Safari Online

SEARCH

WATCHES ウォッチ

2021.01.22

〈ブライトリング〉の限定ダイバーズが
冬コーデを格上げする理由とは!?

真っ黒ウォッチといえば、精悍でたくましい雰囲気を演出してくれるので、愛用している人も多いはず。では、逆に真っ白ウォッチとなると、どう? 「う〜ん、ちょっとハードルが高いかも?」。いえいえ、そんなに尻込みする必要はございません。この時期のお洒落な白コーデにも馴染むし、上品な印象も作ることだってできる。つまりは、使い方しだいというワケ。そこでオススメしたい1本がこちら。〈ブライトリング〉のスーパーオーシャン オートマチック 42 ジャパンエディション。ベゼル、ダイヤル、ストラップをぜ〜んぶ真っ白にカラーリングしている。

 

 


〈ブライトリング〉の新作は、スーパーオーシャン オートマチック 42 ジャパンエディション。その特徴は、もちろん時計全体が白を纏っているところ。オールホワイトのフェイスに秒針先端のレッドがグッと際立っている。

まず目を奪われるのが、そのボディ。ベゼルは、ラチェット式逆回転防止ベゼル。そこに配されている文字は、立体感が出るよう浮き彫り仕様になっている。ダイヤルは、真っ白ベースに同色のインデックスを配置。ただし、視認性を高めるためにアラビア数字とバーインデックスは、大きめなサイズを採用。インデックスと針には、夜光塗料のスーパールミノバを塗布。暗闇でも視認できる工夫が施されている。

搭載されているムーブメントは、ブライトリングキャリバー17。パワーリザーブは約38時間と日常使いにも対応。防水が500mと本格派なのは、スーパーオーシャンが特殊部隊のために1957年に開発されたプロフェッショナル仕様のダイバーズだからだ。
 

 
日本限定モデル。ケース径42mm、自動巻き、SSケース、ラバーストラップ、500m防水。42万5000円(ブライトリング/ブライトリング・ジャパン)

ラバーストラップには、フォールディングクラスプを搭載。これは装着時に誤って時計を落下しないよう装備されているもの。ラバー部分には型押しでブランドの名前が配されている。これなら白ダウンに白デニムなど、冬に活躍する同色アイテムとも、当然ながら相性抜群。いつもの冬コーデの格上げにうってつけな1本といえるだろう。

ちなみにこの真っ白ウォッチは、女性用の36mmサイズも用意。ということは、バレンタインのギフトとして贈れば、彼女とペアウォッチで楽しめちゃうってこと!

Information

●ブライトリング・ジャパン
TEL:0120-105-707

Club Safari

Safari Lounge会員なら、記事を読むだけでSafariマイルが貯まる!

クラブサファリ会員(登録無料)になると、記事を読むごとに5マイル(ポイント)をためることができます。貯まったマイルは、1safariマイル=1円として利用することができます。

〈三菱自動車〉のエクリプス クロス PHEV&アウトランダーPHEVを徹底比較!今どきのSUV選びは“PHEV”が常識⁉
SPONSORED
2021.02.25

〈三菱自動車〉のエクリプス クロス PHEV&アウトランダーPHEVを徹底比較!
今どきのSUV選びは“PHEV”が常識⁉

クルマ社会にも“サステイナブル”の動きが目立ち、各メーカーが競って電動化技術を開発中の昨今。そんな中、2013年に〈三菱自動車〉がいち早く投入したのが、プラグインハイブリッドシステム“PHEV”だ。しかもこの“PHEV”を採用した、アクテ…

TAGS:   Cars Lifestyle

NEWS ニュース

More

loading

ページトップへ