Safari Online

SEARCH

FASHION ファッション

2020.09.11

【スニーカー】
大人が満足できると評判の、 サスティナブルな〈ナイキ〉の新作5選!

“サスティナブル”な意識が浸透しつつある今、スニーカーにもリサイクルやリユース素材の使用が加速中。でも、いくらエコだなんだといっても、お洒落でかっこよくないと満足できませんよね? そこで今回是非見てほしいのが、〈ナイキ スポーツウェア〉の新作。サスティナブルな取り組みをきっかけにして、新しくかっこいいものがどんどん生み出されている!

今回ご紹介する新作は、“サスティナブル”をメインテーマにデザインされたものから、製造に再生可能エネルギーを使ったものまで種類は様々。そのへんは、パッと見デザインでは表現しにくいものだけど、それでも新作を見てみると、ベーシックな色合いにして優しいニュアンスのカラーリングが中心となっている。こんな色合いなら黒の楽チンパンツはもちろん、ブルーデニムやベージュのチノとも相性よし。しかもこれみよがしな感じがしないので、まさに大人好みのスニーカーといえるかも。ではさっそく、そんなスニーカー5選をご覧あれ! 

[ナイキ スポーツウェア]
NIKE SPORTSWEAR


“ナイキ ヴェイパーマックス2020 フライニット” 2万3000円(ナイキ スポーツウェア/ナイキ カスタマーサービス)

リサイクル素材50%以上使用した
大人好みの黒スニーカー!


伸縮性とサポート力に優れたアッパーにはリサイクルポリエステル糸、エアソールにはリサイクルTPUを75%以上使用するなど、重量の50%以上がリサイクル素材という地球への優しさにあふれた1足。もちろん反発力に優れたエアユニットや着脱の容易なクイックプルストラップなど、〈ナイキ〉ならではの機能性で快適な履き心地もお約束!  

 
“ナイキ スペース ヒッピー 04” 1万4000円(ナイキ スポーツウェア/ナイキ カスタマーサービス)

“宇宙ゴミ”を蘇らせた1足は
ブルー×グレーでセンス抜群!


淡いトーンが爽やかなこちらは、“宇宙ゴミ”とも称される工場の床に落ちて廃棄されるスクラップを見事に美しいスニーカーに蘇らせたもの。アッパーはリサイクルされたプラスチックボトルなど再生素材100%、クッショニングやソール部分も再利用素材などを取り入れ、製造過程での二酸化炭素排出量の削減にも取り組んでいるのはさすが! 

 
“ナイキ エア フォース 1 ”1万3000円(ナイキ スポーツウェア/ナイキ カスタマーサービス)

薄グリーン×白も爽やかな
お馴染みのロングセラーモデル!


クラシカルな表情と柔らかく弾むような履き心地で人気のバスケットボールシューズがバージョンアップ。さりげない光沢で洒落感を演出したアッパー素材やニュアンスのある独特のカラーなどで、より個性を感じさせるデザインにアレンジ。もちろんアッパーにはキャンバス地のリサイクル素材を使い、サスティナブルな心意気をこめている。 

 
“ナイキ エア マックス 90” 1万4000円(ナイキ スポーツウェア/ナイキ カスタマーサービス)

‘90年代のランニングモデルを
より快適なクッショニングで再現!


ラバーワッフルアウトソールや、ステッチを施したオーバーレイなどの採用で、‘90年代のランニングシューズを再現。デイリーユース向けに仕上げたモデルとして登場した。お馴染みエアソールには製造廃棄物のリサイクル素材を50%以上、そして革新的なクッショニングシステムには、エアソールの製造過程で廃棄された素材を90%以上使うという、循環性の高い製造スタイルも自慢。 

 
“ナイキ エア マックス 95” 1万9500円(ナイキ スポーツウェア/ナイキ カスタマーサービス)

シックなニュアンスカラーと
リサイクルキャンバスの味感が魅力!


エアクッションの快適性を楽しめる新作のひとつ“エア マックス 95”は、リサイクルキャンバスならではの味のある素材感と、ややレトロ感のあるカラーリングが新鮮。人体をヒントにデザインされたアッパーや、背骨をイメージしたミッドソールなど、ユニークなスタイルにも注目したい。リサイクル素材を重量の20%以上使用していることもあり、ハイテクシューズでありながら、どこか暖かみのある1足に仕上がっている。 

 



Information

●ナイキ カスタマーサービス
TEL:0120-6453-77

写真=丸益功紀 スタイリング=榎本匡寛 文=前田聡美
photo : Kouki Marueki(BOIL) styling : Masahiro Enomoto(remix) text : Satomi Maeda

Club Safari

Safari Lounge会員なら、記事を読むだけでSafariマイルが貯まる!

クラブサファリ会員(登録無料)になると、記事を読むごとに5マイル(ポイント)をためることができます。貯まったマイルは、1safariマイル=1円として利用することができます。