Safari Online

SEARCH

CULTURE カルチャー

2018.08.27


アンドリュー・ガーフィールド:「いつもとは違う演技体験だった」

2代目スパイダーマンとして世界的に有名になったアンドリュー・ガーフィールドは、それ以前から批評家に愛されてきた実力派。

スパイダーマンを卒業してからはさらにその道を歩み続け、とくにここ最近は、『沈黙-サイレンス-』『ハクソー・リッジ』で、苦境に置かれた主人公を続けて演じ、絶賛を浴びた。最新作『ブレスしあわせの呼吸』も、その流れを継ぐもの。実話にもとづく今作で彼が演じるのは、結婚して間もなく小児麻痺を患い、余命わずかと宣告された男性。全身麻痺になった彼は、強引に退院し、残された日々を妻のケアのもと、自宅で過ごすと決める。そして、思いのほか長い人生を生きることになった彼は、ほかの身体障害者たちの人権のためにも闘うようになるのだ。



今作であなたが演じるロビンは、病気のため全身麻痺になります。そのため、映画の大部分で、顔だけの演技をすることになりましたが、それは難しかったですか?

難しかったというより、興味深かったね。いつもとは違う演技体験だった。ロビンはそういう状況にあったので、僕は、撮影前、ロビンの妻ダイアナや息子のジョナサン、彼の友人、お医者さんたちからたっぷり話を聞いたよ。リサーチは、僕が一番好きな部分だ。好奇心に従ってひたすら追求するのさ。それはとても楽しい。

−3作続けて苦しむ役が続きましたが、さすがに辛くないですか?

そうかもね(笑)。でも、この2年ほどは、役者としての僕にとって、素晴らしい時期になったよ。生きているのはどんなことなのかというのを、深く考察する機会をもらえた。でも確かに、この後はもうちょっと違うことをやりたいかもしれないな。

−こういう映画をやると人生観は変わりますか?

どの映画からも何かを学ぶけれども、これは特にそうだった。精神的な意味での人生は自分で作り出すものだというのを教えてもらったと思う。

−『沈黙-サイレンス-』は、アメリカで期待外れの結果に終わりましたが、そのことにはがっかりしていますか?

いや、それは僕にどうできることでもないからね。それに、僕はあの映画が大好きだ。素晴らしい映画だと思っているよ。あれは、映画を超えた映画だ。むしろ、詩みたいな感じでとても美しいと思う。

−アメコミ映画はますます作られ続けていますが、またあちらに戻るつもりはありますか?

今のところそういうオファーもないし、スパイダーマンほど特別の思い入れをもつコミックのキャラクターはいない。でも、絶対にやらないと決めているわけじゃないよ。



<プロフィール>
アンドリュー・ガーフィールド:1983年米ロサンゼルス生まれ、イギリス育ち。舞台でキャリアをスタートさせ、‘07年『大いなる陰謀』で映画デビュー。’12年『アメイジング・スパイダーマン』で主人公を演じ、世界的スターに。『アンダー・ザ・シルバーレイク』が10月13日公開予定。

最新作は『ブレスしあわせの呼吸』


28歳で余命数カ月を宣告されて36年。人工呼吸器と共に、世界一幸せに生きた男とその家族の奇跡の実話を映画化した作品。『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズでゴラムを演じたアンディ・サーキスが初監督を務めた作品で、アンドリューはポリオにより首から下が麻痺になってしまう青年ロビン・カヴェンディッシュを演じている。9月7日(金)より角川シネマ有楽町ほか全国ロードショー。

文=猿渡由紀 text:Yuki Saruwatari
Shutterstock/アフロ

Club Safari

Safari Lounge会員なら、記事を読むだけでSafariマイルが貯まる!

クラブサファリ会員(登録無料)になると、記事を読むごとに5マイル(ポイント)をためることができます。貯まったマイルは、1safariマイル=1円として利用することができます。

まわりに差をつけるなら、やっぱり〈ディーゼル〉!大人が穿くべきデニムはちょっと“ワザあり”!
SPONSORED
2019.07.26

まわりに差をつけるなら、やっぱり〈ディーゼル〉!
大人が穿くべきデニムはちょっと“ワザあり”!

もうひととおりのデニムは持っていて新たにどんなデニムを買っていいかわからない。似たり寄ったりのデニムではもうトキメキがない。そんな人でもナットクできる、ちょっと“ワザあり”の〈ディーゼル〉の新作デニムをピックアップ。といっても、やりすぎの…

TAGS:   Fashion Denim
手元で個性を演出するなら、素材で遊んだ〈ウブロ〉の1本!王道アメカジが見違える軽快スポラグ時計!
SPONSORED
2019.07.25

手元で個性を演出するなら、素材で遊んだ〈ウブロ〉の1本!
王道アメカジが見違える軽快スポラグ時計!

ほかにはない唯一無二のオリジナリティと革新的な技術、そしてファッション性を兼ね備えた〈ウブロ〉は、時計愛好家ばかりでなく、アクティブな男たちの心を捉えて離さない。スポーティでいて、ラグジュアリー。その魅力はいつものアメカジを格上げするとと…

TAGS:   Watches
プロサーファー・市東重明が着る〈ロエベ〉“アイ/ロエベ/ネイチャー”コレクション!自然を愛する男が選ぶアクティブな服とバッグ!
SPONSORED
2019.07.25

プロサーファー・市東重明が着る〈ロエベ〉“アイ/ロエベ/ネイチャー”コレクション!
自然を愛する男が選ぶアクティブな服とバッグ!

大自然から発想を得たデザインと、都会でも自然の中でも活躍する機能性。この2つをうまく融合させたアイテムを展開する〈ロエベ〉のライフスタイルライン“アイ/ロエベ/ネイチャー”。その魅力を伝えるべく今回登場してくれたのはプロサーファーの市東重…

TAGS:   Fashion
さりげない存在感で勝負するなら〈エドックス〉で!街に映えるダイバーズはタフなうえにエレガント!
SPONSORED
2019.07.25

さりげない存在感で勝負するなら〈エドックス〉で!
街に映えるダイバーズはタフなうえにエレガント!

ダイバーズウォッチのハイスペックに、ラグジュアリーなスタイルを併せ持つ。それが“クロノオフショア1”だ。海での実力はもちろんのこと、街でもそれを持て余すどころか、むしろ秘めたポテンシャルがスタイリッシュに映る。“街ダイバーズ”は、まさに海…

TAGS:   Watches
オフの手元は〈トゥルーム〉の1本で!遊び上手な大人は時計だって着替えて使う!
SPONSORED
2019.07.25

オフの手元は〈トゥルーム〉の1本で!
遊び上手な大人は時計だって着替えて使う!

昼も夜もオフの日は本気で遊ぶのが、アクティブな大人の信条。となれば、手元のお洒落もそのときどきに合った印象に着替えたくなるはず。そこで頼りになるのが、ナイロンと革のバンドを簡単に付け替えられる〈トゥルーム〉時計だ。どちらも素材や仕立てにこ…

TAGS:   Watches
ライフスタイルに“プラチナ“な価値を!Volume 03心のゆとりを生むホテル滞在で旅の思い出もプラチナ色に!
SPONSORED
2019.07.25

ライフスタイルに“プラチナ“な価値を!Volume 03
心のゆとりを生むホテル滞在で旅の思い出もプラチナ色に!

セレブたちのライフスタイルに憧れを抱くのは、決して贅沢な旅をしているからではないと思う。おそらくそれは、彼らが人生も旅も自分らしく自由にゆとりを持って楽しんでいるからなのだ。そんな“自分らしさ”を大切にしたバカンスに共感し、実現したいと思…

TAGS:   Lifestyle
オンもオフも〈タフマン リフレッシュ〉でアクティブに!“やる気”のリチャージは爽快な飲み心地の1本で!
SPONSORED
2019.07.25

オンもオフも〈タフマン リフレッシュ〉でアクティブに!
“やる気”のリチャージは爽快な飲み心地の1本で!

週末は大好きな趣味を存分に楽しむ。そんなリフレッシュ上手な大人が増えている。でももっと手軽にシーンを選ばずリフレッシュできたら、いいと思わない? 炭酸がほどよく効いた爽快な飲み口と、高麗人参をはじめとした栄養成分を配合した〈タフマン リフ…

TAGS:   Gourmet
最高の波探しに必要なのはクルマやボードだけじゃない !?サーフ旅トリップに持っていきたい海男のための夏アイテム!
SPONSORED
2019.07.25

最高の波探しに必要なのはクルマやボードだけじゃない !?
サーフ旅トリップに持っていきたい海男のための夏アイテム!

海外のビーチリゾートにも憧れるが、もっとお手軽に夏を楽しむことはできる。たとえば愛車の四駆を駆って、ただひたすら、いい波を探しに行くサーフトリップもそのひとつ。目的地も宿の予定も、すべては波まかせ。海好き男なら誰もが羨む、そんな旅の相棒は…

TAGS:   Fashion

NEWS ニュース

More

loading

ページトップへ