Safari Online

SEARCH

CELEBRITY セレブ

2018.06.14

ビーチエンジェルを是非参考に!
彼女に着てほしい水着はどれ?

今度のバカンスは、彼女の美しい水着姿を堪能したい! な~んて人も多いのでは? 彼女が美しいほどそう思うのは人情というもの。しかし! それと同時に、彼女が水着姿になったとたん、残念な結果を目にするのは絶対に避けたいもの。であれば、事前に彼女に着てほしい水着をそれとなく伝えるのが有効かと。国内のビーチでは露出度を抑えがちな彼女も、南国リゾートなら大胆な姿を見せてくれるかも……。



というわけで、彼女にそっとお願いすべく、今回はちょっとした参考資料(?)をご用意しました。それが、青い海で輝きを放つビーチエンジェルたちの最新水着スタイル。で、今季注目すべきは(?)、バストではなく見事な造形美を誇るヒップ。見られることが前提のセレブたちは、自慢のお尻を隠さずに潔く出すことで、脚長&美脚効果も狙っている。そしてアナタの彼女が、ビーチエンジェルの水着を見て触発されたらシメタもの。自分だけのビーチエンジェルがリゾートで見られるのも時間の問題!?


Angel 1
ハリのある美尻にぞっこん!

Emily Ratajkowski [エミリー・ラタコウスキー]

イギリス出身(両親はアメリカ人)のファッションモデルで、ドラマや映画への出演経験もあるエミリー。メリハリのあるナイスバディを黒ビキニで包み、なんともクール&セクシーな雰囲気だ。そんな彼女は、フェミニストとして公の場で発言することも多い才女でありながら、インスタでもセクシーなショットを連発。それも彼女のポリシーなのだとか。そんなエミリーを知っていたら、彼女も一目置いてくれるかも!?


Angel 2
鍛え上げられたボディNo.1!

Izabel Goulart [イザベル・グラール]

ブラジル出身のモデルで、〈ビクトリアズ・シークレット〉のエンジェルとしても長く活躍していたイザベル。SNSなどでハードなワークアウトの様子を公開し、スポーツブランドとのコラボも多い彼女は、いまやフィットネス・スターの1人といえるかも。見事に鍛えられたヒップが、見るからに健康的でしょ? ちなみに彼氏はドイツ出身のサッカー選手、ケビン・トラップ。一緒にトレーニングできて、お互いにいい影響を与えそう!


Angel 3
不動の“水着の女王”として君臨!

Alessandra Ambrosio [アレッサンドラ・アンブロジオ]

こちらはブラジル出身のスーパーモデル、アレッサンドラ。サーフィンが趣味というだけあって、30代後半(しかも1児の母)とは思えない健康的な美ボディをキープしている。そんな彼女は、”水着の女王”といわれるほどの水着フリーク。何着もの水着をとっかえひっかえ身につけ、同じものを見かけることがほとんどない。こんな大胆なビキニでも、まったくいやらしさを感じず、ヘルシーに着こなす。自分の彼女も、こんなふうに水着を着てほしい?


Angel 4
大注目のトップモデルは肌がピチピチ!

Bella Hadid [ベラ・ハディッド]

姉ジジとともにトップモデルとしてひっぱりだこのベラ。一瞬ドキッとさせられるヌードカラーの水着を着て、マイアミの沖合を優雅にクルーズ中だ。普段から露出度の高い服を好んでいる彼女。21歳の若さあふれるボディには、かなりの自信を持っているようだ。そしてなにより、すっかりリラックスした笑顔が魅力的。こんな笑顔を見られるなら、今度のバカンスでは、あなたも彼女のためにクルーザーをチャーターしてみる?


Angel 5
褐色の肌が魅力の10頭身モデル!

Lais Ribiero [ライス・リベイロ]

10頭身くらいありそうなパーフェクト・ボディを披露しているのは、ブラジル出身のヴィクシーモデル、ライス。褐色の肌に淡いピンクの水着が映えて、眩しいほどのビーチエンジェルぶり。大人しいワンピースタイプかと思いきや、サイドやバックのカットは意外に大胆。こんなギャップに男は弱いんですよね~。意外にも彼女、10代の頃に出産しているシングルマザー。そして現在の彼氏は、ヨーロッパのリーグで活躍するバスケットボール選手のジャレッド・ホーマン。身長185cmと208cmのビッグカップルなのだ。


Angel 6
ビーチではキュートさ満点に!

Miley Cyrus [マイリー・サイラス]

白のビキニがキュートなスーパーアイドルのマイリー。もう25歳の大人だけど、やっぱり彼女にはこんな感じのスポーティな水着がよく似合う。プリッとしたお尻も、セクシーというよりどこかかわいらしい感じ!? 彼氏のリアム・ヘムズワースとは、一度別れて再びくっついた腐れ縁。2度めの婚約も果たし、絆はより固くなったようだ。そしてリアムといえばプロ顔負けのサーファー。彼に付き合って海に飛びこんでみたりして、2人の息もぴったり。末永くお幸せにどうぞ!

文=野中邦彦 text: Kunihiko Nonaka(OUTSIDERS Inc.)
photo by AFLO

Club Safari

Safari Lounge会員なら、記事を読むだけでSafariマイルが貯まる!

クラブサファリ会員(登録無料)になると、記事を読むごとに5マイル(ポイント)をためることができます。貯まったマイルは、1safariマイル=1円として利用することができます。

Tarzan × Safari BEAUTY & BODY WEEK『Tarzan』と『Safari』の夢のコラボ企画が〈阪急メンズ東京〉で遂に実現!
SPONSORED
2019.07.11

Tarzan × Safari BEAUTY & BODY WEEK
『Tarzan』と『Safari』の夢のコラボ企画が〈阪急メンズ東京〉で遂に実現!

今春に大規模リニューアルした、有楽町の〈阪急メンズ東京〉でのスペシャルウィークが決定! 洗練されたファッションと、磨き上げたボディの融合。さまざまなプロダクトを実際に体験できる貴重なチャンスを見逃すな!

こだわる男は〈ロイヤル フラッシュ〉の別注ショーツ&バッグで!さりげない“柄”使いが大人っぽさの秘密!
SPONSORED
2019.06.26

こだわる男は〈ロイヤル フラッシュ〉の別注ショーツ&バッグで!
さりげない“柄”使いが大人っぽさの秘密!

夏の海が大好きでたまらないアクティブ派ともなれば、そのウキウキ感を都会にもビーチにも持ちこみたくなるかと。かといって、小僧っぽい派手さはご法度。そこでおすすめは、〈ロイヤル フラッシュ〉が別注でオーダーしたショーツとバッグ。軽快なカモフラ…

TAGS:   Fashion
冒険野郎が選ぶ 新・ラグジュアリー時計! Vol.3贅沢クルージングの手元は“ハイテク”で“エレガント”!
SPONSORED
2019.06.25

冒険野郎が選ぶ 新・ラグジュアリー時計! Vol.3
贅沢クルージングの手元は“ハイテク”で“エレガント”!

かつては波乗りでもがむしゃらになって海に挑んだものだが、今はゆったりと海と向き合うことが多くなった。そんな気持ちの余裕とリラックスした時を楽しむことが、新しいラグジュアリーのスタイルなのかもしれない。

TAGS:   Watches
実はつけるシーンを選ばない〈エドックス〉の名作時計!海を愛する大人なら 街でもあえての“ダイバーズ”
SPONSORED
2019.06.25

実はつけるシーンを選ばない〈エドックス〉の名作時計!
海を愛する大人なら 街でもあえての“ダイバーズ”

ハイスペックな機能を備え、海を愛する大人を魅了しつづける“クロノオフショア1”。ダイバーズといえば、計器のような武骨なデザインが多いが、この名シリーズには、見た目にも華がある。だから海に限らず、陸をフィールドに独自の世界観が自由に楽しめる…

TAGS:   Watches
西海岸スタイルの1枚は〈カリフォルニアデプト〉で!ヒネリの効いたプリントでワザありのTシャツ姿に!
SPONSORED
2019.06.25

西海岸スタイルの1枚は〈カリフォルニアデプト〉で!
ヒネリの効いたプリントでワザありのTシャツ姿に!

いよいよ、待ちに待った夏本番。この短い季節を存分に楽しむためにも、今一度、買い足すべきアイテムを再確認しておきたいところ。とりわけ、夏カジュアルの主役となるTシャツは、何枚持っていてもいい。だったら、〈カリフォルニアデプト〉に足を運んでみ…

TAGS:   Fashion
〈オリス〉の腕時計はかっこいいだけで終わらない!海への愛を表現するなら“環境に優しい”ダイバーズ!
SPONSORED
2019.06.25

〈オリス〉の腕時計はかっこいいだけで終わらない!
海への愛を表現するなら“環境に優しい”ダイバーズ!

サーフィンなどのマリンスポーツがライフスタイルの中心にある大人にとって、海はかけがえのない存在。だから、男の“名刺代わり”でもある腕時計には、高い性能に加え、海との繋がりを感じられる“物語”も求めたい。海洋保全活動に長年取り組んできた〈オ…

TAGS:   Watches
ライフスタイルに“プラチナ“な価値を!Volume 02夢の詰まった理想の旅はプラチナ・カードで!
SPONSORED
2019.06.25

ライフスタイルに“プラチナ“な価値を!Volume 02
夢の詰まった理想の旅はプラチナ・カードで!

本誌で紹介している西海岸的ライフスタイルの根っこにあるのは、人生を自分らしいスタンスで楽しみたいと願う自由な価値観。そのマインドに共感するみなさんなら、きっと旅にだって自分らしさを求めたくなるはず。そこで〈アメリカン・エキスプレス〉の会員…

TAGS:   Lifestyle

NEWS ニュース

More

loading

ページトップへ