Safari Online

SEARCH

CELEBRITY セレブ

2019.04.22

野外音楽フェスと美女たちと♡
“コーチェラ”に来たセレブとは?

野外フェスのシーズン幕開けを象徴する“コーチェラ・フェスティバル”。カリフォルニアで行われる世界最大級の野外音楽フェスとあって、多くのハリウッドセレブたちが楽しんでいる姿が毎年見かけられる。というわけで、そんなノリノリのフェスでセレブたちはどんな格好をしているのかを見ていきたい。特に、この会場ではモデルの美女軍団も多いので、今回は女性も含めてファッションチェック!

2019412日〜14日、19日〜21日と行われた“コーチェラ・フェスティバル”。チャイルディッシュ・ガンビーノ、テーム・インパラ、アリアナ・グランデなど注目アーティストが多く出演。さらに、K-pop女性アーティスト初となるブラックピンクのパフォーマンスや、日本からはパフュームが登場したことも話題となったので、チェックしていたという人も多いかと。その様子はYouTube(https://www.youtube.com/user/coachella/featured)でも生中継され、いまや世界中が注目するビッグイベントとなった。では、そんなフェスに訪れていたセレブたちをチェックしていこう。

NEXT オーリーはイエローのセットアップ

2/11PAGE

 

Orlando Bloom[オーランド・ブルーム]  Katy Perry[ケイティ・ペリー]

普段とは違う着こなしで気分を盛り上げる

今年のヘッドラインの1人、チャイルディッシュ・ガンビーノのパフォーマンスに現れたのはこちらのビックカップル。そういえば、ケイティもゼットのライブの際にサプライズで登場。その様子はオーリーのインスタのストーリーズにもアップされていたし、相変わらずラブラブのよう。そんなオーリーの着こなしは上下イエローという遊び心たっぷりなスウェット。ここぞとばかり、普段街ではなかなか着こなせないコーデを披露してくれた。さりげなくスニーカーとも色リンクしているところは、やはりさすがな洒落感だ。
 

NEXT アウトドアに馴染むナチュラルな装い

3/11PAGE

 

Gigi Hadid[ジジ・ハディッド]

ワイルドでナチュラルな色使いがフェスに合う!

フェスの期間中、様々なコーデを見せてくれたジジ。この日はベージュのリネン混ベストが主役。ボトムも同色のベージュのブーツカットデニムを合わせた。フェスの雰囲気にぴったりなナチュラル感がありつつも、スポーティなサングラスやボディバッグで、ところどころにアクティブさも演出。

NEXT 男らしさをここぞとばかりにアピール!

4/11PAGE

 

Joel Kinnaman[ジョエル・キナマン]

野性みあるミリタリーな着こなしで!

美女と歩いているのはジョエル・キナマン。 リメイクされた『ロボコップ』の主演などで知られるイケメン俳優。彼といえば、プライベートで2年間の結婚生活に終止符を打ったばかり。だからこうして自由に楽しむのもあり?ですよね。で、格好はというと、ご覧のように肉体美が映えるミリタリールック。頭には迷彩柄のバンダナを巻き、あえて無骨さを強調しているよう。野外フェスにはこうしたコーデも似合うので、参考にしたい。   

NEXT 露出度が高くても健康的で嫌味ナシ

5/11PAGE

 

Nicola Peltz[ニコラ・ペルツ]

ロックでセクシーな雰囲気ながら健康的

ニコラ・ペルツは『トランスフォーマー/ロストエイジ』に出演している、美しすぎると注目の若手女優。お洒落にも定評がありファッションアイコンとしても人気。この日は黒をベースにロックな雰囲気でまとめてきた。露出度の高いブラトップにミニマルなショート丈のシャツを羽織った姿は、セクシー! といっても、露出の多さで勝負することなく、ロック&ヘルシーに見せているところが女性にも人気の秘訣。

NEXT 柄のハーフパンツで軽快に!

6/11PAGE

 

 

リアム・ペイン[Liam Payne]

柄ショーツも白でまとめてスッキリと!

1Dのリアム・ペインも友人とコーチェラを楽しんでいた。そんな彼のフェスの格好は、特徴的な柄のハーフパンツがメイン。これには、白Tや白シューズというヌケ感たっぷりなアイテムを合わせ、誰が見ても爽やかなコーデに仕上げた。着こなしづらいと思いがちな派手柄アイテムも、合わせをシンプルな白をベースにすれば、フェスにも対応するちょうどいい華やかさに仕上げることができる好例。

NEXT シンプルなスタイルも小物を効かせるのがポイント

7/11PAGE

 

カイア・ガーバー[Kaia Gerber]

野外にはやっぱり馴染むデニムスタイル!

少し前までは、カイアといえば'90年代のスーパーモデルブームを牽引したシンディ・クロフォードの娘として認識されていた。が、いまやそんな親の七光りなんてとっくに飛び越えた、世界的なスーパーモデルの1人。そんな彼女のフェススタイルは、ナイスボディを生かしたシンプルなデニムコーデ。セクシーなように見えて、ストレートの〈リダン〉のデニムパンツ、ゴツめのチェーンがかっこいい〈アレキサンダー ワン〉のボディバッグ、黒のワークブーツなどでハンサムなアクセントを。こちらもセクシーながら媚びないお洒落を披露した。

NEXT 彼女を引き立たせるシンプルな着こなし

8/11PAGE

 

 

Alessandra Ambrosio[アレッサンドラ・アンブロジオ] Nicolo Oddi[ニコロ・オディ]

白使いはフェスファッションの定番カラー

モデルのアレッサンドラ・アンブロジオと、お相手のイタリア人男性ニコロ・オディ。アレッサンドラは、白×キャメル×イエロー基調のさすがなヒッピーシックスタイルを披露。〈ジマーマン〉のウエスタンシャツ、ショートパンツ、さらにターコイズのネックスレスなどフェスコーデとしては完璧。一方ニコロは、彼女を引き立たせる白Tとデニムのシンプルな着こなしに、マスタードカラーの民族調ガウンを腰巻きして、さりげなカラーリンクを披露。足元もお揃いでスウェードのブーツを合わせ、まるで、2人で1つのコーデのようなまとまりのあるカップルコーデを見せてくれた。

NEXT 飾らないヘルシーな着こなしが好感度大

9/11PAGE

 

Madison Beer[マディソン・ビアー]

骨太な迷彩柄パンツが印象的

女優であり、歌手のマディソン・ビアー。普段から肌魅せブラトップ好きのマディソンは、この日も愛用のボンテージな白ブラトップを着用。ここにルースな迷彩のパンツを合わせたところが、彼女のお洒落といわれる所以。しかも、男らしさが漂う迷彩というよりは、肌馴染みのいい柔らかさのあるベージュをチョイス。露出度多めにもかかわらずいやらしさを感じさせないコーデに仕上げた。重ねづけしたバングルなど、フェスコーデにリッチさを添える、さりげなアクセ使いも、真似して上手に取り入れたい。

NEXT ボディコンシャスなワンピも健康的

10/11PAGE

 

Alexis Ren[アレクシス・レン]

健康的でセクシーな雰囲気がカリフォルニアっぽい

アレクシス・レンといえば、キュートなルックスとヘルシーなライフスタイルで今女性から絶大な人気を集めるインスタグラマー。フェススタイルもそんな彼女らしい健康的な雰囲気が出ている。ピタッとボディにフィットしたタンクトップワンピは、日焼け肌に似合う淡いイエローをチョイス。足元は爽やかなシンプル白スニで、ヘルシーなスポーティさを演出したのもバランスよし。

NEXT やっぱりフェスは柄モノと白が効く!

11/11PAGE

 

 

Kate Bosworth[ケイト・ボスワース] Michael Polish[マイケル・ポーリッシュ]

アウトドアに馴染みつつも品のある大人な着こなし

コーチェラ常連のケイト・ボスワースは、会場のグリーンに映える上下アイボリーコーデで登場。ハイウエストの〈ミュウミュウ〉のワイドパンツにジップジャケット、そしてクロップドトップスをこなれた大人の夏フェススタイルに上手にまとめた。一方、夫のマイケルは、フェスに馴染むペイズリー柄のシャツにこなれた穿きこんだ感のある淡青デニム。まるでカウボーイのような洒落た装いに仕上げた。足元はゴツめのマウンテンブーツで武骨な男らしさを見せた。ワイルドに見せつつもどこか清潔感のある2人は、まさに大人のフェスコーデのお手本。

photo by AFLO

Club Safari

Safari Lounge会員なら、記事を読むだけでSafariマイルが貯まる!

クラブサファリ会員(登録無料)になると、記事を読むごとに5マイル(ポイント)をためることができます。貯まったマイルは、1safariマイル=1円として利用することができます。

〈リアップエナジー〉は海好き男の強い味方!アフターサーフは頭皮ケアにも手を抜かない!
SPONSORED
2019.09.30

〈リアップエナジー〉は海好き男の強い味方!
アフターサーフは頭皮ケアにも手を抜かない!

アクティブな週末を過ごしている人って、なんだか若々しく見えません!? とりわけ波乗りがライフスタイルの一部になっている海好き男は、1年中日焼けしているせいか精悍さもひとしお。でも、実はその日焼けや海水が頭皮にダメージを与えているのはご存知…

〈Gステージ〉で秋のカジュアルは見違える!使えるスリーピースがあれば週末スタイルはカンペキ!
SPONSORED
2019.09.30

〈Gステージ〉で秋のカジュアルは見違える!
使えるスリーピースがあれば週末スタイルはカンペキ!

サーフィン、ジム、ショッピング、デート……、大人の週末はなにかと忙しい。それに合わせて着こなしも考えなきゃいけないから大変だ。そんな悩みを解消してくれるのが、〈Gステージ〉のセットアップ。ジャケット、ブルゾン、パンツが同素材で揃うから、着…

TAGS:   Fashion
都会派のカジュアルはNY発の〈セオリー〉で!街で穿くパンツは“楽ちん”で“美脚”に限る!
SPONSORED
2019.09.26

都会派のカジュアルはNY発の〈セオリー〉で!
街で穿くパンツは“楽ちん”で“美脚”に限る!

心地よさを重視する大人であれば、パンツはストレッチ入りが一番。ただ、ゆるすぎる“楽パン”では、街で穿くには少し気が引けるわけで……。で、頼りになるのが〈セオリー〉。NY生まれのブランドらしく、どのパンツもよく伸びるのに印象はとっても都会的…

TAGS:   Fashion
ひと味違う海スタイルは〈ムータ〉×〈ロイヤル フラッシュ〉で!さりげなお目立ちアイテムで海上がりにも差をつける!
SPONSORED
2019.09.26

ひと味違う海スタイルは〈ムータ〉×〈ロイヤル フラッシュ〉で!
さりげなお目立ちアイテムで海上がりにも差をつける!

自分がかっこいいと思えるスタイルを追い求めながら波に乗ることは、サーフィンの醍醐味のひとつ。海上がりのファッションだって、それは同じ。ひと味違うスタイルで、まわりとさりげなく差をつけたい。〈ムータ〉と〈ロイヤル フラッシュ〉がコラボしたス…

TAGS:   Fashion
ひと味違う着こなしが狙える〈ディーゼル〉の新作!都会派のミリタリーなら黒デニムも“ワザあり”で!
SPONSORED
2019.09.25

ひと味違う着こなしが狙える〈ディーゼル〉の新作!
都会派のミリタリーなら黒デニムも“ワザあり”で!

男らしいコーデを楽しむのに一番確実な方法は、ミリタリーの要素を取り入れること。そのとき、タフな印象を格上げすべくデニムを合わせる、なんてのも常套手段。それも黒デニムなら、ミリタリー要素の野暮ったさのみを打ち消し、すっきりしたコーデに。特に…

TAGS:   Fashion Denim
〈ボス〉の1着は機能的なのにラグジュアリーさりげない大人の色気は“艶あり”のダウンで狙う!
SPONSORED
2019.09.25

〈ボス〉の1着は機能的なのにラグジュアリー
さりげない大人の色気は“艶あり”のダウンで狙う!

最近のダウンJKは、選択肢が多彩。だからといって、クセのある柄やデザインを選ぶと、大人の品格に欠けるってことも。であれば、色はいさぎよくシンプルな無地にし、質感で勝負してみるのはどう!? 〈ボス〉の“艶あり”ダウンJKなら、さりげなく男の…

TAGS:   Fashion
〈オーデマ ピゲ〉のエキシビションが開催!“時計以上”の価値を求めたブランドの神髄を探る!
SPONSORED
2019.09.25

〈オーデマ ピゲ〉のエキシビションが開催!
“時計以上”の価値を求めたブランドの神髄を探る!

〈オーデマ ピゲ〉といえば誰もが知っている高級時計の代名詞。とはいえ、そんな〈オーデマ ピゲ〉の存在は知っていても、その“本当の価値”を知っている人は案外少ないのでは? 10月19日から11月4日の間、六本木は東京ミッドタウンにて〈オーデ…

TAGS:   Watches
あえての脱・定番狙いは〈タトラス〉の1着で!2着めのダウンなら渋色の柄モノを選ぶ!
SPONSORED
2019.09.25

あえての脱・定番狙いは〈タトラス〉の1着で!
2着めのダウンなら渋色の柄モノを選ぶ!

街でも海でも頼りになるのがダウンジャケット。着まわしの効く定番色はすでに持っている人も多いと思うけれど、大人の洒落感で差をつけたいなら、渋いトーンの柄モノを選ぶのも手。良質かつスタイリッシュなダウンで人気の〈タトラス〉なら、2着めにぴった…

TAGS:   Fashion
着こなしのアップデイトは〈A|Xアルマーニ エクスチェンジ〉で!お洒落上手な大人ならデニム選びで差をつける!
SPONSORED
2019.09.25

着こなしのアップデイトは〈A|Xアルマーニ エクスチェンジ〉で!
お洒落上手な大人ならデニム選びで差をつける!

デニム遍歴の長い大人ともなれば、その好みは大抵決まっているもの。でも、同じようなものばかり穿いているせいで、ワンパターンな男に見られているかも!? そうならないためにも、〈A|Xアルマーニ エクスチェンジ〉の個性派デニムで、いつものスタイ…

TAGS:   Fashion Denim
寒いシーズンにも着たいのは〈ラコステ〉のあの1枚!定番のポロシャツも秋冬なら“長袖”が正解!
SPONSORED
2019.09.25

寒いシーズンにも着たいのは〈ラコステ〉のあの1枚!
定番のポロシャツも秋冬なら“長袖”が正解!

夏場には、不動の定番として活躍したフランスのプレミアム カジュアルブランド〈ラコステ〉のポロシャツ。秋を迎えたら、それを長袖に選手交代してみては!? ちょっとした外出もラフになりすぎずに品格が出るし、旅先では旅慣れた大人にふさわしいさりげ…

TAGS:   Fashion
ライフスタイルに“プラチナ“な価値を!Volume 05“ゴルフ・デスク”を使って憧れのコースで優雅にプレイ!
SPONSORED
2019.09.25

ライフスタイルに“プラチナ“な価値を!Volume 05
“ゴルフ・デスク”を使って憧れのコースで優雅にプレイ!

ゴルフというスポーツは、ビジネスパートナーとの仕事を超えた関係作りに役立つことも多い。単なる仕事上の付き合いから、本当に信頼できるパートナーとして、その関係性を深められるようコースの手配をすることもあるだろう。そんなときに頼りになるのが、…

TAGS:   Lifestyle

NEWS ニュース

More

loading

ページトップへ