Safari Online

SEARCH

FASHION ファッション

2019.11.02

【10月まとめ】『大人のお洒落コーデ集』
こなれた上品“デート”コーデ4選!


彼女をエスコートするデートは、カジュアルだとしても年相応の品がなくてははじまらない。でも堅苦しいのも場にそぐわない。というわけで、今回は“上品なのにこなれている”着こなしを紹介。こんな姿で待ち合わせに現れたら、きっとあなたは一目置かれる存在に!

大人のお洒落コーデをもっと見たい人はコチラ!



〈Date Style 01〉

 

ほどよくラフなアイテムは
色と素材で決める!

 
デートコーデを格上げするのに、手っ取り早いのはやはりテイラードJKを羽織ること。今までなら、それにデニム×Tシャツを合わせる、な~んて着こなしが普通だった。でも、それも見飽きた感がある!? であれば、今っぽくスポーティな雰囲気に仕上げるという手がある。たとえば、ロゴTシャツにドローコード付きパンツなんかアクティブでいいかも。ただ、ここで注意したいのがラフになりすぎないこと。それには、素材や色などに気を使うことが大切。今回は品のいいベージュJKをメインにしたので、Tシャツは、それに馴染む生成り色を、パンツは少々ハリのあるウール素材をチョイス。しかもグレーならグッと大人っぽい。さらに足元のスニーカーは、スウェードにしてシックに引き締めるなどひと工夫。アイテム自体はカジュアルでも、これならいい塩梅のラフさが演出できるだろう。こんな着こなしに花束を添えれば、彼女はいつも以上にデートを楽しんでくれるのは間違いなし!?

テイラードジャケット4万9000円(サンタニエッロ/バインド ピーアール)、Tシャツ5500円(ドゥーヴィン/ハンドイントゥリー ショールーム)、ウールイージーパンツ9200円(リー×ナノ・ユニバース/ナノ・ユニバース カスタマーサービス)、サングラス5万円(ディータ/ディータ 青山本店)、スニーカー2万3000円(パントフォラ・ドーロ/アドナスト ミュージアム)

  

NEXT 話題のコーデュロイ素材で大人らしさも味方につける!

2/4PAGE

 


〈Date Style 02〉

 

話題のコーデュロイ素材で
大人らしさも味方につける!

 
デートやホームパーティなど、いつもより気取った格好をするシーンでは、セットアップが役に立つ。なにせ上下揃いだから印象もすっきり。大人っぽさが違う。なかでも季節感を重視するなら、素材はやっぱりコーデュロイで決まり。さらにその暖かみを生かすには、色はベージュや茶で。畝も細いほうが上品に場にふさわしいかも。で、肝心なのはそのコーデの仕方。パーティともなるとスキなくかっこつけたい気持ちもよ~くわかる。でも、ちょっとでも近寄りがたい見た目になったら逆効果。女性に敬遠されちゃいますからね。そうならないためには、品がありつつも気取らないカジュアル感を意識することが大事。たとえば、インはシンプルな白Tシャツを。なかでもさりげにプリントが入ったデザインなら、よりカジュアルな雰囲気が伝わるのでは? さらに足元にスニーカーを選ぶのがキメキメにならないポイント。どう? 印象は秋っぽくて大人。でも、キメすぎていないから好感度が高い。こんなコーデなら、デートやパーティで女性に囲まれること間違いなし!?

コーデュロイジャケット4万2000円、コーデュロイパンツ2万7000円(以上フリーマンズ スポーティング クラブ/フリーマンズ スポーティング クラブ ギンザ シックス)、プリントTシャツ6000円(サタデーズ ニューヨークシティ)、メタルサングラス3万2000円(アイヴァン/アイヴァン PR)、スニーカー9800円(プーマ/プーマ お客様サービス)

 

NEXT 大人と若造の境界線は“上質さ”と“きちんと感”!

3/4PAGE

 


〈Date Style 03〉

大人と若造の境界線は
“上質さ”と“きちんと感”!


そう、大事なのは“上質さ”と“きちんと感”。これをモノにするには、まず主役のチェスターコートがしょぼいとダメ。そこへいくと、今回選んだ〈イレブンティ〉は、薄くてなめらかな素材でラペルまわりに美しいロール感あり。ヒラヒラと揺れる裾からも上質さが伝わるから、若造と差をつけるには都合がいい。そして、とっても大事なのが足元。ここが貧相だとせっかくの上質コートが台なしになる。たとえばきめ細かな素材のスウェードのローファーなんてお誂え向き。これならいかにも上質な見た目だから、若造と肩を並べることもないだろう。とはいえ、肝心なのがそれらの着崩し方。もちろん品格アイテムだけではきっちりしすぎるので、ここは茶×グレーのチェックシャツでカジュアル感出し。さらに大人らしさを出すためにベストを重ねてみた。これなら大人らしさという点で、上質コートともちぐはぐにならずに着崩し感が楽しめるはず。あとは仕上げに濃紺デニムをロールアップ。デニムの裏地とコートのグレーをさりげにリンクさせるとお洒落レベルも上がるってもの。こんなテクでも、若造と差をつけてみてはいかが?

チェスターコート9万9000円(イレブンティ/バインド ピーアール)、コーデュロイベスト3万円(フリーマンズ スポーティング クラブ/フリーマンズ スポーティング クラブ ギンザ シックス)、チェックシャツ2万2000円(レミ レリーフ/ユナイト ナイン) デニムパンツ1万4000円(デウス エクス マキナ/ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム)、サングラス5万円(ディータ/ディータ 青山本店)、ローファー10万円(ジェイエムウエストン/ジェイエムウエストン 青山店)

NEXT 仕立てのいいテイラードJKにレトロスポーティなニットが新鮮!

4/4PAGE

 

 

〈Date Style 04〉

仕立てのいいテイラードJKに
レトロスポーティなニットが新鮮!
 


テイラードJK×デニムパンツのいいところは、上品さとラフさが相まって、洒落たギャップコーデができるということ。ちなみに、写真のような色落ちダメージデニムなら、よりテイラードJKの上質さが際立つもの。で、ここまではお決まりの合わせ。じゃあ、この定番コーデをどうしたら新鮮に見せられるのか? そこでご用意したのが、白のチルデンニット。Vネックと裾にストライプが入っているデザインで、レトロなスポーティさが演出できる。もちろん、落ち着いたネイビーやグレーのニットをインするのも悪くないが、新鮮さを狙うならこのくらいはっきりした色使いの方がいい。しかも、ストライプのネイビーがジャケットの色とリンクしているので、思った以上に馴染みはいい。あとは、足元をカラースニーカーにするなどの遊び心を入れれば、いつものジャケデニも楽しそうじゃない!? こんな合わせなら、彼女の目にも新鮮に映るはず!

ジャケット9万8000円(タリアトーレ/トレメッツォ)、チルデンニット1万8000円(ビームス プラス/ビームス プラス 原宿)、デニムシャツ1万7000円(ワンティースプーン/ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム)、デニムパンツ4万2000円(ロンハーマン デニム/ロンハーマン)、サングラス3万5000円(モスコット/モスコット トウキョウ)、スニーカー1万1000円(ヴァンズ ボルト/ブルーウッド バイ ハンドイントゥリーPR)、その他はスタイリスト私物

Information

●アイヴァン PR
TEL:03-6434-5027

●アドナスト ミュージアム
TEL:03-5428-2458

●サタデーズ ニューヨーク シティ
TEL:03-5459-5033

●ジェイエムウエストン 青山店
TEL:03-6805-1691

●ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム
TEL:03-3401-5001

●ディータ 青山本店
TEL:03-6433-5892

●トレメッツォ
TEL:03-5464-1158

●ナノ・ユニバース カスタマーサービス
TEL:0800-800-9921

●バインド ピーアール
TEL:03-6416-0441

●ハンドイントゥリー ショールーム
TEL:03-3796-0996

●ビームス プラス 原宿
TEL:03-3746-5851

●プーマ お客様サービス
TEL:0120-125-150

●フリーマンズ スポーティング クラブ ギンザ シックス
TEL:03-6263-9924

●バインド ピーアール
TEL:03-6416-0441

●ユナイト ナイン
TEL:03-5464-9976

●ブルーウッド バイ ハンドイントゥリーPR
TEL:03-3796-0996

●モスコット トウキョウ
TEL:03-6434-1070

●ロンハーマン
TEL:03-3402-6839

大人のお洒落コーデをもっと見たい人はコチラ!

写真=正重智生 スタイリング=田川 匠、柳川武史
photo : Tomoo Syoju (BOIL) styling : Takumi Tagawa(remix) Takeshi Yanagawa(remix)
※価格は例外を除きすべて税抜き価格です

Club Safari

Safari Lounge会員なら、記事を読むだけでSafariマイルが貯まる!

クラブサファリ会員(登録無料)になると、記事を読むごとに5マイル(ポイント)をためることができます。貯まったマイルは、1safariマイル=1円として利用することができます。

都会派のカジュアルはNY発の〈セオリー〉で!街で穿くパンツは“楽ちん”で“美脚”に限る!
SPONSORED
2019.09.26

都会派のカジュアルはNY発の〈セオリー〉で!
街で穿くパンツは“楽ちん”で“美脚”に限る!

心地よさを重視する大人であれば、パンツはストレッチ入りが一番。ただ、ゆるすぎる“楽パン”では、街で穿くには少し気が引けるわけで……。で、頼りになるのが〈セオリー〉。NY生まれのブランドらしく、どのパンツもよく伸びるのに印象はとっても都会的…

TAGS:   Fashion
今、ダウン界で注目されているのが〈西川ダウン〉!アクティブ男は上質“黒”ダウン!
SPONSORED
2019.11.12

今、ダウン界で注目されているのが〈西川ダウン〉!
アクティブ男は上質“黒”ダウン!

その暖かくて保温性に優れるダウンは、アクティブ男が波乗りに行くときに着る、ベストなアウターといってもいい。ただ、機能性ばかりを重視してしまっては、ちょっと物足りなさを感じる。もちろんそれが悪いワケではないが、いい年の大人であれば、やはり見…

TAGS:   Fashion
着こなしが重くなる季節は〈コーチ〉の新作で!大人が使う街バッグは 冬だからこそ〝軽い〞のがいい!
SPONSORED
2019.11.08

着こなしが重くなる季節は〈コーチ〉の新作で!
大人が使う街バッグは 冬だからこそ〝軽い〞のがいい!

1941年にNYで誕生した〈コーチ〉。長らく都市生活者に愛され続けている理由は、街に似合う見た目に、機能性を備えているからだろう。たとえば、こちらの新作〝ペイサー コレクション〞はどれも上質レザー製なのに軽量で、見た目にも軽快。重厚な装い…

TAGS:   Fashion
いろんな着こなしが楽しめる〈デウス エクス マキナ〉の1着!インにもアウトにも使えるフリースが冬を制す!
SPONSORED
2019.11.05

いろんな着こなしが楽しめる〈デウス エクス マキナ〉の1着!
インにもアウトにも使えるフリースが冬を制す!

柔らかな着心地で、保温力の面でも優秀なフリース。アクティブに遊ぶときは寒さから身を守るレイヤリングの軸として活躍し、まったりくつろぐときはそれ1枚で心地よく過ごせる。冬のデュアルライフに1着あると心強い存在だ。男らしさも宿る〈デウス エク…

TAGS:   Fashion
〈ラルフ ローレン〉でプレイも着こなしもワンランク上!ゴルフ上手に魅せるなら 小物選びにもこだわる!
SPONSORED
2019.11.01

〈ラルフ ローレン〉でプレイも着こなしもワンランク上!
ゴルフ上手に魅せるなら 小物選びにもこだわる!

ウエアやギアにはこだわりを持つゴルファーは多いだろうが、意外と見落とされがちなのがバッグやポーチなどの小物類。これらのアイテムをおざなりにしちゃうと、ゴルフの腕だって見くびられちゃうかも!?だったらアメリカントラッドの薫り漂うすっきりデザ…

TAGS:   Fashion
冬のゴルフも〈パーリーゲイツ〉でスタイリッシュに!〝セットアップ〞コーデなら 楽ちんだけどかっこいい!
SPONSORED
2019.11.01

冬のゴルフも〈パーリーゲイツ〉でスタイリッシュに!
〝セットアップ〞コーデなら 楽ちんだけどかっこいい!

ゴルフの着こなしにドレスコードはつきものだけど、それを気にしすぎて没個性なコーデになるのもつまらない。もっと楽しくゴルフをしたいなら、この冬はセットアップで、スコアと同時にスタイルアップも狙って!個性豊かなアイテムが揃う〈パーリーゲイツ〉…

TAGS:   Fashion
冬の着こなしが華やぐ〈ウブロ〉のタイムピース!いつものアメカジに効く“色気”のあるスポラグ時計!
SPONSORED
2019.10.28

冬の着こなしが華やぐ〈ウブロ〉のタイムピース!
いつものアメカジに効く“色気”のあるスポラグ時計!

アウターでトップのボリュームが増えていくにつれ、コーディネートが重く暗く野暮ったい印象になりがちなこれからの季節。それにひとつプラスするだけで洗練を加速させてくれるのが、〈ウブロ〉のラグジュアリースポーツウォッチ。色で、素材で非凡な個性を…

TAGS:   Watches
お洒落にうるさいゴルファーも納得の〈ゾーイ〉の新作!冬は〝ほっこり〞アウターであったかスタイリッシュに!
SPONSORED
2019.10.31

お洒落にうるさいゴルファーも納得の〈ゾーイ〉の新作!
冬は〝ほっこり〞アウターであったかスタイリッシュに!

機能性ばかりを重視した、スポーツテイスト一辺倒なコーディネートにはもう飽き飽き。 そんなゴルファーにイチ押しなのが、個性豊かなデザインと着心地のよさで贅沢なラウンドが 楽しめる〈ゾーイ〉の新作たち。今季は特にほっこり素材を使ったアウタ…

TAGS:   Fashion
オンでもオフでも使える〈P .I . D/ ピーアイディー〉! 都会派が選ぶバッグは リッチなうえに機能的!
SPONSORED
2019.10.31

オンでもオフでも使える〈P .I . D/ ピーアイディー〉!
都会派が選ぶバッグは リッチなうえに機能的!

大人のバッグ選びでは、機能性の高さと同じくらい高級感も大切。そこでおすすめが〈P.I. D/ピーアイディー〉の新作。どちらもなめしの段階で撥水剤を浸透させた革を使っているから、水濡れにすこぶる強いアクティブ派。なのに、高級レザーと丁寧な縫…

TAGS:   Fashion
鉄板の1着は〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉で!冬カジュアルの主役はやっぱりダウン!
SPONSORED
2019.11.01 Shopping

鉄板の1着は〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉で!
冬カジュアルの主役はやっぱりダウン!

アウトドアウエア色が強いダウンに品格を求めるのは、無理難題だろうか。いえいえ、大丈夫。〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉の新作なら、素材からデザインまで上品さを感じる大人顔ダウンばかりだから。しかも、暖かさに加えて、使い勝手のよさも一…

TAGS:   Fashion
NY生まれの〈セオリー 〉で理想の1着を!お洒落にこだわる男のコートは“ふわ軽”で!
SPONSORED
2019.10.26

NY生まれの〈セオリー 〉で理想の1着を!
お洒落にこだわる男のコートは“ふわ軽”で!

冷たいビル風が吹くこれからの季節。カラダを温めてくれる相棒が欲しいところ……。と思っていたら理想的なコートを〈セオリー〉の新作で発見。さすが寒さ厳しいNY生まれのブランドだけあって、コートは名品ばかり。見た目は大人顔で保温力も抜群なのに、…

TAGS:   Fashion
様々なシーンにフィットする〈エンポリオ アルマーニ〉の時計!都会派の男の手元を飾るオン&オフで使える1本!
SPONSORED
2019.10.25

様々なシーンにフィットする〈エンポリオ アルマーニ〉の時計!
都会派の男の手元を飾るオン&オフで使える1本!

端正な装いを好む都会派の男にとって、意外と重要なのが腕時計選び。華美すぎず、かといって堅すぎず、そのうえオン・オフ問わず服の印象にも馴染む、好バランスな時計を選びたいところ。そんなわがままに応えてくれるのが、〈エンポリオ アルマーニ〉の1…

TAGS:   Fashion Watches
〈トミー ヒルフィガー〉で冬のアメカジを制す!デキる男は海と街でアウターを使い分ける!
SPONSORED
2019.10.25

〈トミー ヒルフィガー〉で冬のアメカジを制す!
デキる男は海と街でアウターを使い分ける!

いつものカジュアル服に羽織るだけで十分暖かく、着こなしの印象もバッチリ決まるのが防寒アウターのいいところ。でもまわりと差別化しにくいというのがちょっと難点。そんな悩みに共感するなら、〈トミー ヒルフィガー〉の新作がおすすめだ。海でも街でも…

TAGS:   Fashion

NEWS ニュース

More

loading

ページトップへ