Safari Online

SEARCH

FASHION ファッション

2019.08.15

若造と差がつく!
ハイブランドの白スニーカー5選!

“白スニ”といえば、季節を問わない大人カジュアルの定番アイテム。どんなコーデにも合わせやすいからヘビロテだ。確かに白スニはシンプルで癖のないところが魅力なのだが、それでは物足りないってときありません? 同じ白スニでも、たまには個性的なデザインを選んで存在感を足元から見せるっていうのもいつもと違って面白い。それもラグジュアリーブランドのものなら、品格もあって大人にうってつけなはず。

ということで、合わせやすく履きまわしが効くのに、存分に個性を主張できるラグジュアリーブランドの白スニーカーを5選ご紹介! デニムはもちろんのこと、日焼け肌をアピールできるショーツと一緒に履けば、夏らしく爽やかな印象に。これなら、さりげにまわりを出し抜くスタイルが叶う!

 

[プラダ]
PRADA

予定価格8万6000円(プラダ/プラダ クライアントサービス)

爽やかでスポーティな印象!

大胆なグラフィカルロゴと爽やかでスポーティな印象のラインでデザインした1足。シンプルなコート系シューズのようなフォルムだから、インパクトはしっかり強いのに意外とスッキリ履けるのがいいところ。このちょうどいいバランス感、大人の足元にはぴったり!

 

[グッチ]
GUCCI

10万3000円(グッチ/グッチ ジャパン クライアントサービス)

大胆モチーフでキャラ出しばっちり!

お馴染みの“エース”スニーカーに描かれたのは、どちらも〈グッチ〉のアイコン。ウェブ ストライプとインターロッキングGモチーフだ。この2つをうまく組み合わせた、大胆モチーフなら、当然、まわりと差がつくこと間違いない! ヒールカウンターのメタリックレザーが左右で色が違うのも見逃せない。

 

[セリーヌ]
CELINE

8万1000円(セリーヌ バイ エディ・スリマン/セリーヌ ジャパン)

清潔感のあるクリーンな白ハイカット!

クラシカルなバッシューを思わせる、クリーンなハイカット。サイドにパンチングで表現した“タブルC”モチーフは、パリの凱旋門を囲むチェーンからインスパイアされた、新生〈セリーヌ〉の象徴。コチラと同じ“トリオンフ”という名のレディスバッグもこのデザインをしようしているので、アイテム違いで彼女とお揃いっていうのもいいかも!?

 

[フェンディ]
FENDI


7万9000円(フェンディ/フェンディ ジャパン)

洗練されたオールホワイトはハズせない!

もちろんキャラ出しはしたいけど、“さりげなく”がいい! そんな人にはコチラがおすすめ。清潔感たっぷりにオールホワイトで仕上げながら、よ〜く見るとトウに型押しでお馴染み“FF”ロゴ。わかる人だけそれとな~くわかる、この絶妙なさじ加減。押しの強い小僧には真似できない!

 

[サンローラン]
SAINT LAURENT

7万5000円(サンローラン バイ アンソニー・ヴァカレロ/サンローラン クライアントサービス

洗練された白スニに遊び心のあるカモ柄!

ユニークな足元を演出したいなら、コチラにお任せあれ。名作アンディの新作は、爽やかな白レザースニーカーに、ワイルドなカモフラ柄をオン。シューレースとかかと部分のみに施した柄のバランスが大人らしい。落ち着きのある色合いなので、都会的なコーデにも馴染みやすいはず。

Information

サンローラン クライアントサービス
TEL:0570-016655

●グッチ ジャパン クライアントサービス
TEL:0120-88-1921

●セリーヌ ジャパン
TEL:03-5414-1401

●フェンディ ジャパン
TEL:03-3514-6187

●プラダ クライアントサービス
TEL:0120-45-1913

スタイリング=榎本匡寛 文=八木悠太
styling :Masahiro Enomoto(remix) text : Yuta Yagi
※価格は例外を除きすべて税抜き価格です

Club Safari

Safari Lounge会員なら、記事を読むだけでSafariマイルが貯まる!

クラブサファリ会員(登録無料)になると、記事を読むごとに5マイル(ポイント)をためることができます。貯まったマイルは、1safariマイル=1円として利用することができます。