Safari Online

SEARCH

LIFESTYLE ライフスタイル

2018.04.01


鉛筆やボールペンとはフィーリングが違う! 万年筆は気持ちを引き締める 毎日の特別なセレモニー!

大手グローバル企業で要職を歴任しつつ、EBC(欧州ビジネス協会)の会長職を2期連続で務めているダニー・リスバーグ。生まれ育ったアメリカでは万年筆に親しむことはなかったものの、社長やCEOを務めるようになってからは万年筆が欠かせないと語る。デスクの上に置かれるのは愛用の万年筆とノート。歴戦のビジネスエリートはどんなふうに万年筆とつき合っているのだろうか!?

ダニー・リスバーグ[EBC(欧州ビジネス協会)会長]
PROFILE
アメリカ出身。世界的なエレクトロニクス企業にてアジア太平洋部門や国際部門の要職を歴任。関連企業の代表取締役社長、CEO、COOなどを務めた後、取締役会長に就任。その一方で、欧州の商工会議所からなる貿易政策を司る団体EBC(欧州ビジネス協会)の会長を2期連続で務める。30年以上日本と欧州の行き来を繰り返し、日本語も堪能。日本人の奥様とアメリカに留学中のお嬢様の3人家族。愛車は〈ポルシェ〉ひと筋。



友人への手紙



ジュリアンへ

君の仕事は素晴らしかった、
ありがとう。
プランは素晴らしく、
君がビジネスとともに
成長するのを楽しみにしています。

̶ダニー


万年筆はエモーショナルな筆記具!

EBC(欧州ビジネス協会)の会長を務めるダニー・リスバーグの手に握られていたのは、ご存知〈モンブラン〉のマイスターシュテュック149。かれこれ10年以上愛用し続けているという。ダニーが万年筆を使うようになったのは、グローバル企業の代表取締役社長に就任した20年近く前から。以来〈モンブラン〉ひと筋。万年筆のみならず、ボールペンも〈モンブラン〉で統一しているそうだ。「仕事の立場上、書類にサインするために万年筆が必要になった際、友人がすすめてくれたのが〈モンブラン〉でした。もともとクラシックでオーセンティックなデザイン、さらには時代を超えて愛される定番モノが好きなんです。ですから〈モンブラン〉の万年筆は私の好みにピッタリでした。実際、手にもよく馴染み、なにより書きやすいですしね」

ダニーが万年筆を使うのは、主に契約書やドキュメントにサインをするときと、プライベートなカードをしたためるとき。それ以外にも愛用のノートにアイデアを綴ったり、イラストを描いたり……。「筆記具に特別なこだわりがあるわけではないのですが、やはり万年筆は鉛筆やボールペンとは少し違うように感じます。もちろんPCやスマートフォンとも違いますよね。万年筆はある意味、人の心や創造力を刺激する、エモーショナルな筆記具といえるのではないでしょうか」

書いているときは無意識だが、改めて万年筆で書いたものを見返すと、そのときの気持ちやイメージが蘇ってくるという。万年筆で手書きすることは、思いがけず感情が入るものなのかもしれない。「確かに感情も入りますし、万年筆を使うことで気持ちも引き締まります。他の筆記具にはない“いい緊張感”がありますよね。毎日のデスクワークをピリッと刺激する、特別なセレモニーのような役割も果たしていると思います」

インタビューの最後に、新しい万年筆を買うならどんな万年筆がいいかを訊ねると、こんな答えが返ってきた。「やはり〈モンブラン〉の同じモデルを選ぶと思います。この万年筆自体にすでに感情移入してしまっていますから(笑)」


愛用の万年筆
マイスターシュテュック149
/モンブラン
 

モンブランひと筋15年以上。
一度惚れこんだらとことん使い続ける派!


万年筆の王道中の王道、〈モンブラン〉のマイスターシュテュックの中でも、最も大きく重厚感のある149を10年以上愛用している。いかにも万年筆然としたオーセンティックな佇まいがお気に入りなんだとか。それ以前は同じデザインのコンパクトサイズ、モーツァルトを使っていたそう。ボールペンも〈モンブラン〉を愛用中!


メモだけでなく、思いつくままにイラストも!



万年筆を使うのは主に書類にサインをするとき、と語るダニーだが、思いつくままにイラストを描くこともあるそう。万年筆は論理的な思考の手助けをしてくれるだけでなく、なにげないイマジネーションを刺激してくれる存在でもあるという。万年筆で下絵を描き、カラーボールペンで軽く色づけをすることが多い


愛用の名刺入れは、なんと奥様の手作り。クラフト好きの奥様がトカゲの革で作ってくれた本格派。中指に光るのはお嬢様から贈られた〈ティファニー〉のリング


愛車の〈ポルシェ〉911カレラにちなんで購入したという〈タグ・ホイヤー〉のカレラ。クラシックなデザインを好むダニーはシンプルなカレラをチョイス!


万年筆同様、ノートも同じブランドの同じモデルを使い続ける主義。3年前に使いはじめて以来、現在は〈モレスキン〉を愛用している。購入するのはレッドかブラックと決めている


COMPANY DATA


European Business Council[EBC(欧州ビジネス協会)]
日本と欧州の貿易環境改善に貢献!
1972年設立。欧州17カ国の各商工会議所や駐日経済団体の貿易政策を提言する機関。日本や欧州企業の貿易、投資環境の改善を目的に活動。欧州の商工会議所に属する2500超の企業や個人会員を代表しており、約350社がEBCのセクター別委員会に参加している。

Information

雑誌Safari5月号 P300・301掲載

写真=川上 守 文=真下武久
photo : Mamoru Kawakami text : Takehisa Mashimo

Club Safari

Safari Lounge会員なら、記事を読むだけでSafariマイルが貯まる!

クラブサファリ会員(登録無料)になると、記事を読むごとに5マイル(ポイント)をためることができます。貯まったマイルは、1safariマイル=1円として利用することができます。

〈ブラックレーベル・クレストリッジ〉で大人っぽくモダンに!スポーティな装いも柄を足せば都会的!
SPONSORED
2019.08.28

〈ブラックレーベル・クレストリッジ〉で大人っぽくモダンに!
スポーティな装いも柄を足せば都会的!

アクティブ派にとっては、動きやすくてとても便利なスポカジ。でも、本気な運動着との差が微妙すぎる場合、大の男が街で着るにはちょっとキツイのも事実。ということで、ひと味違う柄を足した〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉の新作を。柄自体がさり…

TAGS:   Fashion
賢すぎるアイロボットの最上位機種“ルンバi7+”!上質なライフスタイルを叶える、気になる新機能とは⁉
SPONSORED
2019.08.24

賢すぎるアイロボットの最上位機種“ルンバi7+”!
上質なライフスタイルを叶える、気になる新機能とは⁉

多忙な毎日でも、くつろげる自分だけの空間は、いつでも清潔にしていたい。そんな理想の部屋を実現してくれるのが、人間の代わりに部屋の隅々までキレイにしてくれるロボット掃除機“ルンバ”。その最上位機種の“ルンバi7+”は、自動ゴミ収集機能などの…

TAGS:   Lifestyle
〈トッズ〉の新作なら、いつもの着こなしも見違える!秋カジュアルの主役は新鮮シューズ&バッグ!
SPONSORED
2019.08.24

〈トッズ〉の新作なら、いつもの着こなしも見違える!
秋カジュアルの主役は新鮮シューズ&バッグ!

大人の男が格上のお洒落を目指すなら、服以上に大切なのがバッグと靴の選び方。無難なものばかり選んではつまらないし、当然ヤンチャすぎてもいただけない。で、注目したいのが、この辺のバランスを上手に表現している〈トッズ〉の新作。大人らしい品格を備…

TAGS:   Fashion
“通”な男を虜にする〈ヴァシュロン・コンスタンタン〉毎日の相棒はスポーティエレガントな名作時計!
SPONSORED
2019.08.24

“通”な男を虜にする〈ヴァシュロン・コンスタンタン〉
毎日の相棒はスポーティエレガントな名作時計!

ファッションがそうであるように、いまや時計もインフォーマルなスポラグがトレンドだ。だがそれもブランドの品格や高いクオリティが伴ってこそ。“オーヴァーシーズ”が男たちの熱い注目を集める理由もそこにある。仕事や遊びを知り尽くす“通”が憧れる風…

TAGS:   Watches
プロサッカー選手・槙野智章が着る今季の〈ベルルッティ〉!大人のお洒落心をソソるシンプルさと上質感!
SPONSORED
2019.08.24

プロサッカー選手・槙野智章が着る今季の〈ベルルッティ〉!
大人のお洒落心をソソるシンプルさと上質感!

クリス・ヴァン・アッシュによるはじめてのコレクションとなる今シーズンの〈ベルルッティ〉。これまでのシックで男らしい意匠に、あざやかさや柔らかさが加わったアイテムが揃う。そんなブランドの新たな魅力を伝えるべく登場するのは、浦和レッズの槙野智…

TAGS:   Fashion
〈ヴァンズ〉の新作で西海岸気分たっぷりに!“ワザありロゴ”があれば 海カジュアルはもっと新鮮!
SPONSORED
2019.08.24

〈ヴァンズ〉の新作で西海岸気分たっぷりに!
“ワザありロゴ”があれば 海カジュアルはもっと新鮮!

まだまだ残暑は厳しいけど、少しずつ着こなしに秋気分を取り入れていきたい時季。そんなときに頼りになるのが、ロンTやパーカなどの長袖トップ。そう、海好き男の大好きなアイテムだけど、個性出しを狙うならやっぱりロゴに頼りたいところ。しかもそれがワ…

TAGS:   Fashion
〈ポール・スミス〉のアウターでセンスのいい大人を演出!カジュアルにこなせる 格上の1着を手に入れる!
SPONSORED
2019.08.24

〈ポール・スミス〉のアウターでセンスのいい大人を演出!
カジュアルにこなせる 格上の1着を手に入れる!

大人がカジュアルな服装のときに気をつけないといけないのが“品格”。いい年してあまりにラフすぎるとみっともなかったり、身だしなみがなっていないと思われてしまうことも。でも〈ポール・スミス〉ならその点は安心。カジュアルなアイテムであっても、ど…

TAGS:   Fashion
ライフスタイルに“プラチナ“な価値を!Volume 04プラチナ・カードがあれば旅のエンディングまで楽しい!
SPONSORED
2019.08.24

ライフスタイルに“プラチナ“な価値を!Volume 04
プラチナ・カードがあれば旅のエンディングまで楽しい!

〈アメリカン・エキスプレス〉プラチナ・カードとともに過ごした、自分らしい最高の旅も帰国のとき。あとは急いでチェックアウトをして、空港のロビーで何時間も搭乗を待って……。いえいえ、プラチナ・カード会員向けプログラム“ファイン・ホテル・アンド…

TAGS:   Lifestyle
〈ジープ〉コンパスがあれば、オフは自由自在!?どんなシーンでも頼りになる行動派のコンパクトSUV!
SPONSORED
2019.08.24

〈ジープ〉コンパスがあれば、オフは自由自在!?
どんなシーンでも頼りになる行動派のコンパクトSUV!

海と街を行き来するデュアルライフの本場・アメリカで生まれたコンパクトSUV。憧れのクルマではあるが、日本の道路事情的に厳しいかも……なんて諦めないでほしい。〈ジープ〉の“コンパス”なら、力強い走りのおかげで海までのクルーズも快適。それでい…

TAGS:   Cars

NEWS ニュース

More

loading

ページトップへ