Safari Online

SEARCH

FASHION ファッション

2022.06.22


黒好きの大人必見!  夏は“スミ黒”Tシャツにするといい理由!

Tイチでも大人っぽく見えるというイメージから“黒”を選ぶ人、きっと少なくないはず。黒はボディの引き締め効果が期待できるので、カジュアル服はほぼほぼ黒、な~んてケースも珍しくない。でも、これ、夏にただの黒だとちょっと重すぎる場合も。あるいは、自分で気づいていないだけで、怖い見た目になっているかも!? でも、だからといって黒を諦めなくて大丈夫。黒は黒でもちょっと味のあるスミ黒なら、ちょうどいい塩梅で大人見えを狙えるはずだから!

[ロンハーマン]
RON HERMAN

2万5300円(ロンハーマン)

地球と肌に優しい超長綿は
スミ黒だってよく映える

高級綿のシーアイランドコットンの中でも、持続可能な栽培方法を採用したものを贅沢に使った“クルーネック ティー”。超長綿特有のしなやかな風合いだからこそ、スミ黒の深みある配色が映え、どこか上品さを感じさせる仕上がりに。ネックの作りは、ボディの生地を帯状の別生地で挟み込んで縫製したバインダーネック仕様。首が伸びやヘタれたりしにくいので、黒の経年変化を楽しみながら長く着られそう。 

 

[アーモンド]
ALMOND

7150円(アーモンド/トライオン)

黒すぎるコワモテ見えが心配なら
ワンポイントのプリントで甘さ足し!

濃いめのスミ黒の場合、褪せピンクのロゴで甘辛な印象を狙ったこちらの1枚を。ロゴ自体は“ヒッコリースクリプト”と呼ばれるレトロな書体なので、ピンク使いとはいえ甘さ控えめな見え方なのでご安心を。ネックは気持ち緩めでボディの生地も柔らかなミディアムウエイト。黒Tとはいえリラックス感も印象付けられる。 

 

[ローラス]
ROLLA’S

6930円(ローラス/ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム)

インパクトあるプリントでも
ヴィンテージ系の墨黒なら大人顔!

ガーメントダイ(製品染め)ならではの味のあるスミ黒に加え、1970年代のレコードジャケットを彷彿とさせるサイケなオリジナルプリントを施したヴィンテージ感たっぷりな1枚。シルエット自体はドロップショルダー気味、かつ肩幅を広めに設計したボックス型なのでピタピタになりすぎず、ちゃんと今っぽさを感じる見え方に。 

 

[オーラ キャンバス]
OLA CANVAS

8580円(オーラ キャンバス/バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター)

隠れたブランドアイコンを
探してみるのも、また楽しみ!?

〈オーラ キャンバス〉は、今季、LAから日本上陸を果たしたばかりの要注目ブランド。こちらは、“エンブロイダリーTシャツ”。どこにエンブロイダリー(刺繍)があるのかわからないという人は、左前裾を見てみて。赤いドットの刺繍が施されているでしょ?  実はこれが、わかる人にはわかるブランドのシグネチャーなのだ。少しくすんだスミ黒ボディは、ジャストサイズで着るときれいなシルエットを描けるように仕立てられている。 

 

[キャル オー ライン]
CAL O LINE

7590円(キャル オー ライン/ユナイト ナイン)

変化球プリントが映えるのも
スミ黒ボディならでは

こちらの1枚は、‘90年代のストリートを意識した書体で描いたロゴを、両肩にはみ出すように描いたプリントが見どころ。身幅も肩幅もゆったりめのサイズ感で、着たときにの“C”と“E”がちゃんと目立つように計算されている。スミ黒ボディの洗いは強めで、プリントも味が出た独特の仕上がり。海で大人サーファー見えを狙うときに活躍してくれそう。 

  

Information

●ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム
TEL:03-3401-5001

●トライオン
TEL:03-3485-0051

●バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター
TEL:0120-137-007

●ユナイト ナイン
TEL:03-5464-9976

●ロンハーマン
TEL:0120-008-752

写真=丸益功紀 スタイリング=田川 匠 文=遠藤 匠
photo : Kouki Marueki(BOIL) styling : Takumi Tagawa(remix) text : Takumi Endo
〈ルイ・ヴィトン〉の新作を赤楚衛二さんが着る!色と柄を効かせた爽やかな初夏カジュアル!
SPONSORED
2022.06.23

〈ルイ・ヴィトン〉の新作を赤楚衛二さんが着る!
色と柄を効かせた爽やかな初夏カジュアル!

爽やかな色や柄を取り入れて、大人の遊び心を表現したい初夏のカジュアル。そんな気分にぴったりなのが、個性的な色柄で魅せる〈ルイ・ヴィトン〉の新作コレクション。ストリートの感性をちりばめつつ、メゾンらしい技巧を凝らして大人っぽくもフレッシュに…

アバンギャルドなデザインで魅せる〈ハリー・ウィンストン〉!唯一無二の極上時計で自分らしさに磨きをかける!
SPONSORED
2022.06.23

アバンギャルドなデザインで魅せる〈ハリー・ウィンストン〉!
唯一無二の極上時計で自分らしさに磨きをかける!

世界屈指のハイジュエラーの感性光る、スタイリッシュにしてアバンギャルドなモデルで時計界を席巻してきた〈ハリー・ウィンストン〉。そろそろコンサバな時計趣味から脱却し、自分らしさをアピールできる1本をモノにしたい人にとっては、まさに絶好の存在…

TAGS:   Fashion
ラグビー日本代表、田村優を魅了した〈ハミルトン〉の新作は、都会の街並みに映えるタフネスウォッチ!
SPONSORED
2022.06.23

ラグビー日本代表、田村優を魅了した〈ハミルトン〉の新作は、
都会の街並みに映えるタフネスウォッチ!

これからの季節はTシャツや半袖シャツなど軽快な装いが多くなる。となると、自然と手元にある1本に視線が集まりやすくなってくるもの。で、そんな視線をさらに独占しそうなのが、〈ハミルトン〉の新作カーキ ネイビー オープンウォーター。アメリカ生ま…

TAGS:   Watches
いつものジャケットにもTシャツにも〈ブローバ〉なら相性がいい!夏カジュアルに映える爽快なブルーの腕時計!
SPONSORED
2022.06.23

いつものジャケットにもTシャツにも〈ブローバ〉なら相性がいい!
夏カジュアルに映える爽快なブルーの腕時計!

いよいよ夏本番。アクティブな大人のテンションを上げてくれるのが海や空を彷彿とさせるブルーだ。そこで、注目してほしいのが〈ブローバ〉の腕時計。シックなサンレイと、深海を思わせるグラデーションダイヤルの2モデルは、紺JK、白T、デニムと相性抜…

TAGS:   Watches
堀米雄斗が纏う〈ティファニー〉の新作コレクション!カジュアルが見違える品格ジュエリー!
SPONSORED
2022.06.23

堀米雄斗が纏う〈ティファニー〉の新作コレクション!
カジュアルが見違える品格ジュエリー!

ストリートの感性を取り入れた初夏カジュアルは、大人なジュエリー使いで上品&クールにまとめたい。〈ティファニー〉の新作コレクションなら、そんな着こなしもさりげなく叶うはず。東京五輪スケートボード金メダリストの堀米雄斗が魅せる、軽やかなクロス…

〈ムータ マリン〉×〈ロイヤル フラッシュ〉の別注アイテムで見た目と着心地を一挙両得!海好き男の週末はターフ姿だって段違い!
SPONSORED
2022.06.21

〈ムータ マリン〉×〈ロイヤル フラッシュ〉の別注アイテムで見た目と着心地を一挙両得!
海好き男の週末はターフ姿だって段違い!

ゴルフ熱が高まる昨今、生粋の波乗り好きの中にもゴルフにハマる人が増えている。そんな“サーフ&ターフ”を実践するアクティブな男には、どんな格好がふさわしいか? それは海でもコース上でも心地よく着られて、さりげない遊び心で目立つ爽やかな1着。…

TAGS:   Fashion
〈オーデマ ピゲ〉が誇るアイコン“ロイヤル オーク”の魅力とは!?50周年を迎えた名作時計が大人を魅了し続ける理由!Part2
SPONSORED
2022.05.27

〈オーデマ ピゲ〉が誇るアイコン“ロイヤル オーク”の魅力とは!?
50周年を迎えた名作時計が大人を魅了し続ける理由!Part2

“ロイヤル オーク”が誕生し、50周年を迎えた。ラグジュアリースポーツの始祖と称えられ、基本スタイルは当時から変わることはない。多くのフォロワーが現れても憧憬は薄れるどころか、むしろ高まり、入手困難の状況が続く。ここでは誕生エピソードや革…

TAGS:   Watches Culture

NEWS ニュース

More

loading

ページトップへ