Safari Online

SEARCH

FASHION ファッション

2020.04.30


レトロ柄や味出しを古臭く見せないコツ!


ヴィンテージカルチャーが根づく西海岸。ファッションにおいてもレトロ感や味は大事なキーワード。でも、これも一歩間違うとただの古臭い人になりかねない。そうならない秘訣はコチラ!

大人のお洒落コーデをもっと見たい人はコチラ!


上品アイテムの投入で
ヴィンテージも新鮮に見える!


ピカピカの新品よりも、ちょっと着こんでクタッとした雰囲気をかっこいいとするのも西海岸カジュアル。いわゆる“ヴィンテージ感”はとても大切。で、そんなムードを一気に醸すことができるのが、レトロ柄。たとえばこのコーデでいうと、インナーのTシャツがそれ。年代モノの古着のような柄が、絶妙に懐かしい空気感を纏っている。ただ、これを大人が着るにはひと工夫が必要。一歩間違うとタンスの奥から引っ張り出してきたTシャツのようにも見えかねないからね。で、レトロ柄を上手に引き立たせるために、上質で上品なアイテムを1点合わせてみた。ここではそれがベージュのカーディガン。ハイゲージニットならではのドレープ感やサンドベージュの上品さが、ヴィンテージ調アイテムに足りない清潔感や都会的な雰囲気を補ってくれるのだ。この品がプラスされれば、ご覧のとおり、デニムやスニーカーが味感たっぷりでも大人らしさはキープできる。ちなみに、このTシャツにGジャンなんかを合わせる場合、パンツを白デニやセンタープリーツ入りの品のあるものにするなど、バランスを取ってみて。そうすれば、ヴィンテージがより生きてくるってもの!

カーディガン3万5000円(ディーゼル/ディーゼル ジャパン)、Tシャツ9800円(レミ レリーフ/ユナイト ナイン)、デニムパンツ4万5000円(ロンハーマン デニム/ロンハーマン)、キャップ4500円(デウス エクス マキナ/ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム)、サングラス3万4000円(モスコット/モスコット トウキョウ)、スニーカー6万2000円(ゴールデン グース/ゴールデン グース東京店)

Information

●ゴールデン グース東京店
TEL:03-6803-8272

●ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム
TEL:03-3401-5001

●ディーゼル ジャパン
TEL:0120-55-1978

●モスコット トウキョウ
TEL:03-6434-1070

●ユナイト ナイン
TEL:03-5464-9976

●ロンハーマン
TEL:03-3402-6839

大人のお洒落コーデをもっと見たい人はコチラ!

写真=正重智生 スタイリング=田川 匠
photo : Tomoo Syoju (BOIL) styling : Takumi Tagawa(remix)
※価格は例外を除きすべて税抜き価格です

Club Safari

Safari Lounge会員なら、記事を読むだけでSafariマイルが貯まる!

クラブサファリ会員(登録無料)になると、記事を読むごとに5マイル(ポイント)をためることができます。貯まったマイルは、1safariマイル=1円として利用することができます。