで、高い…

TAGS:   Safari me time
〈バルザーリ〉が巷で“バズった”のにはワケがある。夏も快適、爽やかマスク。
SPONSORED
2021.06.30

〈バルザーリ〉が巷で“バズった”のにはワケがある。
夏も快適、爽やかマスク。

当たり前となったマスク生活。けれど、暑い夏のうっとうしさはなかなか慣れるものではありません。そんなとき、〈バルザーリ〉のマスクは強い味方。これまでに270万枚以上を売り上げた“バズった”マスクとしても有名な“バルマゼロ”はもともとアスリー…

速水もこみちさんの贅沢なオフ時間とは?気持ちを切り替えるスイッチはちょっと高級なビール“ザ・プレミアム・モルツ”です。
SPONSORED
2021.06.30

速水もこみちさんの贅沢なオフ時間とは?
気持ちを切り替えるスイッチはちょっと高級なビール“ザ・プレミアム・モルツ”です。

お家に帰って、よく冷えたビールをプシュッと開栓する瞬間、それまで張り詰めていた気持ちがほぐれ、寛ぎのオフタイムがスタートする。美味しいビールは、ときにそんな気持ちのスイッチのような役割も果たしてくれる。俳優の速水もこみちさんはそんなとき、…

〈ルシアン ペラフィネ〉と〈モラビト〉がコラボした存在感のあるレザー小物!スカルを相棒にして 大人の遊び心を刺激する!
SPONSORED
2021.06.28

〈ルシアン ペラフィネ〉と〈モラビト〉がコラボした存在感のあるレザー小物!
スカルを相棒にして 大人の遊び心を刺激する!

シンプルになりがちな夏カジュアルは、小物使いで違い出しするのが王道。なかでも品格ある存在感を出してくれるのが、ラグジュアリーなレザー小物。とくれば、スカルのアイコンでお馴染みの〈ルシアン ペラフィネ〉が、フランスの老舗高級レザーブランド〈…

TAGS:   Fashion

NEWS ニュース

More

loading

ページトップへ