Safari Online

SEARCH

CULTURE カルチャー

2021.09.08


タラップを降りてくるのはダイアナ妃!?

 

 
タラップを降りてくるのはダイアナ妃!?

8月19日にイギリスにあるダンスフォールド飛行場に停まっている旅客機から美しい女性が登場。タラップを降りてくる姿を拝見すると、独特のヘアースタイルに見覚えが……。もしや、ダイアナ妃!? そしてクルマの横に立っている男性は、若かりし頃のチャールズ皇太子に似ている気も。一体、どういうこと?
 

 
タラップを降りてくるのはダイアナ妃!?

これはネットフリックスのドラマ『ザ・クラウン』の撮影風景。女王エリザベス2世の治世を描いている作品で、この日はどうやらチャールズ皇太子とダイアナ妃、そしてウィリアムとヘンリー2人の子供たちと一緒にイタリアへ到着したシーンを撮影したようだ。シーズン5からダイアナ妃役には『テネット』のエリザベス・デビッキが扮している。チャールズ皇太子役は『THE WIRE/ザ・ワイヤー』のドミニク・ウェストが演じている。
 

 
タラップを降りてくるのはダイアナ妃!?
Elizabeth Debicki[エリザベス・デビッキ]

エリザベス・デビッキは、フランス出身の俳優で現在31歳。2013年『華麗なるギャッツビー』でハリウッドに進出し、2015年『コードネーム U.N.C.L.E.』、2017年『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』などに出演。2020年、クリストファー・ノーラン監督が手がけた話題作『TENET テネット』でヒロインに抜擢され、知名度がアップ。「あの長身の彼女か!」と思い出した人も多いはず。今回の『ザ・クラウン』でのダイアナ妃役により、さらに飛躍しそうな予感だ。
ドラマ『ザ・クラウン』はシーズン4までネットフリックスで配信中。今後、シーズン5、6が配信予定。詳しい配信日は未定。
 

 

photo by AFLO
〈ベル&ロス〉の銀座店で俳優・杉野遥亮がショップクルーズ!すべてのモデルを手にできるブランド初の旗艦店!
SPONSORED
2021.08.25

〈ベル&ロス〉の銀座店で俳優・杉野遥亮がショップクルーズ!
すべてのモデルを手にできるブランド初の旗艦店!

1994年にフランスで誕生し、世界有数の高級時計ブランドとして知られる〈ベル&ロス〉。そのすべてのコレクションを集結させた国内初の旗艦店“ベル&ロス銀座ブティック”に、人気急上昇中の俳優・杉野遥亮が足を踏み入れた。確かな演技力と独特の存在…

TAGS:   Watches

NEWS ニュース

More

loading

ページトップへ