Safari Online

SEARCH

FASHION ファッション

2021.07.19

【スニーカー】デニT姿が見違える、
格上ブランドの“個性派スニーカー”!

夏は着用するアイテムが少ないから、こなれた印象や個性を出しづらい⁉ であれば、注目すべきは足元。ここにデザイン性の高いものを合わせるだけで、かなり印象が変わってくる。それに、もう本格な夏だし、「ちょっと派手!?」って思うくらいのスニーカーのほうが気分も上がるってもの。そんな中、ラグジュアリーブランドからは、カラフルで個性的なスニーカーが続々とラインナップ。シンプルスタイルにこれを使わない手はないでしょ?

[ディオール]
DIOR


【スニーカー】デニT姿が見違える、格上ブランドの“個性派スニーカー”!
13万7500円(ディオール/クリスチャン ディオール)

お馴染みのデザインでも
色が違えばより新鮮な印象に!


人気の“ディオール オブリーク”モチーフを使ったハイカットスニーカー。こちらはそのモチーフがポップなネオンオレンジに彩られた1足。柄が持つ華やかさがいっそう際立ち、楽しげな足元を演出できるのはご覧のとおり。作り自体は非常にベーシックな、いわゆるローテクタイプのハイカット。どんなパンツとも合わせやすい汎用性の高さも魅力!

 

[サンローラン]
SAINT LAURENT


【スニーカー】デニT姿が見違える、格上ブランドの“個性派スニーカー”!
8万8000円(サンローラン バイ アンソニー・ヴァカレロ/サンローラン クライアントサービス)

合わせやすいキャンバス製は
ポップな柄使いが秀逸!


レザーとキャンバスで構成されたシンプルなハイトップスニーカー“マリブ”に、南国テイストを感じさせるあざやかな柄をオン。ブランドの長い歴史に残されたアーカイブパターンを復刻させたもので、カラフルな色柄で愛嬌たっぷりな足元を作れる。ソール脇に描かれた手書き風のロゴもあって、力の抜けた夏にぴったりの雰囲気を楽しめる。

[グッチ]
GUCCI


【スニーカー】デニT姿が見違える、格上ブランドの“個性派スニーカー”!
8万8000円(グッチ/グッチ ジャパン クライアントサービス)

シルエットはベーシックでも
あざやかなカラーにクギづけ!


アーカイブから再現された“グッチ テニス 1977”。新たにラインナップされたのは、アイコンであるGGパターンのキャンバスをマルチカラーで彩ったこちら。華やかな印象はもちろんのこと、ところどころに白を効かせたことで、爽やかさや清潔感を感じる仕上がりに。お洒落に履きこなすなら、トップとボトムをベーシックカラーで統一してみて!

[ヴァレンティノ ガラヴァーニ]
VALENTINO GARAVANI


【スニーカー】デニT姿が見違える、格上ブランドの“個性派スニーカー”!
12万6500円(ヴァレンティノ ガラヴァーニ/ヴァレンティノ インフォメーションデスク)

配色の妙で新鮮さを醸し出す
ユニークなニットアッパーモデル!


“クロシェ”は、チューブ状の生地をハンドメイドで丁寧に編みこんだニットアッパーデザイン。ネオンイエローがとにかく目立つデザインながらも、グレーをあしらうことで品のよさもあり。ミッドソールはクッション性に優れ、足を優しく包む柔らかな履き心地は感動もの。シンプルなショーツ姿にいかが?

[クリスチャン ルブタン]
CHRISTIAN LOUBOUTIN


12万1000円(クリスチャン ルブタン/クリスチャン ルブタン ジャパン)

デザイン、色、ディテール
すべてで注目を浴びる1足!


大胆なシャークソールデザインがなにより目立つ“ルビシャーク”。アッパーデザインも挑戦的で、発色のいいブルースウェードとシルバーラメで加工したナッパレザーのコンビは、スタイルの印象づけにはもってこい。鮮烈なディテールを多く備える、大胆な1足でまわりを出し抜いてみては?

[ステラ マッカートニー]
STELLA McCARTNEY


【スニーカー】デニT姿が見違える、格上ブランドの“個性派スニーカー”!
8万5800円(ステラ マッカートニー/ステラ マッカートニー カスタマーサービス)

ボリューミーなフォルムと
色使いで個性的な足元に!


1980年代のトレーニングシューズをイメージさせるデザインを、ふくよかなソールと異素材レイヤードによって現代的にアップデイト。当然アッパーの素材は動物由来のものを使わず、一部再生素材を有効活用。アーシーなトーンに発色のいいビタミンカラーを差したことで、アクティブで軽快な雰囲気を後押し。

 

Information

●ヴァレンティノ インフォメーションデスク
TEL:03-6384-3512

●クリスチャン ディオール
TEL:0120-02-1947

●クリスチャン ルブタン ジャパン
TEL:03-6804-2855

●グッチ ジャパン クライアントサービス
TEL:0120-99-2177

●サンローラン クライアントサービス
TEL:0120-95-2746

●ステラ マッカートニー カスタマーサービス
TEL:03-4579-6139

写真=丸益功紀 スタイリング=浅井秀規 文=八木悠太
photo : Kouki Marueki(BOIL) styling : Hidenori Asai  text : Yuta Yagi
〈オーデマ ピゲ〉の“ロイヤル オーク オフショア クロノグラフ”に視線が釘づけ!男の冒険心を刺激するラグスポ時計の金字塔!
SPONSORED
2021.10.25

〈オーデマ ピゲ〉の“ロイヤル オーク オフショア クロノグラフ”に視線が釘づけ!
男の冒険心を刺激するラグスポ時計の金字塔!

時代を超越し、男たちの憧憬であり続ける“ロイヤル オーク オフショア”に、新世代モデルが登場した。新たな43㎜径のケースに最新鋭のキャリバーを搭載し、さらにフェイスリフトによってモダンに洗練。タイムレスな輝きを放ちながら現代的な感性を取り…

TAGS:   Watches
新型レガシィ アウトバックでよりよい週末を満喫する!上質な時間と豊かさをもたらすスタイリッシュな1台!
SPONSORED
2021.10.25

新型レガシィ アウトバックでよりよい週末を満喫する!
上質な時間と豊かさをもたらすスタイリッシュな1台!

7代目となる新型レガシィ アウトバックは、洗練された都会の表情を持つクロスオーバーSUV。街中を軽快に駆け抜けるスポーティな足まわりと、フィールドを縦横無尽に駆け巡るタフなエンジン、そして週末のあらゆるシーンにフィットするスタイリッシュな…

TAGS:   Cars
この冬頼りたいのは〈マッカージュ〉の新作!大人のダウン選びは変化球で違い出し!
SPONSORED
2021.10.25 NEW

この冬頼りたいのは〈マッカージュ〉の新作!
大人のダウン選びは変化球で違い出し!

冬の頼れるアウターといえば、やっぱりダウン。こだわりを感じさせる1着を選んで、しっかりまわりと差をつけたいところ。そこで注目したいのが、ダウンの本場といえるカナダ発の高級アウターブランド〈マッカージュ〉。高い機能性とファッション性に、ひと…

TAGS:   Fashion ダウンJK
〈ディースクエアード〉の“ICON”コレクションに、今注目すべき理由!
SPONSORED
2021.10.15

〈ディースクエアード〉の“ICON”コレクションに、今注目すべき理由!

お洒落な大人であれば、普段のカジュアルウエアにもこだわって「あの人、普段から違うわよね」なんて思わせたいところ。であれば、ブランド力に頼るのが一番簡単な方法。たとえば、ブランドロゴやブランドの代名詞的アイコンがデザインされたアイテムを纏う…

TAGS:   Fashion
今度の限定〈アディダス オリジナルス〉は、“普通じゃない黒”に驚く名品2作!
SPONSORED
2021.09.30

今度の限定〈アディダス オリジナルス〉は、“普通じゃない黒”に驚く名品2作!

スニーカーの定番といえば、白スニーカーか黒スニーカー。前者は爽やかさや清潔感の演出に貢献、後者は足元をより都会的な印象にしてくれる。どちらも甲乙つけ難い、大人には必携のスニーカーだけに「もうどちらも持っているよ」という人も多いだろう。しか…

速さとスタイリッシュさが違う〈マクラーレン〉GT。男のときめく週末に潮の香りとスーパーカー。
SPONSORED
2021.09.30

速さとスタイリッシュさが違う〈マクラーレン〉GT。
男のときめく週末に潮の香りとスーパーカー。

日常のアシとして使えて休日のヨットハーバーにも似合うクルマとなると、選択肢はそう多くない。願わくは、移動を退屈にしないスピーディな走りを備え、しかも快適。さらにラグジュアリーさを語れるクルマがいい。たとえば、都会派スーパースポーツカーであ…

TAGS:   Urban Safari
快適さと洗練度で選ぶなら〈アルファタウリ〉。話題の高機能アウターは“役立ち度”がケタ違い。
SPONSORED
2021.09.30

快適さと洗練度で選ぶなら〈アルファタウリ〉。
話題の高機能アウターは“役立ち度”がケタ違い。

もはやレッドオーシャン化した感のある高機能アウターだが、そこに新風を吹きこむ新鋭として注目を集めているのが〈アルファタウリ〉。“心とカラダに豊かさをもたらす新しいファッション”を提案し、新作アウターは革新的。先進的なテキスタイルの開発に力…

TAGS:   Urban Safari

NEWS ニュース

More

loading

ページトップへ