Safari Online

SEARCH

FASHION ファッション

2020.12.21


〈レガリア〉大人の男の冬ジュエリーには華やかさと品格を!

地味なトーンが多くなりがちな冬コーデを、華やかに変えるのがジュエリー。だけど、選び方を間違えると、オラついたり、ギラついたり……。ならば、こんなほどよいサイズ感の伝統的モチーフで、大人の風格を醸してみては?

[レガリア]
REGALIA


黒いダウンジャケットや、茶色のブルゾン……。陽気な海男といえども、冬のコーディネートは地味になりがち。そんなときにパッと華をもたらすのが、ジュエリー。なかでも気負いなくつけられるネックレスは、ラグジュアリー感とインパクト出しを両立し、大人の冬の装いにうってつけ。ただひとつだけ気をつけたい点といえば、この“インパクト”のサジ加減。大ぶりだったり、主張がありすぎたりするとオラつくし、かといって小さすぎると効果が出ない。つまり、ほどよく控えめなサイズ感で、大人にふさわしい品格のあるデザインが求められる。え⁉ 意外と難しい? ならば、この問題を簡単に解決する、伝統的モチーフを選ぶといい。歴史に裏づけられたデザインゆえ、ギラついたり浮ついたりすることなく、プチサイズでも特別な存在感が出るはずだ。

それを証明するのが、〈レガリア〉のクロスモチーフ。こちらのペンダントトップは、とめ具の部分を含めたサイズが約2㎝弱でワル目立ちすることのない、ほどよいサイズ感。それでいて、華やかな存在感とたっぷりの品格が漂っていません? その秘密は、クロスという伝統的モチーフであるのはもちろん、繊細なフチのカッティングや表面の彫りの効果でよりエレガントに仕上がっているから。さらに、大小11個の煌めくダイヤモンドをセッティングすることで、ラグジュアリー感を倍増させている。

ラインナップは、クールで洗練された印象のプラチナと、ゴージャスで温かみのあるイエローゴールドの2種。手持ちの服に寒色系が多いならプラチナ、暖色系が多いならイエローゴールドを選ぶと合わせやすくていいかも。どちらをチョイスしても、地味コーデを華やかに格上げすること請け合いだから、冬でも陽気な男の面目を保てるかと!

品格ある〈レガリア〉のネックレス。右:PT×ダイヤモンド ペンダントトップ10万円(レガリア/東京ゆきざき本店)、K18WGチェーン3万6800円(ゆきざき/東京ゆきざき本店) 左:K18YG×ダイヤモンド ペンダントトップ10万円(レガリア/東京ゆきざき本店)、K18YGチェーン3万2400円(ゆきざき/東京ゆきざき本店)

Information

●東京ゆきざき本店
TEL:03-5545-8521

雑誌『Safari』1月号 P250掲載

“FOCUS ON”の記事をもっと読みたい人はコチラ!

Club Safari

Safari Lounge会員なら、記事を読むだけでSafariマイルが貯まる!

クラブサファリ会員(登録無料)になると、記事を読むごとに5マイル(ポイント)をためることができます。貯まったマイルは、1safariマイル=1円として利用することができます。