Safari Online

SEARCH

CELEBRITY セレブ

2021.02.17

また追加!
ジャスティン・ビーバーが手に入れた今度の愛車の正体は!?

ついこの間、〈ロールス・ロイス〉レイスと思しきカスタムカーで話題をさらったばかりのジャスティン・ビーバー。LAのカスタムビルダー“ウエスト・コースト・カスタムズ”が手掛けたそのクルマは、とにかく迫力満点。見た瞬間に度肝を抜かれるものだった。ところがそんなさなかに、実はさらに新しいクルマを手にしていたことが判明! それがこのSUVなのだが、果たしてその正体は?

妻のヘイリーと一緒にビバリーヒルズに現れたジャスティン。この日はロデオドライブから歩いてすぐの人気イタリア料理店“イル・パスタイオ”でランチ。相変わらず仲睦まじい2人は羨ましい限りだ。で、そのときに乗っていたクルマが新しい愛車なのだが、その正体が〈テスラ〉モデルX。もはや説明不要のセレブカーなのだが、とうとうジャスティンも手に入れたということになる。

電気自動車の世界で快進撃を続ける〈テスラ〉の中でも、特にこのモデルXはセレブに人気。たとえば俳優のトビー・マグワイアやマット・デイモン、ハリソン・フォードなど、錚々たるセレブが愛車にしているのがこのクルマ。ゆったりとした室内空間はもとより、後席ドアが上に開く“ファルコンウィングドア”もバツグンに使い勝手がよく、実は子育て中の女性セレブにも人気が高い。しかも内装は極めてラグジュアリー。また、モーターならではの走りも強烈。現行モデルのトライモーターAWDを選ぶと、0-100km/h加速はなんと2.6秒以下。1020馬力(!)という異次元のパワーを手に入れることができるのだから恐ろしい。 


とはいえ、ジャスティンには〈テスラ〉モデルXを手に入れる前から、ずっと愛してやまないSUVがほかにもある。たとえば、例の“ウエスト・コースト・カスタムズ”が手掛けた〈ランボルギーニ〉ウルスがそう。

 

 
そして、ウルス入手以前からずっと乗り続けている〈レンジローバー〉スポーツもかなりのお気に入り。ともにジャスティンだけじゃなく、妻のヘイリーも1人で運転することもしばしば。超ド級のスペックを持つとはいえ、運転はイージーなのが共通点でもある。



そんな中、またまた愛車に加わったクルマがモデルXなのだから、ビーバー夫妻はよっぽどのSUV好きとみていいのかも。しかもどれも滅法速いSUVなのだから恐れ入る。クルマ好きから見ると、こんなラインナップは羨ましい限りだが、こうなると次なるSUVはなにを選ぶのか気になるところ。やっぱりこのご時世、電気自動車で決まり⁉ 

 

photo by AFLO

Club Safari

Safari Lounge会員なら、記事を読むだけでSafariマイルが貯まる!

クラブサファリ会員(登録無料)になると、記事を読むごとに5マイル(ポイント)をためることができます。貯まったマイルは、1safariマイル=1円として利用することができます。