Safari Online

SEARCH

CELEBRITY セレブ

2020.08.27

【スニーカー】J・ビーバーがお披露目した
穴だらけの“アディダス”の正体とは⁉

つい先日、LAで目撃されたジャスティン・ビーバー。いつもどおりスポーティな服に身を包み……な~んて感じで見ていたものの、一風変わった足元に目が釘付けになった。アッパー部分がこんもり盛り上がっていて穴だらけ。スニーカーのようだがよく見るとちょっと違う。う~ん、一体このシューズは何!?

まるで未来からやってきたようなデザインが斬新すぎるこのシューズ。さっそく正体を明かすと、このシューズの名前は“イージー フォームランナー”。ラッパーのカニエ・ウエストと〈アディダス オリジナルス〉とのコラボシリーズ“YEEZY(イージー)”からリリースされたもので、6月にyeezysupply.comにて$75で発売されたものの即完売。現在ではプレミア付き価格で取り引きされる状況になっているシロモノだ。

で、モノ自体はサッと足入れできるスリッポンタイプ。素材はプヨプヨしていて柔らかく、〈クロックス〉のサンダルのような感じといったらわかりやすいだろうか。ただその素材は、よくある発泡ウレタン製のようで実は自然にやさしい素材で作られているようだ。また、カラー展開は白のほか、レッドやブラックなどもあるようで、すべてメイド・イン・USA! 

 
そんな超レアなシューズを白系コーデで爽やかに着こなしたジャスティン。例によってスポーツソックスと合わせて、スポーティな着こなしに落としこんでいるが、この日はベーシックな着こなしを選んだことで、足元のフォルムがかえって際立つことに。このへんはもしかして計算ずくかも⁉ 


ちなみに、このシューズを履いているのはジャスティンだけじゃない。当然といえば当然だが、コチラのシューズの仕掛人、カニエ本人もご愛用している。それがコチラの写真。

真夏の8月にスタジャン姿とは恐れ入るが、足元にはちゃ~んと“イージー フォームランナー”を履いてアピール。上半身だけを見ると暑苦しいけど、薄色のタイダイパンツと、白い“イージー フォームランナー”のおかげで意外と軽快に見えるのは気のせい? 

 

 

photo by AFLO

Club Safari

Safari Lounge会員なら、記事を読むだけでSafariマイルが貯まる!

クラブサファリ会員(登録無料)になると、記事を読むごとに5マイル(ポイント)をためることができます。貯まったマイルは、1safariマイル=1円として利用することができます。