Safari Online

SEARCH

CARS クルマ

2024.04.19


【体験】GRスープラと富士スピードウェイホテルがコラボした“感涙”の宿泊プランとは?

ヴィラまたはスイートルームの宿泊で、特別なGRスープラに試乗できる! そんな驚きの期間限定プランがクルマ好きの間で話題を呼んでいる。体験できるのは、ハイアットが手掛けた、あの富士スピードウェイホテル。すでにその宿泊プランは2024年1月15日から提供されているが、そんな中『Safari』は、以前特別に企画された、歴代4世代スープラの乗り比べ試乗会&懇親会ディナー付き宿泊プラン“Supra Winter Festival”を体験。果たしてどんな価値がホテル滞在に加わるのか? 試乗レポートも含めてさっそくご報告しよう。

■どちらの“GRスープラ”に乗ってみたい?

そもそも希少なGRスープラだから、試乗できること自体がかなりレア。しかも、富士スピードウェイホテルでのラグジュアリーステイを楽しみながら、という趣向がいい。【体験】GRスープラと富士スピードウェイホテルがコラボした“感涙”の宿泊プランとは?試乗車は2台。〈トヨタ〉のオフィシャルチューナーである〈トムス〉(TOM'S Racing)によるチューニングとラッピングを施した富士スピードウェイホテル特別仕様車(AT)と、MT仕様の2022年モデルを用意。一滞在につき、1台(ATまたはMT)を一度に限り予約ができ、指定の1時間の枠内(先着順)で試乗ができる(2024年3月からは4時間枠)。どちらを選ぶかはかなり迷うところだが、いずれにしても富士山の麓に広がる豊かな自然の中での試乗はまたとないチャンス。街中での試乗では味わえない解放感とともに、GRスープラの卓越したパフォーマンスを心ゆくまで楽しめるのだから、これは気になる。

赤いレーシングカラーが印象的な“BAR 4563”

バーの壁にはご覧のようにミニカーがディスプレイ

“SUPRA feat. Fuji Speedway Hotel”オリジナルカクテルは試乗後に飲みたい1杯

バーの奥で、富士スピードウェイの走りを体験できる楽しみも!

また、試乗だけに終わらないのがこのプランの嬉しいところ。たとえば、270台ものミニサイズのクルマが壁一面に飾られている“BAR 4563”では、6月30日(日)までの期間中、GRスープラが持つ高い美意識からインスパイアされたオリジナルカクテル“SUPRA feat. Fuji Speedway Hotel”を提供。美しいブルーが映える見た目は、まるで“GRスープラ”の爽快な走りを表現しているよう。隠れ家のような雰囲気の中で、試乗を振り返るひとときにまさにぴったりといえるだろう。もちろん、ラグジュアリー感あふれる富士スピードウェイホテルの様々な館内施設も大きな魅力。ドーンと目前にそそり立つ富士山を眺めながらの朝食や、サーキットビューのお部屋などなど、都会のホテルでは望めない体験はすべて特別なもの。きっと思い出に残る、心が躍るステイになるだろう。

プランの対象となるスイートルームはこんな感じ

広々としたリビング。クルマを題材にしたアート写真をディスプレイ

落ち着いた色調でまとめたベッドルームはサーキットビューまたは富士山ビューからチョイス

バルコニーからの眺め。サーキットビューの客室では富士スピードウェイがバッチリ見え、気分が上がる

こちらはヴィラの室内。まさに贅沢な別邸体験が楽しめる

愛車はヴィラのショーガレージへ。部屋から眺められるよう設計されている

■あらためて“スープラ”の魅力を実感!

さて、『Safari』が体験したのは、歴代スープラの乗り比べができるスペシャルな宿泊プランだったというのは先述のとおり。「え、本当に歴代スープラに乗れちゃうワケ?」と、クルマ好きなら誰もが羨む設定に気分が爆上がりしたのは言うまでもない。そんな中、今回用意された歴代スープラは、セリカXX 2000GT(1985年式/MT)、JZA70型 スープラ 2.5GTツインターボ エアロトップ(1992年式/MT)、そして80スープラ(2002年式/MT)の3台。どれも“Vintage Club by KINTO”でレンタカーとして提供できるよう、丁寧にレストア・整備された逸品揃い。つまり、すこぶる状態がいいってことになる。もちろん最新のGRスープラ2台にもしっかり試乗。スープラがいかにして進化してきたかを体感できる絶好のチャンスと捉え、まずはセリカXX 2000GTに乗り込み、ホテル周辺道路へと繰り出してみた。【体験】GRスープラと富士スピードウェイホテルがコラボした“感涙”の宿泊プランとは?

セリカXX 2000GT(1985年式/MT)

ハンドルのデザインが今見てもユニーク。GTカーらしさは室内にも

1G-GEエンジン。150PS/6200rpm、18.6kg・m/5600rpm

グリルには、ツインカム24バルブを誇るエンブレムが光る

リフトバックのリアビューが色褪せることなく美しい

セリカXX 2000GTに乗ってすぐにため息が出た。「あ~、昔はこうだったんだ~」と。なにせこちらは、強靭なボディ剛性を持つハイテクスポーツカーに慣れてしまった心とカラダ。その基準で見ると、すべてに“足りなさ”を感じてしまうのだが、ちょっと待て。まるで宇宙船の操縦桿(あくまでイメージ)のようなハンドルと柔らかシート、それに加え、2ℓ直6エンジンとゆるいサスペンションが混然一体となった乗り味はどうか。「う~ん、これはこれで面白い」と、実はすぐに気持ちが切り替わってしまった。特にスープラの代名詞である直列6気筒エンジンは、ターボ付きではない自然吸気。いい音を奏でつつ素直に駆け上げるから、コーナーが続く道でのシフトチェンジがなんとも楽しい。さらにクルマを降りると、直線的なボディにリトラクタブルライトがお出迎え。リヤのウィングも当時感があってかっこよく、こちらもなんとも泣かせてくれる。これがほぼ40年前のクルマなのだから、人間どこに面白みを感じるのかわからない。

70スープラ 2.5GTツインターボ エアロトップ(1992年式/MT)

ハンドル中央にSUPRAの文字。ドライバーを囲むようなダッシュボード

“1JZ-GTE”エンジン搭載。280PS/6200rpm、37.0kg・m/4800rpm

地を這うようなスタイリッシュなスタイルは今見ても新鮮!

お次は1992年式の70のもとへ。相変わらずリトラクタブルヘッドライトってかっこいいと思いつつ、先のXXに比べて筋肉量が増えた印象に。ボディ剛性もしっかりと高められ、先代とは明らかにガッチリ感が違って見える。それもそのはず、積んだエンジンは2.5ℓのツインターボ。「クルマはやっぱりパワーですよ」と言わんばかりの性能を誇り、アクセルを踏むと途中からターボが効くのがよくわかる。そう、いわゆるドッカンターボだが、これがまた懐かしい。そして、先代が登場した80年代と70が出た90年代とでは、速さに加えクルマの造りそのものがグッと変わったんだなぁと、あらためて実感させられた。

80スープラRZ(2002年式/MT)

センターコンソールまでドライバー側に傾斜

2JZ-GTEエンジン。280PS/5600rpm、46.0kg・m/3600rpm

6速MTで3ℓツインターボを操る快感が味わえる

そして、ヤバイのが通称80のスープラRZ。もう、これは20年以上前のクルマとは思えない高性能に圧倒された。なんたって3ℓ直列6気筒ツインターボエンジンは、280PS/5600rpm、46.0kgm/3600rpm。3000rpm付近から劇的に盛り上がるパワーとトルク感が半端ない。そう、まさに速さに迫力があるといった感じ。剛性感も、これまで試乗したクルマとは雲泥の差。センターコンソールからダッシュボードにかけてドライバーを囲むような形状もヤル気を煽り、モンスターを操るために否が応でも運転に集中せざるを得ない、なんてことになる。そんな高揚感を体験すると、80が今でも人気があるのがよくわかるし、今振り返っても、そこには普遍的な価値があると納得することになった。

6速MT仕様の、GRスープラ。90と呼ばれる

スープラ伝統の直列6気筒エンジン

コクコクと気持ちよく入るマニュアルシフト

〈トムス〉がチューニングした1台。レーシーなラッピングがかっこいい

内装はノーマルとほぼ変わらないので、安心して運転できる

そそり立つウィングは大迫力。見ているだけでレーサー気分に

〈トヨタ〉を代表するスポーツカーの系譜はいったん80スープラの登場が最後となるわけだが、ご存知のとおり2019年にスープラがGRスープラとして復活。80を凌駕する戦闘力とスープラの普遍的な魅力を備え、スポーツカー好きを虜にしている。

そして、今回のプランで用意されたGRスープラは2台。そのうちの1台は6速MT仕様だ。今どきマニュアルシフトが楽しめる新車なんてそうそうないが、なにしろエンジンが、387PS/500N・mを叩き出す直列6気筒ツインスクロールターボ。これを自在に操れる特典はなにものにも代えがたく、快音を響かせながら緑に囲まれた道を疾走できる嬉しさったらない。当然シフトのアップダウンを繰り返すことになるから、スポーツカーを操るという楽しさを取り戻す体験になるのは間違いない。

その一方、ノーマルとは違ったレーシングテイスト味わい人には、〈トムス〉によるチューニングとラッピングを施した富士スピードウェイホテル特別仕様車(8速AT)が待っている。もともとレベル違いのポテンシャルを持つGRスープラだが、さらにチューニングを施されたらどうなるか? エンジンフィールや足回りはノーマルとは明らかに違うだけに、こちらの体験も“興奮のひととき”になるだろう。

とにかく〈トヨタ〉を代表するスポーツカーの試乗体験を組み込んだ、この宿泊プラン。8月には第2弾“Supra Summer Festival”が予定されている中、今回のような唯一無二のラグジュアリー体験にはますます注目が集まるばかり。是非一度お試しあれ!

【GRスープラの試乗特典について】
●対象期間:2024年6月30日(日)のチェックアウトまで
●対象者:スイートルームまたはヴィラをご予約の方
●試乗車両:GRスープラ(2020年式/AT)またはGRスープラ(2022年式/MT)
●試乗時間:8:00~12:00/13:00~17:00 ※説明時間を含む。
※ドライバーの方は運転免許証が必要となります。
※GRスープラ(2022年式/MT)へ試乗する場合、普通免許AT限定の方は運転できません。
※試乗は先着順。満枠となり次第、その日の受付を終了。
※本車両で隣接する富士スピードウェイの体験走行不可。
※悪天候や車両整備などの理由から、急遽ご試乗になれない場合があります。
※ペットは同乗いただけません。

 
Information

●ハイアット予約センター
TEL:0550-20-1237(受付時間:8:00~20:00)

●宿泊予約方法
URL:https://fujispeedwayhotel.jp/(ホテル公式サイト)

●試乗予約方法
mail:FSWUB.frontservice@hyatt.com
TEL:0550-20-1234
※無料アップグレードによるスイートルームやヴィラの宿泊は対象外となります。

●今回ご紹介した旧車のスープラに乗ってみたい人は“Vintage Club by KINTO”をチェック!
URL:https://vintage.kinto-jp.com/

 

ひと味違う〈ロイヤル フラッシュ〉×〈ムータ〉の別注アイテム!週末シーンで映える個性的なロゴアイテム!
SPONSORED
2024.05.10

ひと味違う〈ロイヤル フラッシュ〉×〈ムータ〉の別注アイテム!
週末シーンで映える個性的なロゴアイテム!

着こなすアイテムが少なくなる夏カジュアルは、ロゴ使いで差をつけたい。そんなときに頼りになるのが、遊び心あふれるユニークなロゴがアイコンの〈ムータ)。なかでも〈ロイヤル フラッシュ〉の別注アイテムは、インラインとは一線を画すアレンジが絶妙。…

TAGS:   Fashion
〈IWC〉“ポルトギーゼ”の新作に隠された物語とは!?移り変わる空を表現したダイヤルで手元に品格を。
SPONSORED
2024.04.30

〈IWC〉“ポルトギーゼ”の新作に隠された物語とは!?
移り変わる空を表現したダイヤルで手元に品格を。

歴史あるブランドの時計ならではの魅力のひとつが、背景にある“物語”を楽しめること。〈IWC〉の新作では、そんな物語を、移り変わる空を表現したダイヤルで視覚的に楽しめる。清々しい朝から夕暮れに至り、また新しい1日へ。そんなロマンを感じるスト…

TAGS:   Urban Safari Watches
玉木一史ジャパン ジェネラルマネージャーに聞くイタリアの至宝〈マセラティ〉の真の魅力とは?
SPONSORED
2024.04.25

玉木一史ジャパン ジェネラルマネージャーに聞く
イタリアの至宝〈マセラティ〉の真の魅力とは?

SUV“グレカーレ”が日本カー・オブ・ザ・イヤーの“10ベストカー”に選出されるなど、日本の高級車市場においてますます存在感を増しているイタリアの名門〈マセラティ〉。日本市場を統括する玉木一史に、このブランドが好調である理由を分析してもら…

TAGS:   Urban Safari Cars
俳優・山﨑賢人が語る〈サンローラン〉の新作バッグの魅力!大人のお洒落をキメるのは上質感と遊びのあるデザイン!
SPONSORED
2024.04.25

俳優・山﨑賢人が語る〈サンローラン〉の新作バッグの魅力!
大人のお洒落をキメるのは上質感と遊びのあるデザイン!

大人のお洒落を考えるうえで重要なポイントになるのがバッグ。上質な素材と丁寧な作り、そして“ワザあり”なデザインの三拍子が揃ったバッグが、着こなしをさりげなく格上げしてくれる。そこで注目したいのが〈サンローラン〉。見た目も使い勝手も申し分な…

TAGS:   Fashion
テーブス海が〈エンポリオ アルマーニ〉を華麗に着こなす!自分に限界を作らないから無限の可能性がある!
SPONSORED
2024.04.25

テーブス海が〈エンポリオ アルマーニ〉を華麗に着こなす!
自分に限界を作らないから無限の可能性がある!

空高く自由に舞うイーグルをあらゆるボーダーを超えていくシンボルとして掲げ、信念をもって挑戦する人々を鼓舞し続けている〈エンポリオ アルマーニ〉。様々な壁を越えて高く舞い上がり、まだ見ぬ理想の世界を求めて進む自由な精神を、今シーズンも体現し…

TAGS:   Fashion
大人の休日に似合う〈ポロ ラルフ ローレン〉の新作!夏のカジュアルはバカンス気分で!
SPONSORED
2024.04.26

大人の休日に似合う〈ポロ ラルフ ローレン〉の新作!
夏のカジュアルはバカンス気分で!

大人の休日ジュアルは、リラックス感と上質さを兼ね備えているのが理想的。〈ポロ ラルフ ローレン〉の新作なら、リゾートライクな心地よさやスポーティな快適さがありつつ、大人に似合う落ち着きや上質さもぬかりなし。バカンス気分で夏のコーディネート…

TAGS:   Fashion
〈UMITO〉で叶う新しい別邸スタイル!贅沢ステイはいつも“海のアリーナ席”!
SPONSORED
2024.04.25

〈UMITO〉で叶う新しい別邸スタイル!
贅沢ステイはいつも“海のアリーナ席”!

平日は都会、週末は海辺という二拠点のライフスタイルが叶うのがUMITO(ウミト)。最大の魅力は、オーシャンフロントの絶景を独占できること。さらにシェアリングサービスと、不動産・別荘やホテルのいいところを併せ持つ“新しい暮らしの形”が実現可…

TAGS:   Lifestyle
色と素材で差がつく〈タトラス〉の新作!初夏のビーチで差がつく格上ウエア!
SPONSORED
2024.04.25

色と素材で差がつく〈タトラス〉の新作!
初夏のビーチで差がつく格上ウエア!

大人のビーチスタイルに必要なのは、落ち着いた色使いと上質な素材感。そうすれば、肩肘張らず自然体でいられて、気持ちよく過ごせる。そこで注目したいのが、〈タトラス〉の新作ウエア。優しげなトーンから爽やかな色合いまで幅広く揃う。

TAGS:   Fashion
甘~いカラーが新鮮な〈ラルフ ローレン〉の新作!どこかに“ピンク”でレトロな夏スタイル!
SPONSORED
2024.04.25

甘~いカラーが新鮮な〈ラルフ ローレン〉の新作!
どこかに“ピンク”でレトロな夏スタイル!

ピンクは甘い雰囲気の中に、心理的に優しさや思いやりを与える効果があるカラー。だからといって、女性的で男性には似合わない……なんて、決めつけないで! 同じピンクでもスモーキーなトーンなら、南国テイストとレトロなムードがうま~くミックス。大人…

TAGS:   Fashion
〈テーラーメイドアパレル〉で真夏のラウンドをエンジョイ!夏のゴルフは快適&スタイリッシュが常識!
SPONSORED
2024.04.25

〈テーラーメイドアパレル〉で真夏のラウンドをエンジョイ!
夏のゴルフは快適&スタイリッシュが常識!

暑~い夏のラウンド。涼しく快適にプレイしたいけれど、それだけに気を取られているようではまだまだ。そこで、ゴルフファッションにもうるさいモデル&タレントの石倉ノアが、この夏にぴったりのゴルフコーデを紹介。〈テーラーメイドアパレル〉のふたつの…

TAGS:   Fashion
〈ラコステ〉のゴルフラインでオンもオフも充実!レトロなウエアで夏ゴルフを満喫する!
SPONSORED
2024.04.25

〈ラコステ〉のゴルフラインでオンもオフも充実!
レトロなウエアで夏ゴルフを満喫する!

ここ数年のゴルフファッションは“レトロ”がキーワード。色や柄を駆使して、どこか懐かしいムードが漂うアイテムが大豊作! そんななか、この春夏の新作として注目したいのが、〈ラコステ〉のゴルフウエアだ。マルチボーダーやクラシックな総柄をまとった…

TAGS:   Fashion
〈ベル&ロス〉の新作はセラミックのラグスポ顔!リゾート姿を格上げるタフな真っ黒時計!
SPONSORED
2024.04.25

〈ベル&ロス〉の新作はセラミックのラグスポ顔!
リゾート姿を格上げるタフな真っ黒時計!

解放感漂うビーチリゾートでは、コーディネートも自然とラフになってしまいがち。では着こなし以外で、大人らしいクラス感を演出できる手立てはないものか?その最適解は〈ベル&ロス〉の“BR 05 ブラック セラミック”モデルにある。ジュエリーのよ…

TAGS:   Fashion Watches
英国の老舗〈バブアー〉の新作に注目!ヘビロテ必至の大人の夏の定番!
SPONSORED
2024.04.25

英国の老舗〈バブアー〉の新作に注目!
ヘビロテ必至の大人の夏の定番!

大人の夏の定番アイテムといえば、Tシャツやポロシャツがその代表。そこに異論がある人はいないと思うが、肝心なのは、そんな定番にどんなものをチョイスするかということ。ここがセンスの分かれめというワケ。で、注目したいのが英国の老舗〈バブアー〉の…

TAGS:   Fashion
〈カシラ〉の新作は素材と柄で違い出し!モノトーンの帽子が“街映え”の決め手!
SPONSORED
2024.04.25

〈カシラ〉の新作は素材と柄で違い出し!
モノトーンの帽子が“街映え”の決め手!

被るだけで、コーデがぐっと見違える帽子。これからの季節、シンプルな着こなしが多くなってくるが、そんなときでも個性出しが簡単に叶う。とはいえ、主張がありすぎるとワル目立ちしたり、浮いて見えたり。で、おすすめは大人っぽくまとまるモノトーン。素…

TAGS:   Fashion
大人の男によく似合う〈エルケクス〉の新作!夏の休日に着たい“アースブルー”のシャツ!
SPONSORED
2024.04.25

大人の男によく似合う〈エルケクス〉の新作!
夏の休日に着たい“アースブルー”のシャツ!

空、海、建物、標識……、地球上には様々なブルーがあるけれど、シャツだって同じ。なにしろブルーシャツは濃度や柄のバリエが多彩。素材感が違うだけでもガラリと印象が変わってくる。そこで着目したいのが、地球上の“アースブルー”をシャツに落とし込ん…

TAGS:   Fashion
男のかっこよさはデニムで決まる! 着心地とシルエットの揃った、〈リプレイ〉のデニムにクギづけ! 
SPONSORED
2024.04.19

男のかっこよさはデニムで決まる! 
着心地とシルエットの揃った、〈リプレイ〉のデニムにクギづけ! 

男のファッションは“シンプル”が基本。だからこそ飾らないデニムの風合いは、いつの時代も魅力的に映るのだろう。シルエットや色落ちに多少のトレンドはあるけれど、ベーシックなデニムを長く愛用するのも、芯がとおっていてかっこいい。で、そんな王道デ…

TAGS:   Fashion

NEWS ニュース

More

loading

ページトップへ