Safari Online

SEARCH

FASHION ファッション

2018.10.01

今必携のライン入りパンツ!
選びと着こなしはどうすればいい⁉

大人スポーティな着こなしに、もはや欠かせないのがライン入りアイテム。最近では、LAセレブたちもこれを積極的に活用。アスレジャー的着こなしを代表するように、スウェットパンツやトラックジャケットといったアイテムを、なんともラグジュアリーに着こなしている。なかでも今回注目したいのが、誰でも気軽に取り入れられるライン入りパンツだ。

  

ライン入りというだけで不思議とスポーティな印象が強くなるから、旬な着こなしに最適! で、マネするならどんな着こなし方がいいのか、詳しく紹介していこう。

 

NEXT 大人にぴったりなライン入りパンツとは⁉︎

2/3PAGE

モノトーンでまとめてシンプルに!

 

スウェットシャツ5万3000円(ストーンアイランド)、ライン入りトラックパンツ8990円(アディダス オリジナルス/アディダスグループお客様窓口)キャップ1万1800円(ディーゼル/ディーゼル ジャパン)サングラス2万9000円(シェイディーキャラクター/ザ ライト)、腕時計51万円(ブライトリング/ブライトリング・ジャパン)、手に持ったMA-1ブルゾン13万円(ストーンアイランド シャドウプロジェクト/ストーンアイランド)、スニーカー1万5000円(アディダス オリジナルス/アディダスグループお客様窓口)

大人カジュアルにライン入りトラックパンツを投入するのがはじめて! という人におすすめしたいのが、モノトーンでまとめたコーデ。とにかくボトムからスポーティな印象がムンムン。派手色をメインとしたスタイリングだとBボーイ的な印象に陥る可能性もあるけど、こんなふうに白黒でまとめれば、シンプルで大人っぽい雰囲気に。さらに、見た目にスマートだから、脱・オヤジっぽさも狙えるはずだ。アウターなどでカラーアイテムを取り入れるにしても、落ち着いたカラーなら問題なし。たとえばボルドーなどは、大人らしいセンスのよさをプラスしてくれるかも。

[アディダス オリジナルス]
ADIDAS ORIGINALS

ライン入りトラックパンツ8990円(アディダス オリジナルス/アディダスグループお客様窓口)

もちろんライン入りパンツは何を選ぶかも大事。で、ライン入りトラックパンツといったら、『Safari』世代的にはコチラが鉄板! アイテム選びのポイントは、やはりシルエット。細ピタすぎず、ダボダボすぎずの、ちょうどいいものを選ぼう。

 

NEXT 洒落たライン入りパンツがいろんなブランドから登場!

3/3PAGE

 

トラックパンツがスポーツブランドから続々登場しているのはご存知のとおり。でも実は、今季お馴染みのファッションブランドからも続々ラインナップ! それだけ注目が集まっている、ということじゃない!?

[ポール・スミス]
PAUL SMITH

ニットリブパンツ2万4000円(ポール・スミス/ポール・スミス リミテッド)

ブランドのアイコンのひとつ、アーティストストライプをサイドにオン。ほどよく肉感と起毛感のある柔らかなコットンを使用。だらしなく見えないシルエットで、穿くと不思議と上品さすら漂う逸品!

[ギルドプライム]
GUILD PRIME

ブラックテープラインスウェットパンツ1万3000円(ギルドプライム/ギルドプライム渋谷)

なめらかな肌触りと程度なハリ感が特徴の、スムース素材を使ったラインパンツ。裾にかけてゆったりと絞られたシルエットで、トラックパンツ風なのにルースすぎないのが魅力。

[ヴィンス]
VINCE.

オリーブグリーンのトラックパンツ2万8300円(ヴィンス/リエート)

上品なテリ感による柔らかな表情が、高級感ある佇まいを醸し出す。まるでクリースのようなセンタープリーツが施されているから、着こなし方によってはトラックパンツなのにきちんと感も演出できるスグレモノ。

[ハイドロゲン]
HYDROGEN

サイドチェッカーライントラックパンツ3万3000円(ハイドロゲン/三喜商事)

サイドラインにチェッカーフラッグ柄を使った、個性的な1本。クオリティの高さを物語る幅広の裾リブは、大人カジュアルを格上げするディテール。ラグジュアリー感でほかと差をつけるなら、コレ!

穿くだけでアクティブなスタイリングが叶う、サイドライン入りのトラックパンツ。実はデニムの替わりに穿くだけでも、いつもと違うスタイルに見えるから、コレは結構使える。この秋、さっそく試してみては?

Information

●アディダスグループお客様窓口
TEL:0570-033-033

●ギルドプライム 渋谷
TEL:03-6419-3091

●ザ ライト
TEL:03-6447-2666

●三喜商事
TEL:03-3470-8237

●ストーンアイランド
TEL:03-6271-4654

●ディーゼル ジャパン
TEL:0120-55-1978

●ブライトリング・ジャパン
TEL:03-3436-0011

●ポール・スミス リミテッド
TEL:03-3478-5600

●リエート
TEL:03-5413-5333

写真=土屋崇治、mican スタイリング=榎本匡寛、柳川武史 ヘア&メイク=松本 恵 文=八木悠太
photo : Takaharu Tsuchiya(TUCCI),mican styling : Masahiro Enomoto(remix) hair&make-up :Megumi Matsumoto(es*QUISSE) text : Yuta Yagi photo by AFLO
こだわる男は〈ロイヤル フラッシュ〉の別注ショーツ&バッグで!さりげない“柄”使いが大人っぽさの秘密!
SPONSORED
2019.06.26 NEW

こだわる男は〈ロイヤル フラッシュ〉の別注ショーツ&バッグで!
さりげない“柄”使いが大人っぽさの秘密!

夏の海が大好きでたまらないアクティブ派ともなれば、そのウキウキ感を都会にもビーチにも持ちこみたくなるかと。かといって、小僧っぽい派手さはご法度。そこでおすすめは、〈ロイヤル フラッシュ〉が別注でオーダーしたショーツとバッグ。軽快なカモフラ…

TAGS:   Fashion
冒険野郎が選ぶ 新・ラグジュアリー時計! Vol.3贅沢クルージングの手元は“ハイテク”で“エレガント”!
SPONSORED
2019.06.25

冒険野郎が選ぶ 新・ラグジュアリー時計! Vol.3
贅沢クルージングの手元は“ハイテク”で“エレガント”!

かつては波乗りでもがむしゃらになって海に挑んだものだが、今はゆったりと海と向き合うことが多くなった。そんな気持ちの余裕とリラックスした時を楽しむことが、新しいラグジュアリーのスタイルなのかもしれない。

TAGS:   Watches
実はつけるシーンを選ばない〈エドックス〉の名作時計!海を愛する大人なら 街でもあえての“ダイバーズ”
SPONSORED
2019.06.25

実はつけるシーンを選ばない〈エドックス〉の名作時計!
海を愛する大人なら 街でもあえての“ダイバーズ”

ハイスペックな機能を備え、海を愛する大人を魅了しつづける“クロノオフショア1”。ダイバーズといえば、計器のような武骨なデザインが多いが、この名シリーズには、見た目にも華がある。だから海に限らず、陸をフィールドに独自の世界観が自由に楽しめる…

TAGS:   Watches
西海岸スタイルの1枚は〈カリフォルニアデプト〉で!ヒネリの効いたプリントでワザありのTシャツ姿に!
SPONSORED
2019.06.25

西海岸スタイルの1枚は〈カリフォルニアデプト〉で!
ヒネリの効いたプリントでワザありのTシャツ姿に!

いよいよ、待ちに待った夏本番。この短い季節を存分に楽しむためにも、今一度、買い足すべきアイテムを再確認しておきたいところ。とりわけ、夏カジュアルの主役となるTシャツは、何枚持っていてもいい。だったら、〈カリフォルニアデプト〉に足を運んでみ…

TAGS:   Fashion
〈オリス〉の腕時計はかっこいいだけで終わらない!海への愛を表現するなら“環境に優しい”ダイバーズ!
SPONSORED
2019.06.25

〈オリス〉の腕時計はかっこいいだけで終わらない!
海への愛を表現するなら“環境に優しい”ダイバーズ!

サーフィンなどのマリンスポーツがライフスタイルの中心にある大人にとって、海はかけがえのない存在。だから、男の“名刺代わり”でもある腕時計には、高い性能に加え、海との繋がりを感じられる“物語”も求めたい。海洋保全活動に長年取り組んできた〈オ…

TAGS:   Watches
ライフスタイルに“プラチナ“な価値を!Volume 02夢の詰まった理想の旅はプラチナ・カードで!
SPONSORED
2019.06.25

ライフスタイルに“プラチナ“な価値を!Volume 02
夢の詰まった理想の旅はプラチナ・カードで!

本誌で紹介している西海岸的ライフスタイルの根っこにあるのは、人生を自分らしいスタンスで楽しみたいと願う自由な価値観。そのマインドに共感するみなさんなら、きっと旅にだって自分らしさを求めたくなるはず。そこで〈アメリカン・エキスプレス〉の会員…

TAGS:   Lifestyle
賢すぎるアイロボットの最上位機種“ルンバi7+”!上質なライフスタイルを叶える、気になる新機能とは⁉
SPONSORED
2019.06.20

賢すぎるアイロボットの最上位機種“ルンバi7+”!
上質なライフスタイルを叶える、気になる新機能とは⁉

多忙な毎日でも、くつろげる自分だけの空間は、いつでも清潔にしていたい。そんな理想の部屋を実現してくれるのが、人間の代わりに部屋の隅々までキレイにしてくれるロボット掃除機“ルンバ”。その最上位機種の“ルンバi7+”は、自動ゴミ収集機能などの…

TAGS:   Lifestyle
〈ポリス〉の“ミラサン”で男らしい個性を!太陽に愛される海男はミラーレンズを選ぶ!
SPONSORED
2019.05.31

〈ポリス〉の“ミラサン”で男らしい個性を!
太陽に愛される海男はミラーレンズを選ぶ!

海好き男がかけてこそ抜群に似合うのが、ミラーレンズのサングラス。なぜなら景色が映りこむあの見た目がビーチでの個性出しに使えるうえに、一般的なレンズより強い反射力で強い日差しから眼を守ってくれるから。しかも〈ポリス〉の新作なら、アクティブな…

TAGS:   Fashion
開放感あふれる〈ハルミ フラッグ〉で海と空が身近にある憧れの暮ライフスタイルらしを手に入れる!
SPONSORED
2019.05.30

開放感あふれる〈ハルミ フラッグ〉で
海と空が身近にある憧れの暮ライフスタイルらしを手に入れる!

東京2020オリンピック・パラリンピック選手村として活用後、完成予定の分譲マンション〈ハルミ フラッグ〉。中央区という都心の一等地にありながら、東京湾のオーシャンビューを堪能できるこのスペシャルな空間に、『サファリ』の世界観をテーマにした…

TAGS:   Lifestyle

NEWS ニュース

More

loading

ページトップへ