Safari Online

SEARCH

CELEBRITY セレブ

2018.06.11

セレブにズームイン!
オールデン・エアエンライク:「役を獲得してすぐ、ここLAでジムに行きはじめたよ」

ハリソン・フォードのイメージと切っても切れないハン・ソロの、若き日を演じる。

そんなとんでもない大役を任されたのが、オールデン・エアエンライクだ。コーエン兄弟の映画『ヘイル、シーザー!』などにも出演してきたが、『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』が彼のキャリアにとって最大の映画であることは、言うまでもない。LA生まれ、LA育ちの彼に、普段のワークアウトや、今作のための肉体作りについて聞いた。



――今作のためにはどんなトレーニングをしたのですか?

オールデン(以下A):役を獲得してすぐ、ここLAでジムに行きはじめたよ。週3回だ。1回1時間だけど、ハードな1時間だったな(笑)。それが2016年4月にはじまり、9月からはさらにスタントトレーニングもあった。そこでいろいろなルールを学ぶんだ。どうやってケガすることなく落ちるか、とかね。高いところに登らされて、僕が高さにどう反応するかをチェックされたりしたよ。それも、わざと極端な状況でやらされるんだ。実際に撮影のときがきたら、そこでやることがむしろ簡単に見えるように。それはすごく効果的だと思った。撮影がはじまったのは12月だったな。

――運動は、もともと得意ですか?

A  ノー。全然だ。だから、自分にもこんなことができるんだとわかったのは、嬉しかったね。今でも僕は決して一番上手くできる人ではないが、ちゃんとこなせるというのは素敵だ。

――撮影が終わった今も、なにか続けていますか?

A 1日15分はなにかをやろうとしているよ。腕立て伏せなり、腹筋なり。今回学んだ貴重なことのひとつは、ワークアウトは必死にやらなくてもいいということなんだ。続けることが一番。やり過ぎてしまうと、次にまた同じことをやれなくなったりする。ちょっと簡単めにしても、頻繁にやるほうがいい。食事も同じ。全体的にヘルシーなものを食べつつ、週1日は、好きなものをなんでも食べていいことにする。

――ファッションに興味はありますか?

A いや、すごく興味があるとは言えないな。

――普段はどんな服装を好みますか?

A  長年愛用してきたレザージャケット、ボタンダウンのシャツといった感じ。面白くないよね(笑)。ジーンズは穿かないんだ。なんだか窮屈で。だから、ボトムはだいたいチノパンだよ。
 

NEXT オールデン・エアエンライクの普段着は?

2/2PAGE

 

上品な色使いのすっきりワントーンコーデ!

デニムは穿かないというオールデンだが、着こなしはどうやらアメカジが基本。テイパードしたネイビーチノに同色のブルゾン、そこに味なダンガリーシャツを合わせてすっきりとまとめているのが好印象だ。ネイビーのチノはやはりお気に入りのようで、ほかにもグレースウェットシャツを合わせた姿が目撃されている。


スーツもワントーンコーデがお好き?


チューバッカに合わせたのか(?)、茶系のスーツ姿で登場したオールデン。大人っぽく見えるのは、ボルドーのポロシャツと茶のドレスシューズを合わせたから。パッと見クラシックな印象だけど、スーツはよく見るとシングルのピークドラペル。パンツもタック入りのゆったりテイパードシルエットと、いまどきのディテールを備えている。公の場にはスーツやジャケパン姿が多いオールデン。実はとってもお洒落かも!

最新作はコレ!



『スター・ウォーズ』のアナザーストーリー第2弾となる、『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』。シリーズでも群を抜く人気を誇るハン・ソロの若き日を描く物語。悪友ランド・カルリジアン、相棒チューバッカなどおなじみのキャラクターとの出会いが描かれる。6月29日(金)より全国ロードショー。配給/ディズニー

©2018 Lucasfilm Ltd. All Rights reserved

文=猿渡由紀 text:Yuki Saruwatari
〈セイコー ガランテ〉の新作は美しくも大胆!宇宙が舞台の高級旅時計で、目指すは規格外の男!?
PR
2019.04.19 NEW

〈セイコー ガランテ〉の新作は美しくも大胆!
宇宙が舞台の高級旅時計で、目指すは規格外の男!?

人生を謳歌するには、常識という枠にとらわれてはいけない。たとえば世界中の空を旅していながらも、いずれはその翼を宇宙へ広げようと思いを巡らせる。そのくらい大きなスケールで物事を考えてこそ、人生の充実感を存分に味わえるというものだ。そして、そ…

TAGS:   Watches
新型〈アウディ〉A6アバントがあれば自由な週末が“価値ある時間”に変わる!
PR
2019.03.22

新型〈アウディ〉A6アバントがあれば
自由な週末が“価値ある時間”に変わる!

アクティブな大人の週末は多忙だ。大好きなサーフィンとゴルフ、どちらも少しでも上達したい。平日にはゆっくりできない買い物もしたいし、気になっていたギャラリーだってチェックしたい。そう、能ある大人は、好きなことに時間を費やしたほうが、英気を養…

TAGS:   Cars
アクティブなシーンにも〈ボス〉があればカンペキ!“ワザあり”ナイロントップで大人スポーティな休日!
PR
2019.03.25

アクティブなシーンにも〈ボス〉があればカンペキ!
“ワザあり”ナイロントップで大人スポーティな休日!

いつまでも若々しくてアクティブな大人でいるためには、見た目の印象も大事!変に落ち着いた地味な服より、ナイロン使いのスポーティな服のほうがバイタリティあふれる魅力的な男に見えるはず。今季の〈ボス〉には個性的な柄だったり、部分使いだったり“ひ…

TAGS:   Fashion
〈ディーゼル〉の定番にニュータイプがお目見え!進化したジョグジーンズなら休日姿はもっと軽快!
PR
2019.03.25

〈ディーゼル〉の定番にニュータイプがお目見え!
進化したジョグジーンズなら休日姿はもっと軽快!

アクティブに過ごす休日の強い味方として、すかり定着している〈ディーゼル〉の“ジョグジーンズ”。こんなに動きやすいのに、スウェットにはないデニムならではの魅力を出せるパンツはほかにはないから当然かと。この春、それがちょっぴりイメチェンして進…

TAGS:   Fashion
個性に磨きをかけるなら〈タトラス〉の新作!差がつく大人のトップはさりげに“ひとクセ”あり !?
PR
2019.03.25

個性に磨きをかけるなら〈タトラス〉の新作!
差がつく大人のトップはさりげに“ひとクセ”あり !?

Tシャツの上にさらりと羽織れるアウターが活躍するこの季節。いつもの着こなしとさりげなく差をつけたいなら、イタリア・ミラノ発の〈タトラス〉はハズせないところ。ひとクセあるデザインでありながら、しっかり大人に似合う。そんな絶妙バランスの1着が…

TAGS:   Fashion
〈セオリー〉の新作は品格があって着心地も最高!こだわる男が選ぶのは麻は麻でもストレッチ入り!
PR
2019.03.26

〈セオリー〉の新作は品格があって着心地も最高!
こだわる男が選ぶのは麻は麻でもストレッチ入り!

そろそろワードローブに春の新作を加えたいタイミング。とはいえ、いつものラフなカジュアルでは代わり映えしないし、大人っぽくも見えない。ならば、素材からこだわってみるのもアリ⁉ 〈セオリー〉で展開する“クランチ”は、春夏を代表する麻にストレッ…

TAGS:   Fashion
王道だけど華がある〈トミー ヒルフィガー〉の新作!春に着たい本命アイテムはどこか懐かしいあの定番!
PR
2019.03.25

王道だけど華がある〈トミー ヒルフィガー〉の新作!
春に着たい本命アイテムはどこか懐かしいあの定番!

気候的に過ごしやすいこの季節は、着る服もいつも以上にリラックスできるものが気分。ロゴパーカやマドラスチェックのシャツといった、かつてよく着ていた懐かしい服がぴったりかもしれない。そんな着慣れた定番服で、新鮮さも楽しむことができるのが、〈ト…

TAGS:   Fashion
元サッカー日本代表・中澤佑二さんも信頼を寄せる〈トゥミ〉!思わず外出したくなる機能満載の大人顔バッグ!
PR
2019.03.25

元サッカー日本代表・中澤佑二さんも信頼を寄せる〈トゥミ〉!
思わず外出したくなる機能満載の大人顔バッグ!

都会的かつ男らしさがみなぎるルックスに、外出先であったら嬉しい機能を満載した〈トゥミ〉の新作バッグ。なかでも“アルファ ブラヴォ”と“タホ”は、磨きがかかった大人好みのデザインとスペックで人気のコレクション。現役のサッカー選手を引退した今…

TAGS:   Fashion Lifestyle
格上のカジュアルは〈A|Xアルマーニ エクスチェンジ〉で!春デニムに合わせたい遊びの効いた定番!
PR
2019.03.26

格上のカジュアルは〈A|Xアルマーニ エクスチェンジ〉で!
春デニムに合わせたい遊びの効いた定番!

流行は目まぐるしく移り変わるけど、結局気づけば立ち返るのは原点の格好よさ。たとえば、爽やかなブルーデニムに黒、紺、白などの定番色の組み合わせがソレ。でも単に王道ではつまらない。そんなときに、ちょっと自分らしいスパイスを加えるなら遊びの効い…

TAGS:   Fashion
〈ヴァンズ〉なら西海岸スタイルも思いのまま!カジュアル上手な大人はロゴ使いで違い出し!
PR
2019.03.25

〈ヴァンズ〉なら西海岸スタイルも思いのまま!
カジュアル上手な大人はロゴ使いで違い出し!

シンプルになりがちな春カジュアルは、ロゴ入りトップを上手に使って個性を出したい。とはいえ、これみよがしなビッグロゴに頼りすぎて子供っぽく見えたり、着用シーンが限定されるのは本末転倒。その点〈ヴァンズ〉のトップなら、タイプによってロゴの入れ…

TAGS:   Fashion

NEWS ニュース

More

MAGAZINE別 冊

Safari アスリート サファリ Vol.20
Safari いつでもキラキラ輝く自分でいたいから
Safari アスリート サファリ Vol.19
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.14
Safari アスリート サファリ Vol.18
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.13
Safari サファリ ニューヨーカー Vol.7
Safari アスリート サファリ Vol.17
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.12
Safari サファリ ニューヨーカー Vol.6

ページトップへ