Safari Online

SEARCH

FASHION ファッション

2019.11.02

【10月まとめ】『大人のお洒落コーデ集』
“秋冬ブルゾン”で差をつけるコーデ5選!


秋冬のお洒落で極めて重要になってくるのがアウター。なかでも今回は、人気のブルゾンを集めてみた。コートよりも気軽に着られるから重宝する。そのうえ、素材やデザインで遊んでいるものも多いから個性も出せる。今季はどんなブルゾンを選べばいいのか、これを参考にしてみて!

大人のお洒落コーデをもっと見たい人はコチラ!



〈Blouson Style 01〉

 

お目立ちアイテムをメインに
渋めの同系色をチョイス!

 
明るくアクティブ感を演出したいなら、派手色を上手に着こなす必要がある。たとえば、楽しげな黄色のカバーオール。でも、いくらカジュアル上手なアナタとはいえ、写真のように発色がいいと、合わせる色を悩んでしまいますよね? そこでいい解決方法となるのが、同系色アイテムを合わせることで上手にまとめるワザ。今回メインの黄色とお仲間的な関係にあるのがパンツの茶色。落ち着きがある色だから、これをボトムにすれば派手すぎ防止にもなって、ちょっとは大人っぽく見えるはず。そしてインのロンTは、黄色とまさに同系色のベージュがよく馴染む。また、カバーオールの黄色とパンツの茶色をグラデ風に繋いでくれるから、意外とまとまって見えるのでは? と、ここで全体を見ると、派手な色使いながらも落ち着きもある印象に。たまにはこんな派手コーデもいいんじゃない?

カバーオール3万7000円(ブレイン デッド/オージー)、カットソー6800円(カーハート WIP/カーハート WIP ストア トーキョー)、コーディロイパンツ2万円(セラードアー/ストラスブルゴ)、キャップ※熊本限定6000円(RHC/RHC ロンハーマン)、サングラス3万5000円(モスコット/モスコット トウキョウ)、スニーカー9000円(コンバース/コンバースインフォメーションセンター)

  

NEXT 黒でまとめてはいるもののノリはラフなサーフスタイル!

2/5PAGE

 


〈Blouson Style 02〉

 

黒でまとめてはいるものの
ノリはラフなサーフスタイル!

 
黒ライダースを今っぽく着こなすなら、武骨なレザーとは真逆の、リラックス感のある楽チンものを合わせるのも手。これは新鮮で面白いかも。そう考えると、インはちょっとゆるめの雰囲気なロンT、ボトムには軽快なスウェットパンツが今どきでベターかと。でも、ここで注意したい点がひとつ。それが、テイストの違うアイテムを合わせるとき、チグハグな印象にならないようにすること。たとえば、黒レザーに合わせて楽チンアイテムもすべて黒で統一するのは、チグハグ感を回避する簡単な方法。ラフといっても、精悍なイメージはキープしておきたいですからね。さらに、今回のコーデでは海好きらしいキャラを演出。それがスウェットパンツにあしらわれたヤシの木だ。なんだか和むし、これくらいの遊び心があるとお洒落も楽しくなるってもの。こんなコーデを見たら、「黒ライダースはハードに着こなさないと」な~んて思いこみ、吹っ飛んじゃうのでは?

レザージャケット15万円(チンクワンタ/エストネーション)、ロンT8000円(アーモンド/トライオン)、スウェットパンツ7万円(ジ エルダー ステイツマン/サザビーリーグ)、サングラス4万2000円(ロバート・マーク/グローブスペックス エージェント)、手に持ったチェックシャツ1万6000円(デウス エクス マキナ/ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム)、スニーカー1万円(コンバース×RHC/RHC ロンハーマン)

 

NEXT 新鮮なMA-1を選びつつグレーコーデで品よくすっきり!

3/5PAGE

 


〈Blouson Style 03〉

新鮮なMA-1を選びつつ
グレーコーデで品よくすっきり!
 


男らしさを演出するのに最適なミリタリー。ただ、カーキのMA-1だと、もはや新鮮味がないし使いづらい、な~んて思ったことありませんか? そんなときには、色を変えてみるというのもひとつの解決策。なかでもネイビーなんかどうだろう。ほどよく男らしさを残しつつ、品のある雰囲気になるから骨太すぎ解消にはうってつけ。これをたとえばデートに使えるくらいにスマートに見せるとしたら、インはネイビーと相性のいいスタイリッシュなグレーでまとめるのがベスト。アイテム的には、トップにカジュアルすぎないニットを、ボトムにフィット感のある細身のデニムを選択すれば、よりスマートな雰囲気が演出できるはず。で、最後にスウェードシューズを合わせて高級感を出せば、グッと落ち着いた感じが漂って、まさに品が感じられるミリタリースタイルが完成する。こんなふうに男らしさの中にも品があれば、まわりと差がつくのはもちろん、デートでの評価も上がっちゃう⁉

デッドストック生地MA1ブルゾン7万5000円、グレーデニムパンツ3万4000円(以上ラグ & ボーン/ラグ & ボーン 表参道)、レタードニット2万6000円(デウス エクス マキナ/ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム)、メタルラウンドサングラス3万6000円(アイヴァン/アイヴァン PR)、スウェードシューズ9万6000円(オールデン フォー ワイルド ライフ テーラー/ワイルド ライフ テーラー)

NEXT 褪せピンクのコーデュロイJKがあれば秋らしいコーデが楽しめそう!

4/5PAGE

 

 

〈Blouson Style 04〉

褪せピンクのコーデュロイJKがあれば
秋らしいコーデが楽しめそう!
 


コーデュロイジャケットのいいところは、お目立ちカラーでもほどよく落ち着いて見えること。さらにヴィンテージ加工を施したものなら、落ち着いた印象とこなれ感がぐっとアップ。たとえピンクであっても、ご覧のようにしっとりとしたニュアンスが楽しめる。そして、今回選んだのがまさにそんな感じのジャケット。くったりとした感じはサーフライク。これならブロンズ肌に映えるし、大人が着ても恥ずかしくないのでは? で、こんなジャケットを上手に着こなすには、インに同じようなトーンのニットを選んでピンクと馴染ませると、秋らしい落ち着きが得られるはず。パンツは、海仕様にしたいのであればヴィンテージ系ブルーデニムがぴったり。だけど、街の中ではちょっとカラフルすぎるかも。であれば、細身のダーク系デニムのほうが大人っぽく見えて好都合かと。それに黒のパンツなら全体が締まって見えるから、変に子供っぽくなる心配もない。どう? ピンクジャケットをこんな感じで着ることができたら、海好き男の株もグ~ンと上がるのでは?

コーデュロイジャケット2万9000円(サタデーズ ニューヨーク シティ)、ニット26万円(ルシアン ペラフィネ /ルシアン ペラフィネ 東京ミッドタウン店)、デニムパンツ1万6000円(デウス エクス マキナ/ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム)、サングラス3万9000円(グローブスペックス/グローブスペックス エージェント)、スニーカー2万5000円(パントフォラ・ドーロ/アドナスト・ミュージアム)

NEXT ニットとコーデュロイパンツを合わせてMA-1らしからぬシックな雰囲気に!

5/5PAGE

 

 

〈Blouson Style 05〉

ニットとコーデュロイパンツを合わせて
MA-1らしからぬシックな雰囲気に!
 

 

MA−1タイプのジャケットも素材がウールになるとテイストも様変わり。武骨で男らしいというより、品よく落ち着いたものになる。そう、MA−1好きなら今季はこんなタイプも活用。着こなしのアップデイトに役立ててもいいのでは? とはいえ、テイストが変われば一番似合う着こなしも変わるというもの。そこで見てほしいのが今回のコーデ。ジャケットの落ち着いたテイストを生かすため、すべて優しげな風合いのアイテムを合わせてみた。どう? MA−1タイプのジャケットとはいえ、ぐっとシックで大人らしいでしょ? 具体的には、ほどよくカジュアルなニットはミドルゲージで品のあるものを選択。そしてボトムのコーデュロイパンツはシックでほっこり。さらにシューズをスウェード素材にしたおかげで、全体がぐっと温かみのあるテイストでまとまることに。う〜ん、これは確かに、ナイロン素材の定番ではこんな雰囲気は出せないかも。MA−1好きのみなさん、いかがですか? こんなコーデができれば、大好きなMA−1コーデの幅もぐ〜んと広がるのでは?

MA-1ブルゾン3万9000円(エストネーション)、ニット1万3500円(ブリクストン/ストレートシックス)、Tシャツ5000円(カラフル スタンダード/ユナイト ナイン)、コーデュロイパンツ2万4000円(RHC/RHC ロンハーマン)、サングラス5万円(ディータ/ディータ 青山本店)、ブーツ2万2000円(クラークス オリジナルズ/ビームス 原宿)

 

Information

●アイヴァン PR
TEL:03-6434-5027

●アドナスト ミュージアム
TEL:03-5428-2458

●RHC ロンハーマン
TEL:045-319-6700

●エストネーション
TEL:0120-503-971

●オージー

TEL:03-6659-6962

●カーハート WIP ストア トーキョー

TEL:03-3402-9810

●グローブスペックス エージェント
TEL:03-5459-8326

●コンバースインフォメーションセンター

TEL:0120-819-217

●サザビーリーグ
TEL:03-5412-1937

●サタデーズ ニューヨーク シティ
TEL:03-5459-5033

●ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム
TEL:03-3401-5001

●ストラスブルゴ
TEL:0120-383-563

●ストレートシックス
TEL:03-5784-3123

●ディータ 青山本店

TEL:03-6433-5892

●トライオン
TEL:03-5820-7785

●ビームス 原宿
TEL:03-3470-3947

●モスコット トウキョウ
TEL:03-6434-1070


●ユナイト ナイン
TEL:03-5464-9976

●ラグ & ボーン 表参道
TEL:03-6805-1630

●ルシアン ペラフィネ 東京ミッドタウン店
TEL:03-5647-8333

●ワイルド ライフ テーラー
TEL:0120-298-133

大人のお洒落コーデをもっと見たい人はコチラ!

写真=正重智生 スタイリング=田川 匠、柳川武史
photo : Tomoo Syoju (BOIL) styling : Takumi Tagawa(remix) Takeshi Yanagawa(remix)
※価格は例外を除きすべて税抜き価格です

Club Safari

Safari Lounge会員なら、記事を読むだけでSafariマイルが貯まる!

クラブサファリ会員(登録無料)になると、記事を読むごとに5マイル(ポイント)をためることができます。貯まったマイルは、1safariマイル=1円として利用することができます。

都会派のカジュアルはNY発の〈セオリー〉で!街で穿くパンツは“楽ちん”で“美脚”に限る!
SPONSORED
2019.09.26

都会派のカジュアルはNY発の〈セオリー〉で!
街で穿くパンツは“楽ちん”で“美脚”に限る!

心地よさを重視する大人であれば、パンツはストレッチ入りが一番。ただ、ゆるすぎる“楽パン”では、街で穿くには少し気が引けるわけで……。で、頼りになるのが〈セオリー〉。NY生まれのブランドらしく、どのパンツもよく伸びるのに印象はとっても都会的…

TAGS:   Fashion
今、ダウン界で注目されているのが〈西川ダウン〉!アクティブ男は上質“黒”ダウン!
SPONSORED
2019.11.12

今、ダウン界で注目されているのが〈西川ダウン〉!
アクティブ男は上質“黒”ダウン!

その暖かくて保温性に優れるダウンは、アクティブ男が波乗りに行くときに着る、ベストなアウターといってもいい。ただ、機能性ばかりを重視してしまっては、ちょっと物足りなさを感じる。もちろんそれが悪いワケではないが、いい年の大人であれば、やはり見…

TAGS:   Fashion
着こなしが重くなる季節は〈コーチ〉の新作で!大人が使う街バッグは 冬だからこそ〝軽い〞のがいい!
SPONSORED
2019.11.08

着こなしが重くなる季節は〈コーチ〉の新作で!
大人が使う街バッグは 冬だからこそ〝軽い〞のがいい!

1941年にNYで誕生した〈コーチ〉。長らく都市生活者に愛され続けている理由は、街に似合う見た目に、機能性を備えているからだろう。たとえば、こちらの新作〝ペイサー コレクション〞はどれも上質レザー製なのに軽量で、見た目にも軽快。重厚な装い…

TAGS:   Fashion
いろんな着こなしが楽しめる〈デウス エクス マキナ〉の1着!インにもアウトにも使えるフリースが冬を制す!
SPONSORED
2019.11.05

いろんな着こなしが楽しめる〈デウス エクス マキナ〉の1着!
インにもアウトにも使えるフリースが冬を制す!

柔らかな着心地で、保温力の面でも優秀なフリース。アクティブに遊ぶときは寒さから身を守るレイヤリングの軸として活躍し、まったりくつろぐときはそれ1枚で心地よく過ごせる。冬のデュアルライフに1着あると心強い存在だ。男らしさも宿る〈デウス エク…

TAGS:   Fashion
〈ラルフ ローレン〉でプレイも着こなしもワンランク上!ゴルフ上手に魅せるなら 小物選びにもこだわる!
SPONSORED
2019.11.01

〈ラルフ ローレン〉でプレイも着こなしもワンランク上!
ゴルフ上手に魅せるなら 小物選びにもこだわる!

ウエアやギアにはこだわりを持つゴルファーは多いだろうが、意外と見落とされがちなのがバッグやポーチなどの小物類。これらのアイテムをおざなりにしちゃうと、ゴルフの腕だって見くびられちゃうかも!?だったらアメリカントラッドの薫り漂うすっきりデザ…

TAGS:   Fashion
冬のゴルフも〈パーリーゲイツ〉でスタイリッシュに!〝セットアップ〞コーデなら 楽ちんだけどかっこいい!
SPONSORED
2019.11.01

冬のゴルフも〈パーリーゲイツ〉でスタイリッシュに!
〝セットアップ〞コーデなら 楽ちんだけどかっこいい!

ゴルフの着こなしにドレスコードはつきものだけど、それを気にしすぎて没個性なコーデになるのもつまらない。もっと楽しくゴルフをしたいなら、この冬はセットアップで、スコアと同時にスタイルアップも狙って!個性豊かなアイテムが揃う〈パーリーゲイツ〉…

TAGS:   Fashion
冬の着こなしが華やぐ〈ウブロ〉のタイムピース!いつものアメカジに効く“色気”のあるスポラグ時計!
SPONSORED
2019.10.28

冬の着こなしが華やぐ〈ウブロ〉のタイムピース!
いつものアメカジに効く“色気”のあるスポラグ時計!

アウターでトップのボリュームが増えていくにつれ、コーディネートが重く暗く野暮ったい印象になりがちなこれからの季節。それにひとつプラスするだけで洗練を加速させてくれるのが、〈ウブロ〉のラグジュアリースポーツウォッチ。色で、素材で非凡な個性を…

TAGS:   Watches
お洒落にうるさいゴルファーも納得の〈ゾーイ〉の新作!冬は〝ほっこり〞アウターであったかスタイリッシュに!
SPONSORED
2019.10.31

お洒落にうるさいゴルファーも納得の〈ゾーイ〉の新作!
冬は〝ほっこり〞アウターであったかスタイリッシュに!

機能性ばかりを重視した、スポーツテイスト一辺倒なコーディネートにはもう飽き飽き。 そんなゴルファーにイチ押しなのが、個性豊かなデザインと着心地のよさで贅沢なラウンドが 楽しめる〈ゾーイ〉の新作たち。今季は特にほっこり素材を使ったアウタ…

TAGS:   Fashion
オンでもオフでも使える〈P .I . D/ ピーアイディー〉! 都会派が選ぶバッグは リッチなうえに機能的!
SPONSORED
2019.10.31

オンでもオフでも使える〈P .I . D/ ピーアイディー〉!
都会派が選ぶバッグは リッチなうえに機能的!

大人のバッグ選びでは、機能性の高さと同じくらい高級感も大切。そこでおすすめが〈P.I. D/ピーアイディー〉の新作。どちらもなめしの段階で撥水剤を浸透させた革を使っているから、水濡れにすこぶる強いアクティブ派。なのに、高級レザーと丁寧な縫…

TAGS:   Fashion
鉄板の1着は〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉で!冬カジュアルの主役はやっぱりダウン!
SPONSORED
2019.11.01 Shopping

鉄板の1着は〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉で!
冬カジュアルの主役はやっぱりダウン!

アウトドアウエア色が強いダウンに品格を求めるのは、無理難題だろうか。いえいえ、大丈夫。〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉の新作なら、素材からデザインまで上品さを感じる大人顔ダウンばかりだから。しかも、暖かさに加えて、使い勝手のよさも一…

TAGS:   Fashion
NY生まれの〈セオリー 〉で理想の1着を!お洒落にこだわる男のコートは“ふわ軽”で!
SPONSORED
2019.10.26

NY生まれの〈セオリー 〉で理想の1着を!
お洒落にこだわる男のコートは“ふわ軽”で!

冷たいビル風が吹くこれからの季節。カラダを温めてくれる相棒が欲しいところ……。と思っていたら理想的なコートを〈セオリー〉の新作で発見。さすが寒さ厳しいNY生まれのブランドだけあって、コートは名品ばかり。見た目は大人顔で保温力も抜群なのに、…

TAGS:   Fashion
様々なシーンにフィットする〈エンポリオ アルマーニ〉の時計!都会派の男の手元を飾るオン&オフで使える1本!
SPONSORED
2019.10.25

様々なシーンにフィットする〈エンポリオ アルマーニ〉の時計!
都会派の男の手元を飾るオン&オフで使える1本!

端正な装いを好む都会派の男にとって、意外と重要なのが腕時計選び。華美すぎず、かといって堅すぎず、そのうえオン・オフ問わず服の印象にも馴染む、好バランスな時計を選びたいところ。そんなわがままに応えてくれるのが、〈エンポリオ アルマーニ〉の1…

TAGS:   Fashion Watches
〈トミー ヒルフィガー〉で冬のアメカジを制す!デキる男は海と街でアウターを使い分ける!
SPONSORED
2019.10.25

〈トミー ヒルフィガー〉で冬のアメカジを制す!
デキる男は海と街でアウターを使い分ける!

いつものカジュアル服に羽織るだけで十分暖かく、着こなしの印象もバッチリ決まるのが防寒アウターのいいところ。でもまわりと差別化しにくいというのがちょっと難点。そんな悩みに共感するなら、〈トミー ヒルフィガー〉の新作がおすすめだ。海でも街でも…

TAGS:   Fashion

NEWS ニュース

More

loading

ページトップへ