Safari Online

SEARCH

CARS クルマ

2021.08.25

Safari×GR SUPRA×TOM’S
特別な“GRスープラ”始動!

あのポール・ウォーカーが愛したクルマとして名高い“スープラ”。映画『ワイルド・スピード』シリーズではポールとともに劇中に登場。いまだにその勇姿が心に焼きついている人も多いのではないだろうか。そして、ちょうど今年はスープラが誕生して35周年のアニバーサリーイヤー。特別仕様車も登場し盛り上がる中、『Safari』では独自にGRスープラをカスタムする!

特別な“GRスープラ”始動!

ポール・ウォーカーにオマージュを捧げる
“本気が詰まった”カスタムバージョン!


最もLAセレブらしい男として『サファリ』8月号にて3度めの表紙を飾ったポール・ウォーカー。ご存知のとおり彼はもうこの世にはいない。でも、彼の色褪せることのない普遍的な魅力は今も語り継がれ、多くのファンを魅了してやまない。特にスポーツカー好きにとっては、彼の人気は絶大なものがある。その証拠に、先頃アメリカ・ラスベガスで開催された世界最大級の自動車オークションにて、映画『ワイルド・スピード』の劇中車でポール・ウォーカーが実際に運転した〈トヨタ〉スープラが、なんと55万ドル(約6000万円)で落札。『ワイルド・スピード』人気もさることながら、改めてポール・ウォーカーの人気の高さを世に示した形となった。そう、彼の伝説は今でも生きているのだ。

そんな中、かつて彼が愛した通称80のスープラも、通称90と呼ばれるGRスープラへと進化。いまや世界中のクルマ好きが一目置く真のスポーツカーとして存在感をさらに高めているのは、みなさんもよくご存知のはず。一方で、もしポール・ウォーカーが存命なら、そんなGRスープラが気にならないなんてことがあっただろうか? きっと彼が愛したスープラ同様、高いポテンシャルを秘めたGRスープラをさっそく入手。そのスリリングな走りを思う存分楽しんでいたことは想像に難くない。

そこで『サファリ』は考えてみた。もしもポール・ウォーカーがGRスープラをカスタムするなら、いったいどんな仕様にするのだろうか? 色は? 足まわりは? エンジンは? もちろんお洒落なポールのことだから、スタイリッシュな見た目にはきっとこだわるに違いない。そして、そんなことを考えていく中で、いっそのことそれを実現しようということに。ポールのように毎日胸のすく走りを楽しみたい人に向けて、唯一無二のGRスープラを作り出そうとこの企画が立ち上がったわけだ。当然「なんちゃって」的なものではポールも納得しないだろう。そこで、〈トヨタ〉のオフィシャルチューナーとして名高い〈トムス〉が全面協力。GRスープラを知りつくしたプロが手掛けることで、ほかにはない“本物”だけが持つ価値を詰めこむことが可能になった。

そして現在、その特別なGRスープラの販売がいよいよ間近に。完全限定の受注生産となるが、さらなる詳細は今後『サファリ』公式オンラインショッピングサイト『サファリ ラウンジ』内にて発表予定。ポール・ウォーカーにオマージュを捧げる“本気が詰まった”GRスープラ・カスタムバージョン。是非、期待していただきたい。

Information

雑誌『Safari』10月号 P144~145掲載

写真=正重智生 photo : Tomoo Syoju(BOIL)
〈ベル&ロス〉の銀座店で俳優・杉野遥亮がショップクルーズ!すべてのモデルを手にできるブランド初の旗艦店!
SPONSORED
2021.08.25

〈ベル&ロス〉の銀座店で俳優・杉野遥亮がショップクルーズ!
すべてのモデルを手にできるブランド初の旗艦店!

1994年にフランスで誕生し、世界有数の高級時計ブランドとして知られる〈ベル&ロス〉。そのすべてのコレクションを集結させた国内初の旗艦店“ベル&ロス銀座ブティック”に、人気急上昇中の俳優・杉野遥亮が足を踏み入れた。確かな演技力と独特の存在…

TAGS:   Watches

NEWS ニュース

More

loading

ページトップへ