Safari Online

SEARCH

FASHION ファッション

2020.12.05


海好き男がダッフルコートを着るなら?


ダッフルコートといえば、トラッドアイテムの代表格。なので、優等生なイメージがつきもの。でも、海好きの大人が着たっていいじゃない? ということで、今回はダッフルコートの冬の海バージョン!

大人のお洒落コーデをもっと見たい人はコチラ!


潮っぽさを薫らせるには
素材にひと工夫を!

ダッフルコートというと、なぜか学生が着ているイメージやその佇まいから優等生を思い浮かべる。でも実はかの昔、欧米で海軍や漁師が寒さをしのぐために着ていたもの。と考えると途端に、海好きな男が着たって似合う気がしてこない? ということで、今回はあえてダッフルコートを潮っぽさ感じる着こなしに仕上げてみた。まず主役のダッフルコートはやわらかなベージュをチョイス。海っぽくするといっても、コートはやはり大人っぽいものを選ぶのがお約束。この〈ヘリル〉のダッフルコートはカシミヤ100%なので、なめらかな肌触りで着心地も快適。ポイントは、コートのベージュを生かしてワントーンにまとめ、随所に潮っぽさを混ぜていくってこと。インナーは、もちろんサーファー御用達のスウェットシャツ。なかでも褪せ感とダメージが効いている古着っぽい質感のもののほうが海男っぽくていい。そして、ボトムはレトロ感あるコーデュロイパンツにして、潮っぽさをダメ押し。もちろん、足元は横ノリな〈ヴァンズ ボルト〉を。間違ってもトラッドな革靴を合わせてはダメ。どう? 正直、ダッフルコートの印象がガラリと変わったでしょ? 大人らしいのに潮っぽさが漂うこんなコーデ、きっとまわりと差がつくはず!

ダッフルコート28万円(ヘリル/アンシングス)、スウェットシャツ2万7000円(ロンハーマン)、コーデュロイパンツ2万4000円(ヤヌーク/カイタックインターナショナル)、サングラス3万6300円(オリバーピープルズ/ルックスオティカジャパン カスタマーサービス)、スニーカー1万1000円(ヴァンズ ボルト/ブルーウッド バイ ハンドイントゥリーPR) 

 

Information

●アンシングス
TEL:03-6447-0135

●カイタックインターナショナル
TEL:03-5772-3684

●ブルーウッド バイ ハンドイントゥリーPR
TEL:03-3796-0996

●ルックスオティカジャパン カスタマーサービス(オリバーピープルズ)
TEL:0120-990-307

●ロンハーマン
TEL:03-3402-6839

写真=正重智生 スタイリング=田川 匠
photo : Tomoo Syoju (BOIL) styling : Takumi Tagawa(remix)
※価格は例外を除きすべて税抜き価格です

Club Safari

Safari Lounge会員なら、記事を読むだけでSafariマイルが貯まる!

クラブサファリ会員(登録無料)になると、記事を読むごとに5マイル(ポイント)をためることができます。貯まったマイルは、1safariマイル=1円として利用することができます。