Safari Online

SEARCH

CARS クルマ

2020.11.26


自分も家族もWINなSUV! 〈メルセデスAMG〉GLC 43 4MATIC クーペ

愛するファミリーがいるからこそ、大人数で広く使えるミドル〜大型SUVは必須。だけど心の底ではどうしても「スポーツカーを諦められない!」な〜んて人は意外にも多いと思う。都市部に住んでいるなら1人で複数の駐車場を確保するのも現実的ではないし、だからといってスパルタンすぎるのは家族にウケが悪いかも……。そんな心優しいあなたにオススメしたいのは、ラグジュアリーとリッチ、そしてスポーティが一気に叶う、こ〜んなクルマ。〈メルセデスAMG〉GLC 43 4MATIC クーペだ。

 

 
SUV×クーペはいまや、トレンドど真ん中のスタイリッシュなパッケージ。だけど、このGLC 43 4MATIC クーペなら、“GL”のつくモデルだからこその、ゆとりのあるディメンションが特徴だ。 

 
特に感動的なのはリアからぐるっとサイドに回ってきたときに現れる、グラフィカルな美しさ! AMGならではの片側2本出し、計4本出しのテールパイプが迫力を醸し出すリアエンドから(もちろんキュッと尖ったリアスポイラーも美しい)、なめらかな曲線の中にシャープな直線を組み合わせたドアパネルあたりのサイドビューは、力強さとエレガンスを併せ持つもの。思わず見惚れてしまうほどなのだ。 

 

家族も喜ぶ室内空間!

しかし、本当に驚くのは乗りこんでから。大胆に傾斜したルーフのせいで懸念される後部座席のヘッドクリアランス。これが意外なほどにノー・プロブレム! 成人男性でも頭上にある程度の余裕があるほどに、きちんとスペースが確保されている。一体どうやって? この四次元感(?)にはつい2度見をしてしまうくらい。このへんの余裕は、きっと家族にも歓迎されるに違いない。

インテリアも美しい。今回のGLC 43 4MATIC クーペから、待望のMBUXが追加になった。しかし、通常モデルとは違って、メーターとメインディスプレイを繋げた横一枚の長~いインフォテイメントパネルではない。メーターはメーターフードを持つ独立したクラスター、そしてナビなどを表示するディスプレイはコンソールにと、従来どおりのレイアウトを踏襲している。これもまた、やや職人気質な感じでかっこいい。

もちろん「ハイ、メルセデス!」の対話型AIは使用できるのでご安心を。最新世代のMBUXは、運転席側と助手席側の発話を認識する。だから、隣の大切な人に「今日は君がメルセデスに行きたいところを教えてあげて!」な~んて、ミッションを与えるのもサプライズデートになるかも! 

 
心臓部には3.0ℓV6ツインターボを抱く。390PSを発揮し、AMG自慢の四輪駆動、“AMG 4MATIC”で地面をしっかりと捉えていく。このエンジンがなんとも素直でパワフル、そしてリッチな雰囲気なのだ。 

 
ご存知のとおり、AMGにはさらにこの上に63という最上級のエンジンを持つモデルが用意される。しかし、この43なら63ほどヤンチャすぎず振り回されず、ほどよくラグジュアリー。でありながらモードを変えるとエキサイティングなほどにトルキー。まさにジキルとハイド、その両方の美味しいところを堪能できるのだ。

さらにサスペンションもスパルタンすぎないから、後席からの苦情が出ることもないはず。ね、家族全員WINなSUVって気がしない!? 

 

気になるスペックは?

★DATA 〈メルセデスAMG〉GLC 43 4MATIC クーペ
●全長×全幅×全高:4740×1930×1590mm
●車両重量:1900kg
●ホイールベース:2875mm
●エンジン:3.0ℓV型6気筒ツインターボチャージャー付き
●最高出力:287kW(390PS)/6100rpm
●最大トルク:520Nm(53.0kgm)/2500~5000rpm
●トランスミッション:9速AT
●駆動方式:四輪駆動
●税込み価格:995万円 

Information

●メルセデス・コール
TEL:0120-190-610

文=今井優杏 text:Yuki Imai

Club Safari

Safari Lounge会員なら、記事を読むだけでSafariマイルが貯まる!

クラブサファリ会員(登録無料)になると、記事を読むごとに5マイル(ポイント)をためることができます。貯まったマイルは、1safariマイル=1円として利用することができます。