Safari Online

SEARCH

CARS クルマ

2022.09.22


最も美しいクルマに選ばれたSUV! 〈DSオートモービル〉DS4

艶やか、という言葉でしか表現できないクルマといえば? そう問いかけたら、読者諸兄はどれを想像するだろう。それぞれ脳裏に浮かぶイメージは数々あるだろうけど、どれも官能的なまでにグラマラスなモデルであるハズ。では、筆者としては? 実は「コレじゃないかな」っていうものが確実に存在する。〈DSオートモービル〉DS4だ。

最も美しいクルマに選ばれたSUV! 〈DSオートモービル〉DS4〈DSオートモービル〉は2014年、〈シトロエン〉から独立したブランド。メカとしてのあれこれ、たとえばプラットフォームやパワートレインなどはグループ企業である〈プジョー〉や〈シトロエン〉と共用しているが、むろんブランドごとに味つけやデザインは全く異なる。なかでも〈DSオートモービル〉が最も秀でている点、それは世界中どのブランドを見渡してもほかに例を見ない、独自の“艶やか”なデザイン!

フランス、という地の神秘と芸術性を存分に彷彿とさせる(そしてそれをブランディングに生かす)手法は実に見事。それはDS4に限らず、同社のほかのラインナップにも総じて当てはまることだけれど、ことDS4に関しては、さらにそのデザイン力がひとクラス上に洗練されたかのように思える。ちなみにDS4の美しさは、第37回フェスティバル・オートモービル国際審査委員会主催の“モスト・ビューティフル・カー・オブ・ザ・イヤー2022”を受賞している 。

最も美しいクルマに選ばれたSUV! 〈DSオートモービル〉DS4最も美しいクルマに選ばれたSUV! 〈DSオートモービル〉DS4最も美しいクルマに選ばれたSUV! 〈DSオートモービル〉DS4車種としてはハッチバックモデルでありながらも、ルーフラインは強く傾斜し、クーペルックを叶えている。そう、最近グローバルで見てみると、SUV一辺倒だった流行に少し変化が見えはじめている。SUVはより堅牢で実直なクロカン方向に振れ、そしてかたや都会派系のSUVはこのように、やや背の低いハッチバックモデルやステーションワゴンと緩やかに溶け合うような、クーペライクなワゴンスタイルに変化しているように見えるのだ。つまり、欧州では今、このスタイルがめっちゃアツいってこと。

DS4はそのシルエットに、アクの強い、大胆なフェイスを組み込んだ。L字型のデイタイムランニングライトは今後の同社の新しいアイコンになっていくものだし、強く細く、シャープなライトも眼光鋭い。ピリッと折り目の入ったボンネットや、大きくツヤのあるグリルまわりも迫力満点。メタルを多用し、キリッと辛口なハイファッションさを表現する。

リアビューも切れ味鋭い。細目のリアライトをテールエンドで繋げ、刀のように削ぎ澄まさせた印象だ。そしてこのリアライトの中を覗き込んでほしい。レーザーエンボス加工をされたダイヤモンドデザインが、まさにルーブル美術館のガラスのピラミッドのように輝いているのだから!

最も美しいクルマに選ばれたSUV! 〈DSオートモービル〉DS4ドアを開けても絢爛な印象は変わらない。テールランプにもあしらわれたダイヤモンドデザインは三角錐を重ねたような“クル・ド・パリ”模様に可変して車内を飾る。ちなみにこのクル・ド・パリとは、高級時計の文字盤などに使われる彫刻手法の一種で、和訳すると“パリの爪”。なんという〈DSオートモービル〉らしい毒の差し込み方! 実に見事だ。

そして走りもまた、キリッと辛口。パワートレインはガソリン、ディーゼル、そしてプラグインハイブリッドと3種類用意されるが、近代のフランス車らしいパワフルさと軽やかさを併せ持ち、こちらも“艶やか”を感じること請け合い。〈DSオートモービル〉の世界、一度味わったらクセになるかも。

気になるスペックは?


★DATA 〈DSオートモービル〉DS4 RIVOLI  E-TENSE(PHEV)
●全長×全幅×全高:4415×1830×1495mm
●車両重量:1760kg
●ホイールベース:2680mm
●エンジン:1.6ℓ直列4気筒DOHCターボチャージャー付き
●エンジン最高出力:132kW(180PS)/6000rpm
●エンジン最大トルク:250N・m/1750rpm
●モーター最高出力:81kW(110PS)/2500rpm
●モーター最大トルク:320N・m/500~2500rpm
●トランスミッション:8速オートマチック
●駆動方式:前輪駆動
●税込み価格:572万円~

Information

●DSコール
TEL:0120-92-6813

話題のクルマを品定め!の記事をもっと読みたい人はコチラ!

文=今井優杏 text:Yuki Imai
上品さがまるで違う〈オーデマ ピゲ〉の新作はいつものアメカジに効くエレガントな日本限定ウォッチ!
SPONSORED
2022.09.25

上品さがまるで違う〈オーデマ ピゲ〉の新作は
いつものアメカジに効くエレガントな日本限定ウォッチ!

リラックスタイムに着たい〈ゼニア〉のカシミヤ!心地よい色と素材で大人の休日を!
SPONSORED
2022.09.24

リラックスタイムに着たい〈ゼニア〉のカシミヤ!
心地よい色と素材で大人の休日を!

センスのいいカラーアイテムを取り入れて、着こなしに磨きをかけたい秋。ならば、〈ゼニア〉が得意とする“オアジ カシミヤ”に注目を。〈ゼニア〉の拠点がある北イタリアの自然公園“オアジ ゼニア”にちなみ、その豊かな自然をイメージしたナチュラルな…

TAGS:   Fashion
玉木 宏が相棒に選ぶのは 〈ルイ・ヴィトン〉の1本!大人の男に似合う存在感のある名作時計!
SPONSORED
2022.09.24

玉木 宏が相棒に選ぶのは 〈ルイ・ヴィトン〉の1本!
大人の男に似合う存在感のある名作時計!

2002年に誕生するや瞬く間に時計業界に一大センセーションを巻き起こした“タンブール”。20周年を迎えた〈ルイ・ヴィトン〉のウォッチコレクションのシンボルともいえる名作を、俳優・玉木 宏が身にまとった。挑戦し続ける精悍な男の腕には、今なお…

大人の週末にぴったりな〈ヘルノ〉の1着!定番の着こなしが見違える格上アウター!
SPONSORED
2022.09.24

大人の週末にぴったりな〈ヘルノ〉の1着!
定番の着こなしが見違える格上アウター!

秋冬のお洒落を左右するのは、なんといってもアウターの存在感。シンプルなデニムとTシャツの着こなしでも、アウターひとつで格上に見せることができる。そこで注目したいのが、イタリアらしい洒落心と機能性が融合した〈ヘルノ〉の新作アウター。バリエー…

TAGS:   Fashion
身にまとうとハッピーな気分になれる〈ディーゼル〉の新作!遊び心ありのデニムで普段をもっと楽しく!
SPONSORED
2022.09.24

身にまとうとハッピーな気分になれる〈ディーゼル〉の新作!
遊び心ありのデニムで普段をもっと楽しく!

身近な存在のデニムだからこそ、ちょとした遊び心ひとつで印象が変わるもの。そこで注目したいのが、魅力的なアイテムが揃う〈ディーゼル〉の新作。得意とするデニムアイテムに、やりすぎにならない程度の絶妙なヒネリを効かせて個性的にアレンジ。いつもの…

〈ベル&ロス〉から日本限定色のデュアルタイム時計が登場!休日は旅気分が楽しめる心躍るタイムピースで!
SPONSORED
2022.09.24

〈ベル&ロス〉から日本限定色のデュアルタイム時計が登場!
休日は旅気分が楽しめる心躍るタイムピースで!

ラグスポウォッチといえば一番に思いおこすのが〈ベル&ロス〉の名品“BR 05”。航空計器を思わせる機能と洗練されたデザインは、つけるだけで普段の着こなしをワンランクアップしてくれる。その名品時計から、日本限定色のアンバーダイヤルのモデルが…

TAGS:   Fashion Watches
〈フォッペ〉はリッチな見た目で装着感もいい!ラウンド中も手放せないフレキシブルなジュエリー
SPONSORED
2022.09.24

〈フォッペ〉はリッチな見た目で装着感もいい!
ラウンド中も手放せないフレキシブルなジュエリー

ラウンド中のスタイルは、どうしたってスポーティにりがち。でも、もう少し大人の色気や貫禄のあるゴルフコーデを楽しみたいって人も多いはず。そんな人なら、1929年から続くイタリアの老舗ジュエラー〈フォッぺ〉に注目。最新技術と熟練した職人技が生…

TAGS:   Fashion
エンジョイするときも本気のときも〈ラルフ ローレン〉で!秋のアメカジゴルファーはアスレジャー風でいく!
SPONSORED
2022.09.24

エンジョイするときも本気のときも〈ラルフ ローレン〉で!
秋のアメカジゴルファーはアスレジャー風でいく!

夏ゴルフと違って、コンディションのいい秋のゴルフは落ち着いた見た目でスマートにこなしたい。加えて、アクティブな印象と実際の動きやすさも欲しいところ。となると、ちょうどいいのが"アスレジャー"風のスタイル。カラーで大人っぽさを、スポーティな…

TAGS:   Fashion
ふたつの顔を持つ〈テーラーメイドアパレル〉!週末ゴルフは気分で着替えてお洒落にプレイ!
SPONSORED
2022.09.24

ふたつの顔を持つ〈テーラーメイドアパレル〉!
週末ゴルフは気分で着替えてお洒落にプレイ!

あなたのゴルフの楽しみ方は、仲間とわいわい楽しむエンジョイ型? それともスコアを追求するアスリート型? でも、意外にその日の気分やメンツで変わる“どっちも”型が多いんじゃない!? だったら、それに合わせてウエアだって着替えるのが正解。〈テ…

TAGS:   Fashion
センスの違いを見せつけるなら〈アー・ペー・セー ゴルフ〉!ひと味違う大人が選ぶのはゴルフの枠を超えたウエア!
SPONSORED
2022.09.24

センスの違いを見せつけるなら〈アー・ペー・セー ゴルフ〉!
ひと味違う大人が選ぶのはゴルフの枠を超えたウエア!

ゴルフウエアってなんだか派手すぎ!? 日頃からそう感じている人も多いかも。そんな中、高品質でベーシックなアイテム作りに定評のある〈アー・ペー・セー〉が、ついにゴルフウエアを発表。ターフ上に馴染むうえに、街使いもしやすそうなアイテムが豊富だ…

TAGS:   Fashion
過去と未来を融合した〈マンシングウェア〉!伝統と歴史を感じさせる進化したゴルフウエア!
SPONSORED
2022.09.24

過去と未来を融合した〈マンシングウェア〉!
伝統と歴史を感じさせる進化したゴルフウエア!

派手なコーデ提案が多いゴルフファッション。でもこの秋、〈マンシングウェア〉が一石を投じるかも!? 今シーズンは“トーン・オン・トーン”をベースに、クラシカルなデザインと快適機能素材を上手に融合させたアイテムが豊富。ほのかにレトロでいい雰囲…

TAGS:   Fashion
今シーズンの〈パーリーゲイツ〉は意外な色使いが新鮮!ゴルフの明るい未来を切り拓くのはもしかして“黒”!?
SPONSORED
2022.09.24

今シーズンの〈パーリーゲイツ〉は意外な色使いが新鮮!
ゴルフの明るい未来を切り拓くのはもしかして“黒”!?

これまでチャレンジングなデザインや柄で、ゴルフファッションの未知なるトレンドを切り拓いてきた〈パーリーゲイツ〉。そんなこのブランドが、今シーズン提案するのはなんと意外にも“黒”! ひょっとしてコレ、華やかさ全盛の近頃のゴルフファッションに…

TAGS:   Fashion
〈ピン アパレル〉のネイティブラインに注目!アクティブなゴルファーならアメリカンなスタイルで!
SPONSORED
2022.09.24

〈ピン アパレル〉のネイティブラインに注目!
アクティブなゴルファーならアメリカンなスタイルで!

アリゾナ生まれの〈ピン アパレル〉。その“ネイティブライン”のテーマは、“色で遊ぶ”。星条旗やネイティブ柄などアメリカンモチーフをゴルフウエアに投入して、アクティブでポップなスタイルを提案。アメカジ好きにササるデザインは、今シーズン注目を…

TAGS:   Fashion
〈Gステージ〉ならゴルフにもドライブにもうってつけ!楽ちんなのに上品なニットのセットアップ!
SPONSORED
2022.09.24

〈Gステージ〉ならゴルフにもドライブにもうってつけ!
楽ちんなのに上品なニットのセットアップ!

ゴルフ場のクラブハウスはドレスコードが厳しめ。行き帰りはジャケット姿が望ましいが、堅苦しい1着だと運転で疲れる。そこで頼りになるのが、〈Gステージ〉の“G-ゼロ”。重力を感じさせないニット素材のセットアップなら楽ちんで上品。アクティブ派に…

TAGS:   Fashion
ここぞのアウターは〈タトラス〉で選べば間違いなし!大人のフリースはちょっと差がつく1着で!
SPONSORED
2022.09.24

ここぞのアウターは〈タトラス〉で選べば間違いなし!
大人のフリースはちょっと差がつく1着で!

たとえ何着持っていても、シーズンごとについ買い足してしまうのがフリース。ところが、ワードローブを見返してみると、無地の定番色ばかりで新鮮さを感じられない。ならば、今期は〈タトラス〉が狙いめ。差のつく色柄や素材、ディテールを備えた1着を選べ…

TAGS:   Fashion
〈エドウイン〉の新作“503”で休日をアップデイト!大人の週末デニムはシーンで穿き分ける!
SPONSORED
2022.09.24

〈エドウイン〉の新作“503”で休日をアップデイト!
大人の週末デニムはシーンで穿き分ける!

生地感や味わいが好みのデニムに出会ったら、いつでもどこでも穿きたくなのがデニム好きの性分。ただ、いい年の大人がそれをやるのはいただけない。そこで頼りになるのが、映える場面が異なる3つのシルエットが揃った〈エドウイン〉の“503”。これを穿…

TAGS:   Fashion Denim
快適アウターをモダンに魅せる〈アルファタウリ〉。見映えする“機能服”なら 街歩きも気分がいい。
SPONSORED
2022.09.21

快適アウターをモダンに魅せる〈アルファタウリ〉。
見映えする“機能服”なら 街歩きも気分がいい。

今期のアウターはどんなものがいいのか? 見た目のよさはもちろんだが、やはり快適で機能的というキーワードは大事にしたい。〈アルファタウリ〉はファッションとテクノロジーの融合を掲げ、あのレッドブル社が設立したブランド。いずれのアウターも快適で…

TAGS:   Urban Safari Fashion
モダンに最適化された〈エドウイン〉“503”。ビジネス映えする王道デニムを知る。
SPONSORED
2022.09.21

モダンに最適化された〈エドウイン〉“503”。
ビジネス映えする王道デニムを知る。

生活スタイルの変化に寄り添い、その時代に合ったベーシックデニムであり続けてきた〈エドウイン〉の“503”。なかでも注目したいのは、現代的な着こなしや体型を分析し、より洗練されたストレートに生まれ変わったレギュラーフィット。変にカジュアル見…

【試乗】〈MINI〉JCW×スポーツトレーナー中野崇:スリルを求める人にぴったりなクルマがある!
SPONSORED
2022.09.08

【試乗】〈MINI〉JCW×スポーツトレーナー中野崇:スリルを求める人にぴったりなクルマがある!

日々競争社会で頑張っている人こそ息抜きが大事。となると、週末はのんびりと過ごす!? いやいや。実は、本当に求めているのは“心の解放”のはず。“なにもしない”もいいけれど、爽快でスリリングな体験を味わってこそ「英気を養える」ってこともある。…

NEWS ニュース

More

loading

ページトップへ