Safari Online

SEARCH

FASHION ファッション

2023.12.08

大人はバッグ選びで差が出る!
モノトーンコーデを格上げする 黒ミニショルダーバッグ!

精悍な大人っぽさが魅力のモノトーンコーデ。冬には、特に増えるスタイリングだ。でもこのスタイル、ミニマルな印象が強いぶん、すっきりしすぎて工夫がないと感じる場合もある。じゃあ、そんなモノトーンコーデはどうする? 正解は、上質でエレガントな黒ミニショルダーバッグを加えること!

せっかくすっきりとしたモノトーンコーデなんだから、手を加えすぎるなんて野暮なことはしたくない。あくまでもトーンは揃えるのが原則。であればやはり黒バッグ一択。それもミニショルダータイプにしてワル目立ちさせないというのが選びのカギ。コーデに馴染みやすいうえに、リッチな素材やロゴ使いのおかげで格上感を添えてくれるってワケ! 

 

[エルメス]
HERMÈS

W18.5×H11.5×D4.5㎝。48万5100円(エルメス/エルメスジャポン)

贅沢な一枚革のボディで
機能美をとことん追求!

まさにミニマルな、無駄を削ぎ落したコンパクトなウォレットバッグ。上品な艶となめらかな質感が自慢のボックスカーフを使い、ボディ部分は一枚のレザーで仕立てることで、ハギのないスムースなスタイルを実現。クリーンな印象のバッグのフロントには、ロゴが刻印されたスナップボタンがアクセント。ちなみにバッグのモデル名は、このボタンとブランド名を掛け合わせた “エルメスナップ”。そんな大人の遊び心にも注目したい。 

 

[ディオール]
DIOR

W11×H22.2×D3.2㎝。24万5300円(ディオール/クリスチャン ディオール)

縦長フォルムと白ステッチが
黒レザーをスポーティに演出

アイコニックなライン“サドル”シリーズから登場した、ストラップ付きポーチ。シックな黒のグレインドカーフスキンに、コントラストカラーのトップステッチでリズミカルなアクセントをプラス。さらにバッグのフラップは、ロゴ入りアルミニウムバックルがリッチな存在感を漂わせる、“サドル”バッグと同じ仕様。クラシカルなアイコンバッグのスタイルはそのままに、縦長フォルムでミニサイズと機能性を高めているとあって見逃せない。 

 

[プラダ]
PRADA

W18×H11×D5㎝。予定価格33万円(プラダ/プラダ クライアントサービス)

リッチなレザー×再生ナイロンで
モダンな表情と実用性を一挙両得!

オリジナルの再生ナイロン素材“リナイロン”をベースに、フロントのジップポケットやストラップの一部などのディテールに、黒ツヤレザーを採用。モダンなスタイルと機能性を併せ持ったデザインに、エナメルメタルを使ったトライアングルロゴが、<プラダ>ならではのシャープでスタイリッシュな表情を見せる。ストラップのミニポーチは、そのままポケットにはもちろん、取り外し可能なのでコインケースとして使うなど、アレンジできるのも嬉しい。 

 

[セリーヌ オム バイ エディ・スリマン]
CELINE HOMME BY HEDI SLIMANE

W22×H20×D5㎝。予定価格47万8500円(セリーヌ オム バイ エディ・スリマン/セリーヌ ジャパン)

クロコダイルの型押しが
大人のラグジュアリー感を体現!

艶やかな黒のカーフスキンにクロコダイルの型押しを施すことで、レザーのリッチな風合いをアップ。さらにメゾンを象徴するモチーフのトリオンフをフラップにあしらい、クラシカルで洗練された雰囲気を演出。普段のカジュアルにプラスして大人の余裕を漂わせるにも、上品コーデにエレガントなアクセントを添えるにも重宝すること請け合い。 

 

[サンローラン]
SAINT LAURENT

W11×H18×D5㎝。23万9800円(サンローラン バイ アンソニー・ヴァカレロ/サンローラン クライアントサービス)

メタル製のカサンドラロゴで
上品レザーにエッジをプラス

人気の縦長フォルムのミニバッグに、メタル製のカサンドラロゴのクロージャーで格上感をアピール。このロゴモチーフのおかげで、品のあるカーフスキンレザーが、ほんの少しシャープな表情を覗かせている。スマホがすっぽりと収まるほどのサイズ感ながら、カードスロットも2カ所備えており、身軽に動きたい大人の相棒としてはうってつけ。 

 

[ボッテガ・ヴェネタ]
BOTTEGA VENETA


W8.5×H13×D4㎝。7万1500円(ボッテガ・ヴェネタ/ボッテガ・ヴェネタ ジャパン)

アクセサリー感覚でも使える
イントレチャートがお洒落!

ブランドを象徴するイントレチャートのスマホケースなら、ベーシックな黒レザーにもエレガントな表情が出て、コーデのアクセントにもピッタリ。なめらかなカーフレザーの風合いが、シンプルな着こなしに品格を添えてくれるうえに、レザーの編み込みのおかげで、ニュアンスが漂うのも魅力。どこか平坦になりがちなモノトーンコーデに、アクセ感覚で取り入れるにはもってこい! 

 

Information

●エルメスジャポン
TEL:03-3569-3300

●クリスチャン ディオール
TEL:0120-02-1947

●サンローラン クライアントサービス
TEL:0120-95-2746

●セリーヌ ジャパン
TEL:03-5414-1401

●プラダ クライアントサービス
TEL:0120-45-1913

●ボッテガ・ヴェネタ ジャパン
TEL:0120-60-1966

写真=丸益功紀 スタイリング=田川 匠 文=前田聡美
photo : Kouki Marueki(BOIL) styling : Takumi Tagawa  text : Satomi Maeda
品があって洒落感が出る〈ヘルノ〉の新作!大人の余裕は春アウターで決まる!
SPONSORED
2024.02.24

品があって洒落感が出る〈ヘルノ〉の新作!
大人の余裕は春アウターで決まる!

分厚い冬アウターを脱ぎ捨てて、身も心も軽やかになるこの季節。でもだからこそ気を抜かずに、しっかり大人の品格を意識して春アウターを選びたい。そこで注目したいのが〈ヘルノ〉の新作。品があって洒落ているうえ、ほどよくトレンドを加えた格上の1着が…

TAGS:   Fashion
槙野智章が着る〈ディーゼル〉の春スタイル!ラフなデニム姿こそアクティブ派の正装!
SPONSORED
2024.02.24

槙野智章が着る〈ディーゼル〉の春スタイル!
ラフなデニム姿こそアクティブ派の正装!

サッカー日本代表選手として活躍し、引退後も精悍なルックスと軽快なキャラクターでメディアを賑わす槙野智章。アクティブ派としての印象も強いだけに、ラフなスタイルがよく似合う。カジュアルなお洒落の定番、デニムアイテムに〈ディーゼル〉らしい現代的…

TAGS:   Fashion Denim
大人に似合う1着は〈タトラス〉にあり!海で差がつく映えるアウター
SPONSORED
2024.02.24

大人に似合う1着は〈タトラス〉にあり!
海で差がつく映えるアウター

少しずつ暖かくなってきて、週末のビーチ通いが待ち遠しくなる季節。海に映えるデザインで、サッと羽織れる春アウターがあれば、これほど心強いことはないのでは? であれば、チェックすべきは〈タトラス〉の新作。素材、デザイン、機能性のすべてを満たす…

TAGS:   Fashion
〈ルイ・ヴィトン〉のファッションショーに初参加!【密着】金メダリスト堀米雄斗が体験したこと!
SPONSORED
2024.02.06

〈ルイ・ヴィトン〉のファッションショーに初参加!
【密着】金メダリスト堀米雄斗が体験したこと!

さる1月16日(木) 、パリにて開催された〈ルイ・ヴィトン〉2024 メンズ・ファッションショー。メンズ クリエイティブ・ディレクター ファレル・ウィリアムスが手掛けるショーとしては、2023年6月のパリ、11月30日の香港に続き3回め。…

NEWS ニュース

More

loading

ページトップへ