WEEKLY COORDINATE vol.135モノトーンコーデに1点、色を差せばあっという間にお洒落に!

冬のコーディネートはモノトーンばかり、なんて人も多いはず。悪目立ちはしないけれど、なんだか少し重く感じてしまうと思っているなら、1点だけカラーアイテムと取り替えてみて。あっという間に印象が変わって洗練された雰囲気になるから! 今回はモデルカットの見本とともにアウター、トップ、ボトムでそれぞれ色を差した着こなしをご紹介。きっと参考になるはずだ。

 

アウターやトップで色を差す!
まずご紹介したいのがアウターやトップを色みのあるアイテムに変えたコーディネート。アイキャッチが生まれ、華やかな印象を演出できるし、着こなしに立体感が生まれる効果も。あざやかなカラーリングがちょっと苦手という人は3つめの着こなしのような柔らかいカラーリングでもアリなので、是非試してみて。

Coordinate.1
 

 
色物を取り入れるなら、冬は思い切ってアウターをチェンジしてみるのも効果的だ。スポーツブランドやアスレチック系のアウターはあざやなかカラーもたくさんあるけど、着丈が長いコートで洒落感を出せば、大人な着こなしに。ニットとデニムのブラックコーデに差したのは、目を引くオレンジ。チェック柄でさらっと羽織れるガウンタイプだから、ラフに着こなせる。黒のタートルネックには、ゴールドのネックレスで胸元を飾って、華やかさもプラス。


このコーデで足した色アイテムはコチラ!

元々、圧倒的な肌触りのよさを誇るストールブランド〈デスティン〉の中で、注目を集めるストールと同じ生地を使ったシャツガウン。ロングシャツとして軽やかに着用でき、また腰紐でアレンジすればガウンのようにも着られるその汎用性の高さがウリだ。そんな1着に、今シーズン初めて登場したあざやかなチェック柄を落とし込んでメンズ仕様に別注。冬でも快適に過ごせる保温性と驚くほどの軽さにうっとりすること間違いなし!

DESTIN [デスティン]
【別注・限定商品】チェックシャツガウン
¥67,100 税込 → ¥46,970 税込 30%OFF
 

 


Coordinate.2
 

 
モノトーンに1点加えるからこそ、こだわりたい色選び。そこで、2023年も引き続きトレンドカラー候補のひとつ、ライトグリーンを、今回はカーディガンでピックアップした。アウターで思い切るには躊躇する人も、インナーで差し色にすれば難易度はぐっと下がる。色を見せる面積はアウターで調整できるから、悪目立ちしにくく、でもしっかり着こなしのアクセントになってくれる。ビビッドな色には、他のアイテムは引き算してシンプルにまとめるのがおすすめだ。


このコーデで足した色アイテムはコチラ!

業界では有名な山梨県のセーター工場で丁寧に編んで製作されたこのカーディガン。なんといっても最大のポイントは特別にオーダーした、このあざやかなカラーリング。アイキャッチになりつつも上品さを失わないバランスの色味に別注し、ボタンもカラーリングに合わせてバランスのよいものをセレクトしている。モヘアを混紡した毛足の長さ以外にも、畦編みベースの編み地で立体感が出るのでシンプルな服装に1点加えるだけでサマになる仕上がりだ。

CAL O LINE [キャル オー ライン]
【別注・限定商品】モヘア混シャギーカーディガン
¥19,800 税込 → ¥13,860 税込 30%OFF
 

 


Coordinate.3
 

 
重たい印象になりがちなブラック系のコーデも、暖かみのある色みをプラスすると、一気に柔らかいムードに転換。特に、ふわふわしたニットならソフトな印象はより増すから、こんなカラーを差し色として取り入れるのも、着まわしのひとつとして提案したい。ざっくりとしたゆったりニットには、同じくゆったりめのワイドなスウェットパンツを合わせて、とことんリラックス。ニットのカラーリングに合わせて、サングラスもイエローを拾って、顔まわりも明るい印象に。


このコーデで足した色アイテムはコチラ!

イチからパターンを作ったオリジナルのニットパーカは、2色の糸の分量にとことんこだわって編まれた、絶妙なカラーリングが見どころだ。ざっくりとしたローゲージとゆったりサイズが相まって、リラックスムードも十分。モヘアのようにふわふわした質感も存在感アリで、被るだけでコーデが決まる1着! 素材、編み方、糸の配合でより立体感が出るように作られている。もちろん、あたたか〜いので冬でも快適!

SEAGREEN [シーグリーン]
【別注・限定商品】モヘアニットパーカ
¥30,800 税込 → ¥21,560 税込 30%OFF
 

 


ボトムで色を差す!
もっとお洒落に着こなしを変えたいと思っている人におすすめなのは、ボトムで色を差すテクニック。冬は黒いボトムを穿く人が多いのでかなり差をつけることができるはずだ。今回、ご紹介するのは柔らかな色みが特徴の2本。着こなしに軽快さも加えられるから重苦しさも簡単に払拭できる!

Coordinate.4
 

 
重さを払拭する軽やかなカラーボトムで、さらにこなれた着こなしを狙うなら、白でもなく茶系でもない、この絶妙な色みのライトイエローを推薦。アウターやトップは黒でシックにまとめながら、ニュアンスでイエローを加えたアイボリーベースのこのカラーは、軽やかさだけでなく、爽やかな印象も与えてくれる。ボトムを明るくすれば、今回の着こなしのようにトップのロゴ部分でも色を差したり、小物にも色を取り入れやすく、コーディネートの幅が広がるはず!


このコーデで足した色アイテムはコチラ!

〈ヤヌーク〉が独自開発したデニット素材を使ったパンツに、『Safari Lounge』が初別注。デニムの加工感とニットの風合いはそのままに、インラインにはないライトイエローに。アイボリーに近いほのかな色づきを目指して色落ち加工をしているので、コーデに取り入れやすく、簡単に洒落感が出せる。また、ストレッチが効いており、ストレスのない動きやす〜い仕上がりなのもポイント! スリムなシルエットでスタイルがよく見える効果も見込める。

YANUK [ヤヌーク]
【別注・限定商品】スリムデニットパンツ
¥30,800 税込 → ¥21,560 税込 30%OFF
 

 


Coordinate.5
 

 
ダウンとイージーパンツを合わせるのは冬のリラックスコーデの定番。でもここでモノトーンを選ぶと、うっかり洒落感ゼロの色気のないスタイルになってしまうので、要注意だ。そこで、やはりボトムは柔らかい色みをチョイス。大人気のイージーデニムは、こだわりのウォッシュ加工に、ホワイトとブラウンのペイントをオン。野暮ったさを出さないためには、シルエットも重要。この1本なら、裾をリブで絞ったスマートな形と軽快な色合いで、好バランスに冬服を着まわせるはずだ。


このコーデで足した色アイテムはコチラ!

発売するたびに即完売してしまう『Safari Lounge』別注の人気イージーパンツの最新作がコチラ。新色はニットやシャツと合わせやすく、スタイリングにも取り入れやすいベージュで製作した。もちろんウォッシュのアタリ感などの加工も健在で、経年変化がリアルに再現されている。裾をリブで絞ったスマートなシルエットだから野暮ったさもなし。トップにボリュームある冬コーデも、ベストなバランスで着こなせる。

WILLIAMSBURG&CO. STANDARD [ウィリアムズバーグ&コー スタンダード]
【別注・限定商品】ペイントイージーデニムパンツ
¥24,200 税込 → ¥16,940 税込 30%OFF
 

 


コチラも見逃し厳禁
着まわしに使えてあったか〜い。この冬は別注モックネックフリースがあれば心強い!→ CHECK!

カジュアルはもちろんビジネスシーンにも! 〈タトラス〉のダウンの魅力とは?→ CHECK!

Safariの本誌または別冊を同時に買うと送料無料!

〈ウルフマン オリジナル〉別注ヘアウォーター

スタイリストも愛用!

8

お気に入り記事に追加