WEEKLY COORDINATE vol.75脱いでも映える! "軽やかな春アウター"、その着こなし方!

暖かい気候が訪れたものの、1枚で出かけるにはちょっと肌寒い。そんなときに活躍してくれるのが、サッと羽織れる軽やかなアウター。何かと重宝するこのアイテム、実はアイテム選びで失敗してしまうと小僧っぽく見えてしまうので注意が必要だ。ポイントは"若見えしすぎない上質な生地"や"渋さを演出できる褪せ感"など。でもって、そのアウターを脱いだあとも想定して着こなしを考えるのが非常に大事! 今回は大人だからこそ着こなしたいアウターをコーデとともにお届け。もちろんアウターを脱いでも"映える"着こなしに!

 

Coordinate.1
エネルギッシュなカラーリングは春らしさを演出
 

 

このコーデのポイントはコレ!

・多彩なカラーブロッキングのデザインが春っぽさを演出
・コーデのメインがアウターなので、カットソーとシューズは控えめのホワイトで中和
・明るすぎないブルーグレーのデニムを組み合わせることで、アイキャッチなアウターに目がいくように配慮


あざやかなカラーリングが特徴のアウターをメインに使用。アウターをアクセントに、カットソーとシューズを白で統一させれば、ヌケ感をキープしつつ大人らしい上品な印象を与える。しかもデニムのカラーをあえてブルーグレーにするのもポイント。このややくすんだカラーにすることで、アウターの華やかさが着こなしの中で一層引き立ちワンランク上の着こなしに!一見、派手そうに思われがちなアウターも、マットな生地感なので着てみると見た目以上に着やすく、しっくりとなじんでくれるはず。


アウターを脱いだらこんな感じ!

アウターを脱いだら、色気漂う印象に様変わり!〈バレナ〉のカットソーは、伸縮性がかなりあるから、身体を鍛えている人が着用すれば、ボディラインが出てセクシーな見た目になる!またデニムのディティールにも注目してほしいところ。フロントに入ったダメージは、同系色のステッチを使ったリペア加工。個性は欲しいけど、派手すぎるのはイヤ!って人でもコチラならさりげなくアクセントになるってワケ。


アウターで使ったのはコチラ!

冬から春に着こなしが変わるとついついシンプルになりがち。でもシンプルなコーデにアクセントをひとつ加えれば、大人らしいワンランク上の着こなしが可能になる。そこで今回、使ったアイテムがコチラ。でもこれだとちょっと派手すぎない⁉という方も安心。〈ジェイ ダブリュー アンダーソン〉の1着なら、マット素材なので多色使いでもどこか上品が垣間見える。また、見た目の素晴らしさはもちろんだが、かなり高性能なのもポイント。生地に防水加工を施し、雨の日はもちろん、海などへのレジャーでも活躍すること間違いなし!

JW Anderson〈ジェイ ダブリュー アンダーソン〉
カラーブロックブルゾン
¥88,000 税込

 



Coordinate.2

アクティブかつ男らしいナイロンアウター

 

 

このコーデのポイントはコレ!

・光沢のあるナイロンジャケットがスポーティーな印象を演出
・快晴西海岸のカラっとした太陽を思わせるイエローを差し色に使う
・コーデがぼやけないようブラックのデニムとシューズで引き締める


シャカシャカのナイロンアウターってどうしても小僧感が出がち。この〈タトラス〉のアイテムなら光沢感があり上品に見えるから嬉しいところ。差し色には快晴西海岸のカラっとした太陽を思わせるイエローを使用すれば、アウターと相まってアクティブな印象を与えてくれる。また、ラフになりすぎないよう、デニムとシューズはブラックで引き締めるのもポイント。


アウターを脱いだらこんな感じ!

ブラウンのキャップは、イエローと暖色同士なので抜群の相性。全体的にスポーティテイストなコーデには、ラフになりすぎないようにブラックのアイテムを組み込めば大人らしい上品な仕上がりに!しかもデニムはすっきりと見えるスキニーシルエットで、ハードな見た目に反して品よく穿けるのもポイント。だから脚長効果が狙えて一石二鳥ってワケ。


アウターで使ったのはコチラ!

小僧感が出がちなナイロンアウターでも、〈タトラス〉が手掛けるとひと味違う。コチラは、光沢のあるナイロンタフタの製品染めで、ヴィンテージ感のある仕上がりに。しかもミリタリー風のストームフラップで男らしさもプラス!製品染めを施し、シワ感やヴィンテージな風合いをプラスした技ありの1着は、洗練された大人だからこそ袖を通したいもの。

TATRAS〈タトラス〉
フードナイロンブルゾン
¥85,800 税込

 



Coordinate.3

ほどよいアジをもつアウターは春夏で活躍間違いナシ!

 

 

このコーデのポイントはコレ!

・長年愛用したような風合いはこなれた着こなしへ導いてくれる
・トップスとパンツがビーチを彷彿させてくれる色合いで爽やかな印象に
・足元をサンダルにすることで絶妙な"ゆるさ"のヌケ感をプラスできる

 

アウターは、あえて色落ちとアタリを出してユーズド感を演出することで、こなれた印象を演出。このタイトなシルエットが、パンツとの相性もよく、すっきりしたコーデに仕上がる。また、ライトブルーのサーマルカットソーとホワイトデニムの組み合わせもポイント。このカラーリングが、リラックスムードを漂わせてくれる。さらに足元をサンダルにすればヌケ感をプラスして、大人の休日スタイルに!


アウターを脱いだらこんな感じ!

サーマルカットソーは、ネック部分がフィン型のガゼットになっていて、サーフっぽさを感じさせる仕上がりに。しかも襟ぐりから袖付けをするラグランスリーブの仕立てが、程よくラフな印象を与えてくれる。また、ホワイトデニムを合わせることで、より爽やかな印象へと導く。この〈レッドカード〉の1本は、スリムストレートをベースに、膝下からテイパードをきかせた美しいシルエットが特徴。だから美脚効果にも期待できるのも嬉しい。


アウターで使ったのはコチラ!

コチラはシングルライダースの見た目に、素材はコットンを使用したアイテム。染料顔料の生地にバイオストーン加工を施し、色落ちと当たりを出してユーズド感を表現した技ありの1着になっている。ディティールは、タイトなシルエットながら、ストレッチ素材な点が特徴。着心地も快適、袖先はスナップボタン式のため、すっきりと着こなせることができる。

WP WESTPOINT〈ダブルピー ウエストポイント〉
【限定商品】コットンジャケット
¥29,700 税込

 



他にも注目のアイテムが多数! 春の新作アイテムの記事はコチラもチェック!

今週の別注アイテムvol.51 着心地よし! 美シルエット! それが〈シーグリーン〉の別注パーカ→ CHECK!



FOCUS BRANDvol.61 洗練された大人を演出する〈スポーティ アンド リッチ〉!→ CHECK!



PICK UP ITEMvol.118 スマートな振る舞いが叶う!印象を一新させる春の格上げトート→ CHECK!



今週の別注アイテム vol.53

これだけでこなれた見た目に! 完売だった〈ジャパンブルージーンズ〉の1本が再生産決定!

14

お気に入り記事に追加