Safari Online

SEARCH

FASHION ファッション

2019.04.25

ビーチで着るアメカジは〈ブルックス ブラザーズ レッド フリース〉で!
夏気分を盛り上げる海に似合う柄アイテム!

夏といえば灼熱の太陽に青い海、輝く白い砂浜。そして、いつもより大胆になれる、陽気な“柄モノ”を着て出かけたい季節では? たとえばマドラスチェックだったり、トロピカル柄だったり……。そんな海に似合う夏気分な柄アイテムを〈ブルックス ブラザーズ レッド フリース〉で発見。着こなしにちょっとした工夫をすれば柄モノだって全然怖くないから、これで夏を迎える準備はOK?

マドラスといっても
色使いはやや控えめ!?


9000円(ブルックス ブラザーズ レッド フリース/ブルックス ブラザーズ ジャパン)ネイビーパンツ1万2000円(ブルックス ブラザーズ レッド フリース/ブルックス ブラザーズ ジャパン)、その他はスタイリスト私物

ブルーと白をベースにした落ち着いた配色にビビッドな赤ラインでアクセント。夏らしい爽やかさと同時に、シックで大人な感じも漂う。

 
Safari Loungeで購入する
 
 

柄アイテム 01

[マドラス チェックシャツ]
MADRAS CHECK SHIRT
マドラスは大人には派手すぎ!?
いえいえ“青ベース”なら全く問題なし!


マドラスチェックといったら、赤や青やオレンジなど、たくさんの色がガチャガチャ交ざったド派手なものを想像する人が多いかも。それはさすがにちょっと……と二の足を踏むなら、こんな青ベースでどう?これなら大人にも派手すぎないはず。着こなしはシャツと色リンクさせてコーデ全体の色数を増やさないのがポイント!

インに着たライトブルーTシャツ5000円、イエローパンツ1万円、肩にかけたニット1万5000円、スニーカー1万1000円(以上ブルックス ブラザーズ レッド フリース/ブルックス ブラザーズ ジャパン)、その他はスタイリスト私物

マドラスチェックは色数を抑えて着こなすのが基本。ここで紹介しているシャツはどれも青ベースなので、肩がけやインナーでブルー系アイテムを加えると、単調になりがちな半袖スタイルに深みが出せる。さらにシャツで使っている色を拾って、ちょっと大胆にイエローパンツを合わせるのも夏っぽくていいかも。

遠目には“青1色”に見えて
実はさりげにマドラス!



紺や青ベースでパッと見は青1色に見えるが、よく見ると実はイエローやグリーン系のライン入りでとっても個性的。しかもBD襟なので、きっちり大人に着こなせるのもいい。
各9000円(以上ブルックス ブラザーズ レッド フリース/ブルックス ブラザーズ ジャパン)
 

Safari Loungeで購入する
 


柄アイテム 02

[プリントシャツ]
PRINT SHIRT

“青と白”の爽やか配色なら
トロピカル柄だって簡単!


シャツが白地なのでパンツはブルー系というのが“爽やか配色”のセオリー。シンプルにブルーデニム合わせで海男っぽく。デニムパンツ1万4000円(ブルックス ブラザーズ レッド フリース/ブルックス ブラザーズ ジャパン)、その他はスタイリスト私物

普段着として使うのは難易度が高いトロピカルシャツだけど、色使いに気をつければ大丈夫。おすすめは青と白の組み合わせ。上下どちらが青でも白でも応用可能で、これなら柄シャツにありがちな浮かれた南国感も出ない!?

どこかヴィンテージ感漂う
プリントがビーチにぴったり!



シャツのインに着た生成りプリントTシャツ5000円、白リネン混パンツ1万2000円、生成りスニーカー1万1000円(以上ブルックス ブラザーズ レッド フリース/ブルックス ブラザーズ ジャパン)、その他はスタイリスト私物


こちらはシャツが青地だから、パンツを白系にすればいいだけ。簡単でしょ!? 上下ワントーンにするのも悪くはないけど、青と白のコントラストを生かしたほうが、夏の海の開放感とマッチして大人爽やかになるはず。

上:パームツリーやサーフワゴンを爽やかに描いたコットンリネンシャツ 下:ヴィンテージアロハのような渋い雰囲気たっぷり。
各1万円(以上ブルックス ブラザーズ レッド フリース/ブルックス ブラザーズ ジャパン)
 

Safari Loungeで購入する
 

 

柄アイテム 03

[エンブロイダリーショーツ]
EMBROIDERY SHORTS

派手柄ショーツは厳しいけど
“ちび刺繍”なら遊びになる!


半袖にショーツ、しかもどちらも柄モノなのに小僧っぽくならないのは、控えめなエンブロイダリーだから。淡ブルーとベージュの組み合わせも大人っぽい。プリントTシャツ5000円、マドラスチェックキャップ4000円(以上ブルックス ブラザーズ レッド フリース/ブルックス ブラザーズ ジャパン)、その他はスタイリスト私物

いい年の大人なら、控えめな柄で遊びを効かせた海カジュアルにして余裕を見せるのもアリ。小さな刺繍が入っているだけなので、ほとんど無地のショーツと同じ感覚で穿ける。これなら上がプリントTでも合わせやすい。

こんな柄ショーツなら
上がプリントTでも問題なし!



上:落ち着いたネイビー地に白のパームツリー刺繍入り 下:サーフボードを積んだヴィンテージカーを、カラフルな糸を使って精緻に刺繍。サーファーにはコレ!?
各1万1000円(以上ブルックス ブラザーズ レッド フリース/ブルックス ブラザーズ ジャパン)
 

Safari Loungeで購入する
 

Information

●ブルックス ブラザーズ ジャパン
TEL:0120-185-718
URL:www.brooksbrothers.co.jp

雑誌『Safari』6月号 P142-145掲載

※サイト内で紹介している商品はすべて税抜き価格です。

写真=土屋崇治、正重智生 スタイリング=柳川武史
ヘア&メイク=寺本彬人 文=早渕智之
photo : Takaharu Tsuchiya(TUCCI), Tomoo Syoju(BOIL) styling : Takeshi Yanagawa(remix)
hair&make-up : Akito Teramoto text : Tomoyuki Hayabuchi
Tarzan × Safari BEAUTY & BODY WEEK『Tarzan』と『Safari』の夢のコラボ企画が〈阪急メンズ東京〉で遂に実現!
SPONSORED
2019.07.11

Tarzan × Safari BEAUTY & BODY WEEK
『Tarzan』と『Safari』の夢のコラボ企画が〈阪急メンズ東京〉で遂に実現!

今春に大規模リニューアルした、有楽町の〈阪急メンズ東京〉でのスペシャルウィークが決定! 洗練されたファッションと、磨き上げたボディの融合。さまざまなプロダクトを実際に体験できる貴重なチャンスを見逃すな!

こだわる男は〈ロイヤル フラッシュ〉の別注ショーツ&バッグで!さりげない“柄”使いが大人っぽさの秘密!
SPONSORED
2019.06.26

こだわる男は〈ロイヤル フラッシュ〉の別注ショーツ&バッグで!
さりげない“柄”使いが大人っぽさの秘密!

夏の海が大好きでたまらないアクティブ派ともなれば、そのウキウキ感を都会にもビーチにも持ちこみたくなるかと。かといって、小僧っぽい派手さはご法度。そこでおすすめは、〈ロイヤル フラッシュ〉が別注でオーダーしたショーツとバッグ。軽快なカモフラ…

TAGS:   Fashion
冒険野郎が選ぶ 新・ラグジュアリー時計! Vol.3贅沢クルージングの手元は“ハイテク”で“エレガント”!
SPONSORED
2019.06.25

冒険野郎が選ぶ 新・ラグジュアリー時計! Vol.3
贅沢クルージングの手元は“ハイテク”で“エレガント”!

かつては波乗りでもがむしゃらになって海に挑んだものだが、今はゆったりと海と向き合うことが多くなった。そんな気持ちの余裕とリラックスした時を楽しむことが、新しいラグジュアリーのスタイルなのかもしれない。

TAGS:   Watches
実はつけるシーンを選ばない〈エドックス〉の名作時計!海を愛する大人なら 街でもあえての“ダイバーズ”
SPONSORED
2019.06.25

実はつけるシーンを選ばない〈エドックス〉の名作時計!
海を愛する大人なら 街でもあえての“ダイバーズ”

ハイスペックな機能を備え、海を愛する大人を魅了しつづける“クロノオフショア1”。ダイバーズといえば、計器のような武骨なデザインが多いが、この名シリーズには、見た目にも華がある。だから海に限らず、陸をフィールドに独自の世界観が自由に楽しめる…

TAGS:   Watches
西海岸スタイルの1枚は〈カリフォルニアデプト〉で!ヒネリの効いたプリントでワザありのTシャツ姿に!
SPONSORED
2019.06.25

西海岸スタイルの1枚は〈カリフォルニアデプト〉で!
ヒネリの効いたプリントでワザありのTシャツ姿に!

いよいよ、待ちに待った夏本番。この短い季節を存分に楽しむためにも、今一度、買い足すべきアイテムを再確認しておきたいところ。とりわけ、夏カジュアルの主役となるTシャツは、何枚持っていてもいい。だったら、〈カリフォルニアデプト〉に足を運んでみ…

TAGS:   Fashion
〈オリス〉の腕時計はかっこいいだけで終わらない!海への愛を表現するなら“環境に優しい”ダイバーズ!
SPONSORED
2019.06.25

〈オリス〉の腕時計はかっこいいだけで終わらない!
海への愛を表現するなら“環境に優しい”ダイバーズ!

サーフィンなどのマリンスポーツがライフスタイルの中心にある大人にとって、海はかけがえのない存在。だから、男の“名刺代わり”でもある腕時計には、高い性能に加え、海との繋がりを感じられる“物語”も求めたい。海洋保全活動に長年取り組んできた〈オ…

TAGS:   Watches
ライフスタイルに“プラチナ“な価値を!Volume 02夢の詰まった理想の旅はプラチナ・カードで!
SPONSORED
2019.06.25

ライフスタイルに“プラチナ“な価値を!Volume 02
夢の詰まった理想の旅はプラチナ・カードで!

本誌で紹介している西海岸的ライフスタイルの根っこにあるのは、人生を自分らしいスタンスで楽しみたいと願う自由な価値観。そのマインドに共感するみなさんなら、きっと旅にだって自分らしさを求めたくなるはず。そこで〈アメリカン・エキスプレス〉の会員…

TAGS:   Lifestyle

NEWS ニュース

More

loading

ページトップへ