Safari Online

SEARCH

URBAN SAFARI アーバン サファリ

2021.11.30

43㎜ケースを加えた〈オーデマ ピゲ〉の代表モデル。
挑戦し続けるアクティブ派には進化をとめないクロノグラフがよく似合う。

世界が再び動きだした。そこで頭ひとつ抜けるには、以前よりも進化した自分でなければいけない。そんな大人を後押ししてくれるのが、新モデル43㎜のロイヤル オーク オフショア。新時代にこそふさわしいモダンな1本だ。

[オーデマ ピゲ ロイヤル オーク オフショア クロノグラフ]
AUDEMARS PIGUET
ROYAL OAK OFFSHORE CHRONOGRAPH


43㎜ケースを加えた〈オーデマ ピゲ〉の代表モデル。チャコール ウィンドウペーンチェックジャケット13万7500円、黒タートルネックニット4万700円(以上ラルディーニ/トヨダトレーディング プレスルーム)、レザーグローブ2万5300円(デンツ/真下商事)

新たな43㎜径のケースが登場し
つけ心地も格段にアップ。


世界中をアクティブに飛びまわっていたあの頃がようやく戻ってきた、そう実感している人も多いだろう。これまでと同じようなことが不自由なくできる喜びを噛み締めつつも、自分自身があの頃のままではどうか。やはりときを経たぶん、進化した大人でありたいもの。〈オーデマ ピゲ〉のロイヤル オーク オフショアは、そんな人にふさわしい1本だ。

43㎜ケースを加えた〈オーデマ ピゲ〉の代表モデル。最新の自社製一体型クロノグラフ、キャリバー4401を搭載。コラムホイールとフライバック機能により、クロノグラフをとめてリセットすることなしに再スタートすることができる。さらにカウンターのすべての針を同時にゼロリセットさせる特許保持の機構を装備。パワーリザーブは約70時間。付属のブラックラバーストラップなら、より精悍な印象に仕上がるはず。ケース径43㎜、自動巻き、SSケース、ラバーストラップ(ブラックストラップ付属)、100m防水。445万5000円(オーデマ ピゲ/オーデマ ピゲ ジャパン)

これまで42㎜、44㎜とその時代に好まれるサイズを展開してきたが、今年の新作はその間となる43㎜。オリジナルの特徴はそのままに、人間工学に基づいたデザインを採用。つけ心地が格段にアップしている。ケースのエッジは幅広くポリッシュ仕上げの面取りが施され、洗練された印象へ。文字盤にある特徴的なデザイン“メガタペストリー”はエッジの部分をよりシャープにすることで、深みのある見た目へとアップデイトしている。

43㎜ケースを加えた〈オーデマ ピゲ〉の代表モデル。カーディガン30万1400円(マロ/三崎商事)、オフ白シャツ4万2900円(ラルディーニ/トヨダトレーディング プレスルーム)、その他はスタイリスト私物

クロノグラフのカウンターは、視認性を向上させるため、分カウンターを9時位置、時カウンターを3時位置、スモールセコンドを6時位置に配置。4時と5時の間のデイト窓は、インナーベゼルにより近くなっている。また12時位置にあるブランドロゴも、これまでのシグネチャーロゴではなく“AP”イニシャルのアプライドロゴに刷新。これまでとは違う“進化した姿”を見せたいなら、これ以上頼もしいタイムピースはないだろう。

43㎜ケースを加えた〈オーデマ ピゲ〉の代表モデル。交換可能ストラップシステムを採用しているので、コーデに合わせて簡単につけ替えができる。ケースと一体化したスタッズをダブルプッシュして取り外すだけなので、慌ただしい朝でも楽々。すべてのモデルに2本めのストラップが付属。

カラーバリエーションが豊富!


43㎜ケースを加えた〈オーデマ ピゲ〉の代表モデル。全5種類のカラー展開なので好みの色や装いに合わせて選べる。いずれもケース径43㎜、自動巻き、ラバーストラップ、100m防水。右:18KPGケース、付属ストラップ/ブラックアリゲーター。665万5000円 中右:SSケース、付属ストラップ/ブラウンカーフ。445万5000円 中左:チタンケース、付属ストラップ/ブルーラバー。445万5000円 左:チタンケース、付属ストラップ/ブラックラバー。429万円(以上オーデマ ピゲ/オーデマ ピゲ ジャパン)

日本特別コンテンツはこちら

Information

●オーデマ ピゲ ジャパン
TEL:03-6830-0000

●トヨダトレーディング プレスルーム
TEL:03-5350-5567

●真下商事
TEL:03-6412-7081

●三崎商事
TEL:03-5520-5011

『Urban Safari』Vol.25 P20~21掲載

写真=正重智生 スタイリング=榎本匡寛
photo : Tomoo Syoju(BOIL) styling : Masahiro Enomoto(remix)
大人のカジュアルに映える〈トッズ〉の新作!レトロなスニーカーでキャッチーな足元を作る!
SPONSORED
2022.01.25

大人のカジュアルに映える〈トッズ〉の新作!
レトロなスニーカーでキャッチーな足元を作る!

早くも春の訪れを告げる(!?)ような新作スニーカーをキャッチ! 〈トッズ〉からリリースされたこの春の新作は、スマートなレトロランシューをモチーフにしながら、ポップなカラーリングで楽しげな印象に仕上げた1足。それにどうやら特別なカラーの用意…

【編集長試乗】やっぱり出来が違う!新型レガシィ アウトバックは、一体なにがスゴイのか?
SPONSORED
2022.01.14

【編集長試乗】やっぱり出来が違う!
新型レガシィ アウトバックは、一体なにがスゴイのか?

7年ぶりにニューモデルとして登場した7代目レガシィ アウトバック。ご存知のとおり北米でも圧倒的な人気を誇る〈スバル〉ブランドの1台だが、“New Luxury”を掲げるこの新型は、果たしてどんなキャラクターを持つモデルなのか? 今回は、長…

TAGS:   Cars Lifestyle
オンでもオフでも使える〈ガーミン〉の新作!アクティブ派が選ぶ大人のスマートウォッチ!
SPONSORED
2022.01.25

オンでもオフでも使える〈ガーミン〉の新作!
アクティブ派が選ぶ大人のスマートウォッチ!

よく遊び、よく働くためにも大切なセルフマネジメント。それをアシストしてくれるよき相棒が、マルチスポーツ GPS ウォッチの最先端を走る〈ガーミン〉の“フェニックス7”と“エピックス”だ。毎日のスケジュール管理はもとより、GPS測位機能搭載…

TAGS:   Fashion Watches
街着としても侮れない、〈プーマ〉のお洒落アイテムとは?
SPONSORED
2022.01.18

街着としても侮れない、〈プーマ〉のお洒落アイテムとは?

今、ファッションブランドに負けないデザイン性の高さで注目されているのが、スポーツブランド。日常のスタイルにスポーティなウエアを取り入れることがトレンドの昨今、その存在感はよりいっそう増している。なかでも機能性はもちろん、大人が都会で着られ…

TAGS:   Fashion
信頼の〈シチズン〉シリーズエイトは、自分らしさを後押しする本格機械式ウォッチ!
SPONSORED
2022.01.07

信頼の〈シチズン〉シリーズエイトは、
自分らしさを後押しする本格機械式ウォッチ!

TAGS:   Watches

NEWS ニュース

More

loading

ページトップへ