Safari Online

SEARCH

FASHION ファッション

2019.12.30

【12月まとめ】『大人のお洒落コーデ集』
リッチな印象を醸す“ボア襟”コーデ 3選!


ラフなスタイルにも、いい年の大人であればリッチに見えるアクセントはほしい。であれば、うってつけなのがボア付きアウター。これ見よがしじゃないリッチ感が顔まわりに演出できて、ワンランク上のカジュアルを楽しめるはず!

大人のお洒落コーデをもっと見たい人はコチラ!



〈Boa JK Style 01〉

 

長丈コートでリッチにまとめ
リペアデニムでハズす!

 
最近、セレクトショップなどでもよく見かけるようになったチルデンニット。懐かしい~という人もいれば、逆に新鮮に映る人も多い!?  実はコレ、アメリカの伝説的なテニスプレイヤーの名前に由来する服で、アメトラを代表するアイテム。だから、育ちのいい優等生然とした雰囲気になりやしないかと、二の足を踏んでしまう。その気持ちはよくわかる。だったら、この写真のように貫禄ある長丈コートを合わせると手っ取り早いかも。厚みとリッチ感のあるムートンなら、なおのことよし。短丈ブルゾン合わせでは出せない、圧倒的な大人オーラ、感じませんか!? で、パンツはほどよく脱力感があって表情豊かな淡青リペアデニムにしておけば、脱・トラッドで西海岸テイストに。足元もさりげにコートと色や素材感をリンクさせておくと、野暮ったさがなくなりこなれて見えるはず。ちゃ~んと上品感はあるので、カジュアルな大人の海デートだってこれで余裕!

ムートンコート26万5000円(タリアトーレ/バインド ピーアール)、チルデンニット2万8000円(マクローレン)、リペアデニムパンツ3万6500円(ハバノス/ヘムト PR)、シルク混ニット帽1万円(RHC/RHC ロンハーマン)、サングラス2万6000円(レトロスーパーフューチャー/ブルース)、ムートンブーツ2万4000円(アグ/デッカーズジャパン)
  

 


〈Boa JK Style 02〉

 

全身を渋茶でまとめながら
蛍光オレンジでメリハリ出し!

 
茶のワントーンには無難にまとめやすいというイメージがあるかもしれない。確かに、着慣れたボアジャケやデニムでまとめれば、ほどよくカジュアルで手軽に洒落感も出せる。ほっこりあったかで冬っぽさもあるから使い勝手よしなのだが、“味茶”だけでまとめると思わぬリスクあり。そう、茶の重たいトーンで単調になりすぎると、街で沈んで見えてしまうかも!? そこで使いたいテクニックが“オレンジ差し”。トップのロゴや小物に発色のいいカラーを効かせると、途端に骨太で土っぽい印象がなくなり、コーデにメリハリが生まれているのがわかるはず。さらにポイントがもうひとつ。それがボアの色。首元に白があると光をほのかに反射するレフ板効果で顔が若々しく見えるし(読者層若いからこういうのは不要?)、裏地のボアがチラ見えしたときに軽さを演出できるのもいいところ。冬カジュアルの王道的な茶ワントーンだけど、こんな色使いの魔法を駆使すれば、断然見違えるでしょ!?

コーデュロイボアジャケット3万5000円、スウェットシャツ1万8000円(以上マッキアジェー/三崎商事)、デニムパンツ2万8000円(ディーゼル/ディーゼル ジャパン)、手に持ったチェックシャツ9800円(ボルコム/ボルコム ジャパン)、ニットキャップ3500円(アローレ/ダイヤモンドヘッド)、サングラス3万4000円(モスコット/モスコット トウキョウ)、スニーカー1万3000円(ヴァンズ ボルト/ブルーウッド バイ ハンドイントゥリーPR)
 

 


〈Boa JK Style 03〉

色モノや甘いアイテムを排除して
骨太な“渋カジ”を狙うといい!


“渋カジ”といっても、昔流行った“渋谷カジュアル”じゃなくて、大人の“渋~いカジュアル”のこと。で、今回の主役は、リッチなボアを纏ったムートンレザージャケット。これがフライトジャケットのB-3デザインともなると、さらに武骨さが加わり大人の貫禄がグ~ンとアップする。とはいえ、悩みどころはインナー選びだ。アメカジ好きならパーカやスウェットシャツを考えるところだけど、それだと貫禄がイマイチ。そこで今回合わせたのが太ケーブルをあしらった褪せ色ニット。ケーブル編みが太いと、ジャケットに負けない存在感が出るのはご覧のとおり。プレーンな上品ニットではこうはいかない。一方ボトムは、トップの個性を考えると脇役に徹するのが正解。たとえば、ほどよく控え目な濃紺ヴィンテージデニムくらいがトップも引き立つうえ、貫禄を損なうこともないだろう。といわけで、こんなコーデを味方につければ、男性は大人の貫禄がアピールできるし、女性にしたって「渋くて頼りがいがあるわね~」と思われるのは必至。デートで「趣味は?」と聞かれたら、思わず「ブルースを聴いてます」な~んて答えもサマになる!?

B-3ブルゾン19万8000円(チンクワンタ)、ニット10万3000円(バランタイン/ウールン商会)、デニムパンツ3万4000円(パープル ブランド/RHC ロンハーマン)、サングラス3万4000円(モスコット/モスコット トウキョウ)、ブーツ2万4000円(クラークス オリジナルズ/クラークスジャパン)

 

 
Information

●三崎商事
TEL:03-5775-1211

●モスコット トウキョウ
TEL:03-6434-1070

●マクローレン

TEL:050-5218-3859

●ボルコム ジャパン

TEL:03-5771-4560

●ヘムト PR
TEL:03-6721-0882

●ブルース
TEL:03-6438-9913

●ブルーウッド バイ ハンドイントゥリーPR

TEL:03-3796-0996

●バインド ピーアール

TEL:03-6416-0441

●デッカーズジャパン
TEL:0120-710-844

●ディーゼル ジャパン
TEL:0120-55-1978

チンクワンタ
TEL:050-5218-3859

ダイヤモンドヘッド
TEL:058-388-8288

●クラークスジャパン
TEL:03-4510-2009

ウールン商会
TEL:03-5771-3513

RHC ロンハーマン
TEL:045-319-6700

写真=正重智生 スタイリング=田川 匠、柳川武史
photo : Tomoo Syoju (BOIL) styling : Takumi Tagawa(remix) Takeshi Yanagawa(remix)
※価格は例外を除きすべて税抜き価格です
ひと味違う〈ロイヤル フラッシュ〉×〈ムータ〉の別注アイテム!週末シーンで映える個性的なロゴアイテム!
SPONSORED
2024.05.10

ひと味違う〈ロイヤル フラッシュ〉×〈ムータ〉の別注アイテム!
週末シーンで映える個性的なロゴアイテム!

着こなすアイテムが少なくなる夏カジュアルは、ロゴ使いで差をつけたい。そんなときに頼りになるのが、遊び心あふれるユニークなロゴがアイコンの〈ムータ)。なかでも〈ロイヤル フラッシュ〉の別注アイテムは、インラインとは一線を画すアレンジが絶妙。…

TAGS:   Fashion
〈IWC〉“ポルトギーゼ”の新作に隠された物語とは!?移り変わる空を表現したダイヤルで手元に品格を。
SPONSORED
2024.04.30

〈IWC〉“ポルトギーゼ”の新作に隠された物語とは!?
移り変わる空を表現したダイヤルで手元に品格を。

歴史あるブランドの時計ならではの魅力のひとつが、背景にある“物語”を楽しめること。〈IWC〉の新作では、そんな物語を、移り変わる空を表現したダイヤルで視覚的に楽しめる。清々しい朝から夕暮れに至り、また新しい1日へ。そんなロマンを感じるスト…

TAGS:   Urban Safari Watches
玉木一史ジャパン ジェネラルマネージャーに聞くイタリアの至宝〈マセラティ〉の真の魅力とは?
SPONSORED
2024.04.25

玉木一史ジャパン ジェネラルマネージャーに聞く
イタリアの至宝〈マセラティ〉の真の魅力とは?

SUV“グレカーレ”が日本カー・オブ・ザ・イヤーの“10ベストカー”に選出されるなど、日本の高級車市場においてますます存在感を増しているイタリアの名門〈マセラティ〉。日本市場を統括する玉木一史に、このブランドが好調である理由を分析してもら…

TAGS:   Urban Safari Cars
俳優・山﨑賢人が語る〈サンローラン〉の新作バッグの魅力!大人のお洒落をキメるのは上質感と遊びのあるデザイン!
SPONSORED
2024.04.25

俳優・山﨑賢人が語る〈サンローラン〉の新作バッグの魅力!
大人のお洒落をキメるのは上質感と遊びのあるデザイン!

大人のお洒落を考えるうえで重要なポイントになるのがバッグ。上質な素材と丁寧な作り、そして“ワザあり”なデザインの三拍子が揃ったバッグが、着こなしをさりげなく格上げしてくれる。そこで注目したいのが〈サンローラン〉。見た目も使い勝手も申し分な…

TAGS:   Fashion
テーブス海が〈エンポリオ アルマーニ〉を華麗に着こなす!自分に限界を作らないから無限の可能性がある!
SPONSORED
2024.04.25

テーブス海が〈エンポリオ アルマーニ〉を華麗に着こなす!
自分に限界を作らないから無限の可能性がある!

空高く自由に舞うイーグルをあらゆるボーダーを超えていくシンボルとして掲げ、信念をもって挑戦する人々を鼓舞し続けている〈エンポリオ アルマーニ〉。様々な壁を越えて高く舞い上がり、まだ見ぬ理想の世界を求めて進む自由な精神を、今シーズンも体現し…

TAGS:   Fashion
大人の休日に似合う〈ポロ ラルフ ローレン〉の新作!夏のカジュアルはバカンス気分で!
SPONSORED
2024.04.26

大人の休日に似合う〈ポロ ラルフ ローレン〉の新作!
夏のカジュアルはバカンス気分で!

大人の休日ジュアルは、リラックス感と上質さを兼ね備えているのが理想的。〈ポロ ラルフ ローレン〉の新作なら、リゾートライクな心地よさやスポーティな快適さがありつつ、大人に似合う落ち着きや上質さもぬかりなし。バカンス気分で夏のコーディネート…

TAGS:   Fashion
〈UMITO〉で叶う新しい別邸スタイル!贅沢ステイはいつも“海のアリーナ席”!
SPONSORED
2024.04.25

〈UMITO〉で叶う新しい別邸スタイル!
贅沢ステイはいつも“海のアリーナ席”!

平日は都会、週末は海辺という二拠点のライフスタイルが叶うのがUMITO(ウミト)。最大の魅力は、オーシャンフロントの絶景を独占できること。さらにシェアリングサービスと、不動産・別荘やホテルのいいところを併せ持つ“新しい暮らしの形”が実現可…

TAGS:   Lifestyle
色と素材で差がつく〈タトラス〉の新作!初夏のビーチで差がつく格上ウエア!
SPONSORED
2024.04.25

色と素材で差がつく〈タトラス〉の新作!
初夏のビーチで差がつく格上ウエア!

大人のビーチスタイルに必要なのは、落ち着いた色使いと上質な素材感。そうすれば、肩肘張らず自然体でいられて、気持ちよく過ごせる。そこで注目したいのが、〈タトラス〉の新作ウエア。優しげなトーンから爽やかな色合いまで幅広く揃う。

TAGS:   Fashion
甘~いカラーが新鮮な〈ラルフ ローレン〉の新作!どこかに“ピンク”でレトロな夏スタイル!
SPONSORED
2024.04.25

甘~いカラーが新鮮な〈ラルフ ローレン〉の新作!
どこかに“ピンク”でレトロな夏スタイル!

ピンクは甘い雰囲気の中に、心理的に優しさや思いやりを与える効果があるカラー。だからといって、女性的で男性には似合わない……なんて、決めつけないで! 同じピンクでもスモーキーなトーンなら、南国テイストとレトロなムードがうま~くミックス。大人…

TAGS:   Fashion
〈テーラーメイドアパレル〉で真夏のラウンドをエンジョイ!夏のゴルフは快適&スタイリッシュが常識!
SPONSORED
2024.04.25

〈テーラーメイドアパレル〉で真夏のラウンドをエンジョイ!
夏のゴルフは快適&スタイリッシュが常識!

暑~い夏のラウンド。涼しく快適にプレイしたいけれど、それだけに気を取られているようではまだまだ。そこで、ゴルフファッションにもうるさいモデル&タレントの石倉ノアが、この夏にぴったりのゴルフコーデを紹介。〈テーラーメイドアパレル〉のふたつの…

TAGS:   Fashion
〈ラコステ〉のゴルフラインでオンもオフも充実!レトロなウエアで夏ゴルフを満喫する!
SPONSORED
2024.04.25

〈ラコステ〉のゴルフラインでオンもオフも充実!
レトロなウエアで夏ゴルフを満喫する!

ここ数年のゴルフファッションは“レトロ”がキーワード。色や柄を駆使して、どこか懐かしいムードが漂うアイテムが大豊作! そんななか、この春夏の新作として注目したいのが、〈ラコステ〉のゴルフウエアだ。マルチボーダーやクラシックな総柄をまとった…

TAGS:   Fashion
〈ベル&ロス〉の新作はセラミックのラグスポ顔!リゾート姿を格上げるタフな真っ黒時計!
SPONSORED
2024.04.25

〈ベル&ロス〉の新作はセラミックのラグスポ顔!
リゾート姿を格上げるタフな真っ黒時計!

解放感漂うビーチリゾートでは、コーディネートも自然とラフになってしまいがち。では着こなし以外で、大人らしいクラス感を演出できる手立てはないものか?その最適解は〈ベル&ロス〉の“BR 05 ブラック セラミック”モデルにある。ジュエリーのよ…

TAGS:   Fashion Watches
英国の老舗〈バブアー〉の新作に注目!ヘビロテ必至の大人の夏の定番!
SPONSORED
2024.04.25

英国の老舗〈バブアー〉の新作に注目!
ヘビロテ必至の大人の夏の定番!

大人の夏の定番アイテムといえば、Tシャツやポロシャツがその代表。そこに異論がある人はいないと思うが、肝心なのは、そんな定番にどんなものをチョイスするかということ。ここがセンスの分かれめというワケ。で、注目したいのが英国の老舗〈バブアー〉の…

TAGS:   Fashion
〈カシラ〉の新作は素材と柄で違い出し!モノトーンの帽子が“街映え”の決め手!
SPONSORED
2024.04.25

〈カシラ〉の新作は素材と柄で違い出し!
モノトーンの帽子が“街映え”の決め手!

被るだけで、コーデがぐっと見違える帽子。これからの季節、シンプルな着こなしが多くなってくるが、そんなときでも個性出しが簡単に叶う。とはいえ、主張がありすぎるとワル目立ちしたり、浮いて見えたり。で、おすすめは大人っぽくまとまるモノトーン。素…

TAGS:   Fashion
大人の男によく似合う〈エルケクス〉の新作!夏の休日に着たい“アースブルー”のシャツ!
SPONSORED
2024.04.25

大人の男によく似合う〈エルケクス〉の新作!
夏の休日に着たい“アースブルー”のシャツ!

空、海、建物、標識……、地球上には様々なブルーがあるけれど、シャツだって同じ。なにしろブルーシャツは濃度や柄のバリエが多彩。素材感が違うだけでもガラリと印象が変わってくる。そこで着目したいのが、地球上の“アースブルー”をシャツに落とし込ん…

TAGS:   Fashion

NEWS ニュース

More

loading

ページトップへ