Safari Online

SEARCH

FASHION ファッション

2020.12.10


〈ジーステージ〉こんな“薄軽”白ダウンなら着膨れ問題も解決!

冬に白を着るのって、なんだか特別感を感じて憧れる。でもアウターで取り入れようとすると、着膨れしてしまったりと、かなり難易度は高い。そこでおすすめなのが、スマートに見える仕掛け満載のこちらの“薄軽”白ダウン!

[ジーステージ]
G-STAGE


冬に白ってやっぱり素敵だ。そもそも、白は雪の色だし、冬らしい色でもあったりするしね。そして、ダークな色の洋服が街にあふれるなか、爽やかで明るい印象になるし、自分もまわりもなんだか幸せな気持ちになる。特にアウターを白にしてみると、面積が大きいから、その効果も抜群! ただ、白アウターにつきものなのが、着膨れ問題。白は究極の膨張色だから、それも当然のことかと。特に、インにローゲージのざっくりとしたケーブル編みのニットなんかを着た日には、細身の人ですら完全雪ダルマ状態に……。冬に白はいいけれど、やっぱりアウターで取り入れるのは難しいのかと悩んでしまう人も多いのでは?

そんなことは心配ご無用な白アウターを見つけたのでご紹介。それが、こちらの〈ジーステージ〉の白ダウンブルゾン。まさかの最も太って見えやすい白のダウン……という強敵ながら、羽織ってみると中に厚手のニットなどのインナーを着てみても、なぜだかスマートな印象。その理由は、ジッパー部分など随所に感じられるスポーティなテイストと、腕部分にはボンディングナイロンを、ボディにのみダウンを使用していること、そして、シームラインをミックスしたキルト調のデザインにあるようだ。縦に入ったラインはサイドに向かってあえて幅を狭くしているので、視覚のトリックで引き締まって見える効果もある。あとは、後ろ身頃をテールカットにしているのも、ほっそり見える理由のひとつ。しかも、いま流行りの薄くて軽いタイプなのも嬉しいポイント。

でも、いくら暖冬が続いているとはいえ、この薄さで冬が耐えられるのか? という疑問も出てくるが、フィルパワー700以上の高品質ダウンがしっかりと大人のカラダを暖めてくれるはず。ここまでいいこと尽くめな白ダウン、これはなかなかお目にかかれない⁉

フィルパワー700以上の高品質ダウンの入ったボディの生地には、20デニールの軽量でほどよくハリのあるポリエステルタフタを使用。アームは裏フリースのボンディングナイロン製で、袖のベルクロテープで調節も可能。グレーのジップもスポーティなアクセントになる。1万9800円(ジーステージ/ジーステージ・ジャパン)

Information

●ジーステージ・ジャパン
TEL:06-6947-7055

雑誌『Safari』1月号 P247掲載

“FOCUS ON”の記事をもっと読みたい人はコチラ!

Club Safari

Safari Lounge会員なら、記事を読むだけでSafariマイルが貯まる!

クラブサファリ会員(登録無料)になると、記事を読むごとに5マイル(ポイント)をためることができます。貯まったマイルは、1safariマイル=1円として利用することができます。

〈三菱自動車〉のエクリプス クロス PHEV&アウトランダーPHEVを徹底比較!今どきのSUV選びは“PHEV”が常識⁉
SPONSORED
2021.02.25

〈三菱自動車〉のエクリプス クロス PHEV&アウトランダーPHEVを徹底比較!
今どきのSUV選びは“PHEV”が常識⁉

クルマ社会にも“サステイナブル”の動きが目立ち、各メーカーが競って電動化技術を開発中の昨今。そんな中、2013年に〈三菱自動車〉がいち早く投入したのが、プラグインハイブリッドシステム“PHEV”だ。しかもこの“PHEV”を採用した、アクテ…

TAGS:   Cars Lifestyle

NEWS ニュース

More

loading

ページトップへ