WEEKLY COORDINATE vol.69〈タトラス〉のダウンでご近所コーデも大人仕様に!

この季節、ついつい家にこもりがちな人も多いのでは? そうなると、必然的にスウェットなどの楽チンコーデになりがちですよね。なんなら、その快適な服装のまま外出も済ませたいはず。とはいえ、それは大人としていかがなものか……。そんなとき、“ドレッシーダウン”と呼ばれる〈タトラス〉のダウンが1着あれば、上下スウェットに羽織ってもまるで海外セレブのようにスタイリッシュに!

 

〈タトラス〉がすごいと言われる理由は“着膨れしないシルエット”にあり!
このブランドのダウンが上品でスーツの上から着用してもおかしくない“ドレッシーダウン”と称される理由は、その美しいシルエットにある。これを実現するためには上質で軽く、少量でも確かな保温性をキープできるダウンが必要。〈タトラス〉は目が細かく、あたたかい空気を多く蓄えることができる最上級のホワイトグースダウンを使用することでこのハードルをクリアし、着膨れしないダウンを作り出したというワケ。ボリュームを抑えたダウンはスッキリと上品な仕上がり。ダウン=アウトドア感という従来のイメージを払拭しているから、大人の品格もアピールできる。



Coordinate.1
ぼやけがちな暖色アイテムはブラックのダウンで引き締めて

 

このコーデのポイントはコレ!

・ブラックのダウンでコーデにメリハリ
・暖色使いでレトロサーフな雰囲気に
・ボトムのコーデュロイ生地で冬ムードを高める

 

家にこもってるとこのコーデみたいに、スウェットにイージーパンツでリラックス感満載のスタイルになってしまう人も多いのでは? でも、コレ、合わせるアウターをシルエットの綺麗なダウンを選んでいるから着膨れしない。さらに、このダウンに使用しているキメ細やかなシルク混ウール生地が、上品な雰囲気をプラスしてくれるからだらしなく見えないってワケ。だから、ご近所コーデにはこのダウンを羽織れば、ワンランク上の雰囲気に仕上がるからおすすめ。


メインで使ったのはこのアウター!


街でもお洒落に着れちゃうダウンといったら、やっぱり〈タトラス〉。ナイロン製の表地が主流のダウンですが、このアイテムは表地にシルクの入ったウールを使用しているのが特徴的。“スーパー150”といって、キメ細やかな細番手の糸を使ったシルク混ウール生地が、この上品な質感を織なしてくれるんです。スーツを仕立てる時などに使用されるイタリア・ロロピアーナ社製の生地が、“ドレッシーダウン”と称される秘密。そこにジップやスナップボタンといったメタル使いで、より洗練された印象に際立ってくれるってワケ。

TATRAS〈タトラス〉
“ドミッツィアーノ”ダウンジャケット
¥137,500 税込

 



モデルの着用イメージはコチラ!
 

 
なんといっても、見た目から伝わる高品質な生地でコーディネートが品よくまとまる。ジャケットスタイルにも是非合わせてほしいアイテムだ。




Coordinate.2
上下スウェットでもツヤありダウンなら品格あるコーデに

 

このコーデのポイントはコレ!

・ツヤのあるダウンで上品な印象に 
・ブラックのスウェットなら野暮ったくみえない
・小物もダークトーンで揃えれば全身がまとまる


もこもことしたあったか素材が冬ムードを高めてくれるスウェットアイテムだが、上下スウェットにしてしまうとだらしなく見えてしまう? そんなときは、このコーデみたいに、ツヤ感のあるダウンを選べば、着こなしのアクセントとなる。しかも、メリハリのある印象になるだけじゃなく、上品さもアピールできるってワケ。さらに、ボトムをブラックにすれば、スウェット生地だけど引き締め効果があり野暮ったくならないからおすすめ。小物もダークトーンで揃えて、統一感をプラス!




メインで使ったのこのアウター、表面はこんな感じ!

気に入ったアウターを着ていて、シーズン中にマンネリ化してしまったという経験は誰でも1度はあるはず。そこで、このリバーシブルのモデルを是非おすすめしたい。リバーシブルのアイテムって結局片側だけを着てしまうってことが多いけれど、このダウンはシンプルで合わせやすいブラックとモダンなモノトーンの柄というどちらも使える仕様。飽きが来ることなく高品質なダウンをシーズンとおして味わうことができるってワケだ。もちろん、コチラのダウンも最上級のグースダウンを使用。シルエットがスッキリとまとまっているから、インパクトある柄でも膨張して見えず上品に着用できる。

TATRAS〈タトラス〉
リバーシブルダウンジャケット
¥96,800
 

 




モデル着用のイメージはコチラ!
 

 
着こなしのアクセントにもなる柄はまるでカモフラージュのよう。とはいえ、モノトーンで構成されているので土クサく見えず洗練された印象に仕上がる!




Coordinate.3
ミドル丈のダウンでカジュアル過ぎず落ち着いた印象に

 

このコーデのポイントはコレ!

・アウターとボトムの色を合わせて統一感出し
・ホワイトのニットで上品さをプラス
・ダウンの裏地のブルーが着こなしのアクセントに


ちょっとそこまで行くのに、ついつい選びがちなイージーパンツだけど、より大人っぽく見せたいなら、ミドル丈のダウンを合わせるのがおすすめ。ホラ、このコーデを見てほしい。コート見えするスッキリとしたシルエットのダウンだから、中がカジュアルなアイテムでも落ち着いた印象になる。さらに、上品さを追加したいなら、ホワイトのニットを合わせると大人の品格ある雰囲気に仕上がる。これだけだとシンプルな印象だけど、ダウンの裏地のブルーがいい塩梅にアクセントに!


メインで使ったのはこのアウター!

表地はシャイニーなブラックに、裏地はあざやかなブルーを効かせた抜群のインパクトを放つこのダウンジャケットは〈タトラス〉の新型。腕に施されたロゴタグもマジックテープ仕様の新しいデザインにアップデイトされている。ダウンをた~っぷり注入し、かつヒップが隠れるミドル丈なので寒い季節もぬっくぬくの着用感。大口のスナップボタンポケットに加え、止水ファスナーを使った脇ポケットも備えているから見た目以上に収納力がある! ちょっとしたお出かけなら、手ぶらで問題なし。フード裏まであざやかなブルーが効いているので、シンプルな着こなしで寂しいかな? というときに羽織れば、一瞬でこなれ感が手に入る!

TATRAS[タトラス]
バイカラーミドル丈ダウンコート
¥151,800 税込
 

 



モデル着用のイメージはコチラ!
 

 
光沢のあるダウンはコーディネート次第ではギラついた印象に見えてしまうことも。だから、ここはあえてスウェットとイージーパンツでリラックス感を出してあげるのがおすすめ。ほどよく力の抜けた冬コーデに仕上がる。





ダウンの他記事はコチラから!

PICK UP ITEM vol.110 冬の大本命ダウン、選りすぐりの10着!



WEEKLY COORDINATE vol.66 上品コートを西海岸風に着こなすならコレ!



FOCUS BRAND vol.51 “ドレッシーダウン”って一体!? 上品もカジュアルも思いのままな〈タトラス〉がすごい理由!



WINTER SALE

【MAX70%OFF】ウィンターセール開催中!

5

お気に入り記事に追加