Safari Online

SEARCH

CELEBRITY セレブ

2020.07.12

【まとめ】P・シュワルツェネッガーやT・キャメロンなど!
今週のセレブSNAP!

梅雨のジメジメとした気候ともなると、長丈パンツはちょっと煩わしい。となると、やっぱり頼りになるのは、足元を開放的にできるショーツだ。7月も半ばを過ぎたということで、お洒落セレブのショーツ姿も多く目撃されるように。では、彼らがいったいどんな着こなしをしているのか見ていこう。

[ブライアン・オースティン・グリーン]
Brian Austin Green


ネイビーのTシャツにネイビーのショーツを合わせたブライアン。よ~く見ると、ショーツにはデニムのウォッシュ加工を施したような色の褪せた表情。濃いめのネイビーの組み合わせだが、見た目に重くないのは、こんな色褪せ加工が絶妙なヌケを作っているからだろう。足元には白スニを合わせず、オレンジのスニーカーで個性的なアクセントを効かしているなど、シンプルコーデを平凡に見せない工夫も上手。 

 

[ジョー・マンガニエロ]
Joseph Manganiello


俳優のジョーは、ブルーグレーのプリTにミリタリーテイストのカーゴショーツを合わせで登場。ショーツとTシャツはどちらもジャストフィットをチョイスし、鍛えられたカラダをほどよく強調しているのがわかる。こんなふうに男らしい印象に仕上げたら、足元はビタミンカラーのスニーカー。旬のスポーティさは、こうやって取り入れればチグハグになることはないっていういいお手本。 

[パトリック・シュワルツェネッガー]
Patrick Schwarzenegger


白×白の爽やかさ満点のコーデで颯爽と歩くパトリック。実は上下白は、なかなか着こなすのが難しい組み合わせ。だが、彼のようにゆるめのシルエットで、表情を和らげると大人っぽく見えてくるからお試しを。ちなみに、彼のようにさりげなハートや蝶などの柄入りのTシャツにすれば、それもいい感じの遊び心に。白の上下を生かすなら、小物はぐっと引き締め感のある色にするのがベター。 

[タイラー・キャメロン]
Tyler Cameron


イマドキなシルエットの短丈ショーツに、カラダにピタッと貼りつくような素材のTシャツを合わせたタイラーのこのコーデ。注目は、そのフィット感。しっかりと自分のカラダに合ったサイズのアイテムを選んでいるので、Tシャツ+ショーツというコーデもスタイリッシュなうえにスマートに見える。足元は爽やかな季節感を出した〈ヴァンズ〉でヌケた印象を作るなんて、さすがのバランス感覚! 

[マット・ボマー]
Matt Bomer


ネイビー×白のボーダーTに、丈短めのショーツを合わせたマット。基本的に清潔感のあるスタイリングが好きな彼にとっては、この爽やかで上品さも兼ね備えているマリンテイストは大好物かと。確かにこれだけでもかなり夏っぽい雰囲気は出せているが、ダメ押しにサングラスをクリアフレームにするなどの小技を効かせれば、より爽快感がアップ! 

 

Information

もっとセレブスナップを見たい方はこちら→CELEBRITY SNAP

photo by AFLO

Club Safari

Safari Lounge会員なら、記事を読むだけでSafariマイルが貯まる!

クラブサファリ会員(登録無料)になると、記事を読むごとに5マイル(ポイント)をためることができます。貯まったマイルは、1safariマイル=1円として利用することができます。