Safari Online

SEARCH

FASHION ファッション

2021.01.10

ダニエル・クレイグも実践!
コート姿がこなれて見える簡単テクとは?

最近ではチェスターなどの上品コートに、カジュアルなアイテムを合わせるのが主流。たとえば、インにデニムジャケットを合わせてみたり、ボトムに楽チンパンツを合わせてみたり……。そんな中、今回ご紹介したいのはインでもなくボトムでもない、頭に被るキャップ使い。で、ご覧いただきたいのがご存知、俳優ダニエル・クレイグの着こなしだ。

 

 
上品なダブルのコートを颯爽と着こなしたダニエル。一見普通のコーデに見えるがどこかこなれて見えません? デニムを折ってブーツを全見せしているなど、“こなれポイント”はいくつかあるけど、1番のポイントは頭に被ったBBキャップ。きちんと派からすると、品格あるチェスターやオフィサーコートにBBキャップ合わせなんてもってのほか。

でも、そこはお洒落セレブのダニエル。上品さとカジュアルのバランスを、BBキャップをすることで今どき感たっぷりに表現しているのがニクイ。これなら、たとえデニムがダメージ入りでもミスマッチ感が出ないし、“楽パン”合わせでもチグハグ感が出ることもナシ。そう、BBキャップには侮れない“こなれ効果”があるってわけ。 


ほかにも、デートでテイラードジャケットを着るときなど、BBキャップを被っていれば、それがハズしになってキメすぎな印象も回避できるってもの。どう? 結構便利な使い方じゃない? 

ちなみに彼が被っているのは、イングランドのサッカーチーム、“リヴァプール”のチームロゴをあしらったBBキャップ。チーム愛が感じられ、彼のキャラクターが窺い知れるところも好感が持てるんじゃない? というわけで、下にはスポーツチームのロゴをあしらったBBキャップをご用意。ダニエルのこなれたコーデを真似したいと思った人は、さっそくチェックしてみて! 

[フォーティセブン]
47


 

 
 

各キャップ3200円(以上フォーティセブン/OSM インターナショナル)

ウォッシュド加工とクラシックなシルエットが
こなれ感出しにぴったり!

アメリカ発のブランド〈フォーティセブン〉は、上質なヘッドウエアを扱うブランド。アメリカの4大プロスポーツリーグの“MLB”、“NFL”、“NBA”、“NHL”とそれぞれパートナーシップを結んでおり、そのチームロゴをあしらったキャップをメインアイテムとしている。ここに集めた8種類は、ブランドラインナップの一部にすぎず、ほかにも数多くのバリエーションを揃えている。価格帯もお手頃なものが多く、お気に入りのチームをいくつか持って、コーデに合わせてみるのも楽しいはず。是非公式オンラインストアもチェックしてみて! 

 

Information

●OSM インターナショナル
TEL:03-6721-0589
URL:https://www.47brand.co.jp

写真=丸益功紀 スタイリング=榎本匡寛

photo : Kouki Marueki(BOIL) styling : Masahiro Enomoto(remix)
photo by AFLO

Club Safari

Safari Lounge会員なら、記事を読むだけでSafariマイルが貯まる!

クラブサファリ会員(登録無料)になると、記事を読むごとに5マイル(ポイント)をためることができます。貯まったマイルは、1safariマイル=1円として利用することができます。